いつまで没落間近の大国のコバンザメを続ける気ですか、いつ植民地をやめるんだ、今でしょ - 戦争

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

いつまで没落間近の大国のコバンザメを続ける気ですか、いつ植民地をやめるんだ、今でしょ

「あっぱれ山本太郎、『日本がアメリカの植民地である』ことを初めて国会で語った勇気ある男に拍手を」


皆さんもうご存知だろうが、山本太郎がこの国のタブーを初めて破った。
『日本がアメリカの植民地である』という誰もが知っている「既成事実」を、初めて国会で語ったのだ。アーミテージやジョセフ・ナイといったジャパンハンドラーが安倍を操っていることも、戦争法案が「彼ら」の指示・命令で行使されていることも、パネルを使って“分かりやすく”語ってくれたのである。後方で、「アイツ本当にこのことを言いやがった、俺たちは絶対に触れることのできないタブーを・・・」と心で思いながら、ニヤッと笑っている他の議員の顔が印象的である。山本太郎の歴史に残る名言を一部記しておく。



「アメリカのリクエスト通りに行っているんだな」

「アメリカの要請には、憲法を踏みにじってでも、国民の生活を破壊してでも、真摯に全力で取り組むって、これどういうことなんですか」

「これ独立国家と呼べますか」

「完全コントロールされているんじゃないですか」

「誰の国なんだよ、この国は」

「いつまで都合のいい存在で居続けるつもりなんですか」

「もう一つの州であるならば、アメリカ合衆国の大統領、僕たちが選べなければおかしいんですよ」

「そんな状況にもされていない、あきらめているんですか」

「ATMいつやめるんですか」

「アメリカのアメリカによるアメリカのための戦争法案」

「いつまで没落間近の大国のコバンザメを続ける気ですか」

「中国の脅威を謳っている割には、国の守りが薄くなることには全然平気っぽいですね」

「いつ植民地をやめるんだ、今でしょ」



先日紹介したアイクの言葉を、もう一度紹介します。

「イルミナティにとって最も見たくない悪夢は、本当に独立した心を持ち、本心から民衆にとって最善を尽くそうとする人物が政府に選出されることだった」

この言葉にある「イルミナティが最も嫌う「本当に独立した心を持ち、本心から民衆にとって最善を尽くそうとする人物」とは山本太郎のことである」と、私は感じた。
たった一人で「今まで誰も言わなかった本当のこと」を国会で堂々と語る山本太郎と比べて、人数だけが多くて、真実を語らず、取り繕った上辺だけの与党批判をする“ふり”を演じ続けている野党の党首さんに、山本太郎も言っていない「もう一つのタブー」を、私が代わりに言ってやる。



「あんたたちが表向きは与党を批判している“ふり”をしている「裏自民党」であることは知ってますよ」

「共産党が自民党の不正選挙を批判しない理由も知ってますよ」

「不正選挙に関わっているムサシから、共産党が選挙カーをレンタルしていることも知ってますよ」

「共産党も社民党も民主党も全ての野党が「安倍自民が不正選挙で政権を不正に盗み取った」ことを知っているにもかかわらず、“知らないふりをしている”ことも知ってますよ」

「本心では、自公政権を倒して政権を取ろうなんて、思ってもいないことも知ってますよ」

「原発だって、本気で再稼働に反対する気もないことも知ってますよ」

「戦争法案にも、本気で反対するつもりもないことも知ってますよ」

「戦争法案を阻止するには、労組幹部等と連携して全国民的ストを呼び掛けることが最も有効な対抗手段であることに、“気付かなかった”とは言わせませんよ」

「共産主義を作ったのはイルミナティであり、あんたたちが存在している本当の目的は、国民に「民主主義が存在しているという幻想」を、信じ込ませることだということも知ってますよ」

「いつまで国民の側に立っている“ふり”を、し続けるつもりですか」

「もう、あんたたちの“化けの皮”は、薄々国民にバレかけていますよ」

「いつまで国民を騙すつもりですか」

「いつ国民に土下座をして、詫びを入れるんですか、今でしょ」





COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。