2014年12月の記事 - 嘘八百のこの世界

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
2014年12月の記事

「NO SECOND PRIZE」Jimmy Barnes

私は学生時代、オーストラリアに一ヵ月、一人旅をしたことがある。
生まれて初めての海外旅行であり、恐らく飛行機に乗るのも初めてだったと思う。
初めてシドニーに到着したときは、原色の家や車ばかりで、外国映画の中に自分が登場したような気になった。
当たり前だが、自分が「外人」であることに気付き、カルチャーショックというものを覚えた。
オーストラリア人(特にオバチャン)は親切で、ダーウィンに行ったらワニに気をつけろだとか、信号では青では止まらなければならないとか教えてくれた。東洋人の学生はそんなことも知らないと思われていたのだろう。
アデレードでは78歳のお祖父さんと一緒に野山を歩いた。私がホテルまで帰れないのではと心配してくれていたようで、わざわざホテルまで付いて来てくれた。本当に親切な人ばかりだった。
同じくアデレードでは、同じぐらいの年恰好の革ジャンを着た兄ちゃんと知り合った。名前をユーイといい、銃も持っていないから大丈夫だと言って、私をパブや日本食のレストランに連れて行ってくれた。知らない人間に付いて行く私も私だが、何故か信用ができた。なんでもお祖父さんがチャイニーズらしく、東洋人に親近感を持っているようだった。
私がストーンズが好きだというと、「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」のフレーズをおどけて歌ったりした。ユーイが好きだったのが、当時オーストラリアで一番人気だったジミー・バーンズだった。私は全く知らないミュージシャンだった。
翌日、ユーイとアデレードの町を歩いていると、ユーイが町のチンピラに絡まれた。たいした事件にはならなかったが、私は何もすることができなかった。その後ユーイとは別れたのだが、ちょっと気まずい別れとなってしまったのが心残りである。
今日の1曲は、ジミー・バーンズの「ノー・セカンド・プライズ」です。
歌詞↓
http://www.azlyrics.com/lyrics/jimmybarnes/nosecondprize.html

良いお年をお迎え下さい。









Triple Box SetTriple Box Set
()
Jimmy Barnes

商品詳細を見る

息子よ、私は知らなかった。申しわけないが、ほんとうに知らなかったのだ。

「チャイナ迷路」ローレンス・ガーデラ


1981年の書である。
本書を読んだきっかけは、下記ブログ記事を読んだからである。



(richardkoshimizu’s blog)さん
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200901/article_14.html
戦争の真実

30年ほど前に白血病で死んだアメリカ人がいる。ローレンス・ガーデラという。40歳半ばで死んでいる。彼はなぜ若くして白血病を患ったか?

ガーデラは生涯に一冊だけ本を著している。邦題「チャイナ迷路」として、二見書房から邦訳出版されている。当初、この本は「ノン・フィクション」としてNYの出版社から出された。出版準備のさなかに、ガーデラは白血病で死ぬ。さらに彼の死後、「小説」として、別の出版社から再度出版されている。

時は、朝鮮戦争の末期だ。ガーデラは、海兵隊に憧れていた。年齢をごまかして州兵となる。喘息の持病を隠していたことを咎められ、兵隊を続けたいなら海兵隊に入れと促される。大喜びで海兵隊に移籍する。まだ、17歳だ。そこで、「特殊任務」を命じられる。6人で数週間の猛訓練を受ける。6人とも、「軍規違反」など脛に傷を持つ連中ばかりだ。低空で飛ぶ輸送機からパラシュート降下する訓練が主体だ。訓練が終わるとすぐに、敵地に投入される。

中国東北部の山岳地帯にパラシュート降下する。吉林省の人造湖、松花湖の地下にある秘密原子力研究所の爆破が任務だ。だが、俄か編成の小部隊で、しかも特殊任務の経験もろくにない連中に、合衆国は本当にこんな大仕事をやらせるのか?運がよかったこともあり、研究所の一部の設備の破壊に成功する。しかし、共産軍大部隊の反撃と追撃を受ける。たまたま見つけた武器庫を開けてみると、米国製の武器弾薬が詰まっている。なぜ、中共軍に米製武器が?と17歳の子供は訝しがる。そして、共産軍をその武器で次々と打ち倒し全滅させる。戦車内部に手榴弾を投げ込む。倒した敵の一人をみて愕然とする。自分たちを訓練し、送り込んだ米国人の一人だったからだ。所持品を調べてみるとCIA要員であることを示唆するものが出てくる。なぜ、CIAが共産軍と一緒に?ガーデラは、共産軍が殺しても殺しても次々と、飄々として出てくるのを不思議に思う。殺されに出てくるようなものだ。実は、共産軍は、麻薬を投与されているのだ。恐怖を感じないからこそ、マシンガンの前に平気で出てきて撃ち殺されるのだ。

