早いこと、宇宙へでもどこにでも旅立ってください - ユダヤ・イルミナティ・フリーメーソン

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

早いこと、宇宙へでもどこにでも旅立ってください

「レプタリアンを批判する素振りをしている「陰謀ブロガー」の正体は?」


まずは、こちらの記事を見てください↓
http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/09/blog-post_25.html
まず、あなたに考えてほしいのは、日本が組むアメリカ政府とは、一体、誰なのか?あなたにとってアメリカ政府とは、どんな政府?

1.光の銀河連邦から送られて来た爬虫類組織を一掃するためのミッションを持っているオバマ政権?

2.それとも、今まで散々悪さしてきた米国爬虫類組織のイルミナティ?または爬虫類組織のNATO?

あなたが1だと思うか?それとも2だと思うかによって日米安保の意味が違ってきますよね?

あなたが今でも米国政府がイルミナティで、オバマ大統領もそのパペットと考えるのならば、今すぐ国会前に行って「日米安保反対!」とデモしに行ってください。爬虫類組織の爬虫類人達と一緒にね!

でも、あなたがここのブログの読者で、オバマ大統領が光の銀河連邦から送られて来た光の戦士であり、爬虫類組織をぶっ潰すミッションを持って地球にやって来たと考える人だったら、今のオバマ政権は光の銀河連邦そのものと考えるでしょう。日米安保は、安倍政権がオバマ政権と協力して爬虫類軍事組織をぶっ潰すための法案だと考えればシンプルじゃないですか。

また日米安保のために、自衛隊自体も浄化される事になる。爬虫類組織につくハイランキングの自衛隊お偉方がクビになるという事です。オバマ大統領は、何百人という米軍にのさばっていた爬虫類人のお偉方をクビにしたんですよ。知ってますか?そのクビ切りの嵐が自衛隊でも吹くというわけです。

そして浄化された正義の味方の米軍と自衛隊が組んで、国内外の人食い爬虫類人達を檻の中に入れる。私は、そう考えていますが。

・・・・・(中略)・・・・・

来週のオバマ大統領とフランシス法王による宣言。楽しみですね。この宣言に間に合うように、フランシス法王に親書を渡した安倍首相は、日米安保法をなんとか成立させるだろう。

安倍首相、もちろん体はレプティリアン。でも、やっと彼の地球上での真のミッションに気がついた様です。

光の銀河連邦のコマンダーのオバマ大統領と組む安倍首相。日米安保法成立により、日本国内外での爬虫類組織一掃に取り組む。これからが、とても楽しみですね。
前回の訪米では飛行場でも出迎えは無く、ホワイトハウスで出されたのは、たったの飲み水のボトル1本だけだったという。昼食も無し、もちろん晩餐会も無し。でも今回は、初めて国賓として迎えられ、晩餐会はもちろん、レッドカーペットの上も歩けたから良かったね。おめでとう、安倍ちゃん。




(管理人)
他人のブログを批判するのはあまり好きではないのだが、あまりに酷い場合は例外である。これ以上騙される人間を増やさないためにも、あえて声を上げることにしました。
久しぶりに拝見したのだが、「宇宙への旅立ち」さんが向こうサイドの記事を書くようになってしまったようである。従来から攻撃対象と判断した人物は、相手が天皇であろうと、芸能人であろうと、小保方さんであろうと、手当たり次第に偽造まがいの写真を貼り付けて、バカの一つ覚えのように「こいつはレプタリアンだ」と書きまくっておられた。
「いくらなんでも、これはやりすぎだろ」と思いながらも、基本的には「彼ら」権力者サイドを批判しているブログだと思っていたため、そういった「誇張した表現」には目を瞑り、当ブログでも、時々肯定的に「良心的なブログである」と、紹介してきていたのだ。

しかし、最近の記事は見るに見かねる。国会前等の戦争法案反対デモを爬虫類組織の仕業だと決めつけ、安倍を応援するかのような論調の記事を書き、極めつけはオバマが光の銀河連邦から送られて来た爬虫類組織を一掃するためのミッションを持っているのだなどと、わけのわからないことを言い出す始末である。
何が光の銀河連邦だ!最早、このオバチャン及びこのオバチャンを信奉している読者どもは、オウムや統一教も顔負けの「カルト教祖とカルト信者」としか思えない。
SEALDsを批判しているだけなら、私もこの団体を支持していないので理解できるが、「彼ら」に命じられるままに八百長戦争参加への道に突き進もうとしている安倍政権を応援しているというのなら、頭の悪いそのへんのネトウヨ以下の存在であり、権力者批判をしているような記事を書いていたのはあくまでもポーズであり、実際はイルミ、いや、彼女が批判している素振りを見せているレプタリアン組織のエージェントというのが、彼女の本当の正体なのではないだろうか。

