2016年12月の記事 - 嘘八百のこの世界

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
2016年12月の記事

町自体が美術作品であるフィレンツェにもケムトレイル・・・

「伊太利亜(フィレンツェ・ローマ)見聞録」②

12月16日(金)

ホテルでおいしいパン二つ、コーヒー、牛乳の朝食(ヴァイキング形式)を食べ、
朝のドゥオーモへと向かった。
フィレンツェ中心部は小さい町だから、全てが徒歩での移動で十分である。
すぐに、洗礼堂、ドゥオーモに着いた。
クリスマスツリーが飾られている。
写真を撮る。撮ってもらう。
そこから第一番目の目的地であるウフィツィ美術館まではすぐのはずなのだが、
中々見つからない。ダンテの家の前で水を撒いている人に訊く。
真っすぐ行け(アヴェーテ)、とのことだ。
はい、すぐにシニョリーア広場に着いた。
ダヴィデ像(コピー)やネプチューンの噴水がある。
屋外彫刻ギャラリーのあるロッジア・デイ・ランツィもある。
ヴェッキオ宮殿もある。
そして目的だったウフィツィ美術館も見つかった。
あるサイトを通して8時30分に予約してもらっていたのだが、
予約なしでも待たずに入場できたようである。
ヴェッキオ宮殿をバックに、
今まさに上空に向けてケムトレイルを撒こうとするケム散布航空機を撮る。

町自体が美術作品であるフィレンツェにもケムトレイル・・・

ウフィツィ美術館に入る。
日本語音声ガイドを借りる。代わりにパスポートを預ける。
音声ガイドを借りて正解である。
単によくわからない絵画等を見て回るのと比べて、
端的な解説が聴けるのとでは大違いであると感じた。
ボッティチェリの「ヴィーナス誕生」「春(プリマヴェーラ)」は、想像以上に良かった。
1~3階の回廊部分にも様々な彫像物があり、目を楽しませてくれる。
たくさんの部屋があり、膨大な美術品(基本的にはメディチ家所有のルネッサンス美術品)
が展示されている。
ダヴィンチの「受胎告知」もラファエロも良かったが、私が一番気になったのは、
イエスが左手にパンを持って信徒(?)とともに会している絵である。
なんと、イエスの頭上にあれが描かれているのである。

ピラミッドマークとホルスの目である・・・

解説には後に描き加えられたとあったが、誰が何のために描き加えたのだ?
イエスとこのマークに何の関係性が存在しているのだ?

この謎を感じたのは旅行中今回だけではなかった、とだけ記しておく。

ウフィツィ美術館を観終わるのに3時間を要した。
じっくり時間をかけて観る価値のある作品ばかりだと感じた。
素人の私でさえそれぐらい要したが、これらの美術作品に強い関心を持っておられる方なら、1日時間をかけても時間が足らないのではないのだろうか。
音声ガイドを返却する際に、パスポートを返してもらうのをうっかり忘れるところだった。

ヴェッキオ橋近辺を散策し、あるサイトで紹介されていた石窯フォカッチャの店、
ヴェラッツァーノに行く。
席数は少ないのだが、座らせてもらえた。
トマト風のと牛モツ系(?)の二つのフォカッチャとビールを注文する。
メッチャ旨かった(^o^)

ドゥオーモの教会内部を見学し、ドゥオーモのクーポラに登頂しようと並ぼうとしたが、
完全予約制になっているため無理だった。
まぁ、これも分かっていたのだが・・・
隣のジェットの鐘楼を登ることにした。
私の前に大型犬と共に登頂しようとしている年配の方がいた。
道を譲ってもらって登り進んだ。
途中の開口部から隣のドゥオーモがよく見える。
414段の階段だとのことで、かなり疲れた。
それだけに頂上に着いた時は、最高の気分だった。
風が気持ちよかった。
天気も良く、フィレンツェの町が一望できた。
何といってもドゥオーモのクーポラが見えるので、こっちのほうが良かった(^o^)
階段を下り切り、疲れ切った私は、デジカメの充電を兼ねてホテルに戻って休息した。
ホテルが近くて本当に助かった。

改めてホテルを16時頃に出発し、向かったのがサンティッシマ アンヌンツィアータ教会である。ここは凄かった。
キリスト教宗教美術作品で豪華に飾られた寺院であり、謎に満ちた寺院であった。

フレスコ画も凄いが、まず、廊下が黒と白のフリーメーソンの廊下である。

あのスカル&ボーンズのマークである髑髏と骨が、大理石の上に飾られている。

マリア像なのか何かわからないが、女性の像に短剣が7本刺さっている。

確か、イエスの頭上だと思うが、またしてあのマークが描かれていた。

ピラミッドとホルスの目である・・・


13世紀に創建され、15世紀に再建されたとのことですが、
明らかにここは “単なるキリスト教の教会”ではありません。興味津々です。

次に、アカデミア美術館に向かいました。あのダヴィデ像のあるところです。
17時30分の予約でしたが、何も言わないで、17時から待たずに入場できました。
いきなり正面にダヴィデ像が見えてきます。デカイ!
他にもたくさんのローマの彫像物・美術作品が展示されてありました。

美術館を観終わった後は、財布・ベルト・トレーナー等の土産を買いました。
夕食は、中央市場でフィレンツェ特産キアニーナ牛のハンバーガーを食べました。
メチャ旨かった!
さらには、日本人が経営しているラーメン店で、醤油ラーメンとビールを飲食しました。

こんなところに日本人、こんなところにソウルマン(笑)

それなりに旨かった。喰いすぎか?
明日はピサへ向かいます

最後に思いっきり“普通の”のブログを書いちゃってスミマセン(爆)(続く)


「Crazy Man Michael」Fairport Convention

今年最後の今日の1曲は、Fairport Conventionの「Crazy Man Michael」です。
皆さん、良いお年をお迎えください。





「Cadillac Ranch」Bruce Springsteen

今日の1曲は、Bruce Springsteenの「Cadillac Ranch」です。




パリの空港の空は、ケムトレイルだらけだった・・・

「伊太利亜(フィレンツェ・ローマ)見聞録」①


皆さま、お久しぶりです。
実は私、12月15日から21日まで、イタリア(フィレンツェ・ローマ)に
行っておりました。
帰国後は、インフルエンザでぶっ倒れていました(笑)
個人的には史上最高の体温40度八分を記録してしまいました( ノД`)シクシク…
なんとか平熱に戻ったので、記憶が残っているうちに「伊太利亜見聞録」を記しておきます。

12月15日(木)

エール・フランス291で関空を11時50分に旅立つ。
パリに到着したのが現地時間の16時35分、日本とパリは時差が8時間あるので、
約13時間弱機内に閉じ込められていたことになる。
機内の窓から富士山が見えた。

パリの空港の空は、ケムトレイルだらけだった・・・

パリから乗り継いで目的地のフィレンツェへ向かうわけだが、
乗り継ぎゲートに向かう手前でパスポート及び手荷物検査がある。
実質これが、イタリア入国手続きと思っていいだろう。
自分一人で旅行するのなら、ここで少々手間取っても何も問題ないだろうが、
団体客を引き連れた添乗員が間違った案内をしてしまったら、ばつが悪いだろう。
客は当然、何から何まで“添乗員は知っている”と、思っているのである。
実は添乗員というものはそのようなスーパーマンではないということを、
皆さんは知っておいた方がいいでしょう。

