「Try A Little Tenderness」Otis Redding 、「Miss You 」Alabama Shakes - オーティス・レディング
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「Try A Little Tenderness」Otis Redding 、「Miss You 」Alabama Shakes

今日は、2曲。
まず、基本となる名曲「トライ・ア・リトル・テンダネス」です。
この曲はハリー・ウッズ、ジミー・キャンベル&レグ・コネリーによるもので多くのミュージシャンが歌っていますが、圧倒的な存在感を感じさせてくれるものは、やはり、オーティス・レディングのヴァージョンです。
歌詞↓
http://www.azlyrics.com/lyrics/otisredding/tryalittletenderness.html

なんと、飛行機事故(怪しさを感じているが)で亡くなる前日のライヴです。哀しすぎます・・・。




次に、例のアラバマ・シェークスの「MISS YOU」です。
明らかに「トライ・ア・リトル・テンダネス」の影響を感じますが、いい曲ですね。



最後に、おまけでロック講談 オーティス・レディング 「師走の朝、永遠の魂となる」をアップしておきます。
これは私が高校の頃、NHKFMで放送していた番組です。当時録音していたテープは今も持っています。
オーティスをよく知らない人も、ここから入れば分かりやすいのではないでしょうか。





COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント