2015年10月の記事 - 嘘八百のこの世界

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
2015年10月の記事

このNHKの超偏向の裏側には、米国の指令、CIAの関与があると見て間違いないだろう

「この国はおかしな方向に行き始めてるんじゃないかなぁ・・・」


私の大好きな音楽評論家であるピーター・バラカンさんが、中国大使館の手前を歩いているときに警察官に呼び止められたらしい。ピーターさんが9条のTシャツを着ていたことが理由だそうだ。この国の警察官は、「憲法9条のTシャツを着ている人間は危険思想の持主であるからマークするように」と命じられているのだろうか・・・。
政府が特定秘密保護法や戦争法案を強行採決しても何も文句一つ言わないで、憲法が改悪されて八百長戦争に持ち込まれても従順に政府の命令に従うロボット人間のみが良しとされ、例え抗議行動をしていなくても平和を求めるTシャツを着ているだけで危険人物とされてしまう国家に、我々は日々暮らしているようだ。ジョージ・オーウェルの描いた『1984』の世界は、イギリスではなく日本のことであったようである・・・。
ピーターさんは語っています。

この国はおかしな方向に行き始めてるんじゃないかなぁ・・・」と。



http://健康法.jp/archives/8187
(健康になるためのブログ )さん
【特高警察復活?】ラジオDJピーター・バラカン氏が9条のTシャツを着ているという理由で警官に呼び止められる「この国はおかしな方向に行き始めてるんじゃないか」




安倍やアホウはもちろんのことだが、「彼ら」にあやつられるままに「この国をおかしな方向に持っていこうとしている」“おかしな奴”の代表格がこいつだ↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151031-00000068-jij-pol
橋下氏「5年で政権獲得」=おおさか維新、衆参19人で結党
時事通信 10月31日(土)16時6分配信
「おおさか維新の会」の橋下徹代表(大阪市長)は31日、大阪市内で開いた結党大会の後、記者会見し、「6人の大阪府議でスタートし、5年でここまで来た。同じ加速度なら、5年後には衆院で過半数まで行ける」と述べ、政権獲得に意欲を示した。
 
 結党大会には、維新の党を除籍された大阪系の国会議員を中心に衆院議員13人、参院議員5人が出席。所用で欠席した参院議員1人を加えた19人がおおさか維新に参加する。ただ、維新執行部が大阪系の議員に対して党員名簿の返還を求める民事訴訟を起こしたほか、大阪系に対する告訴状を東京地検に提出。双方の対立が先鋭化する中での船出となった。
 橋下氏の会見には、松井一郎幹事長(大阪府知事)も同席し、「自民党でもない、野党大連合でもない政党が日本に必要だ」と強調。11月22日の大阪府知事・市長ダブル選をにらみ、改革姿勢をアピールした




こいつは大阪市民が全く求めていない「大阪破壊計画問題」を自らつくりだし、大阪市民の血税を無駄遣いしまくって「大阪破壊計画問題」の是非を問うキチガイ選挙を行ったんじゃなかったのか!
それも、ついこの前に!
当然、不正選挙を企んだのだろうが、それでも敗退して「政治の世界から退散する」と公言したのじゃないのか!それも、ついこの前に!
このバカは一体全体どういった神経をしているのだろうか?
あれだけ堂々と政界から足を洗うと宣言していたにもかかわらず、その舌の先も乾かない間に・・・。
こんなムチャクチャな奴を、そのままにしておいていいのか!
マスゴミどももこいつと同様に「彼ら」のあやつり組織だということは重々分かっているが、何一つこのあからさまな詐欺男を批判しない。どこまで腐りきっているんだ!
TPP反対との公約をしていたにもかかわらず、完全に国民を騙した安倍も同じ詐欺師ではあるが・・・。
こいつらあやつり人形どものやりたい放題になってるじゃないか!
何が大阪府知事・市長ダブル選挙だ!
この国の詐欺師政治家どもには元から期待などしていないが、このことが問題視にさえなっていない現状に呆れて物が言えない・・・。
今度こそ、予定通りの「不正選挙」をするつもりだろう。前回敗退したことで、さも公正な選挙が実施されたかのようなポーズをとっておいて、今回は本当に「ヤル」つもりなのだ。
全てが出来レースである・・・。
大阪の皆さん、こんな腐れ外道どもに大阪を好き放題にさせておいてはダメですよ。
簡単に「不正選挙」をさせないように、徹底した監視の目を光らせておいてください。
こいつら腐れ外道・鬼畜売国奴どもに正義の鉄拳をぶつけてやってください。
このままでは、本当に大阪はぶっ潰されてしまいまっせ!

大阪は潰されますか?
ボチボチでんナ。
ホンマに冗談と違いまっせ!




(植草一秀の『知られざる真実』)さん
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-7350.html

また、大阪都構想についての住民投票で、

「否決されれば政治家をやめる」

ことを公言し、住民投票で否決されたのちに、

「大阪市長の任期満了後は政治家をやめる」

と公言したことを、まずは実行するべきだ。

自分の言葉に責任も持てないような人物に政治をやる資格などないと、大多数の主権者は判断しているに違いない。


http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-aa12.html
NHK橋下勢力支援は公選法・放送法違反でないか

このなかで、NHKは10月25日の「日曜討論」に維新の党から2名を出演させた。

前代未聞の暴走・脱線である。

党として設立もされておらず、内紛を展開している政党から、2名を出演させることの合理的根拠はない。

他方で、生活の党や元気の代表者を出演させなかった。


ここまでNHK運営が常軌を逸すると、これは、国会で責任問題を追及する必要が生じてくる。

主権者は放送受信料支払い凍結を一斉に実行するべきだろう。

NHK受信料支払い凍結の方法については、

「NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ」

http://kgcomshky.cocolog-nifty.com/blog/

がガイダンスを提供下さっている。

http://kgcomshky.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/nhk-933f.html
NHKが何を実行しているのかは明白である。

大阪では11月22日に、大阪府知事選と大阪知事選が実施される。

橋下氏が主導して設立する大阪維新の党が両選挙に候補者を擁立する。

NHKは橋下徹氏サイドが擁立する候補者が当選するための選挙活動を展開しているのである。

公職選挙法と放送法に抵触しかねない、悪質な行動である。

上記の関連ニュースを見ても、橋下氏の主張に反対側にある、松野頼久氏などの維新の党執行部の発言、反論がまったく示されていない。

NHKのニュース報道は、橋下氏が大阪のために奮闘しているという、橋下氏宣伝にしかなっていない。


このNHKの超偏向の裏側には、米国の指令、CIAの関与があると見て間違いないだろう。

このようなNHKを一刻も早く解体しなければならない。






(I.W.J)さん
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/272891
橋下氏は、なぜこんな虚言を公然と吐きつづけることができるのか。なぜこんな人物が事実上率いる政治勢力が、NHKの日曜討論(※)において結党大会前から、公然の政党扱いされるのか。なぜ彼らのような集団が、官邸で官房長官と会談できるのか。
 「明文改憲」のため、中身も質も何でもいいから数合わせのために右派議員の数が必要だ、というだけで、後生大事にされ、マスコミも腫れ物にさわるような扱いをしているのだとしたら、世も末である。




ハシシタが鬼畜であることが証明されています↓
(放射能を天恵の海に流す六ヶ所再処理工場閉鎖を!(katsukoのブログ))さん
http://ameblo.jp/sannriku/entry-12085673022.html
橋下の政策1


NEW 【橋下が私学助成金打ち切り】 ■橋下「いまの日本は自己責任が原則! 誰も救ってくれない!」 ■泣
き出す女子高校生 必見!→ 












「What Becomes Of The Broken Hearted」Joan Osborne

今日の1曲は、ジョーン・オズボーンの「What Becomes Of The Broken Hearted」です。
歌詞↓
http://www.azlyrics.com/lyrics/joanosborne/whatbecomesofthebrokenhearted.html



警察は早々と「自殺が濃厚」と判断した

「警察捜査判断及びマスゴミ報道が「彼ら」によって操作された嘘八百であることが証明された!?」


http://www.asahi.com/articles/ASHBV7V15HBVUTIL075.html
小4?男児、首つった状態で死亡 両手足縛られ 東京
2015年10月27日00時18分
 26日午後8時ごろ、東京都日野市三沢4丁目の通称「高幡山」で、10歳ぐらいの男児が首をつった状態で死亡しているのを警察官が見つけた。日野署によると、この日午前に自宅を出た市内の小学4年生の男児(10)の行方がわからなくなっており、家族の届けを受けた署が捜索していた。署は、亡くなったのはこの男児とみて身元を確認している。