添乗員には2種類存在します。
一つは、類似したツアーには何回も添乗している「プロの添乗員」です。
当然入国手続きも現地事情も把握しており、語学にもそれなりに精通している、
“外国事情に詳しく・頼りになる添乗員さん”なのです。
パックツアーの添乗員は、そのレベルは別として、ほぼ全員がこのタイプであるでしょう。
しかし、この「プロの添乗員」はツアーを主催する旅行会社の社員ではありません。
添乗派遣会社の社員なのです。

もう一つは、「アマチュア添乗員」です。
はっきり言って、ツアー参加者が向かおうとしている海外渡航先に関する情報・知識は、
ツアー参加者に毛の生えた程度であると思ってください。
さらに言えば、渡航先の国も初めて訪問することがほとんどなのです。
さらにさらに言えば、ツアー参加者と同様に初めて訪れた国に目を潤わせ、
本音では写真を撮りたいところだが、立場上そういうわけにはいかないので、
平静を装ってリピーターのフリを務めるのです(爆)
この添乗員の最大の仕事は、ツアー参加者に“自分が「初めての土地」であることを気づかさせないようにし、現地事情に詳しい存在であるかのように信じ込ませること”にあります。
この「アマチュア添乗員」は、皆さんが参加した旅行会社の社員です。
このタイプの添乗員は、大抵が不特定参加者のツアーではなく、企業や学校・各種団体等の
オーガナイザーのいるツアーに同行します。
「アマチュア添乗員」の目的は、ツアーを無事に終了させることだけではなく、
その団体の次回のツアーも契約できるように持っていくことにあります。
はい、旅行会社の社員の本業は、添乗業務ではなく「営業」なのです。
客がいなければ、ツアーも添乗も存在しないのです。

ところで皆さんは、「なんでアンタは旅行社や添乗員の裏事情に詳しいの?」と、
思っておられることでしょう。

白状しましょう。
ブログでは初めて白状しますが、実は私は以前、大手旅行会社に勤務していました。
はい、添乗員もやっていました(笑)
はい、「アマチュア添乗員」でした(爆)
もちろん、本業は「営業」でした。
私はこれまで「この世界の嘘」を腐るほど暴いてきましたが、
たまには「旅行業界の嘘」(本当は知らない旅行業界の真実)を
公表するのも悪くないでしょう。
これからもチョクチョク暴露していこうと思っています(笑)
ただ、私が旅行業界にいたのは10年以上前の事なので、
今も昔と同じだなどと言うつもりはありません。
基本的には、変わってないと思いますがね。
しかし、「旅行業界の嘘」など、まだまだカワイイものである。
一番ひどいのは、やはり医療業界・製薬業界なのだろうか?
この業界の連中がやっていることは人の命に関することだから、冗談ではすまされないでしょうナ。



思いっきり話が脱線してしまいました(笑)
イタリア旅行に話を戻します。

パリの空港で、100ユーロ、カードキャッシングしました。
携帯(私はガラホを所有しています)の無線ネットワークのデータローミングの変更を
本当は現地に到着してからしないといけないのに関空で間違えて先にやってしまったため、携帯の時刻がワケのわからない時間になってしまっている。
日本で買っておいた安物の腕時計をパリ時間に合わせる作業をした。
この時計が無ければ、今の時間さえ分からなくなってしまうところである。

パリ発17時50分のエール・フランス1766に乗り込み、フィレンツェへ向かった。
フィレンツェ空港に19時20分に到着した。やれやれである。
はっきり言って、疲れ切っている。
フィレンツェ空港からサンタ・マリア・ノッヴェラ駅(フィレンツェの中心駅)まで
バスに乗る。
バス乗り場がよくわからず、何人かに訊いてバスの乗り場が分かる。
初めて来る都市、空港である。まして外国である。
知らないのが当たり前なのだ。
まず、訊くことである。
恥ずかしがっている場合ではない。
短期間で勉強したイタリア語を使うのだ!
ただ、怪しい雰囲気を持った人間にはくれぐれも注意が必要なことは、言うまでもない。
ガイドブックに書いてあった通り、運転手に直接、切符代金を支払った。
あまりに長時間の旅のため身体が疲れ切った私は、バスの中でこのような思いだった。

俺は、何のためにイタリアまで来たんだ・・・

これが、その時の偽らざる正直な心境だった。
約1時間でサンタ・マリア・ノッヴェラ駅に到着した。
サンタ・マリア・ノッヴェラ駅からホテルまでは、歩いて約3分だった。
サンタ・マリア・ノッヴェラ教会を通り越して、すぐにホテルのネオンが目に入った。
付け焼刃のイタリア語で、「ボレイ・ウナ・カメラ・コン・ウナ・ベッラ・ビスタ」
(眺めのいい部屋を希望します)と、フロントマンに伝えたことが功を奏したのか、
このホテルにしては、眺めのいい部屋を与えてくれたようである(^o^)
バスタブも付いていた(^o^)
ホテルに到着したのが、現地時間の約21時である。
本当に長い1日だった。
おやすみなさい(続く)

「Love Is A Stranger」Eurythmics

今日の1曲は、Eurythmicsの「Love Is A Stranger」です。






Greg Lake追悼:「21st Century Schizoid Man」「Epitaph」King Crimson 、「Karn Evil 9」Emerson, Lake & Palmer

今朝、安倍の最低最悪の演説を聴いた。
インフルエンザで死にかけていたのだが、何とか熱も収まり回復に向かうところだったが、
これを聴いてぶり返しそうだ。

何が「焼野原になった日本にセーターを与えてくれたのは、アメリカとアメリカ国民でした」だ!
皇居や財閥の施設は一切攻撃しないで、
何の罪もない一般の日本国民だけを狙い撃ちしたことには一切触れないで。
しかも、あの戦争の正体がこの国の上層部とは開戦前から繋がっていた
“八百長出来レース”だったにもかかわらず!


セーター1枚もらえたのなら、家が焼かれても、家族が殺されても、アメリカ様に感謝しろ、
とでも言うつもりか!

繰り返すが、“八百長出来レース”だったにもかかわらず!

真珠湾攻撃だって、ヤラセじゃないか!
アメリカは“打ち合わせ通り”日本に攻撃させておいて、日本と戦争する大義名分、
そして日本に原爆を落とす大義名分を獲得することが出来たのだ。
その大義名分獲得の犠牲にされたのが、真珠湾に居た何も知らない、
いまだに知らされていないアメリカ兵なのだ。

あの戦争は、両国とも、自国民を殺すことを目的としていたのだ!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


グレッグ・レイクが12月7日に亡くなりました。69歳でした。

https://www.barks.jp/news/?id=1000135869

エマーソン・レイク・アンド・パーマー、キング・クリムゾンのメンバーで、プログレッシヴ・ロックの象徴的なミュージシャンの1人、グレッグ・レイクが12月7日、亡くなった。癌を患っていたそうだ。69歳だった。


レイクのマネージャー、スチュワート・ヤングは木曜日(8日)、Facebookを通じ「昨日、12月7日、癌との長く困難な闘いの末、親友を失った。グレッグ・レイクは、これまでずっとそうだったように、僕の心の中に永遠に留まり続ける」と伝えた。

60年半ばに音楽活動をスタートしたレイクは、学生時代からの友人ロバート・フリップとキング・クリムゾンを結成。1969年にリリースされたキング・クリムゾンのデビュー・アルバム『クリムゾン・キングの宮殿』、セカンド・アルバム『ポセイドンのめざめ』でヴォーカル、ベース(1st)をパフォーマンスした。

キング・クリムゾンを脱退後はエマーソン・レイク・アンド・パーマーを結成し、その後、エイジアにも参加した。

エマーソン・レイク・アンド・パーマーは3月にキース・エマーソンを失ったばかりだった。

合掌。




クリムゾンの「21世紀のスキッツォイド・マン」「エピタフ」と、ELPの「Karn Evil 9」で追悼します。
一時代を築き上げた偉大なミュージシャンに乾杯!
そして、「20世紀の精神異常者ども」によって引き起こされた八百長戦争の真実を、我々は完全に理解しなければならない。
更には、平和を愛するふりをして戦争を遂行しようとする
「21世紀の精神異常者ども」の行動から、我々は決して目を離してはならない!