作戦は終了する。だが、救援がこない。無線で救援を求めても、米軍は応答しようとしない。中国東北部の山地に置き去りにされる。ここから1000マイルの大逃避行が始まる。中国人のゲリラ部隊に助けられる。共産軍にも国民党軍にも組しない反政府ゲリラだ。中共政府に反抗する蒙古人の部隊も加わる。ゲリラの頭目は、美しい中国女性だ。共産軍をあちこちで撃破する。ソ連の軍事顧問団も殲滅する。あちこちで、共産軍が狼藉を働いている。共産軍に帰順しない部落を丸ごと抹殺している。女子供をまとめて虐殺する。ほかの部落に対する「脅し」が目的だ。共産兵は、麻薬を投与されているので、虐殺行為に罪悪感を持たないのだ。三週間の逃避行の後に、連運港にたどり着く。その間に、戦闘で6人は二人に減っている。女頭目と恋仲になる。褥を共にする。米軍に無線で救援を求めても反応がない。試しに殺害したCIA要員の名前で発信してみる。すぐさま反応があり、船で迎えに来るという。船に忍び込んでみると、驚いたことに、ガーデラらを訓練し送り込んだ連中が三人いる。拳銃を向けられたので、すぐさま三人とも射殺する。死体を探ってみると、やはり、CIA要員であることを示す書類が出てくる。いったい、なぜ、CIAが?
突如、潜水艦が現れ、ガーデラを収容する。(もうひとりの特殊部隊員は、中国に残ることを選択した。)すぐさま、何やら薬を飲まされて昏睡する。気がつくと、一ヶ月たっている。米本土の病院にいる。米軍は、ガーデラが経験したことを一生涯、一切口外しないように口止めする。時の大統領、トルーマンまでやってきて「国家のために沈黙してくれ」と依頼する。ガーデラは、それを受け入れる。この時点でも、まだ17歳だ。19歳で結婚する。30歳で工事現場の監督となる。だが、30代後半になって白血病を発病する。余命幾許もないと悟ったガーデラは、自分の17歳のときの三週間の体験をノンフィクションとして出版する。

ガーデラは、自分が経験したことの意味をわからずに人生を終えている。なぜ、共産軍とCIAが連携していたのか?なぜ、共産軍が米製武器を持っていたのか?なぜ、ガーデラらは中国大陸に放棄されたのか?

この書籍は、生々しすぎる。「小説」であるとするならば、ガーデラは大変な才能の持ち主だが、これ以外に出版した記録はない。内容が当時の史実に完璧に合致している。創作であるとするには、無理がある。彼が記述したことは、おそらく事実であったろうと推測する。そして、その深い意味を知らずに世を去ったガーデラに、真相を伝えたい。

●米軍は、この作戦を成功させる気はさらさらなかったと考える。失敗はしても、核施設を攻撃することで、中国&ソ連と米国間の軋轢を激化させるのが目的だったのではないか?成功させる気があるなら、もっと熟達した精鋭部隊を大量投入したはずだ。6人の半端な海兵隊員にできる仕事ではない。だが、運がよかったこともあり、半ば成功してしまった。だから、生還されてしまっては困る。よって、CIAが共産軍を指導して米特殊部隊を全滅させようと試みた。

●ガーデラは核施設攻撃の際に被爆した。結果、四十代半ば白血病になった。

●なぜ、共産軍が米製武器を持っていたのか?国民党から横流しされたのか?違うだろう。米国から供与されたものだったろう。もともと、国民党も共産党もユダヤCIAの計略のもとに戦わされて来たに過ぎない。中国を共産化するために、ユダヤ米国は共産軍を裏支援し、国民党を意図的に負けさせたのだ。

そもそも、中国共産党の生みの親は、米英のユダヤ金融資本である。上海や香港でのアヘン事業の収益をつぎ込んで共産党を育成した。したがって、中国共産党の初期の資金源は、やはり、麻薬であった。麻薬でつながった共産軍とユダヤCIAが連携していて、少しも不思議はない。

●ゲリラ頭目の女性は、実は、張学良の姪だったという。張学良といえば、日本軍に爆殺された北方軍閥の長、張作霖の息子である。国民党の蒋介石を一時拘束して、第二次国共合作を強要した人物である。女頭目は、双子の金髪の息子を産んだという。ガーデラ、17歳のときの作である。

●なぜ、ガーデラは抹殺されなかったのか?事情を知る特殊部隊の仲間が、中国に残ったがゆえに、当局はガーデラの抹殺を思いとどまったと思われる。その人物は、「ガーデラを殺せば、全てをぶちまける」との警告書をガーデラにもたせたのだ。

戦争の真相は、戦史の表層だけをなぞっても、なにひとつわからない。われわれは、戦争が常に「一握りの謀略者」たちの手で企画運営されることを知らねばならない。今、ガザで起こっている戦争も、もちろん、同じ類の猿芝居である。もう、こんな茶番劇をやめさせよう。世界の真相を世界の大衆に知らしめる努力が、今、われわれに要求されているのである。