山中の死亡男児、自殺の可能性

署によると、遺体は山の斜面で衣服を身につけず、両手足を縛られた状態で見つかった。ジーンズやジャンパーが近くにあったという。この日午後6時半ごろ、男児の母親から「午前11時ごろに自宅を出た息子が帰ってこない」と110番通報があり、署員らが捜していた。署は事件と自殺の両面で調べる。


http://newsmemorandum.seesaa.net/article/428681470.html
あまりに不自然な「小4男児自殺」の背景
出典:東スポWEB 2015年10月29日
なぜこんな形で!? 東京都日野市三沢にある通称「高幡山」で26日夜、両手足が縛られた子供の全裸の首つり遺体が発見された。亡くなっていたのは市内に住む小学4年生の男児(10)。第一報を聞く限り猟奇殺人事件が連想されたが、警察は早々と「自殺が濃厚」と判断した。10歳の男児が、なぜこんな奇妙な形で命を絶ったのか? 動機は? あまりに不自然な自殺の背景を探ると、驚きの証言とともに、男児の風変わりな“学校生活”が浮かび上がった――。


http://news.livedoor.com/article/detail/10770526/
なぜ、男児は両手足を自ら縛り、全裸姿で自殺したのか、だ。

自殺の決意が揺るがないように、つまり、苦しくなって途中でやめてしまわないように、両手を縛って首を吊るケースはあります。それにしても全裸は解せない」(捜査事情通)

 男児が自宅を出たのが26日午前11時、遺体が発見されたのは同日夜8時ごろ。夕方4時ごろに現場付近の山林を歩いたという男性は「何もなかった」と話していた。夕方4時以降に自殺したことになるが、その日、その時間帯の日野市内の気温は約15~17度と結構、肌寒かった。よほどの理由がなければ、自ら全裸にはならないはずだ





以前からの当ブログの読者の方なら、「この世界のニュースというもののほとんど全てが嘘八百である」ということは既にご理解いただいていると思いますが、そうでない新聞・テレビの情報を額面通り受け取っておられる「普通の方」でも、このニュースを見聞きして、「そんなはずないやろ」「これはどう見ても他殺だわ」と、感じておられることでしょう。
このニュース報道で「警察捜査判断及びマスゴミ報道が「彼ら」によって操作された嘘八百であることが証明された」、と言ってよいのではないでしょうか。
このニュースが伝える「公式ストーリー」をそのまま信じている方は、相当に洗脳度が高いと思われますので、私にはこれからも「幸せな人生をお送りください」としか言えません。
そして、今回警察が早々と「自殺が濃厚」と判断したのが特に印象的です。
これはあくまでも私の推測ですが、今回の事件は単なる殺人事件ではなく、背後に相当な黒幕が存在していると思われます。それは、警察も手を出すことのできない勢力なのではないでしょうか。「彼ら」又は「彼ら」のあやつり人形が直接・間接的に関わっているかもしれません。その勢力は「他殺を自殺とする」ことを、日常茶飯事のようにやっています・・・。

ところで、皆さんは神戸の連続児童殺人事件を知ってますよね。
あれは酒鬼薔薇聖斗と名乗る当時14歳の中学生が犯人であると思われている方が大半なのではないでしょうか。しかし、このニュースも、いつものごとく嘘八百であるようです。事件当初は正門前に停車していた黒いブルーバードの目撃証言があり、大人が犯人である可能性が高いと報じられていましたが、その後こういった報道は全くされなくなりました。タンク山で犯行が行われたということになっていますが、事件当時は400人の警察が捜索しているにも関わらず胴体は見つからなかったのに、後日になって胴体が“簡単に”発見されたということになっている。
そもそも、物理的にタンク山で首を切断することは不可能であるらしいです。
犯行声明の文章も筆跡が違うらしいし、中学生が書いた文章とは考えられません。
こういった「新聞テレビが決して報道しない真実」を追及しているサイトがあるので、紹介します。


http://www.qetic.jp/blog/pbr/archives/8701
神戸連続児童殺傷事件の酒鬼薔薇聖斗は本当に少年Aなのか?

http://matome.naver.jp/odai/2135125485498707001
神戸の「酒鬼薔薇聖斗」事件の少年Aが冤罪である根拠まとめ

第二頸椎を前から切断するためには顎を上にあげなければ無理ですね。このような切り方は、段差がある場所でなければできません。タンク山のテレビアンテナ基地の平らなコンクリートの上ではできません。」




「彼ら」がこれらの事件の真犯人であったとしたら、何故にこんな恐ろしい犯行を行なったのでしょうか?
真相は不明ですが、「彼ら」の正体が幼児生贄を行なうような通常の人間とは異なる精神異常者であることだけを書き留めておきます。「彼ら」の正体は人間でさえないのかもしれないのです・・・。
こんな“信じられない”ニュース報道があったにもかかわらず、一般大衆は、しばらくすると何もなかったかのように新聞テレビの「新たな嘘ニュース」を信じてしまうのでしょう・・・。



<参考過去記事>
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-549.html
笹井氏の死亡を予言していたウィキペディア

だいたい皆さん、考えてもみてください。自殺しようという人間が朝早くから出勤し、
職場の階段の踊り場で首吊り自殺をすると思いますか?思い悩んで自殺するとしたら、職場などでない人目のつかない場所を選ぶでしょう。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-542.html
おくりびと~81~STAP細胞~午前11時3分

自殺として終わった事件リスト

東京、男性 - 口の中に靴下を入れたままガムテープで口を塞ぎ、両手を後ろで手錠により拘束し左手には手錠の鍵を持ち玄関内で衣服の乱れもなく窒息死した記者。

大阪、社長 - 全身をロープと粘着テープで縛って、ビル屋上の鉄柵を飛び越えた。

千葉、少年 - 全身をロープと手錠で縛って、柵に囲われた線路に飛び込み。

東村山市議 - 逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、足から手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの隙間に向けて飛行。


沖縄、社長 - 全身をめった刺しにして自殺。背中や手の甲もきちっと刺してあった。血の跡ひとつつけずに非常ボタンを押した。

茨城、おばさん - 首吊りしたあと歩いて川に入り息を止めて自殺。気管には水なし。

千葉 - 首吊りをしてからわざわざ飛び降り自殺。死因は飛び降りではなく窒息。


名古屋 - 車で首吊りをしようとして首を切断。しかし、首がないまま駐車、車庫入れをこなす。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-593.html
身の危険を感じている。私が死んだら殺されたと思ってください

福島の除染問題は日本の闇社会と深いかかわりがあり、
取材すれば殺される可能性がある

「Brilliant Disguise」Bruce Springsteen & Patti Scialfa 、Elvis Costello

今日の1曲は、ブルース・スプリングスティーンの「ブリリアント・ディスガイズ」です。
デュエットしているのは、Eストリートバンドのメンバーで、ブルースの奥さんであるパティ・スキャルファです。
最近の記事です。
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-3274242/Bruce-Springsteen-66-wife-Patti-Scialfa-62-look-love-24-years-marriage-puts-arm-NYC.html

仲睦まじいようですナ(笑)



歌詞付きです。



エルビス・コステロがカヴァーしています。


「Can't help falling in Love 」Elvis Presley 、Celine Dion 、UB40、Bruce Springsteen

今日の1曲は、スタンダードナンバーの「Can't help falling in Love 」です。

エルビス・プレスリーのヴァージョンです。







セリーヌ・ディオンのヴァージョンです。



UB40のヴァージョンです。



ブルース・スプリングスティーンのヴァージョンです。



「Regret」New Order

今日の1曲は、ニュー・オーダーの「リグレット」です。
このバンドはNew World Order と関係しているのだろうか?
動画でサブリミナル効果を多用しているところからも、その可能性が高そうですナ。








「Good Times Bad Times」 Led Zeppelin

今日の1曲は、レッド・ツェッペリンの「グッド・タイムス・バッド・タイムス」です。






「I Threw It All Away」Elvis Costello、Bob Dylan

今日の1曲は、エルビス・コステロの「アイ・スルー・イット・オール・アウェイ」です。
歌詞↓
http://www.metrolyrics.com/i-threw-it-all-away-lyrics-bob-dylan.html




オリジナルのボブ・ディランのヴァージョンです。


人間ドッグは、いわば「病気を作る商売」。再検査に持ち込むためにやたら「異常」を連発するのです。

「健診を受けた人ほど早死にしている、現大医学の神は死神である」


以前にも同じようなことは書いたが、重要なことなので何回でも紹介する。
船瀬俊介が、非常に分かりやすく「医療の嘘」を解説してくれている。
船瀬氏の声に真剣に耳を傾け、できれば著書も購入して読まれることをお勧めする
船瀬氏は「早期発見、早期殺人」などと言って聴衆を笑わせているが、これは決して笑い話などではなく、今現在も堂々と行われている「医療殺戮」の現実であるのだ。
欧米でも以前は健診がなされていたが、「健診を受けた人ほど早死にしている」ということが立証されたため、国家は一切健診を勧めてはならないとなっているのだ。


健診を実施しているのは世界で日本だけだとのことだ!