「Life! It's A Shame」Gang of Four

今日の1曲は、Gang of Four の「Life! It's A Shame」です。



「IItinerant Child」Ian Dury & the blockheads

今日の1曲は、Ian Dury & The Blockheadsの 「IItinerant Child」です。





「Accidents Will Happen」 Elvis Costello & The Attractions

今日の1曲は、エルビス・コステロの名曲「Accidents Will Happen」です。





「Little Red Rooster」Sam Cooke、Willie Dixon、Howlin' Wolf 、Junior Wells 、Big MamaThornton 、The doors、The Rolling Stones、 Rolling Stones Ft. Tom Waits 、

今日の1曲は、ブルースの名曲「リトル・レッド・ルースター」です。
多くの名シンガーが、この曲を取り上げています。
今日12月11日は、サム・クックの命日です。
というわけで、まずはサムのヴァージョンから。


次に、この曲の作者であるウィリー・ディクソンのヴァージョンです。


初めにこの曲をヒットさせたハウリン・ウルフのヴァージョンです。


ジュニア・ウェルズのヴァージョンです。


ビッグ・ママ・ソーントンのヴァージョンです。
ルースターの鳴き声を真似ているとこころが、ナイスです。


ドアーズのヴァージョンです。


ストーンズのヴァージョンです。(歌詞入り)


最後は、なんとストーンズとトム・ウェイツの共演のヴァージョンです。
ストーンズとトムに繋がりがあったとは、意外です。
トムの声は、迫力ありますナ。
https://www.youtube.com/watch?v=SuwGcgtwj5I



「Everybody’s Cryin’ Mercy」Mose Allison 、Elvis Costello & Georgie Fame 、Bonnie Raitt

モーズ・アリソンが11月15日に89歳で亡くなった。


https://www.barks.jp/news/?id=1000135127
ジャズ・ピアニストのモーズ・アリソン、死去

2016-11-16 16:54:58

アメリカ人のジャズ・ピアニスト、シンガー・ソングライターのモーズ・アリソンが火曜日(11月15日)、米サウスカロライナにある自宅で亡くなった。89歳で、老衰だったという。

アリソンは、ジャズ界だけでなく、ブルースやロックのミュージシャンにも多大な影響を与えてきた。ヤードバーズは彼の曲「I’m Not Talking」をレコーディングし、ザ・フー(「Parchman Farm」「Young Man Blues」)、クラッシュ(「Look Here」)、レオン・ラッセル(「One Of These Days」)、エルヴィス・コステロ(「Everybody’s Cryin’ Mercy」「Your Mind Is On Vacation」)、ジョン・メイオール(「Wildman On The Loose」)、ヴァン・モリソン(「I Don’t Want Much」ほか)、ロバート・パーマー(「How Much Truth」)ら多くのアーティストが彼の曲をカヴァーしている。


ヴァン・モリソンはかつて、アリソンについて「僕はアリソンの経歴をたどった。たくさんのアルバムを聴き、たくさんのギグを観た。そして、彼は哲学者であることに気づいた。彼はミュージシャンだが、哲学者でもある」と話していた。

アリソンは先週(11月11日)、89歳の誕生日を迎えたばかりだった。

合掌。

Ako Suzuki




「Everybody’s Cryin’ Mercy」で追悼します。
ご冥福をお祈りいたします。


エルビス・コステロとジョージ・フェイムのヴァージョンです。



ボニー・レイトのヴァージョンです。







何の知識もないくせに、金欲しさに「原発は安全です」などと言うんじゃないよ!

「原発マフィアの犯罪がもたらした大負債を国民に押し付ける犯罪国家に怒りの感情を表し、その犯罪者の手先となって国民を騙し続けるマスゴミを糾弾した長渕剛に『乾杯』!」



http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900050&g=eco
廃炉・賠償、21.5兆円に倍増=福島原発事故で新試算-東電改革、再編を明記

経済産業省は9日、有識者らで構成する「東京電力改革・1F(福島第1原発)問題委員会」(東電委員会)を開き、東電福島第1原発の廃炉や賠償などの事故対応費用が計21.5兆円になるとの新たな試算を示した。従来想定の約11兆円から2倍程度に膨らむ。4月の小売り全面自由化で参入した「新電力」にも負担を求める。
 経産省は、東京電力ホールディングス(HD)改革の提言案の骨子も提示。原発や送配電に関し「他社と共同事業体設立」と明記し、再編・統合を通じた収益拡大を促した。2016年度末に「脱国有化」を判断する予定。今回、19年に国の関与の在り方を改めて判断する方針を示し、「実質国有化」を継続する方向性を打ち出した。
 新試算では、廃炉費用が8兆円(従来2兆円)に拡大。賠償は7.9兆円(同5.4兆円)、除染が4兆円(同2.5兆円)、中間貯蔵施設が1.6兆円(同1.1兆円)に膨らむ。
廃炉費用は東電HDの利益で確保させ、積み立てさせる。東電HDが送配電事業で上げた利益は料金引き下げではなく廃炉に優先的に充てる。廃炉以外の費用は、交付国債による国の融資枠を現在の9兆円から13.5兆円に拡大して対応する。
 東電HDの広瀬直己社長は衆院原子力問題調査特別委員会に出席し、廃炉について「時間がかかるが、できるだけ国民に迷惑を掛けないよう完遂していく」と述べた。
 賠償費用の返済は、東電HDを含む大手電力が引き続き負担する。ただ、そのうち2.4兆円は過去の積み立て不足分と見なし、2400億円程度を送配電網の利用料金に上乗せする形で新電力にも負担を求める。新電力契約者の電気料金は一般標準家庭で月18円程度の値上げとなる。
 提言内容は、原子力損害賠償・廃炉等支援機構と東電HDが年明けにも策定する新たな再建計画に反映される見通し。
 世耕弘成経済産業相は閣議後記者会見で、事故対応費用に関し、「当面、上振れすることはないが、今後予見できないことで状況変化はあり得る」と語った。(2016/12/09-12:35)




これって酷い話ですよね。
東電と政府が進めて来た原子力政策が原因で、あの事故が起きたわけでしょう。
本当に悪いのは原発テロを起こした「彼ら」なんですが、それはとりあえず置いておいて、
東電と政府を中心とした原子力マフィアの責任を、何の罪もない国民に電気代の値上げという形で押し付けようとしているわけだ。
これは許してはいけませんよね。少なくとも東電は倒産させるべきだし、原子力マフィアの連中には個人資産を差し出させるべきである。
本当なら今まで原発を推進してきたコイツらは市中引き回しの刑にして、磔に処すべきだが、最低でも個人資産を拠出させ、死ぬまで罪を償わせるべきである。
このような極悪犯罪者がろくな謝罪もせずに、いまだにのうのうと贅沢な生活をし、平気の平左でふんぞり返っている。コイツらだけは、決して許されない。

お前ら原発マフィアは何の根拠もなく「原発は安全だ」と吹聴し、私腹を肥やすという自己都合のみを理由に原発を推進し、その結果として史上最悪の大災害を引き起こした。
日本国民は未来永劫放射能汚染に苦しみことになり、莫大な経済的損失も被ったのだ!