リチャード・コシミズでした。




(管理人)
当ブログでは何回も、「共産主義も資本主義も「彼ら」が創作した猿芝居である。右も左も根は同じである。」と書いてきたが、この既成事実を証明する新たな証拠となる貴重な書であった。
「本書がフィクションなのかノンフィクションなのかが、ジャーナリズムの興味はそこに集中する。」と本書には書かれているが、仮にフィクションであるとしたら、それこそ著者は相当の創作能力を有する人物であるだろう。経験もしていない中国での戦闘場面をこれほどリアルに書けるならば、逆の意味で「驚愕すべき才能の持ち主」である。それ以前に、著者は明らかに自己の体験として文章を進めており、冒頭にも妻や家族や戦友に向けて、明らかに自己の体験であることを明確にする挨拶文を書いている。さらに、著者は最終章でトルーマン大統領と面会し、以下ように語られたと記している。

「いま、すべては明らかになった。息子よ、私は知らなかった。申しわけないが、ほんとうに知らなかったのだ」
「きみの功績は大きい。だが、この国は、それに報いることができない。勲章を授与することも不可能だ。なぜならば、そのすべては忘れ去らねばならないからだ。記録に残してはいけない。これからも何も起こってはいけない。私は自分を許してくれときみに頼んでいるのではない。この国を許してくれときみに頼んでいるのだ。」
「きみは沈黙を守る。誰にも話さない。わが国のために、約束してもらいたい」


本書がフィクションであるならば、実在の大統領の名前を出して記すことは通常許されないことだろう。エピローグにはこう書かれている。

1952年6月28日に、トルーマン大統領はどこにいたか?その日に病院で私と話していた、ということはありうるか?あるジャーナリストが、その日の彼のスケジュールを調べたところ、彼はワシントンにいて、カレンダーに予定は何も記入してなかったそうだ。メリーランド州アナポリスは、ワシントンから離れること35マイル、車では1時間もかからない距離にある。

トルーマン大統領は、敢えて「著者と会っていない」とする隠蔽工作は行っていなかったようである。
著者は、本書を製作中の1981年2月16日に亡くなっている。死ぬ間際の人間が、自分が体験もしていない架空話を体験談と偽って書き記すだろうか?
以上のことから、どう考えても本書は「実体験を元に書かれた体験小説である」ということは間違いないだろう。これで皆さんも、「イデオロギーの対立」や「戦争」というものが、全て「彼ら」が創作した嘘八百であるということを、ご理解いただけたのではないかと思います。ちなみに、トルーマン大統領が「私は知らなかった」と語っているのは真実だと思います。アメリカ大統領など表向きの立て看板に過ぎず、「彼ら」は着々と独自に隠密行動を進めているのが、「この狂った世界の現実」なんでしょう。


評点:70点




チャイナ迷路 (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)チャイナ迷路 (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)
(1987/11)
ローレンス ガーデラ

商品詳細を見る

「Harlem Shuffle 」The Rolling Stones

今日の1曲は、ローリング・ストーンズの「ハーレム・シャッフル」です。










ダーティ・ワークダーティ・ワーク
(2014/11/26)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る

「SEAGULLS SCREAMING KISS HER KISS HER」XTC

今日の1曲は、XTCの「シーガルズ・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハー」です。







ザ・ビッグ・エクスプレスザ・ビッグ・エクスプレス
(2011/06/08)
XTC

商品詳細を見る

「Soulful Strut 」 Young-Holt Unlimited

今日の1曲は、ヤング・ホルト・アンリミテッドの「ソウルフル・ストラット」です。







ソウルフル・ストラットソウルフル・ストラット
(2013/06/05)
ヤング・ホルト・アンリミテッド

商品詳細を見る

GREEN IS BLUES? AL GREEN

「GREEN IS BLUES」AL GREEN


アル・グリーンの1970年のハイレコードのデブューアルバムである。
「ワン・ウーマン」は、甘く切ないアルのヴォーカルが堪能できる秀作である。
「トーク・トュ・ミー」はサニー&サンライナーズのバラードのカヴァーなのだが、アルはビートを強めた歌に変えている。ベースの音がビンビンに響いている。
「マイ・ガール」はあまりにも有名なテンプテーションズの大ヒット曲だが、アルは軽く、かつソウルフルに歌いこなしている。
「アイ・スタンド・アキューズド」はジェリー・バトラーの曲だが、アルは情緒たっぷりに歌っている。ホーンが効果的である。
「ホワット・アム・アイ・ゴナ・ドュ・ウィズ・マイセルフ」は、アル独特の“間”を効かせた歌唱法が素晴らしい。
「ゲット・バック」は言わずと知れたビートルズの名曲だが、アルは独特のソウルフルな歌唱法で歌いきっている。
ほとんどがカヴァー曲の中で、アルの自作である「トゥモロウズ・ドリーム」は正面からアルが熱唱している熱い曲である。

アルバムとしてはとりたててヒット曲もなくあまり売れなかったようだが、初期のアルの初々しさが感じられる1枚であるだろう。
ちなみにアルバムタイトルとは裏腹にブルースは一曲もない。単に色(緑と青)をパロディー感覚で名付けたのではないだろうか。