当初はそうでなかったのかもしれないが、現在はなんらかの裏取引をしたとしか思えない。別れた自分の旦那のことを「レプタリアンだった」と書いたり、自分の気に入らない人物は全員レプタリアンだと言い放つ記事は以前からだが、小学生でもこれだけ根拠のないメチャクチャな自己主張はしないだろう。
こんなことを書いたら、私もレプタリアンだと攻撃してくるのかもしれませんけどね(笑)
デーヴィッド・アイクを肯定的に紹介しているようだが、アイクもオバマのことを、明らかに向こうサイドの人物であると言ってますヨ。完璧な「イルミの看板人物」であるブレジンスキーにオバマが操られている事実からも、オバマが何者であるかは理解できるでしょう。だいたいアメリカの大統領なる者は、「彼ら」の息のかかった人物しか採用されないようになってるんですヨ!万が一「彼ら」に反抗する素振りを見せたりすると、リンカーンやケネディーのように始末されてしまうんですヨ!「陰謀ブログ」を書いているわりには、彼女は、こんな「常識」も知らないのだろうか? 呆れて物が言えません(笑)
そこらへんのアホなネトウヨの記事なら無視するだけですが、以前はもうちょっとマトモな正義感を持った方だと思っていただけに、大変残念に思い、黙ってはいられませんでした。期待感が大きかっただけに、失望感も大きいのですヨ。

最後に、安倍家のゴシップを隠すように命じられたかのような記事も書いておられるようですので、一部アップしておきます。それにしても、女性の文章とはとても思えません。
品が無さすぎる。この記事を見ている限り、自ら「私の正体はレプタリアンなのヨ」と、自白しているとしか思えません(笑) 別れた旦那の気持ちが分かるような気がします(笑)
早いこと、宇宙へでもどこにでも旅立ってください(爆)



http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/08/blog-post_591.html
画像サーチしてみたんだけど、全然、安倍昭恵と布袋寅泰がキスしたり、しなだれかかる画像は全く見つからないんだけど、皆さんは見ました?もし、見たんだったら、どんな写真でした?キスしているのがハッキリ写ってます?

女性セブンが安倍昭恵の浮気不倫写真を激写というのだけど、普通、浮気不倫といったら体と体を密着させて激しく抱き合い、長い間キスをする。しなだれかかる、そして首に軽くキスをするくらいだったら、友達同士の間でも可能ですよね。

例えば、私の若い時、やたらと笑い過ぎて可笑しい時、男友達にしても、女性友達にしても、しなだれかかる感じで笑いを共有しましたよ。


首に軽くキスですか?そんな事、私はした事ありませんけど、体の関係のあるボーイフレンドには首に軽くキスなんてしないで、キスマークがつくまで激しく吸いましたよ。まるで吸血鬼の様に…(笑)。


COMMENT

NoTitle

いつも楽しく拝読しております。いやはや、困った御仁もいるようですね。「宇宙への旅立ち」さんのブログを初めて知りましたが、言ってることが支離滅裂。また、同調者も結構いるようで、笑ってしまいましたが、これって結構笑えない状況ですよね。彼らは、酔っているの?かとも思いますが、早く目を覚まさんことを祈るばかりです。

Re: NoTitle

家猫さん

コメント有難うございます。

以前は結構真に迫った情報を発信されていたブロガーさんだっただけに、あっちサイドに身を落としたように感じられ、黙ってられずにこういった記事を書いてしまいました。自分の気に入らない人間を「レプタリアンだ」と攻撃する手法は、「レプティリアン人類支配者説」を唱えているデーヴィッド・アイクの評判自体を「単なるトンデモ論者」と貶めてしまう結果にもなりかねないので、アイクの実績を評価している私には見逃すことはできませんでした。アイクの書を読まないで、「宇宙への・・・」さんのブログのみを見ている読者が、「アイクも「宇宙への・・・」さんと同様の思考を持っていると勘違いされるのでは」と、危惧しています。誰かが声をださないといけないと思うので、あえて私が「憎まれ役」を買って出ました。

NoTitle

はじめまして。
私はあのブログを長く読んできました。

今年初旬、日本政府にブログを消された→再開→主様の都合で休止→再開
この2度目の再開後からまるで別人が書いているんじゃないか?と思うようになりブログを読む頻度が減りました。

彼女があちらサイドに成り代わったのか、それとも本人が暗○されてしまって別人が書いているんじゃないかと勘ぐったほどです。
※欄の何人か(毎日コメ欄に集まって早朝・昼・深夜問わずチャットのように会話をしてる数名)は、エージェントの一部なんじゃないかと思えてなりません。
そのうち一人の書き込みを読むと、彼女の盲信者を通り越し「狂信者?」と過ったほどです。

この頃の安倍擁護、正直気持ち悪いです。
コメント欄で異議を唱えただけで、レプティリアンだのアラシ認定をされ削除・排除対象。
それこそがレプティリアンが支配層と奴隷層を作った時の手口の一つと同じでしょう。