お前らの極悪犯罪行為によって命を奪われた人間も、数限りなく存在しているのだ!

これだけの極悪犯罪行為を犯したのにも拘らず、何の罪も償わず、自分たちの極悪犯罪行為によってもたらされた膨大な負債を何の罪もない国民に押し付け、さらには何事もなかったかのように原発を再稼働させようとしている。

これは凶悪殺人犯が何の罪も償わず、新たな殺人を犯そうとしているのと同じである!

信じられないことに、我々は、これほどまでの凶悪犯罪者が大手を振ってのさばっているクレイジー国家で生活しているのである。
国民も国民である。
韓国の国民が正しいとは言わないが、韓国国民が犯罪に手を染めた国家元首にあれだけ怒りの声を上げているのに比べて、この国の国民はあまりにおとなしすぎる。
この国の政治家・官僚・東電を始めとした原子力マフィアが犯した犯罪行為は、朴槿恵の犯した犯罪が子供の悪ふざけに見えるほど大きなものであるのだ。
これ以上国家犯罪者をのさばらせないためにも、怒りの声を上げるべきである。
少なくとも国民は、原子力マフィアの広告塔として原発推進のテレビCMに出ていた奴らに怒りの声を上げるべきである。

「何の知識もないくせに、金欲しさに「原発は安全です」などと言うんじゃないよ!」
「土下座をして国民に謝れ! 少なくともお前が貰ったCM出演料は全額拠出しろ!」
と。




http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/866.html
原発のCMに出ていた有名人/佐野史郎さんの自己批判には感動する。それに引き換え勝間、星野、草野らは…
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/866.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 6 月 25 日 10:12:19
勝間、星野、草野…原発CMに汚染された“黒いタレント”たちの苦しい言い訳
http://www.mynewsjapan.com/reports/1423





 福島第一原発事故を引き起こした原因の一端は、多額のカネを受け取って安易に原発の有用性をPRしてきたCMタレントたちにもある。出演者を過去5年間について調べ、その12名を影響力によってランキングしたところ、ダントツのワースト1位は、経済評論家の勝間和代氏だった。勝間氏は形だけ「お詫び」を表明したが、原発の“毒饅頭”を受けとったまま、中立な振りをして今後も評論家を続けるつもりだろうか。2位は、皮肉にも被災地・東北楽天で指揮をとる星野仙一監督、3位は中立的な立場が求められる司会者・草野仁氏。これら「不適切な人たち」に、原発の安全性をどこまで確認した上で出演したのか尋ねた。

(以下略)






最後に、長渕剛がマスゴミ批判の歌を歌ったそうだ。
先日、日本の政治家や歌手がマスゴミ批判をしないことを嘆く記事を書いたが、長渕は私の記事を見ていたのだろうか? なわけねーか(笑)
私に言わせれば、この程度の歌詞ではまだまだ生ぬるいのだが、オリンピックやワイドショーを批判しただけでも長渕を評価するべきだろう。
長渕に続いて、他にも“本当の事が歌える歌手”が出てくることを期待したい。
歌謡曲の歌手ならいざ知らず、広く国民に向けて歌を歌っているシンガーが、“本当の事”が歌えなくてどうするんだ!
少なくともロック歌手を自称しているシンガーは、この程度のマスゴミ批判、政治家批判、社会批判ができないようじゃロック歌手を名乗るなと、私は言いたい。





(リテラ)さん
http://lite-ra.com/2016/12/post-2753.html
長渕剛がFNS歌謡祭でワイドショーや歌番組を真っ向批判! 凍りつくフジ、『とくダネ!』は長渕映像を封印
2016.12.08

昨晩の『2016FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ)での長渕剛のパフォーマンスが大きな話題となっている。本サイトは「FNS歌謡祭出演なんかよりすごい!」として、長渕剛が作家の柳美里と共作した福島・南相馬の高校の校歌を紹介したが、FNS歌謡祭のほうもすごかった。
 番組の最後、トリとして登場した長渕。同番組への出演は今回が初めてで、予め告知されていたのは、この歌謡祭用にアレンジされたスペシャルバージョンの『乾杯』を披露するということだった。
 カラフルなジャケット姿に、ギターを持ってひとりで暗いステージに立った長渕は、のっけから鬼気迫る雰囲気を漂わせていた。画面右上には「初出演!魂の叫び」とのテロップ。ギターをかき鳴らし始めた長渕が歌ったのは、文字通り魂の叫びだった。
『乾杯』本編を始めるまえ3分半以上にわたって、ギターをかき鳴らし時折「はあ!」と叫びながら、オリジナルのメッセージを歌い上げた。
 その内容は強烈なもので、冒頭いきなり、こう歌い出す。

 アメリカの大統領が誰になろうとも
 凶と出るか吉と出るかって
 そりゃ俺達次第じゃねぇか
 今日もマスメディアの誰かが
 無責任な話ばかりしている


 これは、アメリカ大統領の顔色をうかがってばかりの日本のメディアに対する痛烈な批判だ。さらに、長渕は「歌の安売りするのも止めろー!」と、ミュージシャンたちに檄を飛ばした後、被災地を置き去りにしてオリンピックに浮かれるこの国にこう問いかける。

 俺達の東北、仙台、俺達の九州、熊本
 そして福島も頑張ってんだ
 オリンピックもいいけどよぉ
 若者の貧困 地域の過疎化どうする?
そして、サビ。
 騙されねぇぜマスコミ
 騙されねぇぜヒットチャートランキング
 騙されねぇぜワイドショー





原発マフィアの犯罪がもたらした大負債を国民に押し付ける犯罪国家に怒りの感情を表し、その犯罪者の手先となって国民を騙し続けるマスゴミを糾弾した長渕剛に『乾杯』!





「I Will Wait」 Hootie & the Blowfish

今日の1曲は、Hootie & the Blowfish の「I Will Wait」です。




「She」Elvis Costello 、Charles Aznavour

今日の1曲は、エルビス・コステロの「She」です。
この曲は、コステロの自作ではありません。
原曲は、フランスのシンガーソングライター・俳優のシャルル・アズナヴールが作詞・発表したものです。
どうりでコステロらしからぬ、素直なラヴ・バラードに仕上がっているわけですね(笑)



シャルル・アズナヴールのヴァージョンです。





僕らは、ブルースのミュージシャンや彼らがプレイする音楽へのリスペクトや愛を失ったことは一度もない

「BLUE & LONESOME」The Rolling Stones


ストーンズの11年ぶりの待望のアルバムである。新作だが旧作である。
どーゆーことかと言うと、全曲、往年の黒人ブルース・メンのカヴァーであるということだ。
「11年も待たしておいて全曲カヴァーって、どーゆーことやねん」と、
関西弁で突っ込みたくもなるが、「聴いてビックリ、もう最高、アッリガットサン」と、言いたい(笑)