こういったことを紹介しているサイトはほとんどないが、貴重なサイトを紹介する。

http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/7525/
アメリカ人は「健康診断」なんて受けない



(医療革命の書)さん
http://kenko.club-daishizen.com/index.php?%E6%A4%9C%E8%A8%BA%E3%81%8C%E7%97%85%E6%B0%97%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8B
検診が病気をつくる

健診・人間ドッグ
世界に類をみない日本発祥のシステム。人間ドッグで有難がるのは日本だけです。人間ドッグの受診は、1984年41万人だったのが、30余年後の2009年では、約7倍の301万人にまで激増しています。
世界では、病気が起きていないのに、わざわざお金を払って、病気の判断基準も曖昧で危険な検査を受けません。
世界では、人間ドッグや健診(健康診断)の代わりに、初期医療が浸透。医師会や大学病院の権力からやや離れた、地元のかかりつけ医やホームドクターを持つことが社会に根付いている。人間ドッグの形骸化した「正常値」より、時間をかけて何でも包括的に相談に応じ、説明責任を果たしてくれる顔の見えるホームドクターを作っておくほうが望ましい。
(NY科学アカデミー会員 中原英臣医学博士)
「医師は手ぐすね引いて待っていても食べてはいけません。病院は「人間ドッグ」という投網を投げて、再検査に引っかからせ、「患者」を見つけ出す必要があるのです。人間ドッグなら医師法に触れず堂々と宣伝ができる。人間ドッグは、いわば「病気を作る商売」。再検査に持ち込むためにやたら「異常」を連発するのです。」




以上、転載終了。詳細はリンク先を見てください。

最後にもう一度、船瀬氏の動画を紹介する。

・現代医学の神は死神である・・・
・9割の医療は詐欺と殺人に堕落している・・・
・第一次大戦の毒ガス兵器(マスタードガス)が抗がん剤になった・・・


ソフトバンクは788億円の純利益を出しているにもかかわらず、500万円しか税金を支払っていないらしい。割合はなんと0.006%である・・・。
消費税を上げまくっておいて、何が法人税引き下げだ!
ソフトバンクホークスの選手には全く関係ないが、この企業は頭のてっぺんから足のつま先までイルミナティ色一色の超ブラック企業である。だから、こんな不正な税金操作が許されているのだ。
国家も製薬会社も医者もソフトバンクも、ぜ~んぶ「チーム・イルミナティ」の一員としてE思いをし、何も知らない一般国民が搾取され殺されていくという「フェビアン社会主義に基づいたファシズム社会」に我々は生活しているということをお忘れなく。
「彼ら」に対抗するには、少なくとも「知識武装」しなければなりません。
とりあえず「健診」「人間ドック」「ソフトバンク」にNOを叩き付けることからでも、「新しい希望ある未来への第一歩」が踏み出せるものだと、私は思います。



「Tennesee Waltz」Patti Page 、Sam Cooke、 Otis Redding 、James Brown 、Bonnie Raitt & Norah Jones 、江利チエミ

今日の1曲は、超有名なスタンダードナンバーである「テネシー・ワルツ」です。

ウィキより。
「テネシーワルツ」(Tennessee Waltz,The Tennessee Waltz)は、1948年に出版されたアメリカのポピュラー/カントリー歌曲。1946年、ピー・ウィー・キング(英語版)が作曲した曲に、レッド・スチュワート(英語版)が詞をつけ、ゴールデン・ウエスト・カウボーイズ版が1948年1月に、カウボーイ・コパズ(英語版)版が1948年3月に出版され、いずれもヒットチャート上位を獲得した。1950年にパティ・ペイジがカバーしたものがマルチミリオンセラーとなった。1952年と1974年頃、日本で大ヒットした。

歌詞は「恋人とテネシーワルツを踊っていたら、旧友が来たので恋人を紹介したら、その友達に恋人を盗まれてしまった」というもので、歌手の性別によって旧友をしめす代名詞がhimまたはherに代わる。

『テネシー・ワルツ』の人気により、1956年、テネシー州がこの曲を公式に第四の州歌とした。



美しくも悲しい曲調なのは、単なる失恋ソングではなく「旧友に彼を紹介したらその旧友に彼を奪われてしまった」という歌詞にあるようです。酷い話ですね。旧友のほうがかわいかったのでしょうか・・・。そういう問題じゃないですよね(笑)

いろんな人が歌っているので、聴き比べてみたいと思います。

パティ・ペイジのヴァージョンです。





サム・クックのヴァージョンです。



オーティス・レディングのヴァージョンです。



ジェームス・ブラウンのヴァージョンです。



ノラ・ジョーンズとボニー・レイトのヴァージョンです。



江利チエミのヴァージョンです。




「The Brand New Tennessee Waltz」Jesse Winchester

今日の1曲は、ジェシー・ウィンチェスターの「ザ・ブランド・ニュー・テネシー・ワルツ」です。
歌詞↓
http://www.lyricsmode.com/lyrics/j/jesse_winchester/brand_new_tennessee_waltz.html








日本人が関与していない日韓基本条約!?

「平沢大河君、Welcome To 千葉ロッテマリーンズ! CIAゴミ売は日本から出ていけ!」





即戦力を獲るとか、高橋純平投手を獲るとか、最後の最後まで本音を明かさなかった千葉ロッテマリーンズだが、なんと楽天が指名を公言していた仙台育英の平沢大河をドラフト1位指名した。そして予定通り指名した楽天と競合になり、クジでマリーンズが引き当てた。
平沢大河は甲子園で3本もホームランを打っている3拍子揃った高校ナンバーワンの野手です。
平沢大河君、楽天を希望していたのかもしれないが、マリーンズは内野のレギュラーを獲れる最短距離に位置するチームだと思います。是非、マリーンズに入団して、1年目からレギュラーを獲るともりで頑張ってほしい。
伊藤監督も少々のミスには目を瞑ってやって、1年目から平沢を1軍で使ってもらいたいものです。
もちろん、ライバルとなる鈴木大地、根元、中村、細谷、大嶺翔太、高濱らも、高卒ルーキーに負けられないと必死の思いでプレーするようになるでしょうから、相乗効果が期待できます。
この選手は、将来的にはマリーンズを、パリーグを、いや日本球界を背負って立つ選手になる逸材であると確信しています。皆さんも、来期の平沢大河に注目してみてください。

それからゴミ売に言いたい。野球賭博が発覚したにもかかわらず、のうのうとドラフトに参加するとはどういうことだ!野球賭博に関わった選手は永久追放になるのだろうが、球団も管理責任を問われるのは当然だろう。高校野球も不祥事があれば、甲子園出場を辞退するじゃないか。少なくとも、ドラフトには自ら辞退するべきである。球団社長やオーナーのナベツネも、責任を取って退任するべきである。当然、退職金なども辞退するべきである。
こんな生ぬるい態度をとるゴミ売を、朝日や毎日は厳しく糾弾するべきである。
だいたいゴミ売という会社は日本の会社ではなく、「CIAが作った会社」じゃないか!
アメリカがスパイをすることを目的として作られた企業の球団から野球賭博が発生するのは当たり前だろ! こんなダークな企業が、自分のことは棚に上げて、選手だけに「清く正しくしなさい」などと教育すること自体が無理な話なのである。ゴミ売が選手の野球賭博関与発覚で謝罪するということは、ヤクザが配下の子分がカツアゲをしたことで、「私の教育ができておりませんでした」と言って謝っているようなものなのだ(笑)
元から不正な理由で存在している企業が所有している球団において、支配下選手の野球賭博関与が発覚したのだから、ゴミ売の本音は、「元から不正な存在である我々配下の人間が不正をして何が悪い、我々の『悪の理念』に従ってやったまでのことである」といったところだろう。こんな不正企業を糾弾することもできない日本という国は、本当に腐りきっている。何が正力松太郎賞だ!CIAのコードネームであるポダムと名付けられた売国奴の名前が付いた賞などクソくらえである。
CIAゴミ売は、野球賭博発覚をきっかけに、今すぐとっとと日本から出ていけ!