貴方様のようなお考えを持った方がおられまして救われました。

Re: NoTitle

Sunflower さん

はじめまして。コメント有難うございます。

ご指摘の可能性は十分考えられると思います。
以前から突拍子もない論調を書かれておられたブロガーさんでしたが、基本的には反権力の立場で書いておられました。
しかし、現在は明らかに向こうサイドの後方支援ブログになっています。
こういった論調に急変したブログは私は他にも知っています。
裏工作があったのか、ブロガーさん自体が別人になったのか・・・。
コメ欄の数名も、エージェントの可能性は十分あり得ますね。
電力会社の人間が一般人になりすまして原発推進のコメントを「業務」として発信していたことが発覚した事件を思い出してしまいました(笑)

NoTitle

「宇宙への旅立ち」氏のブログは興味深かった。
あれほど事件現場の「映像」を素早く提供できるかたはほかになかったのではないかと思います。
従って、ご本人が居住する国以外にもさまざま情報を取る手段があったのか、あるいはインターネットその他なんらかの方法でピンポイント画像を取ることができる手段を持っておられるのか(国家の戦略事務のように)、なにかなければならないだろうとは常々思ってましたが、面白かったので見てました。

 「よかったね安倍ちゃん」などと書いてるの見たとたん、も、見る意味ないと思ったのでこの頃見てません。
どういう運命をたどられたのか、私にはわかるすべも(勿論)ありません。

Re: NoTitle

> 「宇宙への旅立ち」氏のブログは興味深かった。
> あれほど事件現場の「映像」を素早く提供できるかたはほかになかったのではないかと思います。
> 従って、ご本人が居住する国以外にもさまざま情報を取る手段があったのか、あるいはインターネットその他なんらかの方法でピンポイント画像を取ることができる手段を持っておられるのか(国家の戦略事務のように)、なにかなければならないだろうとは常々思ってましたが、面白かったので見てました。
>
>  「よかったね安倍ちゃん」などと書いてるの見たとたん、も、見る意味ないと思ったのでこの頃見てません。
> どういう運命をたどられたのか、私にはわかるすべも(勿論)ありません。


いい悪いは別として、あれだけタブーなしで批評精神を持ったブロガーさんもいませんでしたよね。
過去形のようで申し訳ないですけどね・・・。

バランサー

  「よかったね、安倍ちゃん」記事について書いてくださいまして
ありがとうございます。
 あの記事には目を疑いました。
 ただ孫崎さんが、60年安保は、あのとき自民が圧倒的多数議席を握っていたので、さっさと決めえたのに、誰かが岸打倒の”民意”を引き出すためにわざわざ”運動”を盛んにした、と書いているのを読んで、盛り上がった運動は注意しなければいけないという警戒があり、あの記事を100%罵倒していいのかどうか、迷っていました。
 それから今の法王は、今までの人がいかにも邪悪な顔つきだったのに比べると、そういう感じではないですよね・・人を顔で判断しちゃいけないかもしれませんが・・
 あの記事自体もですが、、レプバスターさんは、一種の他力本願ー宗教布教者じゃないかと、少し前から疑問をもっていました。
 光の宇宙なんとかを神と置き換えると、神さまが何とかしてくれるので、あとはカルマを遺さないように生きなさいね、というだけで・・
 
 レプバスターさんが凄い情報収集力をもっていることは、それ自体
疑う根拠にもなりえますかね・・マスコミが流さない民衆寄りの
情報を提供し、信用させて数%の重大な嘘を混ぜる人をバランサーというそうですが、バランサーには、”彼ら”がトピックを提供するのでしょうからね。レプバスターさんはバランサーだったのか、それともソウルマンさんが推測していらっしゃるように、途中からあっち側に行ってしまったのか・・・

Re: バランサー

コメント有難うございます。


>   「よかったね、安倍ちゃん」記事について書いてくださいまして
> ありがとうございます。
>  あの記事には目を疑いました。
>  ただ孫崎さんが、60年安保は、あのとき自民が圧倒的多数議席を握っていたので、さっさと決めえたのに、誰かが岸打倒の”民意”を引き出すためにわざわざ”運動”を盛んにした、と書いているのを読んで、盛り上がった運動は注意しなければいけないという警戒があり、あの記事を100%罵倒していいのかどうか、迷っていました。

「盛り上がった運動」の背後には、CIA等のよからぬ組織が暗躍していることは世の常ですね。
そんなときに降って出てきたSEALDsなる団体を私は支持していません。彼らの資金力、背後関係、ロゴ等に怪しさを感じるのは勿論ですが、最大の理由は国民投票を呼び掛けていることです。不正選挙問題に触れないで国民投票などとほざいている団体が信用できるはずがありません。しかし、それ以上に「よかったね安倍ちゃん」などとほざいている人間は、頭が腐っているとしか思えません。