正直言って、前回の「ア・ビガー・バン」から11年も経っているというのに、
それ程ストーンズの新作が待ち遠しいわけではなかった。
前作に限らず、ここのところの何年間は、それ程たいしたアルバムではなかった。
それなりに纏まっているのではあるが、繰り返し聴きたいと思わせるような内容ではなかった。
少なくとも、私個人的には。
ストーンズという名前のおかげでそれなりには売れるが、
作品の内容的には優れた新人バンドのアルバムにも負けていたかもしれない。
それなりにいいアルバムを出すのだが、デビューから70年代にかけてのストーンズが
あまりに凄すぎたので、どうしても見劣りを感じてしまうわけである。
ここ数年のアルバムは、はっきり言ってアルバム購入時には聴いたが、
ここ何年間も全く聴いていないのだ。
恐らく大抵のストーンズ・ファンがライヴでも楽しみにしている曲は、
60年代から70年代の曲が大半で、一部が80年代の曲であるだろう。

しかし本作は違う。どの曲もメッチャいいのである!!!
ストーンズがブルースのカヴァー・アルバムを出すと聞いて楽しみにしていたのだが、
本作は予想をはるかに超えている。ホンマ最高です。
ほんの3日間で録音を終えたらしいが、それも納得できる。
時間をかけたらいいというものではないのだ。
メンバー全員が3日間をフルに楽しんでレコーディングしていた様子が目に浮かんでくる。
ミック(73歳)も、キース(72歳)も、チャーリー(75歳)も、ロン(69歳)も、
ブルースを演ることが嬉しくて仕方なかったに違いない。
この3日間、ブルース大好き爺さん連中(笑)は、ティーンエイジャーに戻っていたのだ。
金は腐るほど稼いだだろう。昔のようにガツガツした野心はなくなっているだろう。
それなら何のためにアルバムを出すのかということに疑問を感じていたメンバーは、
アルバム制作の目的は「自分たちが楽しむことにある」と、気づいたのである。

初めは通常の新作アルバムを作ろうと思ってスタジオに入ったらしい。
新曲を何曲かレコーディングしていたが、行き詰ってしまったらしい。
その時にキースが『「ブルー・アンド・ロンサム」をやろう』と言ったそうだ。
これをきっかけに、アルバムの内容が180度変わったとのことである。
何か理屈ではわからない運命的なものがあったのだろう。
結果としては大成功である。
やっぱりストーンズはブルースなのだ。

彼らがバンドを始めたきっかけも、「白人社会に黒人音楽の素晴らしさを伝えること」であった。
初期のストーンズの曲は、ブルース・ソウルといった黒人音楽のカヴァーばかりであった。
自分たちでオリジナルが書けるなどとは思ってもいなかったのである。
そんな彼らが世界一のロック・バンドになったのである。
そういった純真な熱い想いをきっかけにしてバンド活動を始めた彼らが、
最終的にデビュー当時のバンド活動を始めた“志望動機”に立ち戻り、原点回帰したのである。
ただ、世界一のロック・バンドである彼らの“仕事”は半端じゃない。
いくら自分たちの好きなブルースが演れると言って喜んでいても、
その内容がつまらないものであったとしたら、彼らのバンドとしての名声も地に落ちてしまうのだ。
しかし、心配ご無用である。彼らの演奏は完璧であった。
チャーリーのドラム、キース、ロンのギターは息もピッタリで、ブルージーかつタイトである。
ゲスト参加のエリック・クラプトンのギターも、彩を添えてくれている。
中でも一番印象に残ったのは、ミックのブルース・ハープである。
アルバム全体の12曲中4曲もリトル・ウォルターの曲を採用しているのだが、
ブルース・ハープの名手であるウォルターに負けないぐらい、
ミックのブルース・ハープは吠えまくっている。
そんじょそこらのブルースをカヴァーしているだけのバンドとはレベルが違うのだ。

私は、アメリカの最近流行のチャラチャラした音楽は好きではない。
まして、それらを真似した日本のミュージシャンの曲は、聴くに堪えない。
ストーンズがデビュー時に白人社会に黒人音楽の素晴らしさを伝えたことは先程述べたとおりだ。
そして現在、人生の終盤を迎えた彼らは、現代の白人のみならず黒人も含めた若い世代の人間に、
改めて黒人ブルースの素晴らしさを訴えようとしている。
このアルバムをきっかけとして、多くの世界中の若者が
偉大なる今は亡き黒人ブルース・メンの曲を聴くようになれば、彼らは本望だろう。
最後に、アルバム・ライナーノーツより一部紹介する。


ミックは言う。「僕らは、ブルースのミュージシャンや彼らがプレイする音楽へのリスペクトや愛を失ったことは一度もない」と。


キースは常々、自分の墓碑銘に“過去から受け継ぎ、伝えた男”と記してほしい、と言っている。彼らは今、それを成し遂げたと思う。



ミックもキースもいいこと言うね~。全く持って同感である。
年の最後の最後になって最高の贈り物を届けてくれた、世界一のロック・バンドであり、
世界一の白人ブルース・メンであるストーンズのメンバーに感謝します。






評点:100点










「19th Nervous Breakdown」 The Rolling Stones

今日の1曲は、ローリング・ストーンズの「19th Nervous Breakdown」(19回目の神経衰弱)です。
歌詞は麻薬による精神への影響を歌っているのかどうか、よくわからないものではあるが、キースのギターリフがかっこいい。エンディングのビル・ワイマンのベースプレイもイケてます。
ストーンズを代表する名曲であることは間違いないでしょう。








「Wishing」 Hootie & the Blowfish

今日の1曲は、Hootie & the Blowfish の「Wishing」です。







「虎の穴」の使者である、ミスターXならぬ、ミスターAに騙されてはいけません!

「タイガーマスクの正体は伊達直人だが、伊達直人の正体は何者でしょうか?」




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161205-00000074-mai-soci
<伊達直人>本名と素顔7日公表 下火の運動を再び盛り上げ
毎日新聞 12/5(月) 20:03配信
「伊達直人」の名でランドセルを児童養護施設や学校に贈る「タイガーマスク運動」の先駆けとなった群馬県在住の男性(43)が、7日に東京・後楽園ホール(文京区)で開かれるプロレスラー「初代タイガーマスク」の35周年記念イベントで、初めて名前や顔を公表する。下火になりつつある運動を再び盛り上げようと、素性を明かして支援を呼びかける。

 男性は大分県出身。母子家庭に生まれ、幼少時に母と死別した。ランドセルを持てず、風呂敷で小学校に通った。「自分のような経験をさせたくない」と2010年のクリスマスの日、前橋市の児童相談所にこっそりランドセル10個を届けた。漫画「タイガーマスク」の主人公、伊達直人の名でメッセージも添えた。これが話題になり、匿名で児童養護施設にランドセルなどを届ける動きが全国に広まり、「タイガーマスク運動」と呼ばれた。

 男性はその後、「初代タイガーマスク」の佐山聡さん(59)と知り合い、施設の子供たちを支援する一般財団法人「初代タイガーマスク基金」の活動にも参加している。

 最近はタイガーマスク運動が以前ほど広がっていないことを感じており、佐山さんとも相談し、素顔での活動に切り替えることにした。男性は「再び関心が高まってほしい。子供が施設を出た後の自立支援にも広がれば」と話している。【鈴木敦子】






はい皆さん、マスゴミの存在理由は何でしたか?
マスゴミは何故にこの“美談”を大々的に取り上げるんでしょうか?

それが分かっていたら、今回の記事の「目的」が見えてきますよね。
答えはズバリ、「児童相談所は親による子供の虐待から子供を守る善良な公的機関である」という嘘八百を、大衆に信じ込ませることにあるのではないのでしょうか。
「クリスマスに児童相談所に“こっそり”ランドセル10個を届けた」とのことですが、
おかしいと思いませんか?