次に、批判の矛先を安倍と安倍の爺さんの岸信介に向ける。今回の記事は別に狙ったわけじゃないが、ドラフト→ゴミ売→安倍→岸と、ソフトからハード路線へと移行する特異な形態となった。ハード路線のゴミ売、安倍、岸は、全てバックがアメリカ(アメリカを操っている「彼ら」イルミ勢力)であるという意味で同一である。
安倍は「積極的平和主義」などと子供騙しの詭弁を使って戦争法案を強行採決させたが、裏ではしっかりと自衛隊員や国民が戦死した際の準備を進めていたようである。武道館で葬儀する日程もチェックしていたというのだ・・・。呆れて物が言えない。
また安倍の爺さんの岸信介は、日系人を差別していたようである。自身の怪しい出自は横に置いたままにして・・・。「岸信介首相は、朴槿恵大統領の父・朴正煕大統領が1965年6月22日、岸信介首相の実弟・佐藤栄作首相との間で日韓基本条約を締結したときの「影のフィクサー」であった」とのことだが、これはよく考えてみると、「日本人でない者同士が日本と韓国の条約を締結した」ということになるのではないだろうか・・・。
E加減、「怪しい出自を持った売国奴政治家やCIAマスゴミが、「彼ら」に操られるままに日本国家を滅亡に向かわせ、日本国民を死に追い込んでていく」という悪しき明治維新以来の“悪習”を、終わらせることはできないものだろうか・・・。




(田中龍作ジャーナル)さん
http://tanakaryusaku.jp/2015/10/00012249
自衛隊に戦死者 葬儀は武道館、日程もチェック済み
2015年10月22日 23:00
(自衛隊が派遣されたイラク戦争で)戦死者が出たら武道館で葬儀することになっていた。武道館のスケジュールをチェックしていた。
 (武道館で葬儀を執り行うのは)国威発揚のため。安倍首相は来るに決まっている。自衛隊の儀杖隊、中央音楽隊も来るだろう。
 こう語るのは元自衛隊レンジャー隊員の井筒高雄氏だ。(太字が井筒氏の発言)
 安倍政権は「安全だ、安全だ」と言って自衛隊を海外の紛争地帯に送り出す。言葉とはウラハラに実際は、葬儀の段取りまで決めていたのである。   
 井筒氏は続ける―
 今年入隊した非正規の自衛官は2千400人増えている。正規は1千人減らしている。これからどんどん海外に行く。あえて言えば死んでもいい人たちが。交代要員だから。
 盾になる非正規隊員は1年目、2年目の隊員でいい。10代、20代の。家族(妻子)のいる人が少ないので補償金が少なくて済む。
 命がカネに置き換えられ、非正規隊員の命が軽んじられる。アベ竹中政権の性格を象徴するようなシステムだ。
アフガニスタンで交戦各派の武装解除にあたった実績を持つ伊勢崎賢治氏も、安倍政権の欺瞞を指摘する。(太字が伊勢崎氏の発言)
 自衛隊の武器使用はPKO司令官の指揮下に入る。一体化するんです。一体化しないなんてのは大ウソ。
 「米軍の武力行使と一体化することはありません」。国会でアベ首相と中谷防衛相が繰り返し答弁していたが、あれは口から出まかせだったのである。

 伊勢崎氏は集団的自衛権行使の口実となった中国脅威論のマヤカシを明らかにした。
 核の抑止力で中国とアメリカが戦火を交えることがないことは20年前から分かっていた。テロとの戦いではアフガンのタリバンとの交渉のカギを握っているのは中国。
ベトナム戦争に続いて「勝てない戦争」となったタリバンとの戦いで、アメリカは中国に仲介の労をとってもらっている、というのである。
 中国の脅威がないと困る人がいる。恐怖をコントロールする。煽って予算をつけたいからだ。
 空(自)と海(自)、全部アメリカに組み込まれている。来年、(自衛隊の)中央即応集団がアメリカ軍と一体化する。これから日本はアメリカが起こした戦争に自衛隊を送る。その大前提が今回の安保法制だ。
  為政者は恐怖を作り出す。伊勢崎氏は幾度も強調した。
 井筒氏と伊勢崎氏が語る戦争のリアルは、マスコミの記事とは違って具体性に富む。想像の及ばぬ厳しい現実を日本人が知る日も近そうだ。
(本稿は去る14日、都内で行われたイベントで交わされた両氏の発言をもとに構成しました。)
~終わり~



(板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」)さん
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/56b2df50dd6b148272a7158ac755d98c
岸信介首相は「日系人は日本社会での失敗者だ。外務省の高貴な家系の子息と一緒に働けるか」と言い放った2015年10月23日 06時42分24秒
◆「『日系人は日本社会での失敗者だ。日本外務省には高貴な家系の子息もいる。一緒に働けるだろうか』。米通商代表部のグレン・フクシマ元代表補代理によると、50年代後半、東京でダニエル・イノウエ氏(後の米上院議員、故人)が日系人の駐日米大使就任に賛同を求めると、当時の岸信介首相はこう言い放った。1世ら年配の日系人には、日本から見下されたと感じたことのある人が少なくない」
 これは、埼玉新聞は10月22日付け朝刊「2面(第2総合面)」で「戦後70年 重要なパイプ」「高まる日系米国人への期待」「理解敬意 縮まった距離」「指導的立場の日系米国人と歴任したポスト」という見出しをつけて、日本と日系米国人との関係を「深堀り」した記事の一節である。共同通信の上西川原淳記者がレポートしている。
 岸信介首相とは、安倍晋三首相の母方の祖父である。このレポートは、日米外交関係において、日本政府が、日系米国人をいかに蔑視してきたかを、見事に抉り出している。日系米国人と韓国系米国人が、母国にどう扱われているかの違いが、初めて分かった気がする。
◆全米各地に「慰安婦の碑」と「慰安婦像」が設置されている。設置状況は、以下の通り。
□2010年10月:ニュージャージー州 バーゲン郡 パリセイズ・パーク - 公立図書館脇 慰安婦碑
□2012年6月:ニューヨーク州 ナッソー郡 - アイゼンハワー公園内の退役軍人記念園 慰安婦碑
□2012年12月:カリフォルニア州 オレンジ郡 ガーデングローブ - ショッピングモール前 慰安婦碑
□2013年3月:ニュージャージー州バーゲン郡ハッケンサック - 裁判所脇 慰安婦碑
□2013年7月:カリフォルニア州ロサンゼルス郡 グレンデール - 公園 (慰安婦像)
□2014年1月:ニューヨーク州ナッソー郡 - アイゼンハワー公園内の退役軍人記念園 慰安婦碑 <2012年に建てた慰安婦碑の左右2カ所に追加>
□2014年5月:バージニア州 フェアファックス郡 - 郡庁敷地内 慰安婦碑
□2014年8月:ニュージャージー州ハドソン郡 ユニオンシティ - リバティプラザ市立公園 慰安婦碑
□2014年8月:ミシガン州 デトロイト市 - 韓国人文化会館前庭 (慰安婦像)
□(設置見送り):カリフォルニア州オレンジ郡フラートン - 博物館 (慰安婦像)
 なお、パリセイズ・パークは、米国における反日活動の拠点の一つ。従軍慰安婦に関して日本の謝罪を促すことを目的としたマラソン大会「慰安婦記念平和マラソン」を開催、2012年からは、天皇旗「錦の御旗」の代用旗でもある旭日旗を追放するための市民団体が設立されているという。
◆日系米国人は、122万1773人(総人口の0.4%)、韓国系米国人は、約170万人(総人口の約0.6%)、米国は中国に続き韓国人が2番目に多い国という。
 それにしても、韓国系米国人の結束、団結力、行動力、ロビーストを使う力は、日系米国人をはるかに凌いでいる。韓国政府は、対米外交、対日外交において、韓国系米国人の力をフル活用しているようだ。これに比べて日本は、情けない。
安倍晋三首相や日本外務省、駐米日本大使館などが、いくら言い訳をして、「撤去」を求めても、全米各地に「慰安婦の碑」と「慰安婦像」が設置され続けている。11月1日の日中韓3国の首脳会談でも、朴槿恵大統領は、安倍晋三首相に「正しい歴史認識」を持ち、「慰安婦」問題で、誠意(カネ)を示すよう求めるに違いない。韓国系米国人は、こぞって朴槿恵大統領をバック・アップしている。この熱烈たる思いとエネルギーに対して、安倍晋三首相は、最初から勝ち目はない。
 ちなみに、岸信介首相は、朴槿恵大統領の父・朴正煕大統領が1965年6月22日、岸信介首相の実弟・佐藤栄作首相との間で日韓基本条約を締結したときの「影のフィクサー」であった。その孫である安倍晋三首相は、朴槿恵大統領から祖父以来の恨みを買っている。「親の因果は、7代祟る」とは、このことかも知れない。岸家、佐藤家の本籍地は、「山口県熊毛郡田布施町大字下田布施」である。朝鮮半島からの渡来人の末裔で、稼業は造り酒屋。日系米国人を差別できるような出自ではない。「李=木と子=きし=岸」という文字の成り立ちが、暗示しているという人もいる




「Hotel California」 The Eagles

今日の1曲は、イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」です。
「1969年以来、我々にはスピリット(魂)がないのです」という歌詞があるが、マイナンバーの次に用意されている「マイクロチップの人体埋め込み計画」が本当に実施されてしまったら、文字通り我々は「魂のないロボット人間」と化してしまうでしょう・・・。







「Tougher Than the Rest」Bruce Springsteen

今日の1曲は、ブルース・スプリングスティーンの「タファー・ダン・ザ・レスト」です。
最後のブルースのハーモニカが圧巻です。これがホントのブルースハープ(?)(笑)







「Manic Depression 」 Ian Dury and The Blockheads

今日の1曲は、イアン・デューリー&ザ・ブロックヘッズの「マニック・デプレッション」です。
歌詞↓
http://www.lyricsmode.com/lyrics/i/ian_dury_the_blockheads/manic_depression_jimi.html









