原発・放射能

日本が終わるんです、これ。 川内原発で事故があったらもう終わるんです。

 ←「Quarter to Twelve」Little Walter  →「Just My Imagination (Running Away With Me) 」THE TEMPTATIONS 、Rod Stewart 、Rolling Stones
「世界で唯一の被爆国であり世界最大の原発事故経験国家が、今また原発再稼働をさせようとしている・・・」


東洋の狂った島国・日本
世界で唯一の被爆国であるのに・・・
あの世界最大級の原発事故を経験した国であるのに・・・
あの事故からまだ4年ちょっとしか経っていないというのに・・・
川内原発を本気で再稼働させようとしている・・・
いまだに被災者の皆さんは日々の生活に四苦八苦しているのに・・・
オリンピックの競技場建設に2520億円を了承する・・・
こういった社会状況にもかかわらず国民は反日漫才師のラッスンゴレライを見させられ、この国の危機的な状況に気付かないようにさせられている・・・
真実を報道するマスコミは潰せと圧力をかけて八百長戦争に邁進している・・・
戦争法案反対と国会を取り囲んだ2万5千人の怒れる国民の存在を意図的に無視する隠蔽報道が行なわれている・・・

この「世界最大の狂った国家」に救いはあるのだろうか・・・




http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150708/k10010142641000.html
川内原発1号機 再稼働準備は最終段階に
7月8日 5時40分
鹿児島県にある川内原子力発電所1号機で、7日から原子炉に核燃料を入れる作業が始まり、今後、再稼働に向けた準備は最終段階に入ります。停止期間が長期に及んだ影響で、設備の不具合などが見つかる可能性もあり、専門家は「慎重に進めることが重要だ」と指摘しています。
川内原発1号機では、7日午後1時39分から原子炉に核燃料を入れる作業が始まり、7日午後8時までに13体の燃料が挿入されました。作業は24時間体制で行われ、10日までの4日間で157体が挿入されます。その後、再稼働に向けた準備は最終段階に入り、重要な安全設備の検査などをへて、九州電力は8月中旬に原子炉を起動させる計画です。
福島第一原発の事故が起きた年の5月以来、4年2か月という長い間停止している川内原発1号機で行われる最終的な準備について、専門家は、部品の交換や機器の劣化などによる設備の不具合に注意が必要だと指摘しています。
原発の設備や維持管理に詳しい東北大学の青木孝行特任教授は、「例えば、蒸気でタービンを回す系統は設備が多く、ポンプ、弁、配管とチェックする範囲が非常に広いが、実際に蒸気を流してみないと、漏えいやタービンの異常な振動のチェックができない。1つのステップで異常がないか確認したら次に進むというステップ・バイ・ステップで、特にミスがないかや健全性を確認しながら、慎重に進めることが重要だ」と話しています。




http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3674.html
(みんな楽しくHappy♡がいい♪)さん
<川内原発と放射能汚染>「川内原発で事故があった場合はこういうふうに流れる。つまり日本は終わる」広瀬隆氏4/18鹿児島(文字起こし)
危ない!川内原発
「鹿児島の皆さん本当の事を知って下さい」 広瀬隆氏
2014年4月18日 谷山市民会館




で、福島の場合はここの福島で事故が起こりまして、今のような大変なことが起こっているんですけれども、
あれでもですね、実を言うと8割の放射能は太平洋に行ったんです。

今の台風の進路と同じような方向に8割。
残り2割ぐらいが今内陸に降り積もって、今そのようになっている訳です。

お分かりですね、その深い意味は。



だから、川内原発で事故があった場合は、その比ではありません。
そしてこういうふうに流れる、全体としては。

つまり日本は終わる

だから私たちはみなさんにお願いにきているんです。
絶対に止めて下さい。
日本が終わるんです、これ。
川内原発で事故があったらもう終わるんです。
この事が分かっていない。

だから今からどういう事で終わるかをお話します。
ただしこれは、大気の流れの方です。
海洋汚染がすざまじい勢いで起こっている



これはこちら九州でどれだけ報道されているのかわかりませんけれど、
我々関東地方では絶えずですね、福島原発の汚染水漏れが大きな記事で出ている、毎日ですけれど、
ここが日本ですよ。

福島から出た放射能は、さっき言ったように8割が太平洋に落ちましたが、
ここがですね、福島の事故から1年位でもうハワイぐらいまで汚染が広がっている。
今もどんどん広がっています。
もうおそらくアメリカの西海岸に、カリフォルニアに到達しています。
そういう状態。

これをですね、川内原発に置き換えて下さい。
九州大学の広瀬直毅准教授という方、
福島の事故から約4ヶ月後(2011年7月7日)に
「川内原発における放射性物質流出事故における海洋拡散シュミレーション」というのを発表してくれました。
これを見るとぞっとしますが、これが九州です。
ここに川内原発がある。