これだけの量の贈り物が届けられたら目立つでしょう。
とても“こっそり”では済まないでしょう。
ランドセルに危険物が入っている危険性を疑われるでしょう。
ところで、この「伊達直人」と語る人物は、
児童相談所が抱える児童の数を把握していたのでしょうか?
ランドセルが児童数に足りていなければ、誰に与えて誰に与えないかという
困った問題も出てくるでしょう。
そもそも、施設にいる児童は、ランドセルを与えてもらえないんでしょうか?
タイガーマスクが放映されていた時代ならいざ知らず、現代では、
とてもそのような「ランドセル問題」が存在しているとは思えません。
それ以前に、孫を持つ爺さんじゃあるまいし、
今どき児童にランドセルを“クリスマスに”与えるなんていう発想が出てきますかね?
マスゴミの取り上げ方も尋常じゃないですよね。

「伊達直人」と語る人物が今になって素性を明かすとのことですが、
この人物が、自らマスゴミに「私の素性を明かします」と連絡してきたんですかね?
これまた、マスゴミとの連携があまりに上手くできすぎていますよね。
「伊達直人」と語る人物の“本当の素性”は、
自分自身で考えないと見えてこないようになっているのです。
この偽装情報国家においては・・・

私は、「この一連のタイガーマスク騒動はチーム・イルミナティが創作した猿芝居である」と、
判断しています。

もし仮に、正義の味方・タイガーマスクが実在していたとしたら、
ランドセルを贈るなどという偽善行為ではなく、「彼ら」悪魔崇拝勢力の管理下にある
児童相談所の悪徳行為を弾劾し、廃止に追い込み、本当の児童のための施設を設立し、
国民の税金が健全な児童施設のために公正に使われるようにしてくれることでしょう。
そして、幼児や児童にワクチン接種を強制することを、すぐに止めさせることでしょう。

正義の味方・タイガーマスクは実在していないでしょうが、我々一人一人が真実に目覚め、
この世界の悪魔勢力に立ち向かっていかなければならないのです。
タイガーマスクの魂を持たなければならないのです。
そうです。「虎の穴」の支配から抜け出すのは、“今”なのです。

「虎の穴」の使者である、ミスターXならぬ、ミスターAに騙されてはいけません!





http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-258.html
子供を狙う悪魔崇拝主義者
「世界中で子供を誘拐し続けているイルミナティ、悪魔儀式、そして児童相談所の真実」






「Afternoons & Coffeespoons」 Crash Test Dummies

今日の1曲は、Crash Test Dummiesの「Afternoons & Coffeespoons」です。






「日本野球の父」=「日本フェビアン協会設立者」

「キリスト教=フリーメーソン=共産主義=フェビアン主義=優生学=新世界秩序」


先日、「昭和偉人伝」で賀川豊彦を取り上げていた。
ここに来られている方ならば、テレビが伝える「偉人」と呼ばれる人物の正体が何であるのかということは、当然、ご理解いただいているだろう。
私のような“ひねくれ者”は、「偉人」の裏の顔を考えながらテレビを見ているので問題ないのだが、
テレビの報道をそっくりそのまま捉えてしまう“普通の人”は、テレビを見ない方がいいだろう。
テレビが「彼ら」によって管理された、「国民を洗脳することを目的とした“白痴製造機”」であることを、
しっかりと認識している人間のみが、テレビを見るべきだろう。
以前にも触れたが、改めて賀川豊彦の正体を追って行こうと思う。
まずは、ウィキより。



賀川 豊彦(かがわ とよひこ、旧字体:豐彥、1888年(明治21年)7月10日 - 1960年(昭和35年)4月23日)は、大正・昭和期のキリスト教社会運動家、社会改良家。戦前日本の労働運動、農民運動、無産政党運動、生活協同組合運動において、重要な役割を担った人物。日本農民組合創設者。「イエス団」創始者。キリスト教における博愛の精神を実践した「貧民街の聖者」として日本以上に世界的な知名度が高い。茅ヶ崎の平和学園の創始者である。

兵庫県神戸市に、回漕業者・賀川純一と徳島の芸妓・菅生かめの子として生まれる。幼少期に相次いで父母と死別して、5歳の時姉と共に徳島の本家に引き取られるも、兄の放蕩により15歳の時に賀川家は破産してしまい、叔父の森六兵衛の家に移る。旧制徳島中学校(現在の徳島県立城南高等学校)に通っていた1904年(明治37年)、日本基督教会徳島教会にて南長老ミッションの宣教師H・W・マヤスより受洗。この頃安部磯雄・木下尚江の著作を読み、キリスト教社会主義に共感を覚える。またトルストイの反戦思想にも影響を受け、軍事教練サボタージュ事件を起こす。伝道者を志し、1905年(明治38年)に明治学院高等部神学予科に入学、卒業後の1907年(明治40年)、新設の神戸神学校(後の中央神学校)に入学する。

1914年(大正3年)に渡米し、アメリカの社会事業、労働運動を垣間見プリンストン大学・プリンストン神学校に学び、1915年(大正4年)にスラムでの経験を踏まえて『貧民心理之研究』を出版する。賀川はこの「穢多村の研究」で、犯罪の多い部落民が異人の子孫であるという人種起源説を主張した。後に、文中に差別思想があるとして部落解放運動関係者から批判されている。
1917年(大正6年)に帰国すると、神戸のスラムに戻り無料巡回診療を始めた。また、米国留学中の体験から貧困問題を解決する手段として労働組合運動を重要視した賀川は、鈴木文治率いる友愛会に接触し、1919年(大正8年)に友愛会関西労働同盟会を結成、理事長となった。同年日本基督教会で牧師の資格を得、麹町教会の牧師になる。
1920年(大正9年)に自伝的小説『死線を越えて』を出版、一大ベストセラーとなり、賀川の名を世間に広めた。印税はほとんど関与した社会運動のために投じられた。また同年、労働者の生活安定を目的として神戸購買組合(灘神戸生協を経て現・コープこうべ=日本最大の生協)を設立、生活協同組合運動にも取り組んだ。また、武藤富男らと共に、キリスト教系業界紙、キリスト新聞(発行元:キリスト新聞社)を立ち上げた。
1922年(大正11年)、協力者・杉山元治郎とともに日本農民組合を設立し、本格的に農民運動に取り組んだ。組合は急速に発展し、3年後の1925年(大正14年)末には組合員数は7万人を超えた。この間、1923年(大正12年)に関東大震災罹災者救済活動を行う。また無産政党運動にも積極的に関与し、1926年(大正15年)の労働農民党結成に当たっては執行委員に就任するが、同年末の左右分裂に際して党を脱退した。
1920年代後半以降は、社会運動から宗教活動へと比重を移していった。1925年(大正14年)に同志社大学で講義を行い中島重に影響を与え友誼を結ぶ。1929年(昭和4年)、日本基督教連盟の特別協議会は賀川の主導により「神の国運動」を議決、賀川は「百万人の救霊」を目標として、1932年(昭和7年)まで全国を伝道のため巡回した。また米国・中国・欧州等世界各国で講演活動を行う。1941年(昭和16年)4月、リバーサイド日米キリスト者会議でアメリカ合衆国のキリスト教会に「アメリカ教会への感謝状」をおくった。
第二次世界大戦に関しては国際戦争反対者同盟に属したが、1943年(昭和18年)11月の憲兵隊による取調べを境に同同盟を脱退、国際友和会日本支部を自ら解散している。太平洋戦争後期において(一説には太平洋戦争当初から)、多くの宗教家と同じく戦争に協力的な姿勢であった。終戦により中止となったが、1945年(昭和20年)8月16日には賀川も奨励者として名を連ねる、戦意昂揚音楽礼拝が日本基督教団戦時活動委員会の主催により予定されていた。
戦後は東久邇宮内閣参与や勅選貴族院議員を務め、日本社会党の結成にも参画した。民間人として初めてマッカーサーに会った人物であるとされている。終戦直後の目立った活動としては「一億総懺悔運動」への協力が挙げられる。マーク・ゲイン著『ニッポン日記』によると、東久邇宮稔彦王の後任首相として有力であったらしいが、戦時中の翼賛的な活動が原因で実現しなかったとの事である。同書には、一般に知られる賀川の人物像とかなり食い違う姿が記されており、またそこで書かれている様な賀川への批判が連合国軍総司令部 (GHQ) により封じられていたともある。幣原内閣解散後の吉田内閣組閣の難航に伴い、総理大臣候補として名が挙がった事もあるという。晩年は世界連邦運動に取り組み、1947年(昭和22年)と翌1948年(昭和23年)にはノーベル文学賞の候補となり(1947年は候補48人中、1948年は候補45人中)、1954年(昭和29年)から1956年(同31年)の3年連続でノーベル平和賞候補者として推薦された。
大宅壮一によると、賀川は労働運動・社会運動の指導者的立場ながら、昭和天皇・皇室の熱烈な支持者でもあり、社会における天皇制の存在意義を積極的に認めていたという日本社会党結党の際には、中間派の浅沼稲次郎らと共に中心メンバーとなり、結党大会で「天皇陛下万歳」三唱の音頭を取った事で、社会党左派との内部対立を引き起こした。
自身が結成した日本MTLを率いてハンセン病患者への宣教と慰問を中心に活動していたが、やがて、優生学に傾倒しハンセン病患者の淘汰を目的とした無癩県運動へと活動の重点を移していった。