>  それから今の法王は、今までの人がいかにも邪悪な顔つきだったのに比べると、そういう感じではないですよね・・人を顔で判断しちゃいけないかもしれませんが・・
>  あの記事自体もですが、、レプバスターさんは、一種の他力本願ー宗教布教者じゃないかと、少し前から疑問をもっていました。
>  光の宇宙なんとかを神と置き換えると、神さまが何とかしてくれるので、あとはカルマを遺さないように生きなさいね、というだけで・・
>  
>  レプバスターさんが凄い情報収集力をもっていることは、それ自体
> 疑う根拠にもなりえますかね・・マスコミが流さない民衆寄りの
> 情報を提供し、信用させて数%の重大な嘘を混ぜる人をバランサーというそうですが、バランサーには、”彼ら”がトピックを提供するのでしょうからね。レプバスターさんはバランサーだったのか、それともソウルマンさんが推測していらっしゃるように、途中からあっち側に行ってしまったのか・・・

レプバスターさんに何があったのかは、当然他人の私には知る由もありませんが、結果としてバランサーになってますね。
宗教否定論者のアイクを支持したり、新興宗教を批判しているわりには、自らがカルト宗教の教祖と化していることに、本人は気付いていないのでしょうかね・・・。一種の他力本願ー宗教布教者ですか・・・、当たっているんじゃないですか(笑)

NoTitle

お久しぶりです。
この頃、例のブログ主様はキャンプに行くとかでブログが止まってます。
以前、彼女はお金が無いと再三ブログで嘆いていました。
この頃はそのようなことをあまりぼやかなくなりました。
もしかしたら、バランサーという役目を持ち安倍サイドにつくことでお金が入るようになったのでしょうか?

彼女がいなくてもコメント欄は賑わっています。
それこそサクラさん達の集い場のように感じてます。

Re: NoTitle

> お久しぶりです。
> この頃、例のブログ主様はキャンプに行くとかでブログが止まってます。
> 以前、彼女はお金が無いと再三ブログで嘆いていました。
> この頃はそのようなことをあまりぼやかなくなりました。
> もしかしたら、バランサーという役目を持ち安倍サイドにつくことでお金が入るようになったのでしょうか?
>
> 彼女がいなくてもコメント欄は賑わっています。
> それこそサクラさん達の集い場のように感じてます。

コメント有難うございます。

教祖様も羽振りがよくなったようで、サクラさんたちへのご祝儀も増額されたのかもしれませんね(笑)

初めまして!
宇宙への旅立ちは、私が爬虫類人という存在を知ったきっかけのブログでした。
彼女は、昔は安倍さんに対してかなり否定的だったのに、何故今になって応援するようになったんですかね…。

最近は5次元にアセンションしたがってるみたいですね。
スピリチュアルオタクの私からしたら、今更5次元とか情報遅っそ!ってカンジです。

彼女はレプタリアンに殺されそうになった時にプレアデス人?に助けて貰ったと仰っていた記憶があるので、てっきり宇宙人と関わりあるのだと思っていた私は、彼女の情報を鵜呑みにしていた時期がありました。今はもう信用していません。

いつもシェイプシフトと、嘘ニュース、爬虫類人の基地が破壊された!ざまあみろ!みたいな記事ばっかりで飽きました。

Re: タイトルなし

まりなさん

初めまして、コメントどーもです。

> 初めまして!
> 宇宙への旅立ちは、私が爬虫類人という存在を知ったきっかけのブログでした。
> 彼女は、昔は安倍さんに対してかなり否定的だったのに、何故今になって応援するようになったんですかね…。
 
爬虫類人についてはデーヴィッド・アイクの書を読まれることをお勧めします。
宇宙へのさんのブログで「アイクの主張もこんなものなか」と思っていたら、騙されますよ。
多分あの人、アイクの書を読んでいないと思います。
読んでいたら、あんな記事が書けるとは思えません。
お考えが変わったのは、何らかの取引があったのか否か・・・、私にも分かりません。

> 最近は5次元にアセンションしたがってるみたいですね。
> スピリチュアルオタクの私からしたら、今更5次元とか情報遅っそ!ってカンジです。

この分野は私は苦手ですが、情報通のまりなさんからみても「情報悪遅っ」ということですね。
やってることが中途半端ですね。

> 彼女はレプタリアンに殺されそうになった時にプレアデス人?に助けて貰ったと仰っていた記憶があるので、てっきり宇宙人と関わりあるのだと思っていた私は、彼女の情報を鵜呑みにしていた時期がありました。今はもう信用していません。
>
> いつもシェイプシフトと、嘘ニュース、爬虫類人の基地が破壊された!ざまあみろ!みたいな記事ばっかりで飽きました。

子供騙しの嘘ニュース、加工映像のオンパレードには呆れるばかりですね(笑)