「Harvest Moon」Neil Young

今日の1曲は、ニール・ヤングの「ハーヴェスト・ムーン」です。






戦争をすることは決まっていて、後は攻撃を正当化する情報を見つけるだけだったのです

「パパブッシュが連邦議会で行った『新世界秩序へ向けて』のスピーチの日も『9.11』だった」


ウィキによれば1990年だが、動画には1991年と記されている。
調べてみると、湾岸戦争前と湾岸戦争後に2回スピーチをしているようであるから、湾岸戦争後の1991年が正しいと思われる。
何の話かというと、「ジョージ・H・W・ブッシュ大統領が連邦議会で行った『新世界秩序へ向けて(Toward a New World Order)』というスピーチ」の年のことである。

どちらの年が正しいとしても、そのスピーチを行った日は『9.11』であった・・・。

これが「偶然」だと思われる「おめでたい」方とは関わりたいとも思えませんので、今すぐ当ブログから立ち去ってください。
1991年1月16日のパパブッシュの声明である↓



1991年9月11日のパパブッシュのスピーチである↓



これをきっかけに、「新世界秩序」という「彼ら」の行動指針が表に出るようになった。
そして10年後、『9.11』が「予定通り」引き起こされた。
息子であるバカブッシュのスピーチです↓



その後は皆さんご存知の通り、アメリカは「テロとの戦い」を謳い文句に、アフガニスタンやイラクを侵略しました。アメリカ国家が自作自演テロを起こしたにもかかわらず・・・。
CIA高官が語っています。
「フセインがアフリカからウランを購入しようとしていたというのは全く間違った情報だった」という分析結果をブッシュに報告したと。
ブッシュはその事実を知っていながら無視をして、一般教書演説で「イラクは大量破壊兵器を持っている」と語ったと。
さらには、「戦争をすることは決まっていて、後は攻撃を正当化する情報を見つけるだけだったのです」と。
CIA高官の話です↓



フセインはホワイトハウスが嘘つきであることを告発しています。イラクに化学兵器があることや、イラクがテロリズムと関係があるなど嘘をついたと。最後に、そんなものはなかったと宣言したと。世界一の嘘つきであると。
さらには、拷問を受けたことも語っています。足を切られた者もいたと・・・。
フセインの2005年裁判での証言です↓



アフガニスタンやイラクで罪のない人々を「嘘八百の言いがかり」をつけて大量殺害したアメリカ(アメリカを操っている「彼ら」キチガイ・悪魔崇拝主義者)は、現在、ウクライナとシリアで「同じこと」をしています。
今度はイスラム国(IS)というあやつり人形を使って。
日本も「彼ら」のあやつり人形どもによって、その「手伝い」をさせられようとしています。
日本もこのままいくと、イスラム国と同レベルの「使い捨ての駒」とされてしまうかもしれないのです。
もう一度言います。「無知は罪なり」です。
あれから14年が経過して、いまだに『9.11』はアルカイダやビンラディンがやったなどと本気で思っている洗脳された「おめでたい」国民は、間接的にアフガニスタンやイラクの人々を殺害した連中の手先となっているのだと、私は思います。
さらには、ウクライナやシリアの人々を殺害している連中の手先にもなってしまうのではないでしょうか。
いや、このままいけば、間接的ではなく直接的な殺人加担者になってしまうかもしれないのです。本当に「イスラム国の東洋ヴァージョン」になってしまうかもしれないのです。
もう一度、いや何度でも言います。「無知は罪なり」です。
私は「世界平和」を祈っていますが、頭の中まで「平和」のままでは問題があるでしょう。



「I'm Free 」The Rolling Stones

今日の1曲は、ローリング・ストーンズの「アイム・フリー」です。






「とったらあかん」→「とっても大臣なれた」

「変態とヤクザ関係者と体罰大好き人間で構成される「戦争大好き八百長安倍内閣」」


まずは、こちらをどうぞ↓



「とったらあかん」はあくまでも歌の中のパロディーかと思っていたが、実践していた人間がいたようである。それも、戦争大好き八百長安倍内閣のメンバーに・・・。
高木毅復興・原発事故再生担当大臣である。こんな人物に「復興・原発事故再生」が本気でできると思っているのだろうか?こいつにできることは、どうせ「食べて応援キャンペーン」を拡大推進して、国民の被爆化を増大させることぐらいだろう。自分の頭の中でさえ「復興・再生」できない人間に、「復興・原発事故再生」などができるはずもない。
次に、農林水産大臣の森山裕がヤクザとズブズブの関係であり、政治献金をもらっていたことが発覚したとのことだ。アホらしいので、この件はこれ以上触れない。
次に、文部科学大臣の馳浩と、副大臣の義家弘介が過去に自分が行なった体罰を自慢気に話していた件である。後になって、体罰容認発言は否定したようだが、火のないところに煙は立たないのである。馳浩は元プロレスラー、義家弘介は元札付きのヤンキーであるというから、それだけでも安倍内閣がまともな人間で構成されていないことは言うまでもないことである。プロレスラーが悪いとは言わないが、政治家とはしっかりと「正しい政治」を学び実行できる者がすべき職種であって、単に格闘が強いことを売り物にしている人間が選択する職種ではないのである。そもそも、よくもまぁ揃いも揃ってこのような鬼畜のような人物を大臣や副大臣に採用したものである。このような人事をすれば、自らが非難されることは十分予想できたはずである。安倍がいくらアホだといっても、いくらなんでも、何故に自らの首を絞めるような内閣人事を行ったのだろうか?

1、単に、救いようのないアホであるため、このことに気付かなかった。
2、ファシズム体制を強化していくために、問答無用で国民を弾圧してくれる「ヤクザ関係者、プロレスラー、ヤンキー、変態」が必要であると判断した。
3、国民を自ら作ったバカニュースに関心を向けさせて、戦争法案推進、TPP可決、原発再稼働、マイナンバー等の実現させたい極悪政策に国民の目が行かないようにするため。

いずれが理由であるとしても、正気の沙汰とはとても思えない。まさに八百長戦争を実現させることを目的としている以外には考えられない、狂った内閣である。




(リテラ)さん
http://lite-ra.com/2015/10/post-1589.html
安倍内閣の新閣僚に「下着ドロボー」の過去! 警察で取り調べ受けるも敦賀市長の5父親と原発利権の力でもみ消し
2015.10.15
安倍改造内閣の新閣僚スキャンダルが止まらない。本サイトがスクープした新閣僚の森山裕農水大臣の暴力団交遊、そして馳浩文部科学大臣の体罰自慢は大きな話題となった。森山氏に関しては複数のメディアが後追いし、馳氏は会見で体罰問題の釈明に追われる事態となった。
 だが、第三次安倍内閣のスキャンダル劇はそれでは止まらなかった。今日発売の「週刊新潮」(新潮社)と「週刊文春」(文藝春秋)が、同じく初入閣組の高木毅復興・原発事故再生担当大臣のとんでもない過去を暴いている。
 その過去とは下着ドロボー。信じられないような話だが、れっきとした事実だ。
 事件が起きたのは30年ほど前。当時30歳前後だった高木氏は地元福井県敦賀市の住宅に住む20代女性の下着を盗むべく、家に上がり込みタンスの中を物色したというのだ。高木氏は当時福井銀行敦賀支店に勤めていた被害女性を一方的に気に入り、家を突き止めて下着ドロボーをするという犯行に及んだのだ。
「週刊新潮」では被害者女性の妹がこうはっきりと証言している。
「はい。被害者は私の姉です。近所のおばさんが“家の斜め前に車を停めて中に入っていく人を見たけど、知り合いか”って? 通報したのはわたしだったかな。(略)教えてくれた近所のおばさんが車のナンバーを控えとってくれたんで、すぐにやったのは高木さんやと分かった」
 しかも、妹の証言によると、家への侵入方法は計画的なものだった。
「合鍵を勝手に作っとったんです。田舎やから、無防備に小屋にカギ置いといたりするでしょ。それをいつの間にか持っていって、自分のカギを作っとったみたい。それにしても、どうして勝手に家に上がり込んだりするのか。急に家の人が帰ってきたら、とか思わんかったんかな……」