評点:80点





グリーン・イズ・ブルーグリーン・イズ・ブルー
(2012/05/23)
アル・グリーン

商品詳細を見る

「Yakety Yak」 The Coasters

今日の1曲は、ザ・コースターズの「ヤケティー・ヤック」です。









The Very Best Of The Coasters [Import]The Very Best Of The Coasters [Import]
(2014/09/26)
The Coasters

商品詳細を見る

「Right By Your Side 」Eurythmics

今日の1曲は、ユーリズミックスの「ライト・バイ・ユア・サイド」です。







アルティメット・コレクションアルティメット・コレクション
(2013/12/11)
ユーリズミックス

商品詳細を見る

「Soulful Christmas」JAMES BROWN

今日「クリスマス」は、土星を祝う日である。

「クリスマス」は土星を祝う祭りである
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-646.html

バビロニアのニムロドは、ローマでは「土星」を意味する「サトゥルヌス」として崇拝されていた。当時の神の「誕生日」がサトゥルナリア祭で、生贄を捧げ、プレゼントを贈り合い、屋内で木を飾りつけた。祝祭行事は12月17日に始まって1週間以上続いた。その変形が「クリスマス」で、あれは土星を祝う祭りなのだ(サンタクロースの「サンタ(santa)」は「土星(saturn)」の変形である「サタン(satan)」のアナグラム)。バビロニア人の土星崇拝がもたらされたローマは、一時は「土星の都市」と呼ばれていた。キリスト教は、そうしたローマやバビロニアの「異教」信仰の別バージョンに過ぎない。


(Japanese412)さん
http://japanese412.blogspot.jp/2013/12/blog-post_7152.html
アメリカ人の半分はクリスマスをキリスト教と関係ない祝日と考えている。

米国の公式メディアでは、すでにMerry Christmasという挨拶がHappy Holidayという挨拶に代わって久しい。クリスマスの主人公も、いつの頃からか、イエスの代わりにSatanという言葉を連想させる赤い服のSantaが占めており、ピラミッド形のクリスマスツリーとバフォメットを連想させる角のある鹿が、クリスマスのマスコットとなっている。



ところで、本日はジェームス・ブラウンの命日でもある。
というわけで、今日の1曲はジェームス・ブラウンの「ファンキー・クリスマス」です。








Complete James Brown ChristmasComplete James Brown Christmas
(2010/10/12)
James Brown

商品詳細を見る

「Santa Claus Is Coming To Town 」JACKSON5

今日はクリスマス・イブです。
今日の1曲は、「モータウン・クリスマス・ベスト」の1曲目のジャクソン5の「Santa Claus Is Coming To Town 」です。








モータウン・クリスマス・ベストモータウン・クリスマス・ベスト
(2003/11/21)
オムニバス、キム・ウェストン 他

商品詳細を見る

人類の歴史が塗り替わるか!?

「ネフィリム、ゴリアテ、イミール、ダイダラボッチ、世界各地の巨人伝説」

ネフィリムやゴリアテが堕落天使のことであり、レプティリアンのことでもあるらしいという説は当ブログでも書いたが、日本にもダイダラボッチという巨人伝説が存在する。
そして、あの忌々しいエノラ・ゲイを展示しているスミソニアン博物館が巨人族の存在の証拠を公開したそうである・・・ ・・・。
巨人族関連の記事を紹介する。
信じるか信じないかはあなた次第です(笑)



(ロシアの声)さん
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_12_22/281578926/
22.12.2014, 14:50
スミソニアン博物館、巨人族の存在の証拠公開へ
スミソニアン博物館は20世紀初頭、「人類進化理論を守るために」、米国各地で見つかった巨人族の骨格標本数万点を廃棄した疑いがある。そのことを示す書類が公開されることになった。
米最高裁が長い審理のすえ、決定を下した。
古典文献や経典に語られる巨人族の痕跡は人類の誕生と発展に関する伝統的理論を守るためだけに無残に破棄された。事実と理論が齟齬をきたしたとき、彼らは考え直すこともなく、また単に隠すのでもなく、隠滅したのだ。
スミソニアン博物館は長らく全面否定していたが、のち、一部職員が、証拠隠滅の証拠が存在することを認めた。加えて裁判所に1.3mもの長さの大腿骨が提出された。かつて博物館から盗み出され、ゆえに破棄を免れたものだ。この骨は長らく盗み手(救い手)たる同館元上級職員の手元に保管されていた。その元職員こそがこの骨の何たるかについて、また博物館で秘密裡におこなわれていた作業について、物語ったのだ。この骨が法廷に提出された瞬間は、いわば裁判の華であった。
裁判所の決定で、スミソニアン博物館は、指定された書類を2015年のうちに公開し、公表する義務を帯びた。しかし特別委員会が公表の時期を微調整することは許された。それもそのはず、未知の巨人族がかつて存在したことを認めると、現代の歴史学は根幹を破壊され、ほぼ絶滅されてしまうのだから。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_12_22/281578926/


