日本に全く愛着を持っていないアンタにも、「アンタの故郷らしき国外へ、とっとと帰れ」と言いたい。 - 戦争

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック

日本に全く愛着を持っていないアンタにも、「アンタの故郷らしき国外へ、とっとと帰れ」と言いたい。

「“Mr.嘘八百”こと“安倍ノ騙ス”が、またもや国民を騙そうとしています」


安倍自民が野党だったとき、「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。」という選挙ポスターを貼って国民を騙したことは有名な話である。実際は、「ウソつきまくり。TPP断固賛成。ブレまくり。」が、正解だったようだ。さらに、「不正選挙」という奥の手まで使用して政権を獲ったわけだが、この“Mr.嘘八百” こと“安倍ノ騙ス”は、またもや大嘘をついて国民を騙そうとしています。
なにが「憲法の基本的論理は貫かれていると確信している」だ!
戦争法案が違憲であることは、子供の目にも明らかだろう。何の根拠にも基づかないアンタの「確信」など聞きたくもない。
なにが「戦争に巻き込まれることも徴兵制も、決してありません」だ!
国民を騙した前科がありながら何の謝罪もしていない人間の言葉を、信じられるわけがないだろう!
逆に「国民を八百長戦争に巻き込んで、徴兵制を実施しようとしている」からこそ、またもや、このような詐欺工作ビラを作ろうとするのだろう。やましいところがないのならば、このような隠蔽工作活動も元からしていないだろう。
いつまでも国民を騙せると思ったら大間違いだ。国民にはアンタの黒い腹が、すっかりバレてしまってますよ。谷垣禎一幹事長が「帰れコール」を受けたらしいが日本に全く愛着を持っていないアンタにも、「アンタの故郷らしき国外へ、とっとと帰れ」と言いたい。



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150609-00000050-nnn-pol
安倍首相、安保関連法案“憲法違反”に反論
日本テレビ系(NNN) 6月9日(火)16時3分配信
 安倍首相は8日夜、訪問先のドイツで記者会見し、今国会の最大の焦点である安全保障関連法案に対し衆議院憲法審査会で参考人全員が憲法違反と指摘したことについて「憲法の基本的論理は貫かれていると確信している」と反論した。

 「今回の法整備にあたって、憲法解釈の基本的論理は全く変わっていない。憲法の基本的な論理は貫かれていると確信している」-安倍首相はこのように述べ、先週の衆議院憲法審査会で自民党が推薦した参考人を含む3人の参考人全員が、安全保障関連法案は「憲法違反」との認識を示したことについて憲法違反にはあたらないと反論した。

 安倍首相は、さらに国の存立を全うするために必要な自衛の措置は認められるとした最高裁判決を挙げ、今回の法案は「他国の防衛を目的とするのではなく、最高裁判決に沿ったものであることは明確だ」と憲法違反でない理由を説明した。



(院長の独り言)さん
http://onodekita.sblo.jp/article/138912860.html#more
2015年06月07日
1278.総統閣下は、「安保法制」審理にお怒りのようです。
 以前、原発関連を総統閣下シリーズで揶揄して、まずまずの評を得ました

 息抜きとして、「安保法制」で作ってみましたので、ご覧ください。



下記の大阪都構想も傑作でした



自民党は焦っているようで、馬鹿げた内容のビラを100万枚配布するそうです。国民をバカにするのもいい加減にしろと思います。

中国の軍備増強「迫る危機」 自民、政策ビラ100万枚2015年6月4日07時20分
自民党は、新たな安全保障関連法案の内容を説明するための政策ビラを作った。「戦争に巻き込まれることも徴兵制も、決してありません」などと訴え、迫る危機として中国の軍備増強を挙げた。マスコミの世論調査では、政府の説明不足を指摘する声が多い。そのため、ビラ100万枚を刷って全国の組織などを通じて配ることにした。