興味深い点が多く、かなり多くの箇所を転載した。
まず、賀川が著作に影響を受けたという安部磯雄をウィキで見てみる。



安部 磯雄(あべ いそお、元治2年2月4日(1865年3月1日) - 昭和24年(1949年)2月10日)は、日本の社会主義者。キリスト教的人道主義の立場から社会主義を活発に宣伝し、日本社会主義運動の先駆者であった。また、日本における野球の発展に貢献し「日本野球の父」と呼ばれる。 早稲田大学野球部創設者でもある。

1884年同志社英学校卒業(在学中、新島襄より受礼)。その後、ハートフォード神学校(アメリカ)やベルリン大学に学ぶ。1895年に帰国後、同志社教授を経て1899年東京専門学校(早稲田大学の前身)の講師となる(1907年から教授)。

(1886年)
1901年、社会民主党を結成するが直後に禁止。日露戦争では非戦論を唱えた。公娼制度の廃止や産児制限など、初期の女性解放(フェミニズム)運動にも積極的に関与した
1924年に日本フェビアン協会を設立。1928年、第16回衆議院議員総選挙に社会民衆党から立候補し、衆議院議員当選連続5回。また東京市会議員も務めた。社会民衆党党首、社会大衆党執行委員長を歴任。



はい、「日本野球の父」らしいですね。
女性解放(フェミニズム)運動にも積極的に関与したそうですね。
ロックフェラーと繋がっていたんでしょうか?
極めつけは、日本フェビアン協会の設立者だということです。
「日本野球の父」=「日本フェビアン協会設立者」ということになります・・・




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-153.html
元祖(偽者?)イルミナティ VS 偽(本物?)イルミナティ
「ムーンマトリックス[覚醒篇②]血筋のウェブ(蜘蛛の巣)、ユダヤではないロスチャイルド・シオニストだ」
デーヴィッド・アイク


*イルミナティの組織としては、フェビアン協会にも言及しておかないといけない。フェビアン協会は、「イギリスの知性派の社会主義運動。その目的は、革命ではなく、漸進的な改革を手段として、社会民主主義の原則を進展させること」と述べられている。別の言い方をすれば、1884年に設立されて以来、今日我々が目の当たりにしている世界に向けて、一滴ずつ「変化」のしずくを、ポタリ、ポタリと垂らし続けてきた組織である。
「フェビアン」という名称は、長時間かけて敵を疲弊させる作戦(持久戦)を採用し、良くも悪くも明白な結果をもたらす戦闘は避けるという慎重な作戦を採用したローマの軍人、クインタス・ファビウス・マクシマスの「ファビウス」に由来すると言われている。この戦術のことを、私は「全体主義者の忍び足」と呼んでいる。フェビアン協会の紋章は、羊の皮を着た狼であり、これが協会の手口をよく表している。
・・・・・(中略)・・・・・
フェビアン協会の中枢部は秘密結社であり、1900年にイギリスの労働党が結成されたときに、背後で動いていた勢力である。労働党は今日もなお、フェビアン協会のコントロール下にある。イギリスの首相だったトニー・ブレアもフェビアン協会であり、表社会で協会の策略をあからさまに推進する役目を果たしている。
・・・・・(中略)・・・・・
オーストラリアのクリス・シャハト上院議員(労働党)は、2001年6月に、政府の条約審理に関する共同常任委員会で、過去20年間にわたりフェビアン協会のメンバーだったことを語ったそうである。そして、「おそらく知らない人が多いだろうが、我々フェビアンは、CIA、KGB、MI5、ASIO(オーストラリアの諜報機関)、IMF、世界銀行、その他多くの組織を乗っ取っている」と付け加えたという。
・・・・・(中略)・・・・・
ジョージ・オーウェルの本「1984年」(1949年に発行)と、オルダス・ハクスリーの「すばらしい新世界」(1932年)を合わせると、現在イルミナティが地球社会に強要しようとしていることが、あらかた書いてある。そして、オーウェルもハクスリーもフェビアン協会のメンバーであるが、これが「偶然の一致」だろうか。私が何年も頑なに主張してきた通り、この二人の著作は、想像で書かれたものではない。未来に起きることを知っていたのである。だからこそ、異常なまでに正確な内容を書くことができたのだ。ジョージ・オーウェル(本名はエリック・ブレア)は、王室の子供が通うエリート学校のイートン校でオルダス・ハクスリーからフランス語を学び、二人は生涯の友になった。
オーウェルは、ハクスリーの紹介でフェビアン協会に入ったが、協会に幻滅した。そこで収集した情報を「暴露」したのが「1984年」である



賀川に話を戻す。
鈴木文治率いる友愛会に接触し、1919年(大正8年)に友愛会関西労働同盟会を結成、理事長となった、とのことです。
鈴木文治をウィキで見てみます。



鈴木 文治(すずき ぶんじ、男性、1885年9月4日 - 1946年3月12日)は大正・昭和期の政治家、労働運動家。友愛会創始者。日本の労働運動の草分け的存在といわれる。
1909年東大卒業後、秀英舎(現在の大日本印刷)を経て、1910年東京朝日新聞に入社。貧民問題の取材に取り組む。1911年ユニテリアン派の統一基督教弘道会(会長安部磯雄)に幹事として就職。「労働者講話会」等の社会事業に携わる。そして1912年、労働者の地位向上を目指して、14名の賛同者とともに「友愛会」を発足させた。