(NEVERまとめ)さん
http://matome.naver.jp/odai/2133673991350078901
本当に存在していたのか?世界各地で発見される巨人族の骨
世界各地の巨人伝説
世界各国で巨大な人骨が発見されている。 南米ボリビアのモホス平原で日本人の調査隊が発見した古代人の人骨は、1.8m以上あったという。他にも、世界各国で、2.4m~10.1mの巨人の骨が発見されているという。


考古学者たちの苦悩
こういう「巨人骨」は、東アフリカから発掘されたアウストラロピテクス「ルーシー」などをルーツに考える、いわゆる「ダーウィン進化論」の考古学とは相容れない。そのため、考古学界や科学界で「普通の学者」が「巨人骨」のことなど話題に出そうものなら即座に「気違い」のレッテルを張られ、所属学会を追放されてしまうのである。牢屋にこそぶち込まれたりはしないが、干されたり、無視されて、およそ学者という信用を失ってしまう。

したがって、そうした「オーパーツ」、すなわち「あってはならない遺物」は、学界とはアウトサイダーな素人たちの”曇りのない”純粋な知的好奇心や探究心だけに支えられることになる。それゆえ、多くの場合、(非常に残念な事だが)アマチュアの研究者たちのみが、遺物を大事に保存したり、発掘したりしているのである
出典世界に散らばる「巨人骨」それはいったいだれ?:イザ!

本物はあるのか?
ほとんどの伝説は、架空の物語なのかもしれないが、世界各地で巨人の骨が発見されているときけば、本物の巨人伝説があるかもしれない。 この巨人はいったいどこから来たのか?人類の祖先か?あるいは宇宙人だったのか。それとも太古の宇宙人がつれて来た巨大なロボットだったのか?
出典http://blog.goo.ne.jp/mycrop/e/f10fde27b522bd864e713982270079e1

巨人族の骨の発掘例(アメリカ)
◆1833年、アメリカのカリフォルニア州ランポック・ランチョンでれき岩層の中から巨大な骸骨が発見された。推定身長は3m60cm。絵の描いてある貝殻や、文字の刻まれている石のかけら、大きな石斧も掘り出された。

◆1869年10月、アメリカのニューヨーク州カーディフのある農場で井戸掘りの最中に3m16cmの巨人ミイラが発見された。

◆1891年、アリゾナ州で巨人の墓が見つかった。長さ4m近い花崗岩製の棺で、中に3m60cmの巨人ミイラが収められていた。

◆1986年、メキシコのプエブラ州とベラクルス州の境に位置するシトラルテペトル火山のふもとで、高さ約50cmの頭蓋骨と頸骨と見られる骨が発見された。推定身長は3m50~60cm。

出典http://gnosticlight.info/ogc/a4anth06.htm




http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140720/Taishu_9175.html
31億年前に地球を支配 推定身長7.5メートル 超巨人族
日刊大衆2014年7月20日 07時00分(2014年7月23日 19時33分 更新)
太古の地球を支配していたのは巨人族だったのか?

動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿された衝撃の映像が今、反響を呼んでいる。


「南アフリカ共和国の東部、トランスバール地方の地層に残る"巨大な足跡"の化石を地元の作家が撮影し、ユーチューブに公開したんです」(通信社記者)


巨大な足跡といっても、恐竜のそれではない。


人間の足跡にそっくりで、5本の指もきちんと確認できます。公開された映像を見て現地調査に訪れたオーストラリア人の専門家は、"これは彫刻の類ではない。さらなる調査が必要だが、重大な関心がある"とコメント。すわ、大巨人の足跡発見かと大騒動になっているんです」(前同)


足跡は1・2メートル。

"16文キック"の故・ジャイアント馬場氏でも、足のサイズは38センチ程度だったから、いかに巨大かがわかるというもの。

ちなみに、馬場氏の身長は209センチ。1・2メートルの足跡の持ち主が存在した場合、推定身長は7・5メートルにも達するという。

これは、3階建ての住宅と同程度の高さ。

化石が発見された地層は、約31億年前のもの。地質学者の調査では、花崗岩(かこうがん)の一種であることがわかっています」(同)

地元住民は、この化石を長らく「神の足跡」と呼び、崇めてきたという。

1964年にエクアドル南部で発見された、巨大な人骨との関連が指摘されています。この人骨も全長7メートル程度でした。ほかにも、1891年にアメリカ、ニューヨーク州の農場で全長4メートル近い人骨、1986年にメキシコのシトラルテペトル火山の麓で、推定身長3・5メートルの巨大な頭蓋骨が発見されています。成人が7~8メートルだとすると、これらは子どもだった可能性が高い」(科学誌編集者)


極めつけは、最近になってドイツで公開された"巨人の指のミイラ"。

エジプトの盗掘者グループが見つけたものだとされています。右手の人さし指がミイラ化したもので、97センチもありますから、全長は22メートルを超えるでしょう」(前同)

数メートルの巨人から、20メートル超えの大巨人まで……。

大ヒット漫画『進撃の巨人』の世界そのものではないか。

ギリシア神話に登場するギガス族、旧約聖書には巨人ネフィリムが登場する。日本にもダイダラボッチと呼ばれる巨人伝説があります。巨人族は本当に存在したのかもしれません」(同)

人類の歴史が塗り替わるか!?