 ビラでは「国民の命と平和な暮らしを守る大切な法律です。『スキのない構え』でさらに抑止力を高めます」と意義を強調。一問一答の形式で、「そんなに日本に危険が迫っているのですか」との問いに、「中国は急速に軍備を増強しつつ、頻繁に尖閣諸島の日本領海に公船を侵入させています」などと記した。「湾岸戦争やイラク戦争のようなものに自衛隊が参戦することは絶対にありません」とも訴えている。

 党幹部の一人は「法案が複雑で、うまく国民に説明できていない。ビラを使って理解を得たい」と話す。




(永田町徒然草)さん
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1690
あと一突きで安倍政権は頓挫する。
15年06月06日
防衛官僚の知識を総動員して作成し、圧倒的な議席を武器に、安倍首相が絶対の自信をもって国会に提出した国際平和支援法案・平和安全法制整備法案の行方がおかしくなってきた。そもそも、昨年7月の集団的自衛権行使容認の閣議決定の時から、安倍首相をはじめ自公"合体"政権には、憲法9条の中身を実質的に変更するという明白な意図があった。しかし、それはそもそも、無理なことであった。
「無理が通れば道理が引っ込む」という。わが国の憲法が戦争や武力行使についてどう規定しているかは、道理の問題である。いろいろな解釈はあり得るが、憲法を改正しなければどうにもできないことがある。憲法をどう読み解くかは、“理”の問題である。その“理”を無視して“無理” (違憲なこと=絶対にやってはならないこと) を通そうとしても、憲法に関することだけは、そうは往(い)かぬのだ。それは、憲法をもった近代国家の仕組みだからである。
安倍首相は、嘘八百やまやかしで言い包(くる)めるのに、何の抵抗もないようである。私は、安倍晋三という人物を、初当選のかなり前からそれなりに知っているが、彼には知性というモノが全く感じられなかった。知性がないから、嘘八百を平気で言えるのだ。知性がないから、憲法を無視することも平然とできるのだ。これは、頭が良いとか悪いとかといった問題ではない。知・真理に対する姿勢である。
中国・長江における観光船転覆事故が大きなニュースになっているが、この報道に接した最初から、素人の私でも、観光船に構造上の問題があると思った。あまりにも重心が高いからである。前号の永田町徒然草「詭弁の固まり : 安倍首相」で述べた通り、政治の専門家である私にいわせれば、安倍首相は最初から詭弁で固まった首相だったのである。しかし、詭弁や嘘八百で、国を治めることはできないのである。
第二次安倍内閣は、発足の時から国民の支持が高かった。しかし、いろんな要因で安倍内閣の支持率こそ高かったものの、実は転覆した観光船のように上げ底だったのである。国を治める信念や実力がある訳では、ないのである。ちょっとしたことで躓(つまず)けば、重心が高いので簡単に引っくり返る。マスコミに介入し、マスコミを懐柔して、“行け行けドンドン”で何とかうまくいっていたので、調子に乗って、今回の安保法制変更の挙に出たのである
安保法制の問題だけではない。日本年金機構の125万件のデータ流失や、労働者派遣法の改悪への懸念。さらに、マイナンバー制度に対する不安や、一向に成果の上がらない景気・成長戦略への疑問に、原発再稼働への突進、拉致問題の膠着、尻尾きりで何とか乗り切ったが古い自民党の体質の露呈…。これらが底流にある中で、現在衆議院の特別委員会で審議されている国際平和支援法案・平和安全法制整備法案の危険性を、多くの国民が見抜いたのだ。
自民党や公明党の中にも、このままこの法案を強行成立させるのに疑念が出始めた。専守防衛というわが国の防衛政策は、いまや、国民の絶対的確信なのである。この絶対的確信を、わずか国民の4分の1からしか得票していない自民党・公明党で踏み躙ったら、虎の尾を踏む踏むことになる。大丈夫な筈がない。百鬼夜行、疑心暗鬼は、あっという間に両党を襲う。いまが、この綱引の正念場なのである。野党も国民も、突きまくれ。あと一突きで、安倍政権は必ず頓挫する。
それでは、また。



COMMENT

国勢調査

そろそろ国勢調査2015について検証を。

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。