「時代」中島みゆき、薬師丸ひろ子、一青窈 - ジャパニーズフォーク・ブルース
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「時代」中島みゆき、薬師丸ひろ子、一青窈

今日の1曲は、中島みゆきの「時代」です。
薬師丸ひろ子、一青窈のヴァージョンもアップしておきます。
「そんな時代もあったねと、いつか話せる日が来るわ」という歌詞ですが、八百長戦争で殺されてしまったら、「話せる日が来る」のは「現世」ではなく「あの世」ということになるでしょう・・・












COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」

夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」 中島みゆきが全精力を注ぐ“世界で例のない舞台表現"「夜会」最新作を映像商品化! 劇場の座席からでは観ることのできない貴重な映像を多数収録。 中島みゆきを語る上で絶対に欠かすことのできないのが、1989年にBunkamuraシアターコクーンの誕生と共にスタートした「夜会」。 それは本人いわく「コンサートとも芝居ともミュージカルとも称し...