これが海洋汚染。
大体3ヶ月でここまで汚染が起こるというシュミレーション。
おそらく間違いなくこういうふうになるでしょう。
風向きによってはどうなるかわかりませんけれど、ほぼこういうふうになって。

私はですね、実を言うと福島の事故が起こりましてから、
我が家は、私はかわいい孫と一緒に夜飯を食うので、
もう本当に東北の人達には申し訳ないんですが、東北の魚介類は一切取っていません。
どこから取っているか?と言うと、九州から全部取っています。
本当にお金はかかりますけれど、我が家は今そういう生活をしています。

だから絶対にやめてほしいんです。
いいですか、九州の人達の問題じゃないんです。
これは要するに事故が起こって、みんな日本中で特に東日本の人達は、
もう相当に神経質になって食べ物を選んでいる。
少なくとも買う時には必ず裏を見て、どこのものか見ています。
我が家の場合はハッキリわかっている人から直接取っています。
こんなことが起こったら、日本ではもう魚介類を食べるところが無くなります。

だってここから黒潮があがるんですからね。
これが黒潮がガーッって上がっていくんですから。
千葉県あたりまで。
こちはね、対馬暖流がダーッって上がっていく訳。
日本海も全滅です。

だから、みなさんがどれほど重大な、
日本全土のですね、陸でも海でも命を預かっているのかという事を、
鹿児島のみなさんに本当に真剣に訴えて下さい。
みなさんだけの問題ではありません。


これは、日本がこれからあるかどうかという事のカギを握っているのが、
今日この会場にいる皆さんなんですから、
それを大声でこれからわかりやすく伝えて下さい。




http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/07626c6fe40014f976cd0da0846d287d
((新)日本の黒い霧)さん

JAL123便墜落事故-真相を追う-123便事件と川内原発
2015-07-07 14:17:07 | JAL123便墜落事故
川内原発の再稼動準備が着々と進んでいるようですね。

--------------------引用(ここから)-----------------------------

[川内原発、核燃料挿入へ…再稼働へ最終段階]

2015年07月07日 11時01分


 九州電力は7日午前、川内せんだい原子力発電所1号機(鹿児島県薩摩川内市、89万キロ・ワット)の原子炉に核燃料を入れる作業を始めた。

 10日までに全ての核燃料を入れ、8月中旬に再稼働させる計画だ。原子力規制委員会が原発の新しい規制基準を施行して2年。再稼働の手続きが最も進む川内1号機の作業が最終段階を迎えた。

 1号機は、2011年5月に定期検査で停止し、13年1月末に、全ての燃料を取り出していた。九電によると、複数の燃料棒を束ねた「燃料集合体」(縦横約20センチ、長さ約4メートル)を保管している原発内のプールからクレーンで1体ずつ取り出し、隣接する建物にある原子炉に挿入。7日午後にも1体目を入れ、4日程度で全157体を入れ終わる。

 その後、規制委が燃料の配置や配管の状態などを検査。問題がなければ、8月中旬、原子炉を4年3か月ぶりに稼働させる。稼働後は、送電線網に電気を送りながら徐々に出力を上げ、規制委の全検査が終わる見込みの9月中旬に営業運転に入る予定だ。


※引用元:http://www.yomiuri.co.jp/science/20150707-OYT1T50075.html
     2015年07月07日 11時01分 Copyright © The Yomiuri

--------------------引用(ここまで)-----------------------------


長くこのブログの読者であられた皆様もちょっと意外かと思われるかもしれませんが、今話題の川内原発が、実は1985年の123便墜落事件と密接な関連があることをここにお知らせします。

その関連性について説明するには、読者の皆様にまず前段の情報を理解していただかなければなりません。それは、以前の記事でも少しだけ取り上げましたが、原発建設の本当の目的を理解することです。

第一の目的はもちろん発電・・・というのは真っ赤な嘘で、それに続く第二、第三の目的こそが真の建設理由と捕らえるべきだと私は考えています。「発電」という目的自体も一般市民生活にはほとんど関係がなく、生み出された電力は大企業、それも密かに裏国家プロジェクトに関わっている企業に向けて供給されているようです。その大企業も電力料金の大口割引を受けているのはよく知られた話です。ですから、一般市民が電力供給の代償として原発のために電気料金を払う理由は本来存在しないのです。


第二の目的とは核兵器の製造。これに関しては福一以降、日本の原発の何かがおかしいと気づかれた方が多いのではないでしょうか。結論だけ申し上げれば、日本はとんでもない核兵器製造大国であることを先にお伝えしておきます。


第三の目的は超兵器としての軍事利用。その超兵器の動作原理については、一般物理学から遥かに乖離した、高度の量子力学的兵器であることもお伝えしておきましょう。この領域に入ると、次元・時間・時空を直接取り扱うようになり、私たちが、意識とか幽霊、UFOなどと呼ぶ現象と深く関わるようになります。

軍事科学は一般科学の30倍の速さで進化すると言われています。1年を基準に考えれば、戦後70年で進化した一般科学に対して、軍事科学は30の70乗倍!それでほどではないとしても、一般人の常識・認識を超えた科学技術の世界に突入し、それを兵器として実用化していると考えるのは、けして大げさな論理の飛躍ではありません。

今回の記事は前段の前段としてこの辺りで止めておきます。最後に下の図1をこの記事のタイトルを図式化したものとして掲示します。賢明な方はその関連性についてもうお分かりになったのではないでしょうか?


