「ファイト!」中島みゆき/吉田拓郎 - ジャパニーズフォーク・ブルース
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告

「ファイト!」中島みゆき/吉田拓郎

今日の1曲は、中島みゆきの「ファイト!」です。
https://www.youtube.com/watch?v=MhiW_svhD28


吉田拓郎のヴァージョンもアップしておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=g5mWieuvrDs




COMMENT

嬬恋。。。永遠の嘘♪

こんにちは。初めまして。『野の花日記』のマリコと申します。

今日は素敵な歌をどうもありがとうございます。

ファイト♪好きな曲なので聞いて(^^♪終わると。。。
画面に嬬恋の『永遠の嘘をついてくれ♪』が。
うれし~♪♪♪

私中島みゆきの大ファンなんです。拓郎も好きです。

私も以前、嬬恋の中島みゆきと吉田拓郎の『永遠の嘘をついてくれ♪』をブログに載せたことがありますが、著作権で削除されて・・・がっかり。

聴きたかったみゆきと拓郎の歌です。感激です(*^^)v。
どうも本当にありがとうございますm(__)m。。

勝手ながらリンクさせていただいて居ります。どうぞよろしくお願いします。

Re: 嬬恋。。。永遠の嘘♪

Re: 嬬恋。。。永遠の嘘♪

マリコさん

こんにちは。初めまして。
ご紹介いただいた『永遠の嘘をついてくれ♪』は、全く知りませんでした。
いい歌ですね。
ネットで検索したら、元々吉田拓郎のファンだった中島みゆきが、「曲がかけなくなった。自分が作った曲は全部嘘だ」と語った拓郎に、「嘘だというのなら、最後まで嘘をつきとおしてくれ」という思いから、拓郎に贈った曲らしいですね。
「嘘八百」をブログタイトルにしている私ですが、「こんな嘘なら、つかれてもいいかな」と、思いました。
私は国内国外を問わず上辺だけの美辞麗句ではなく本音を歌っているミュージシャンには、ジャンルを問わず共感を感じてしまいます。

リンクしていただいて、有難うございます。
私も、ご迷惑でなければリンクさせていただきます。

マリコさんは、あの中島みゆきの有名な曲から取得されたペンネームなんでしょうね。
間違っていたらスミマセン。
フォークソングをあまり聴いていない私ですが、中島みゆきの人間の深層心理を鋭く突いた歌詞には感銘させられます。

今後とも、よろしくお願いいたします。



高橋真梨子と中島みゆきと拓郎

中島さんの「悪女」という曲は好きでした。というか初めて中島さんの曲を聞いたのがこれでした。マリ子の部屋へ・・・という部分。私も40代になってやっとわかりました。その後、高橋真梨子さんは「ごめんね。」という曲で結んでいます。これも有名な曲です。中島さんが作曲した「永遠のウソをついてくれ。」という曲は拓郎さんへのラブレターとも言われています。曲を聞いていると、色んなこと、夢と挫折、愛と失恋などが頭に浮かんできて、色んな男女関係を垣間見ることができました。中島さんが拓郎さんに対して、思いのままを全精霊をこめて、全力で注ぎ込んだ曲なので、「意味のつながりがよくわからない。」という視聴者の方もいるでしょう。それぐらいストレートに注ぎ込んでいます。本当にいい曲です。

高橋真梨子と中島みゆきと拓郎

はじめまして。吉田拓郎のファンです。中島さんの「悪女」という曲は好きでした。というか初めて中島さんの曲を聞いたのがこれでした。マリ子の部屋へ・・・という部分。私も40代になってやっとわかりました。その後、高橋真梨子さんは「ごめんね。」という曲で結んでいます。これも有名な曲です。中島さんが作曲した「永遠のウソをついてくれ。」という曲は拓郎さんへのラブレターとも言われています。曲を聞いていると、色んなこと、夢と挫折、愛と失恋などが頭に浮かんできて、色んな男女関係を垣間見ることができました。中島さんが拓郎さんに対して、思いのままを全精霊をこめて、全力で注ぎ込んだ曲なので、「意味のつながりがよくわからない。」という視聴者の方もいるでしょう。それぐらいストレートに注ぎ込んでいます。本当にいい曲です。

Re: 高橋真梨子と中島みゆきと拓郎

修道大学OBさん

はじめまして。
音楽のジャンルを問わず、いい歌はいつの時代になっても人の心に残るものですよね。
また聴き手の人生によって、十人十色の色合いを感じさせるものですよね。
コメントいただいたおかげで、改めて曲を聴き返しました。
そして、消された動画のリンクを改めて貼っておきました。
名曲を復活するきっかけを与えてくれて、有難うございました(^o^)


EDIT COMMENT

非公開コメント