http://lite-ra.com/2015/10/post-1583.html
体罰を認めた馳浩文科相が会見でついた大ウソ…義家副大臣との対談に「自戒、反省」は一切なく逆に体罰を擁護!
2015.10.13
新たに文部科学相に就任した馳浩氏が、本日10月13日の記者会見で、教師時代に生徒への体罰をしていたことを認めた。
 ことの発端は、リテラが今月9日に「生徒を4時間監禁、竹刀が折れるまで…新文科相の馳浩と副大臣の義家弘介が教師時代の体罰自慢対談」という記事を公開したことだ。
 これは、保守系月刊論壇誌「正論」(産経新聞社)2008年6月号に掲載された、馳新文科相と、おなじく第三次安倍改造内閣で文科副大臣に着任した義家弘介氏の対談記事のなかで、ふたりが「一週間に一本くらいは竹刀が折れていましたよ」(馳氏)、「いじめの指導で放課後四時間教室から(生徒を)出さなかった」(義家氏)などと、“体罰自慢”を披露していたことを指摘したもの。
 今日の会見で馳文科相は、「部活動においても本当は体罰は絶対してはいけないのだが、私が未熟だったばかりに高校生の諸君に迷惑をかけたことを反省しているとの意味で、発言したと記憶している。改めて、あの時、私に竹刀で殴られた高校生たちに謝罪したい」「授業においては常に気をつけていたつもりだが、部活動でそういうことがあったのは事実であり、改めて申し上げた」などと体罰の事実を認め、釈明した。
 だが一方で、馳文科相は「体罰は絶対反対です。記事全体を読めばおわかりいただけると思うが自戒・反省・謝罪を込めて発言した」とあたかも一部を恣意的に取り上げられたかのように言い訳し、体罰容認発言は否定した。しかし 、なんど問題の対談を読み返しても、対談記事のどこにも「自戒」「反省」「謝罪」を表す文言はひとつも見当たらず、むしろ全体のトーンは明らかに体罰を容認するものだった
 本サイトとしても改めて、くだんの対談記事を検証する必要があるだろう。
http://lite-ra.com/2015/10/post-1583_2.html
まず、問題発言があったのは、対談の中盤、「体当たりの生徒指導〜身体で教えるということ」という小見出しがつけられている箇所。文脈としては、その前のパートで義家氏が、「『型』を軽視し、個性を尊重すると言ってきたのが戦後教育」とし「結局、没個性な大衆が生まれている」と、現代の学校教育を批判した流れを受けたものだ。保守政治家に分類される義家氏らからすれば、個人の自由を尊重する教育方針は集団や組織、あるいは国家の解体に結びつくと考えるみたいなので、こうした意見自体は別段驚くことではない。
 問題はその後である。進行役から「型の話が出ました。ルールを教えるという意味での生徒指導にはどう臨まれましたか」と振られたふたりは、まず義家氏から、「生徒指導で大切なこと。これはいったんひいた線は絶対死守することに尽きる」としたうえで、過去の体罰経験を開陳し始める。
「困るのは高校の場合、生徒が教師を殴るとほぼ一〇〇%退学となることです。だから生徒が殴り掛かってくるときに『受け止めてあげるよ』なんて甘いことは言ってはいけない。それではそのまま殴らせてしまい、結局その生徒は退学です。そうならないためにどうするか。これはこちらから掴みかかってでも倒してしまうのが正しいと僕は思います。とにかく私には毎日体当たりするしかなかった。それは生徒を守らないといけないからですよ。そのために筋トレは一日も欠かせませんでした。指導方法を云々なんて余裕は全然なかったのです」
 ようするに、「生徒を退学にさせないため」などと言って「こちらから掴みかかってでも倒してしまうのが正しい」と主張しているのだが、当然ながら、こうした義家教諭のやりかたは学校で問題視された。なかでも「いじめの指導で放課後四時間教室から出なかった時は他の教職員がハラハラしながら私の教室の外で見守っていて後で散々言われました」という“生徒監禁エピソード”を持ち出して、こう持論をぶつ。
口で『いじめはダメですよ』と説くのは誰でもできる。でもこれはそんな次元で済ましてはダメで態度で示す以外ない。教室の用具はボコボコになり、最後は加害生徒が泣いて詫びながら二度といじめないことを誓ったので終わりにしましたけど、これは仲間内の教職員から散々に言われました


「Love Is Overdue」 Gregory Isaacs

今日の1曲は、キースがカヴァーしたグレゴリー・アイザックスの「ラヴ・イズ・オーヴァーデュー」です。
究極のラヴソングです。歌詞対訳(渡部潮美さん)を記しておきます。



ダーリン 聞いてくれ
誰が俺を堅く強く抱きしめてくれるんだ?
あいつが俺の人生からいなくなった今
あいつ以外に誰が俺をあんな気持ちにさせてくれる
もはや俺の愛は期限切れ
もはや俺の愛は期限切れだ
俺は荒野にひとりぼっちで
平穏なやすらぎを探し求める
あいつは必ずしも最高の女ではなかったけど
俺の世界に幸せをもたらしてくれた
今の俺は孤独に囚われている
そうさ それが今の俺
ダーリン 聞いてくれ
誰がお休みと言ってくれるんだ
あいつが俺の目の前から去った今
あいつ以外に誰が嘘を信じさせてくれるんだ?
もはや俺の愛は期限切れ
もはや俺の愛は期限切れだ
俺の愛は期限切れなんだよ
どうしたらいいかわからない
俺を憂鬱な気分にさせないでくれ
もうやめてくれ ベイビー






あいつは菜食主義だが 俺は肉が大好きだ KEITH RICHARDS

「CROSS EYED HEART」KEITH RICHARDS


キース・リチャーズの25年ぶりの3枚目となる最新ソロ・アルバムである。
全世界のストーンズ・ファンは、キースがソロを出したというだけで内容関係なしに購入するだろう。キースも25年ぶりといわずに5年周期ぐらいでソロを出せば、十分に儲けを得ることができるだろう。しかし、そんなことはしないで、じっくりと練りに練った作品を超久々に発表したところに、「キースがキースであり続ける由縁」が存在するように感じる。
内容はブルースあり、ロックあり、バラードあり、レゲエありと、実に多種多様のキース・ワールドに満ち溢れている。そして、あの声である。人生の酸いも甘いも経験してきたキースならではの味わい深い“しわがれ声”は健在である。プロデュースを務めたセッション・ドラマーのスティーヴ・ジョーダンも、実にいい仕事をしてくれたと感じる。

特に気になった曲について触れておく。
まず、オープニングでタイトル曲でもある「クロスアイド・ハート」である。アルバム解説等何も見ないでこの曲のギターイントロを一聴しただけでピーンときた。「ロバート・ジョンソンだ!」と。キースがロバート・ジョンソンの大ファンであることは有名な話だ。
キースがロバート・ジョンソンの曲を初めて聴いたとき、「ロバート・ジョンソンのバックでギターを弾いているのは誰だ」と語り、「ロバート・ジョンソンが弾き語りをしているのだと知ったときの衝撃は忘れられない」と語っていたことを覚えている。そのロバート・ジョンソンそっくりのフォークブルース調の曲を冒頭から歌っているのだ。私にとっては、この曲1曲だけでも大満足である。
「ハートストッパー」は、ストーンズの曲といっても全く違和感のない痛快なロックンロールである。「あいつは菜食主義だが 俺は肉が大好きだ」という歌詞は笑える(笑)。
「ロブド・ブラインド」は、これぞキースのバラードと呼べる秀逸なバラードである。ラリー・キャンベルの絶妙なペダル・スティールが素晴らしい。
「トラブル」は、「トラブルっていうのが おまえのミドル・ネームなのかもな」という歌詞を見る限り、キース自身のことを歌っているとしか思えない曲であり、これまたストーンズのアルバムに入っていても全く違和感のない軽快なロックンロールである。
「ラヴ・オーヴァーデュー」は、先日ブログで紹介したグレゴリー・アイザックスのカヴァーである。ボブ・マーリーでなくグレゴリー・アイザックスの曲を選択したところが、“ちょい悪親父”同士で相通ずるものがあったからでしょう(笑)。名曲です。
「サスピシャス」は、キースの語りかけるかのようなヴォーカルが堪らない秀逸なバラードである。オルガンには何とTOTOのデヴィッド・ペイチが参加している。
「ブルース・イン・ザ・モーニング」は、チャック・ベリー風のロックンロールである。
キースが楽しんでプレイしているのが目に浮かんでくるようだ。
「イリュージョン」は、ノラ・ジョーンズとのデュエットである。キースの低音のヴォーカルと、ノラの落ち着いたヴォーカルがなかなかマッチしている。
「ジャスト・ア・ギフト」は、これまた語りかけるかのようなキースのヴォーカルが味わい深いバラードである。キースはギター以外にピアノも弾いている。
「グッドナイト・アイリーン」は、言わずと知れたスタンダード・ナンバーである。「もしアイリーンに拒絶されたら モルヒネを打って死ぬだろう」という歌詞は、キースのイメージにピッタリである(笑)。そして、「放浪と賭け事をやめて 夜遊びをやめて 妻と赤ん坊の待つ家に帰り 暖炉が明るく照らす部屋で過ごすべきだ」という歌詞に、「自分の心の拠りどころはここだ」と、見出して選曲したのかもしれない。
最後のナンバーである「ラヴァーズ・プリー」は、スティーヴ・ジョーダンによれば、「オーティス・レディングとスタックスのレガシー」へのトリビュートであるそうだ。
確かによく聴いてみると、スタックス風の曲調である。共作者にはスタックスの名ソングライターであったデヴィッド・ポーター(私の四股名(?)の元となった「Soul Man」のアイザック・ヘイズとの共作者でもあります)の名前が記されています。ストーンズは早くからオーティスのカヴァーをしていたし、ブルースだけでなくソウルミュージックの影響も強く受けていたようですね。実に、渋いバラードです。