NoTitle

初めまして。
昨年の記事の中の昨年のコメントさんたちに続きコメントさせていただきます。
私はオバマさんはレプティリアンということが気になり最初はgreat spiritsという、ゆうさんという方のホームページでhttp://greatspirits.jimdo.com/
オバマさんは闇マシュー君というホームページ
も閲覧していましたがそれも闇だということを知りました。
そんな中、デーヴィッド・アイクさんを
検索していたところこちらにヒットしてきました。
驚きました。宇宙への旅立ちにこんなにも影響を受けた方がいたのには。
私もその一人ですが。
私も一時期コメしてましたが、何か変なことを
コメしようものなら延焼物で闇扱いされ、
疲れ果てました。ある意味洗脳です。
おかしいと思えないんですよね。
あそこにいると救われるような感じさえします。
ブローが―さんは宇宙人とコンタクト取っているようですが、なんかあやしい。
低級な宇宙人かも?
シェルダンナイドルのメッセージも信じ切ってるし。
洗脳そのもの。だから何も言えなくなりました。
最近はPCが壊れて、金欠(シングルマザーで
お子さんが三人いらっしゃるので)
で購入できなくもっぱら、図書館通いして
そこのPCでブログの更新しているそうです。

私は、何とも言えません。
全ては結果オーライです。
オバマさんのミッシェル夫人は
男性のようですしね。
ブローガーさんは
頭は切れるように思うのですが。

Re: NoTitle

nanasiさん

初めまして。コメントどーもです。

> オバマさんのミッシェル夫人は
> 男性のようですしね。

嘘八百のこの世界ですから、何でもありのようですね(笑)

NoTitle

はじめまして。
去年の記事に対してのコメントで失礼致します・・・
宇宙への旅立ちさんのブログの件で、引っかかる分があり
調べていたらブログ主さんのところへたどり着きました。
宇宙への旅立ちさんの最近の記事で、ホワイトハウスからメールがきたとありましたが、そのメールの写真を載せてないところが何とも信じがたいです。誰でも彼でも爬虫類だと言っては画像を貼りつけているのに。また、他の記事でもコメントを残している方たちは、他の意見を書き込みする人を小馬鹿にした言い方で総攻撃、証拠をだせだのいいますが、リアルさんと言う方が書いているブログも「~だという」や「~に違いない」という割にはその証拠が出されてませんよね。
以前、コメントをしたことがあるのですが、
nanasiさんと同じく、総攻撃・闇扱いされて以来、
コメする気にはなれません・・・・

Re: NoTitle

> はじめまして。
> 去年の記事に対してのコメントで失礼致します・・・
> 宇宙への旅立ちさんのブログの件で、引っかかる分があり
> 調べていたらブログ主さんのところへたどり着きました。
> 宇宙への旅立ちさんの最近の記事で、ホワイトハウスからメールがきたとありましたが、そのメールの写真を載せてないところが何とも信じがたいです。誰でも彼でも爬虫類だと言っては画像を貼りつけているのに。また、他の記事でもコメントを残している方たちは、他の意見を書き込みする人を小馬鹿にした言い方で総攻撃、証拠をだせだのいいますが、リアルさんと言う方が書いているブログも「~だという」や「~に違いない」という割にはその証拠が出されてませんよね。
> 以前、コメントをしたことがあるのですが、
> nanasiさんと同じく、総攻撃・闇扱いされて以来、
> コメする気にはなれません・・・・


コメントどーもです。

ホワイトハウスからメールがきたですか・・・
よくそんなほら話が書けますよね。
小学生でもそんなしょーもない嘘は言わないでしょう(笑)
あの方がCIAの職員なら、その可能性は否定できませんが・・・

どちらにしてもあのブログを覗くなら、あまり真剣にとらえないほうがいいんじゃないでしょうか。
三文ホラー映画を観るような感覚で十分じゃないですか(笑)

管理人様

初めまして、今紫と申します。御ブログを拝読し感想を投稿させていただきます。

>よかったね、安倍ちゃん
一昨年9月の異様かつ異常な記事を読むまで『宇宙への旅立ち』の読者でした。安倍晋三が光の銀河連邦(ブログ管理人がそう呼んでいる)の配下になった内容を読み、「?」と目を疑いました。
暫く様子を見て(たまにコメントを投稿しましたが)これはおかしいと気付きました。
私はキリスト教信者として御ブログの主旨に反することを申しますが『宇宙への旅立ち』は悪魔憑依かつ悪魔崇拝、そして偽物です。
あの内容を見て判断しました。私は数年前、あのブログに出会いました。その内容は今まで知らなかった事実に驚きショックを受けました。それから『宇宙』の読者になり感想を投稿したり閲覧したりFBにシェアしたりしました。今より過去を振り返ると、醜い行為に加担したと反省と痛悔を抱きます。
たまに覗くとコメント投稿数が減り続けています。他の読者もそれに気付き(または躓き)離れていくようになったと思います。
安倍の顔が日毎醜く腐り果てる段階を見ると『宇宙への旅立ち』は偽りであることがわかります。
騙されたとは言いません。魔物に加担した罪は重いものです。これからは悪魔系・偽陰謀系には手を染めないこと、人に勧めないこと、紹介しないことを誓い見る目を養うことように致します。
皆様に告げます。悪魔系、偽陰謀系、偽精神世界系には完全に染まらないようにしてください。もし閲覧して怪しいと感じたら直ぐに手を引くこと。吟味し慎重に判断することが大事です。
『宇宙への旅立ち』の「光の銀河連邦」は偽物です。本物は人を癒し正しく導きます。
ご静聴ありがとうございました。

