「Choice Of Color」The Impressions、Gladys Knight - カーティス・メイフィールド、ジ・インプレッションズ
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Choice Of Color」The Impressions、Gladys Knight

今日の1曲は、「All Men Are Brothers:A Tribute To Curtis Mayfield」より「チョイス・オブ・カラー」です。
1969年のインプレッションズの曲である。
「もし色の選択ができるなら ブラザーよ、どっちを選びますか もし昼も夜もなかったら 正しいのはどっちであってほしいでしょう」といった肌の色をテーマにした歌詞だが、内容をめぐって当時大論争が巻き起こったらしい。
歌詞↓
http://www.lyricsmode.com/lyrics/c/curtis_mayfield/choice_of_colors.html




グラディス・ナイトのヴァージョンです。




COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント