マリの盲目夫婦デュオが奏でる至極のミュージック - アフリカンミュージック

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

マリの盲目夫婦デュオが奏でる至極のミュージック

「THE MAGIC COUPLE」AMADOU & MARIAM


2009年のアマドゥ&マリアムのアルバムである。
今までの3枚のアルバムからのベスト的な内容であり、国内仕様盤としては本盤が初めてとなる。
アマドゥ&マリアムは、ギター・ヴォーカル担当の男性アマドゥ・バガヨゴ(1954年生まれ)と、ヴォーカル担当の女性マリアム・ドゥンビア(58年生まれ)の二人で構成されるマリの夫婦デュオである。
二人は共に盲目であり、バマコの盲学校で知り合い、80年に結婚し、音楽活動を始めます。
どの曲も実にリズミカルで、思わず身体が動き出すような心地よさを感じる。
二人のヴォーカルは、それぞれがとても味わい深い。
特にマリアムの声は、とてもかわいらしく感じる。
盲目というハンディは全く感じさせず、音楽的クオリティーは相当に高いです。

歌詞対訳がないので歌詞の意味が分からないのが、唯一の不満点です。
しかし、これはアマドゥ&マリアムの問題ではなく、レコード会社の問題でしょう。
それなりの労力がいるのは分かりますが、おおまかな対訳だけでも掲載するべきでしょう。

それにしても、アフリカの中でもマリは、何故にあれだけ優れたミュージシャンを生み出すのでしょうか?
ミュージシャンを育成する環境が整っているのでしょうか?
政情不安な国(「彼ら」の工作活動のせいだと思いますが)のようですが、いつか訪ねてみたいと思っています。
そして是非一度、ライヴを観てみたいものです。












評点:90点



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。