Re: タイトルなし

今紫さん
>
> 初めまして、今紫と申します。御ブログを拝読し感想を投稿させていただきます。
>
> >よかったね、安倍ちゃん
> 一昨年9月の異様かつ異常な記事を読むまで『宇宙への旅立ち』の読者でした。安倍晋三が光の銀河連邦(ブログ管理人がそう呼んでいる)の配下になった内容を読み、「?」と目を疑いました。
> 暫く様子を見て(たまにコメントを投稿しましたが)これはおかしいと気付きました。
> 私はキリスト教信者として御ブログの主旨に反することを申しますが『宇宙への旅立ち』は悪魔憑依かつ悪魔崇拝、そして偽物です。
> あの内容を見て判断しました。私は数年前、あのブログに出会いました。その内容は今まで知らなかった事実に驚きショックを受けました。それから『宇宙』の読者になり感想を投稿したり閲覧したりFBにシェアしたりしました。今より過去を振り返ると、醜い行為に加担したと反省と痛悔を抱きます。
> たまに覗くとコメント投稿数が減り続けています。他の読者もそれに気付き(または躓き)離れていくようになったと思います。
> 安倍の顔が日毎醜く腐り果てる段階を見ると『宇宙への旅立ち』は偽りであることがわかります。
> 騙されたとは言いません。魔物に加担した罪は重いものです。これからは悪魔系・偽陰謀系には手を染めないこと、人に勧めないこと、紹介しないことを誓い見る目を養うことように致します。
> 皆様に告げます。悪魔系、偽陰謀系、偽精神世界系には完全に染まらないようにしてください。もし閲覧して怪しいと感じたら直ぐに手を引くこと。吟味し慎重に判断することが大事です。
> 『宇宙への旅立ち』の「光の銀河連邦」は偽物です。本物は人を癒し正しく導きます。
> ご静聴ありがとうございました。


初めまして、コメント有難うございます。

確かに彼女の言ってることはメチャクチャですよね。
新潟の火災についても住人をレプタリアン扱いしているようですし・・・
もう訳がわかりません。
悪魔憑依かつ悪魔崇拝されているとのご意見、考えさせられます・・・

NoTitle

私はキリスト教自体もうさん臭いものだと見ています。
そもそも悪意という概念を作りだしたのがキリスト教ですよね。
悪意と憎悪で相手を悪意に仕立て上げて、そして自分たちは善良だと思わせたい。
そういうテクニックが一番怖いですよ。
ネットなんかも数百人の悪意者が対象を悪く言うだけでそれは悪者にされてしまいますしね。
で、それと対立軸にあるものは善になる。

ようはすべての宗教的なメカニズムこそが元凶です。

Re: NoTitle

> 私はキリスト教自体もうさん臭いものだと見ています。
> そもそも悪意という概念を作りだしたのがキリスト教ですよね。
> 悪意と憎悪で相手を悪意に仕立て上げて、そして自分たちは善良だと思わせたい。
> そういうテクニックが一番怖いですよ。
> ネットなんかも数百人の悪意者が対象を悪く言うだけでそれは悪者にされてしまいますしね。
> で、それと対立軸にあるものは善になる。
>
> ようはすべての宗教的なメカニズムこそが元凶です。


コメント有難うございます。

今、基本的には無銘さんのご意見に同調する内容の返事を書いて送信しようとしたのですが、
(ブログ内システムに)却下されてしまいました・・・

誰かさんが私のコメントの内容まで監視しているようです・・・

改めて、「本当の事」が言えない監視社会であるようですね・・・

このコメントはアップされるのでしょうか・・・

この場をお借りすることをお許しくださいませ

ソウル・マン様、今紫様、お久しぶりです。
最近、またふらっと宇宙への旅立ちを見てきました。
昨年くらいまで?あんなに盛り上がっていたコメント欄も閑散としていますね。
「よかったね安倍ちゃん」から段々と減ってきてこの現実?