ダイダラボッチ(ウィキより)
ダイダラボッチは、日本の各地で伝承される巨人である。数多くの類似の名称が存在する。このため本稿では便宜的に名称をダイダラボッチとする。山や湖沼を作ったという伝承が多く、元々は国づくりの神に対する巨人信仰がダイダラボッチ伝承を生んだと考えられている(鬼や大男等の妖怪伝承が巨人伝承になったという説もある)[2]。




<参考記事>
EU議会は679の議席を持つが、その666番目は現在空席であるという
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-565.html
イルミナティの間ではロスチャイルド 家は「人間と言うより悪魔(デーモン)そのものなの。
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-573.html


「Absolute Beginners」David Bowie

今日の1曲は、デヴィッド・ボウイの「アブソルート・ビギナーズ」です。








ナッシング・ハズ・チェンジド~オールタイム・グレイテスト・ヒッツ<デラックス・エディション>ナッシング・ハズ・チェンジド~オールタイム・グレイテスト・ヒッツ<デラックス・エディション>
(2014/11/19)
デヴィッド・ボウイ

商品詳細を見る

日本人じゃない奴が日本兵を演じるな!

「ハリウッドから“八百長”戦争へのプロパガンダ工作を行う悪魔崇拝主義者」



まずは、こちらをどうぞ↓
https://www.youtube.com/watch?v=HgZjvg7Ygg4
ソニーが北朝鮮の金正恩の暗殺を行うという設定の映画を製作したことに関連して、ネット上で劇場テロ予告されたとのことで劇場公開を中止する云々といった報道が騒がれている。これも明らかに「彼ら」によるマッチポンプ工作である。北朝鮮を「お化け国家」として創作したのは「彼ら」なんですから。この既成事実を証明する証拠がニュースに表れている。「世界は恐怖に包まれるだろう。2001年9月11日を思い出せ」といった声明文で。
これが北朝鮮によるものなのかどうか知らないが、この声明文を出した組織は「9.11がイスラム勢力によって起こされた」という「公式猿芝居」を認めていることになる。あまりにレベルの低い茶番である。
さらに北朝鮮は、アメリカと戦争宣言まで発表しているそうだ。第二次大戦のナチス・ドイツと同じく北朝鮮は敵対国家の役割を担っているに過ぎない。だって敵が存在していなければ、「彼ら」の大好きな戦争ビジネスが始められませんからね・・・。