* * *


本タイトルでは、川内原発の再稼動と連動して、私が入手した情報、また現地調査して得られた日本の原子力開発、核装備の実態について、そして超兵器の原理と運用実態について、余す所なく公表していく予定です。記念すべき国賊認定民間企業と国会議員の第一号は、どうやら九州から誕生しそうな勢いです。


CONTERRITI SUNT IN SION PECCATORES POSSEDIT TREMOR HYPOCRITAS QUIS POTERIT HABITARE DE VOBIS CUM IGNE DEVORANTE QUIS HABITABIT EX VOBIS CUM ARDORIBUS SEMPITERNIS
シオンで罪人は恐れ
神を無視する者はおののきに捕らえられた。我々のうち、誰が
焼き尽くす火の中にとどまりえようか。我々のうち、誰が
とこしえに燃える炉の中にとどまりえようか。
(イザヤ書 第33章14節)








もくじ  3kaku_s_L.png 太田龍
もくじ  3kaku_s_L.png 鬼塚英昭
もくじ  3kaku_s_L.png 人類の起源
もくじ  3kaku_s_L.png 日本人のルーツ
もくじ  3kaku_s_L.png サム・クック
もくじ  3kaku_s_L.png サム&デイヴ
もくじ  3kaku_s_L.png アル・グリーン
もくじ  3kaku_s_L.png オル・ダラ
もくじ  3kaku_s_L.png タジ・マハール
もくじ  3kaku_s_L.png プリンス
もくじ  3kaku_s_L.png ニーナ・シモン
もくじ  3kaku_s_L.png トム・ウェイツ
もくじ  3kaku_s_L.png ライ・クーダー
もくじ  3kaku_s_L.png ザ・ドアーズ
もくじ  3kaku_s_L.png レゲエ・スカ
もくじ  3kaku_s_L.png ブルース
もくじ  3kaku_s_L.png ロック
もくじ  3kaku_s_L.png オールディーズ
もくじ  3kaku_s_L.png クラシック
もくじ  3kaku_s_L.png 替え歌
もくじ  3kaku_s_L.png 頭脳警察・PANTA
もくじ  3kaku_s_L.png amazarashi
もくじ  3kaku_s_L.png スピッツ
もくじ  3kaku_s_L.png マネー詐欺
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png 不正選挙
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史・宗教
もくじ  3kaku_s_L.png 戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 原発・放射能
もくじ  3kaku_s_L.png お前が言うな!
もくじ  3kaku_s_L.png 旅行記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「Quarter to Twelve」Little Walter 】へ  【「Just My Imagination (Running Away With Me) 」THE TEMPTATIONS 、Rod Stewart 、Rolling Stones 】へ

~ Comment ~

NoTitle

お早う御座います、おしゃるとうり同感です

Re: NoTitle

> お早う御座います、おしゃるとうり同感です

こんばんは

コメントどーもです。
共感いただき、嬉しく思います。

NoTitle

2010年玄海原発事故時に311の時の東京を上回る放射能を九州から奈良県で観測!!

水素文明の奇跡を起こす男ゼロのブログより
九州〜関西の高レベル放射線 玄海原発事故 今後の展開 - 流水 ...
jyoudou.net › 流水成道blog
2010/12/15 - 玄海原発と黄砂とどちらが原因かは、岩瀬さんのおっしゃるように何年かすれば分かります。玄海原発のある佐賀県と他の都道府県で、白血病などのガンや甲状腺障害の発生率を調べてみて、多ければ玄海原発が原因です。 どちらにしろ、 ...
【緊急速報】九州から関西にかけて高レベル放射線を測定【G ...
jyoudou.net › 流水成道blog
2010/12/11 - 九州電力は9日、佐賀県玄海町で運転中の玄海原子力発電所3号機(加圧水型軽水炉、出力118万キロ・ワット)で、1次冷却水のヨウ素濃度がこれまでの平均値の2倍に上昇したと発表した。 燃料棒に微小な穴が生じ放射性物質が漏れ出た ...
  • #392 2010年九電玄海お漏らし事故の真実 
  • URL 
  • 2015.08/02 21:07 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「Quarter to Twelve」Little Walter 】へ
  • 【「Just My Imagination (Running Away With Me) 」THE TEMPTATIONS 、Rod Stewart 、Rolling Stones 】へ