たとえハンドルネームであっても固有名詞を上げるのは失礼かと思いましたのでコメント欄の一部引用ということで失礼致します。
>>日本では 偽総理大臣が2月10日米国へ渡る手土産として 国民の年金を投資するとか…
税金使っての話合い(笑)税金使う話しかしない・使う事しか頭に無いトップ。。。丸投げですよ、呆れます。

この偽総理って安倍のことですよね?
これに対してリアルさんは否定的な言葉を返していません。
やはり、悪魔の方に誘導しておいてそれを定着をさせてしまえばそれでこの件は任務終了だったのか?と考えさせられました。
どんどん監視や増税が酷くなる日本。
これでも安倍が光の銀河連邦側といえるのでしょうか?
上記のコメントを書いておられて居た方は私が内心「エージェント?」と思って居た方です。
普段はリアルさんとともに小池百合子さんや安倍ageの書き込みをしていた方だったので。
恐らく、安倍がおかしいと読者でコメント欄駐在の方も思い始めてるんじゃないかと思います。

今紫さんもコメント欄でお見かけしなくなり
どうされているかなって思っていましたが
お元気そうで何よりです。
あのブログを見てるとリアルさんの書いていることがさも正しいかのように思えてきますが離れてみるとわかることもありますね。
私もそのうちの一人です。

お久しぶりです

ソウルマン様、Sunflower様
お久しぶりです。私は無事息災に過ごしております。

最近、『宇宙への旅立ち』は「ドラコニアン化するアメリカ」で更新が止まっています。原因は管理者のパソコンが使用不可、または差し押さえの処分を受けているようですが私からすると正体が明かされて隠れている方が正しいと思います。

http://www.k2o.co.jp/blog4/
http://grnba.com/iiyama/

『京の風』というブログも偽物であるのを知りました。それは「カジノ」「年金」が全く触れられていないからです。その読者の方々は薄々気づいてきたのでしょうか? この記事を見ておかしいと感じるでしょうか? おかしいと感じる人は正常です。あと、飯山一郎の最近の記事は異常です。トランプ、安倍を称賛し始めたのです。こやつらは悪魔の僕です。悪魔の化身は必ず滅ぶ運命かつ宿命です。真実を捏造、改竄するものは天からの制裁を受けます!

NoTitle

私も以前は「宇宙への旅立ち」を毎日のように読んでいましたが、現在はもう全く読んでいません。
他の方々が言われるように、オバマが光の銀河連邦の戦士だといったあたりから違和感を感じ始めましたね。
きっとあの頃に、闇の勢力により管理人がお金で買収されてしまったのではないかと思います。

管理人はアメリカ在住の普通の日本人主婦とのことですが、グーグルマップを駆使して一般人が気づかないような細部にも驚くほど鋭い指摘をして いました。
おそらく誰か(CIA?)に依頼されて、それを自分のブログに貼り付けてることで資金援助を受けていたのだと思います。

1/29以降はブログが更新されていません。1/20にトランプが大統領に就任してからすぐ後です。オバマからトランプへ政権交代 したことで、CIAも資金が捻出できなくなり今までのサポートがなくなってしまい、ブログ更新ができなくなったのではないかと推測します。

No title

初めまして!

私は元々別のブログの読者だったのですが
そのブロガーの方が宇宙への旅立ちの紹介
した記事を発見したため
定期的に宇宙への旅立ちのブログを
視聴していました。

ですが、例の記事で書かれた文章
「オバマ氏=光の銀河連邦」に疑問を持ち
宇宙への旅立ちを見るのを控えるよう
になりました。

それからしばらくして自分がよく見ている
ブロガーが宇宙への旅立ちに対して支持をしない
記事を発見しました。
理由は皆さまが感じていたことと同じであり
やはりあのブログは狂ってるのだと
再認識しました。

最近になってあのブログの名前を思い出し
暇つぶし程度に見ましたが
2017年1月以降更新されてないのを見て
大爆笑してしまいました。

あのブログで爬虫類人の存在を認識した方
も多かったでしょうから、裏切られた
と感じるのも無理はないと思います。

もしこのコメントが不要だと感じたら
公開しなくても構いません。
長文失礼しました。



Re: お久しぶりです

今紫さん

コメントありがとうございます。
そして、公開が大変遅れてすみませんでした。
コメントは確かに読ませていただいたんですが、
何故か公開作業を失念していたことに今になって気づきました。
本当にすみませんでした。


> ソウルマン様、Sunflower様
> お久しぶりです。私は無事息災に過ごしております。
>
> 最近、『宇宙への旅立ち』は「ドラコニアン化するアメリカ」で更新が止まっています。原因は管理者のパソコンが使用不可、または差し押さえの処分を受けているようですが私からすると正体が明かされて隠れている方が正しいと思います。
>
> http://www.k2o.co.jp/blog4/
> http://grnba.com/iiyama/
>
> 『京の風』というブログも偽物であるのを知りました。それは「カジノ」「年金」が全く触れられていないからです。その読者の方々は薄々気づいてきたのでしょうか? この記事を見ておかしいと感じるでしょうか? おかしいと感じる人は正常です。あと、飯山一郎の最近の記事は異常です。トランプ、安倍を称賛し始めたのです。こやつらは悪魔の僕です。悪魔の化身は必ず滅ぶ運命かつ宿命です。真実を捏造、改竄するものは天からの制裁を受けます!