さらにこれまた腹立たしいことに、ユニバーサルが「アンブロークン」という反日映画を製作したとのことである。捕虜となったアメリカ兵が日本軍に虐待されたという設定らしい。そして「日本軍は人肉を食べていた」というエピソードを盛り込んでいるらしい。人肉を食べる習慣があったのは中国だろう!
このアメリカ兵を虐待した日本兵を演じているのはMIYAVIという奴らしい。こいつは在日らしい。日本人じゃない奴が日本兵を演じるな!もうすぐ韓国では上映されるとのことなので、日本人嫌いな韓国人には大いに「評価」されるだろう。
この映画がアメリカ人や韓国人に反日感情をさらに煽り、日本人には反米・反韓感情を煽ることを目的に作られたことは明らかではあるが、それにしても腹が立ってくる。「彼ら」の作戦にのってはいけないのだが・・・ ・・・。
監督は頭のてっぺんから足の爪の先まで完璧なイルミナティであるアンジェリーナ・ジョリーである。ウィキ及び善人面した悪魔女の正体を暴いたブログ記事から紹介する。
そして見逃せないのは、この「アンブロークン」のポスターである。五輪のマークに日の丸と赤く染まった日本列島が描かれている。これは「東京オリンピックのときに日本を血塗れにする」というつもりなのだろうか?イルミナティ・カードに銀座・和光の時計が倒壊するものがあったが、そこにもオリンピックカラーの色を着た人が描かれていた。東京オリンピックなんて、ずっと前から「彼ら」が計画していたシナリオであることなど分っているが、こうあからさまにされると黙ってはいられない。
この世界に善なる神が実在するならば、どうか「彼ら」を裁いてやって下さい。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141220/k10014142241000.html
サイバー攻撃 北朝鮮政府関与と断定
12月20日 11時50分
北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)第1書記の暗殺を題材にしたコメディ映画を製作したソニーのアメリカにある映画の子会社がサイバー攻撃を受けた問題で、FBI=連邦捜査局が北朝鮮政府が関与していると断定し、オバマ大統領は今後、対抗措置を取る考えを示しました。
北朝鮮のキム・ジョンウン第1書記の暗殺を題材にしたコメディ映画を製作した「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント」は先月下旬、コンピューターシステムがサイバー攻撃を受け、これまでに劇場未公開の新作を含む映画や幹部のメールがインターネット上に流出するなどの被害が出ています。
これについて、FBIは19日、「十分な証拠がある」と発表し、サイバー攻撃に使われたソフトウエアが、かつて北朝鮮で開発されたものと似ているなどとして、アメリカ政府として初めて北朝鮮が関与していると断定しました。
これを受けて、オバマ大統領はホワイトハウスで開いた記者会見で「北朝鮮が攻撃に関与したことを確認した。多くの被害が出ている」と述べました。
そのうえで「適切な時期にわれわれのやり方で北朝鮮に相応の対応をしていく。さまざまな選択肢を検討している」と述べ、今後、対抗措置を取る考えを示しました。
一方、北朝鮮政府は一貫してサイバー攻撃への関与を否定しており、反発を強めるものとみられます。
この映画を巡っては、サイバー攻撃を行ったと主張するグループが映画館にテロ攻撃を予告する脅迫文をインターネット上に掲載したことからソニー・ピクチャーズは今月25日から全米で予定していた劇場公開を取りやめています。
これについて、オバマ大統領は「彼らは間違いを犯した。民間企業としての責任を心配したことには同情するが、最初、私に話してほしかった。私は彼らに『脅しに屈するな』と言っただろう」と述べ、ソニー側の対応は適切でなかったとの認識を示しました。
「われわれは降参したのではない」
オバマ大統領が記者会見のなかで、ソニー側の対応は適切でなかったとの認識を示したことについて「ソニー・ピクチャーズエンタテインメント」のマイケル・リントン会長は、19日、アメリカCNNテレビのインタビューで「われわれは降参したのではない。アメリカ国民にこの映画を見てもらいたいと今も強く思っている」と述べ、反論しました。
国連北朝鮮代表部はコメントせず
北朝鮮のキム・ジョンウン第1書記の暗殺を題材にした映画を製作したアメリカにあるソニーの子会社に対するサイバー攻撃を巡って、アメリカのFBI=連邦捜査局が、北朝鮮政府が関与していると明らかにしたことについて、ニューヨークにある国連の北朝鮮代表部は、一切コメントを出していません。
北朝鮮代表部の近くで、キム・ソン参事官ら関係者は「サイバー攻撃に関わっていたのか」という記者の問いかけに一切応じることなく、無言で立ち去っていきました。
佐々江駐米大使「米の対応の変化を注視」
ソニーのアメリカにある映画の子会社が、サイバー攻撃を受け、アメリカのFBI=連邦捜査局が北朝鮮政府が関与していると断定したことについて、佐々江駐米大使は19日、記者会見で「北朝鮮によるサイバー攻撃は、今後、極めて重要な問題になるだろう」と述べ、アメリカの今後の北朝鮮への対応がどのように変化していくのか、注視していることを明らかにしました。
そのうえで、「北朝鮮のサイバー攻撃など新たな脅威への対応は、来年の世界情勢の課題の1つだ。こうした問題の対応で、日米関係の重要性がさらに増すだろう」と述べ、日米で連携して対応する必要性を強調しました。
サイバー攻撃のこれまでの経緯
ソニー・ピクチャーズへのサイバー攻撃が始まったのは先月24日で、「ガーディアンズ・オブ・ピース」、みずからを「平和の守護神」と名乗るハッカー集団がソニー・ピクチャーズのコンピューターシステムに侵入し社内でメールが使えなくなるなどの被害が出ました。
3日後の先月27日には、劇場未公開の新作を含む5本の映画のコピーがインターネット上に流出し、その後も社員の給与明細や社会保障番号など大量の個人情報のほか、映画の脚本、それにソニーの経営戦略の内容などが次々と流出します。
このなかには、ソニー・ピクチャーズの幹部のメールも含まれ人種差別的な内容があったため批判が集まり、幹部が謝罪を迫られる一幕もありました。
こうした被害の拡大を防ごうとソニー・ピクチャーズは今月14日、弁護士を通じてアメリカのメディアに流出した情報をもとに報道しないよう求める異例の書簡を送りました。
しかし、ハッカーによる攻撃はさらにエスカレートします。
今月16日には映画の先行上映を阻止するため、インターネット上に「世界は恐怖に包まれるだろう。2001年9月11日を思い出せ」と映画館へのテロ攻撃を予告する脅迫文をインターネット上に掲載。
その翌日の17日、複数の大手映画館チェーンが「客の安全が最優先だ」などとして、今月25日に予定していた公開を延期することを相次いで決めたことからソニー・ピクチャーズは全米での公開を取りやめると発表しました。
この判断に対し、アメリカでは客の安全を考えれば当然だとする見方がある一方で、「ソニーはサイバー戦争の初めての敗者になった」と伝えるメディアもあり、大きな関心を集めています。