12月で72歳になるキースだが、まだまだ元気である。本作を聴いて、改めて、ストーンズはキースのバンドだなと感じる。もちろん、ミック・ジャガーなしではストーンズは成り立たないのだが、ミック以上にキースのストーンズにおける位置付けは重要であると感じる。これからも、“ちょい悪親父”どころか、“ちょい悪爺さん”ぶりに、一層磨きをかけてもらいたいものである。そして、ストーンズのライヴもまた見てみたいが、キースのソロ・ライヴも見てみたいものである。
それにしても、ロバート・ジョンソン、渋いですね・・・。
キースに限らず本物の音楽を求道する人間なら、誰でも憧れるでしょうナ。










評点:90点

「土木作業員ブルース」ザ・タイマーズ

昨日マリーンズがソフトバンクに負け、ソフトバンクの日本シリーズ出場が決定しました。
マリーンズは1勝もできませんでした。情けない・・・。
悔しいが、明らかにソフトバンクの方が実力が上でした。
打線はつながるし、投手陣もいいし、特にリリーフ陣は完璧でした。
特に千賀という投手が素晴らしかった。なんでも育成4位だそうだ。
ソフトバンクは一見すると巨人のように金で選手を集めてくるようなイメージがあるが、実際はこういった無名の選手を発掘し、育て上げることができるチームであるようだ。明らかにスカウトの勝利である。
マリーンズも角中や西野のように育成あがりで大活躍している選手はいるが・・・。

ソフトバンクという企業及びオーナーの孫は明らかにイルミの配下であるため嫌いであるが、ソフトバンクホークスというプロ野球チームは素晴らしいチームである。敵ながらアッパレである。
私は基本的にはパリーグファンであるため、日本シリーズもパリーグのチームを応援する。
セリーグはどこが出てきても相手にならないだろう。
工藤監督が宣言していたように、ソフトバンクホークスには全勝してもらいたいと思っている。
マリーンズはこの悔しさをバネにして、来年こそ鍛え直してリーグ優勝を勝ち取ってほしい。

今日の1曲は、リクエストいただいたタイマーズの「土木作業員ブルース」です。
この曲は清志郎ではなく三宅 伸治作の曲で、ヴォーカルも三宅 伸治がとっています。
堀ま~くれ、何を(?)





「素敵な誕生日」森高千里 

今日の1曲は、森高千里の「素敵な誕生日」です。




「悲しい色やね」 上田正樹 

今日の1曲は、上田正樹の「悲しい色やね」です。 




「Boys」忌野清志郎

今日の1曲は、 忌野清志郎の「Boys」です。
最初の映像には笑わされます(笑)




戦争というものは偶然発生するものではなく、必ず戦争を起こしたい勢力が意図的に発生させるものなのです

「西側マスゴミが垂れ流す情報とプーチンの会見のどちらが真実か考えてみよう」


プーチンがイスラム国及びアメリカのシリアやリビアに対する行動について会見を行った。
イスラム国が「雇われている」ということや、イスラム国の石油を「アメリカの同盟国」が購入していることを、はっきりと主張している。
「リビアやイラクを空爆したのはロシアですか?」とも語っている。
西側マスゴミが新聞・テレビで垂れ流す語る情報とプーチンの会見のどちらが「真実」であると皆さんは思われますか?
こんな簡単な情報判断ができない方は、間接的に「人殺しの手伝い」をしていることになると私は思います。
まさに「無知は罪なり」です。
当ブログでは何回も書いてきましたが、戦争というものは偶然発生するものではなく、必ず戦争を起こしたい勢力が意図的に発生させるものなのです
この「事実」は、昔も今も変わりません。
今まさに中東で、南シナ海で、「八百長戦争」を勃発させようと「彼ら」は企んでいます。
その「戦争詐欺」に日本も参加させるための罠が、「彼ら」のあやつり人形どもによって張り巡らされています。
何もわかっていないバカ国民が「やれ右だ左だ」と騒いでいる間に、悪魔のシナリオは着々と進められています。
洗脳された日本国民は、プーチンの声に真剣に耳を傾けなくてはなりません。
もう一度言います。「無知は罪なり」です。







(日本や世界や宇宙の動向)さん
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51970602.html
2015年10月13日10:18
警告!2週間以内にいよいよ大規模戦争が勃発するそうです!
http://beforeitsnews.com/war-on-terror/2015/10/14-day-global-false-flag-alert-being-issued-by-international-news-agency-2445456.html
(概要)
10月12日付け:

警告!2週間以内に偽旗攻撃が始まります!
International News Agencyからの緊急メッセージです!

2週間以内に世界的な偽旗攻撃(戦争)が開始されます。
ロシア、アメリカ、中国、イラン、イラク、 シリア、イスラエル、フランスによる軍事活動が勢いを増し、世界的な緊張が高まっています。


今回の偽旗攻撃は、シリアとトルコの国境沿い、シリアとイスラエルの国境沿い、南シナ海の南沙諸島で起きる可能性が大きいでしょう。

上記の警戒域で軍事活動を行っている軍隊に対し、上記のいずれかの国(或いは国々)が攻撃を開始します。

これらの警戒域で戦争が勃発したなら、どの国が攻撃を受けたと主張し、どの国が攻撃を否定しているかについて、ただちに、International News Agencyが発信する情報や個人が発信するブログ記事をチェックし、事実を突き止めてください。

特にシリアにおける戦争行為は激しさを増しているため要注意です。
中国が領有権を主張する南シナ海の南沙諸島も要注意です。
これらの警戒域で偽旗攻撃が開始されると、上記の国々の軍事活動がエスカレートし、最終的には従来型の世界大戦或いは核戦争へと繋がる恐れがあります。

この情報をソーシャル・ネットワークや個人のブログなどを介してただちに拡散してください。

情報元:http://nextnewsnetwork.com/14-day-global-false-flag-alert-issued/




(櫻井ジャーナル)さん
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201510130000/
2015.10.13
安倍政権が示すシナリオは米国支配層の命令に従って作成されたもので、安倍でなく米国を見る必要

安倍晋三首相に言われるまでもなく、経済政策と軍事戦略は表裏一体の関係にある。そうしたものを全て含むビジョンを描いているのはアメリカの支配層。日本の「エリート」はそのビジョンに従って動いているにすぎず、マスコミはそこから渡された情報を垂れ流すだけ。

 有り体に言えば、戦争も秘密工作もTPPも目的は巨大資本のカネ儲け。1933年から34年にかけてJPモルガンをはじめとする巨大資本の反フランクリン・ルーズベルト大統領のクーデター計画を阻止、議会で明るみに出したスメドリー・バトラー海兵隊少将の言葉を借りるならば、戦争は不正なカネ儲け、つまり押し込み強盗。「民主主義」や「人道」の伝道活動をしているわけではない。

 1991年12月にソ連が消滅、ロシアを属国にしたアメリカの支配層は「唯一の超大国」に君臨している自分たちは世界の覇者になると考えた。そこで1992年の初めに国防総省で作成されたのがDPGの草案。旧ソ連圏、西ヨーロッパ、東アジアなどの潜在的なライバルを潰し、ライバルを生む出すのに十分な資源を抱える西南アジアを支配すとしていた。これは本ブログで何度も書いてきたが、この問題に触れなければ安倍政権の政策も理解できない。

 その後、NATOがユーゴスラビアを先制攻撃、2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センターやワシントンDCの国防総省本部庁舎(ペンタゴン)が攻撃されると、この出来事を利用してアフガニスタンやイラクを軍事侵略した。実は、ネオコンの中心的な存在であるポール・ウォルフォウィッツは1991年に5年から10年でイラク、イラン、シリアを殲滅すると語っていた。その当時、ウォルフォウィッツは国防次官。「予告」より少し遅れたが、その3カ国のうちひとつが破壊されたわけだ。

 2007年3月5日付けニューヨーカー誌で調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュは、アメリカ、イスラエル、サウジアラビアがシリア、イラン、そしてレバノンのヒズボラに対する秘密工作を開始した書いている。その中でサウジアラビアと緊密な関係にあると指摘されているのがムスリム同胞団とサラフ主義者。工作の実行部隊ということになる。WikiLeaksが公表した文書によると、2006年にアメリカ政府はサウジアラビアやエジプトと手を組み、宗派対立を煽ってシリアを不安定化させる工作を始めたとされている

 リビアやシリアで戦乱が始まる切っ掛けを西側の政府やメディアは「民主化運動の弾圧」だと宣伝していたが、実際は外部からの軍事侵略にすぎなかったことは本ブログで何度も書いてきた。その侵略軍の主力はムスリム同胞団とサラフ主義者で構成されたアル・カイダ系の武装集団。

 2012年8月にアメリカ軍の情報機関DIAが作成した文書の中でも、反シリア政府軍の主力はサラフ主義者、ムスリム同胞団、そしてアル・カイダ系武装集団のAQIで、西側、ペルシャ湾岸諸国、そしてトルコの支援を受けているとしている。2011年3月にシリアで体制転覆を目指す戦闘が始まった当時からAQIは反政府軍を支援、アル・ヌスラという名前を使い、シリア各地で軍事作戦を展開したとも説明している。IS(ISISやダーイシュとも表記)はAQIから派生したグループだ