Re: No title

画面チカチカおじさん さん

初めまして。
コメントありがとうございます。


> 初めまして!
>
> 私は元々別のブログの読者だったのですが
> そのブロガーの方が宇宙への旅立ちの紹介
> した記事を発見したため
> 定期的に宇宙への旅立ちのブログを
> 視聴していました。
>
> ですが、例の記事で書かれた文章
> 「オバマ氏=光の銀河連邦」に疑問を持ち
> 宇宙への旅立ちを見るのを控えるよう
> になりました。
>
> それからしばらくして自分がよく見ている
> ブロガーが宇宙への旅立ちに対して支持をしない
> 記事を発見しました。
> 理由は皆さまが感じていたことと同じであり
> やはりあのブログは狂ってるのだと
> 再認識しました。
>
> 最近になってあのブログの名前を思い出し
> 暇つぶし程度に見ましたが
> 2017年1月以降更新されてないのを見て
> 大爆笑してしまいました。
>
> あのブログで爬虫類人の存在を認識した方
> も多かったでしょうから、裏切られた
> と感じるのも無理はないと思います。
>
> もしこのコメントが不要だと感じたら
> 公開しなくても構いません。
> 長文失礼しました。


宇宙への旅立ちさん、いったいどうしたんでしょうね?
宇宙へ旅立ったのですかね?
レプタリアンに連れ去られたんですかね?
工作指令にストップがかけられたんですかね?
何かと個性的な方ではありましたが、ブログ記事がなくなると、少しは寂しいもんですね。
ホンマカイナ(笑)

No title

ソウルマンさん
返信ありがとうございます!

>宇宙への旅立ちさん、いったいどうしたん
>でしょうね?
>宇宙へ旅立ったのですかね?
>レプタリアンに連れ去られたんですかね?
>工作指令にストップがかけられたんですかね?

どれも納得する理由ばかりで悩みますが
あえて宇宙に旅立った説を採用します。
あのブログタイトルの名前に沿ってますし
そのほうが本人にとって幸せでしょうから。
自分は生温かい目で見守ります。

>何かと個性的な方ではありましたが、ブログ記事
>がなくなると、少しは寂しいもんですね。
>ホンマカイナ(笑)

今思うと相当個性的な方でしたよね(笑)
一部の読者に対するコメントもやたら攻撃的
でしたし(笑)
言われてみるとちょっと寂しいような
気もしますが。(ショウガナイデスネ)

No title

はじめまして。

以前「宇宙への旅立ち」を拝見していました。
たぶん何度かコメントもした記憶が有ります。

が、、、あまりの口調の下劣さ(失礼)や、
コメント欄の「身内ネタ」についていけず、
いつしか伺うこともなくなっていました。


今回ふと気になり検索したところ、
ずいぶん更新も滞り、どうしてしまったのかと思い、
こちらにたどり着きました。


爬虫類人が存在するという認識も大切ですが、
人類や混血種と同様に、良い人も悪い人もいるのでは、と
個人的には感じているため、違和感が募るブログでした。


迷わぬように情報収集もたまに行いつつ、
自らの中心を見つめていきたいと思います。

ブログ主様、コメントを書かれた皆さま、
ありがとうございました。

Re: No title

はじめまして。
コメントありがとうございます。



> はじめまして。
>
> 以前「宇宙への旅立ち」を拝見していました。
> たぶん何度かコメントもした記憶が有ります。
>
> が、、、あまりの口調の下劣さ(失礼)や、
> コメント欄の「身内ネタ」についていけず、
> いつしか伺うこともなくなっていました。
>
>
> 今回ふと気になり検索したところ、
> ずいぶん更新も滞り、どうしてしまったのかと思い、
> こちらにたどり着きました。
>
>
> 爬虫類人が存在するという認識も大切ですが、
> 人類や混血種と同様に、良い人も悪い人もいるのでは、と
> 個人的には感じているため、違和感が募るブログでした。
>
>
> 迷わぬように情報収集もたまに行いつつ、
> 自らの中心を見つめていきたいと思います。
>
> ブログ主様、コメントを書かれた皆さま、
> ありがとうございました。


爬虫類人についての認識は、「宇宙への」さんのブログ記事ではなく、
デーヴィッド・アイクの書を読まれたうえで判断された方がいいのではないでしょうか。
「宇宙への」さんの爬虫類人の判断基準は「自分の好き嫌い」といった「個人的感情」にあるようであり、
アイクの説とは全く異なるものですから。

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。