はい、友愛会創始者ですか・・・
東京朝日新聞にいたんですか・・・
ユニテリアン派の統一基督教弘道会(会長安部磯雄)に幹事として就職したんですか・・・ 
ここにも安部磯雄がいたんですね・・・
ユニテリアン主義をウィキで見てみます。



ユニテリアン主義(ユニタリアン主義 、ユニタリアニズム、英語:Unitarianism)とは、キリスト教で伝統的に用いられてきた三位一体(父と子と聖霊)の教理を否定し、神の唯一性を強調する主義の総称をいう。歴史的には、ユニテリアンはイエス・キリストを宗教指導者としては認めつつも、その神としての超越性は否定する。



これってフリーメーソンやグノーシスの思想じゃないんですか・・・



賀川に話を戻します。
戦後は東久邇宮内閣参与や勅選貴族院議員を務め、日本社会党の結成にも参画した、とのことですね。
東久邇宮稔彦王をウィキで見てみます。



東久邇宮 稔彦王(ひがしくにのみや なるひこおう、1887年(明治20年)12月3日 - 1990年(平成2年)1月20日)は、日本の旧皇族、陸軍軍人、政治家。階級は陸軍大将。位階は従二位。勲等は大勲位。功級は功一級。皇籍離脱後は東久邇 稔彦(ひがしくに なるひこ)を名乗った。世界連邦建設同盟(現世界連邦運動協会)名誉会長、第2代会長
貴族院議員、陸軍航空本部長(第10代)、防衛総司令官(第2代)、内閣総理大臣(第43代)、陸軍大臣(第34代)などを歴任した。千葉工業大学の創設者。
1948年(昭和23年)には、尾崎行雄、賀川豊彦、下中弥三郎、湯川秀樹と共に「世界連邦建設同盟」(現世界連邦運動協会)を創設した

1950年フリーメイソンに入会(=initiated)。1957年6月、東京の友愛ロッジにて「メイソン」になる



尾崎行雄、賀川豊彦、下中弥三郎、湯川秀樹と共に
「世界連邦建設同盟」(現世界連邦運動協会)を創設した、とのことです。
これってどう見ても新世界秩序のことですよね・・・
そして、メーソンだったとのことです・・・
皇族だった人間がフリーメーソンだったとは・・・
この世界の裏を暴いている私にすれば、驚くこともないんですが、
こんなにはっきりとウィキに記載されていていいんですかね? 宮内庁さん?
再度、賀川に話を戻します。
「神の国運動」とは何ぞや?




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-290.html
ナチス製の広島原爆を「工夫して仕上げる手伝い」をした売国奴
「ユダヤ・フリーメーソンとキリスト教とコミンテルン(国際共産主義)の3つは三位一体のものである」


それゆえに、ユダヤ・フリーメーソンとキリスト教とコミンテルン(国際共産主義)の3つは三位一体のものであり、これらに対して日本(筆者注:渡部悌治たちの国際政経学会)は、すでに早くから敵の正体を見据えていたのだ。
  かつて国際連盟が開かれていたころ、その会合の開催される前日に必ずユダヤ会議が開かれ、その予備会談で決定されたとおりに本会議で議決されていた事実は、会議に参集していた各国の情報官によって伝えられている。
  ユダヤと利害をともにすることができなかった国家群が、国際連盟を脱退しなければならなかった原因もここにあった。
  キリスト教とユダヤ・フリーメーソンとコミンテルン――これらが歴史と伝統とを保持する国々に革命を起こして滅ぼし、敵対して自国と民衆との自立共存を念願していた国々を地上から抹殺しようとした理由もまた、この《主の道を直くする》ことの中に意図されていたのである。
  《主の道を直くする》というユダヤの教理は、その後も永くキリスト教伝道の基調になっていたが、日本における《神の国運動》もユダヤ王の再臨を準備するということであって、賀川豊彦らがアメリカ共産党からの資金によって主唱していたものであった。
  この運動も日本に敵国の内応者を養成する企みからなされたものだ。キリスト教の単なる信仰上の運動なら問題はなかったのだが、陰に隠された企みがあったのだ。この陰謀は、私が東北学院の神学生だったころ、御殿場の東山荘で開催されたキリスト教青年夏期講習会に出席し、講義内容と講師たちの密議から体験によって知りえたことである。

  「日本人がユダヤの王の前に立つためには、日本という国家を背負った奢り高ぶったままの姿であってはならない。悔い改めによって遜(へりくだ)らなけれぱならぬ。日本人はそう簡単には国を捨てない。国を捨てさせるには、国そのものをなくしてしまえばよろしい。それは戦争によって負かすしかないのだ。日本が戦争に敗れて打ちのめされて初めて遜るようになるのである。そうなれば天皇の神格も地に落ち、国民も拠り所を失う。それによって日本も共和国となりうる
  以上が御殿場の講習会で交わされた密議の主旨だ。……(中略)……
  賀川豊彦の近親の者が、《何が理由で収監されたのかわからない》と雑誌に書いていたが、(警視庁に)収監を進言したのは私だ。その理由は(前述の)密議の内容に基づいて、賀川が収監直前まで日本敗北の運動を鼓舞していたからだ。
  アメリカ共産党のユダヤ人サムエル・ゴンバースとの関係を保っていた賀川豊彦らが、日本を《反戦ではなく戦争によって敗戦させ、それによって革命を実現する》というユダヤ・フリーメーソンの敗戦テーゼに従ったものであった。賀川らがアメリカ系共産党員としての本性を発揮して、日本の敗戦を目指した《神の国運動》を展開し、日本の革命を図ったという理由での収監であった。……(中略)……
  日本覆滅の方策としてキリスト教フリーメーソンの立てた方策に、皇室にキリスト教を入れて日本国家を転覆させるという企てがあった。それには皇室内の関係者になるべく多くのカトリック信者を作り、四囲を固めて貞明(ていめい)皇后様を入信させるという陰謀だった。宮中をキリスト教で乗っ取る策謀である



最後に、賀川は優生学に傾倒していたようですね・・・
本当に困った「偉人」だったようですね・・・
賀川及びその周囲にいた人物の大半がキリスト教徒だったようですが、
彼らが本当に信じていたのが何かということは、説明不要ですよね。
キリスト教、フリーメーソン、共産主義、フェビアン主義、優生学、新世界秩序、
これらは名称が異なるだけで、全てが一本の線で繋がっているようですね・・・



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1172.html
幼児を持つ家庭が幼児のひとりに対して行うもっとも慈悲深いことは、それを殺すことです
「フェビアン主義=新世界秩序=優生学=人口削減=国民奴隷支配体制=マルクス主義」


「Rawhide」 Frankie Laine 、The Blues Brothers

今日の1曲は、「ローハイド」です。
この曲は、CBSテレビで1959年から1966年まで放映された西部劇シリーズ『ローハイド』のテーマ曲として使用されました。

オリジナルのフランキー・レインのヴァージョンです。


映画『ブルース・ブラザーズ』より、ブルース・ブラザーズのヴァージョンです。
個人的には、このヴァージョンの印象が一番強いです。




「ひとりの女性に」ラフィータフィー/忌野清志郎

今日の1曲は、ラフィータフィー/忌野清志郎の「ひとりの女性に」です。





「First Love」宇多田ヒカル

今日の1曲は、宇多田ヒカルの「First Love」です。




「Friends」 Rebecca

今日の1曲は、Rebeccaの「Friends」です。




テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。