 こうした反シリア政府軍の雇い主はアメリカ、イギリス、フランス、トルコ、イスラエル、サウジアラビア、カタールといった国々。アメリカ軍が主導する空爆でISであろうとアル・ヌスラであろうと、打撃を受けるはずはなかった。その武装集団をロシアは本当に空爆して大きなダメージを与え、イラク政府もロシア政府に空爆を要請しそうだ。

 1991年の段階でウォルフォウィッツはアメリカが軍事行動に出てもソ連/ロシアは動かないと考えていた。ところが、シリアでは小規模ながら空爆を実施、しかも結果を出している。手駒を叩かれたことでアメリカのブレジンスキー、アシュトン・カーター国防長官、あるいはジョン・マケイン上院議員などは怒り、ロシアを攻撃すべきだと主張している。イギリスでは政府がロシア軍機の撃墜を許可したと報道されたが、同国の国防省は否定したと伝えられている。

 サウジアラビア王室も中東情勢のカギを握っているのはバラク・オバマ米大統領でなくウラジミル・プーチン露大統領だと考えているようで、国王の息子がモスクワを訪れてシリア情勢を話し合っている。そのモスクワでISの戦闘員が爆破工作を目論んでいるとも言われている。

 アメリカの支配層が自分たちにとって都合の良い体制を築くために「テロリスト」を使うのは昔から。例えば、1990年10月、ジュリオ・アンドレオッチ伊首相はNATOの内部に「テロ活動」を行う秘密部隊「グラディオ」が存在することを認める報告書を出している。こうした部隊はNATOに加盟している全ての国で組織されたという。

 こうした秘密部隊は1944年にアメリカとイギリスが創設した「ジェドバラ」に行き着く。大戦後、ソ連の軍事侵略に備えるという名目でNATOが創設されたが、西ヨーロッパ諸国をアメリカが支配する仕組みとして利用されてきた。そうした目的のために秘密部隊を設置され、コミュニストの勢力が強かったイタリアでは1960年代から80年頃まで「極左」を装って爆弾攻撃を繰り返し、クーデターも試みている。いわゆる「緊張戦略」だ。

 こうした仕組みの存在は遅くとも1972年に発覚している。秘密部隊の幹部はイギリスの情報機関で訓練を受け、武器庫は139カ所に設置された。そのひとつが1972年2月に発見され、カラビニエーレ(国防省に所属する特殊警察)は捜査を開始している。

 その3カ月後、カラビニエーレの捜査官が調べていた不審車が爆発して3名が死亡、「赤い旅団」が実行したとされ、約200名のコミュニストが逮捕された。その後、武器庫の捜査は中断する。

 1984年にひとりの判事が捜査中断に気づいて捜査は再開され、不審車の爆破に使われた爆発物は「赤い旅団」が使っているものではなく、NATOが保有しているC4だと判明し、ほかの武器庫が存在することも発覚、爆破事件は右翼の「新秩序」がイタリアの情報機関SID(国防情報局)と共同で実施したこともわかる。(Daniele Ganser, "NATO's Secret Armies, Frank Cass, 2005)

 そうした捜査が続いている頃、アメリカはアフガニスタンでイスラム武装勢力をソ連軍と戦わせていた。ジミー・カーター米大統領の補佐官だったズビグネフ・ブレジンスキーの発案でイスラム武装勢力が組織される。ソ連軍をアフガニスタンへ誘い込み、疲弊させるというもので、1979年4月にCIAのイスラム武装勢力支援プログラムを開始、この年の12月にソ連軍の機甲部隊がアフガニスタンへ軍事侵攻した。

 この時に多くの戦闘員をアメリカの軍や情報機関は生み出したが、ロビン・クック元英外相によると、アル・カイダとはCIAに雇われて訓練を受けた数千人におよぶ「ムジャヒディン」のコンピュータ・ファイル。アル・カイダはアラビア語で「ベース」を意味し、「データベース」の意味でも使われる。なお、クックはこの事実を書いた翌月、保養先のスコットランドで心臓発作に襲われて死亡してしまった。享年59歳






「デトロイトポーカー」 泉谷しげる

今日の1曲は、泉谷しげるの「デトロイトポーカー」です。



下剋上第一ステージが完了、次のターゲットはソフトバンクだ!

「祝・千葉ロッテマリーンズCS第一ステージ突破!」



当ブログらしからず、またしても「普通」の記事です(笑)
大多数のいつも「何か」を期待してくれている読者の方はスルーしてください。
本日、千葉ロッテマリーンズが日本ハムファイターズを2対1で打ち負かし、CS第一ステージを2勝1敗で勝ち上がりました。下剋上第一ステージが完了しました。

初回に涌井が中田にタイムリーを打たれて1点を先制されたのですが、直後の2回表、先頭バッターの井口がいきなりの同点ソロホームランを打って、すぐさま同点となりました。
シーズン3位を決めるタイムリーを打ったサブロー、CS第一戦で2安打と好守備で大活躍した福浦に続いて今日の井口、大事な試合になると、本当にベテランが活躍してくれます。
井口つぁん有難う!
涌井は3回無死満塁の大ピンチを招くが0点に抑えたのが大きく、6回3分の1を143球投げて1点に抑える。
ナイスピッチング涌井!
試合を決めたのは7回先頭バッターのデスパイネだ。高めの球を見事にバックスクリーンまで叩き込んだ。第一戦もゲッツー2回と全くダメだったため、指名打者は井口に代えてくれと思っていたところだった。でも、この一発で全ては解消である(笑)
デスパEね!
しかし、野球はそんなに簡単に勝たせてもらえない。2対1でリードした8回、ピッチャーはセットアッパーの大谷に交代した。昨日の第2戦、同じく2対1でリードしていた場面で大谷に代わって、なんと3点も取られてしまい、4対2で逆転負けしてしまったのである。
大谷にとって今日は昨日のリベンジとなるはずだったが、中田を三振に取った後連打されて、1アウト1、3塁の大ピンチとなってしまったのである。犠牲フライでも同点である。
マリーンズはシーズン3位のため同点の場合はシーズン2位の日本ハムが勝ち上がることになってしまうのだ。
この大ピンチを救ったのは内である。代打大谷を三振、続く市川をショートゴロに打ち取って0点に抑えたのである。そして9回もしっかり3人で抑えてくれた。
ナイスピッチング内!

この勢いで福岡に乗り込んで、ソフトバンクを打ち負かし、史上最大の下剋上を完結させてもらいましょう!マリーンズ・ファイティング!!!
呆れるほどのベタな記事でスミマセン(笑)



http://full-count.jp/2015/10/12/post20060/
ロッテ、デスパイネが“下剋上”第一弾呼ぶ決勝弾も「今日は涌井に尽きる」
2015.10.12
ロッテのアルフレド・デスパイネ外野手が12日、クライマックス・シリーズ(CS)ファーストステージ第3戦で決勝弾を放ち、2-1での勝利に貢献した。
ファイナル進出を決める決勝弾を自画自賛「いい当たりだと思いました」
 ロッテのアルフレド・デスパイネ外野手が12日、クライマックス・シリーズ(CS)ファーストステージ第3戦で決勝弾を放ち、2-1での勝利に貢献した。
 日本語で「アリガトウゴザイマス」とヒーローインタビューに応え始めたキューバの大砲。「今日は本当にいい試合で、両チームともいいプレーをしていましたし、ホームランが勝利につながって本当によかった」と自身の一発が接戦にケリをつけたことに喜びを表した。
 6回、前日11日に2イニングを内野安打1本に抑える好投を見せた日本ハム・有原を打ち砕くバックスクリーン左への勝ち越しソロアーチ。「確かにいい当たりでした。自分でも本当にいい当たりだと思いました」と自画自賛で殊勲の一発を振り返った。
涌井の143球熱投は「本当にすごかった。自分の力にもなりました」
 そして、自身についてだけでなく、この日143球を投げ、7回途中1失点の熱投を見せた涌井の姿に「今日の涌井のピッチングは本当にすごかった。自分の力にもなりました。今日は本当に涌井に尽きると思います」と賛辞を送っていた。
 これでチームはファイナルステージ進出が決定。「本当にいつも応援ありがとうございます。みなさんの応援が本当に力になります。このまま勝ち続けて優勝したいと思います」。ファーストステージ突破を導いた主砲は、力強くCSファイナルも制すことをファンに宣言した。
 2005年、2010年とCSファーストステージからの日本一を達成しているだけに、“5年周期説”の実現も期待されている。キューバから来た29歳は福岡の地でも爆発できるか、注目が集まる。








「ズルい女」シャ乱Q

今日の1曲は、シャ乱Qの「ズルい女」です。




「And Then There Was The Blues」The Crusaders

今日の1曲は、昨日に引き続き、クルセイダーズの「And Then There Was The Blues」です。




テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。