http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM21H5Q_R21C14A2FF8000/
「米と対決へ万端準備」 北朝鮮国防委が声明
2014/12/21 23:08
 【ソウル=加藤宏一】北朝鮮の国防委員会は21日、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)に対するサイバー攻撃を北朝鮮の犯行と断定し、対抗措置を明言したオバマ米政権に対し、「米帝国主義の牙城を粉砕するため、サイバー戦を含むすべての戦争で米国と対決する万端の準備を整えている」とする声明を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。
 サイバー攻撃への関与は改めて否定した。「米国は自らの悪行を顧みて、わが人民と世界の人類に謝罪すべきだ」「これ以上他人に言い掛かりをつけてはならない」などと主張した。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12139546307
guam2014さん
2014/12/1720:20:58
映画『アンブロークン』で日本兵が人肉を食べるシーンが話題になっていますが
どのような描写なのでしょうか?
慰安婦でのウソがばれてきたから他の日本たたきのネタを作ろうとしているのでしょうか?

ednakano_enさん
2014/12/1809:34:40
映画は見ていませんが、原作ではそういう儀式があったらしい程度の記述しかないと藤原信勝教授が歴史通1月号に書いてました。

食人の描写があるとすれば、まさに受け狙いの演出ですが、日本人としては、飢餓状態のおけるカニバリズムという世界共通のケースを除けば、そういう習慣がなかったのに、迷惑な話です。

また、原作では原爆投下後の広島で、町が破壊された姿を「清々した」とかいう場面があり、少なくとも日本人に受け入れられない内容だということがわかります。

まあ、ハリウッドは過去にもこの手の映画をたくさん作っています。
捕虜虐待という意味では、戦場にかける橋がそうで、無能な日本人のために英国人捕虜が橋を設計するという話ですが、実際日本軍が掛けた橋は鉄製で、現在も泰緬鉄道が走っています。
猿の惑星のサルが日本人だというのも今では有名な話だし、パールーハーバーなんかも、事実誤認がたくさんある。ただ、パールハーバーのCGでゼロ戦が好きになったアメリカ人がいたりしてましたけどね。

現在の日本人はハリウッド映画を単に有難がりはしない。事実誤認に対する不快感ははっきり表明するべき。


http://japanese.joins.com/article/165/194165.html
歌手MIYAVI、映画『アンブロークン』出演で日本ネットユーザー「出て行け」
日本のロック歌手の-雅-MIYAVIが、映画『アンブロークン』への出演で大変な苦労をしていると伝えられている。

映画『アンブロークン』はオリンピック陸上国家代表、47日間の太平洋漂流、850日の戦争捕虜という逆境を全て乗り越えたルイス・ザンペリーニの実話を描いた映画で、MIYAVIは捕虜収容所のあくらつな監視官として出演した。

これに対し日本の極右勢力は、アンジェリーナ・ジョリーを「悪魔」だとして入国禁止運動を行うかと思えば、『アンブロークン』の日本上映を阻止する一方、MIYAVIにも非難の矛先を向けている。特に日本のネットユーザーはMIYAVIの祖父母が韓国人である在日僑胞3世だという点などに触れて「出国運動」などの露骨な非難をしている。

MIYAVIは初め『アンブロークン』に対する提案を受けた時、演技には全く関心がなかった上に第2次世界大戦当時にルイス・ザンペリーニらをはじめ米軍捕虜にひどい拷問をした実存人物の役だという点でとても悩んだが、アンジェリーナ・ジョリーが直接訪ねてきて『アンブロークン』が伝えようとする許しと平和のメッセージをしっかりと説明しながら説得し、MIYAVIは彼女の深い話に感動してキャスティングを承諾したという。


アンジェリーナ・ジョリー(ウィキより抜粋)
アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie, 出生名: Angelina Jolie Voight, 1975年6月4日 - )は、アメリカ合衆国の女優、映画プロデューサー、ファッションモデル及びUNHCR親善大使。愛称は「アンジー」である。左利き。

カリフォルニア州ロサンゼルス出身。父はスロバキアおよびドイツ系アメリカ人俳優のジョン・ヴォイトで母はフランス系カナダ人とイロコイ族[1](ワイアンドット族(英語版)[2])の血をひく女優のミシェリーヌ・ベルトラン。生後間も無い1976年に両親が別居するとジョリーは兄弟と共にニューヨークへ移住。幼少の頃から母と共に映画に親しみ、演技に対する興味を示し始めた。1982年には父が主演した映画に出演し親子共演を果たした。

2001年頃から本格的に慈善活動を始め国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使も務める
その活動の一環として、2002年3月にカンボジア人の男児(マドックス・チヴァン)、2005年7月にエチオピア人の女児(ザハラ・マーレー)、2007年3月にベトナム人の男児(パックス・ティエン)をそれぞれ養子として引き取る[15]。2006年5月には、ナミビアで俳優ブラッド・ピットとの間の実娘、シャイロ・ヌーベルを出産した(入籍はしていない)。ちなみに「シャイロ」は「救世主」「幸福なもの」という意味があり、アンジェリーナの実兄につけられるはずだった名前である。2008年7月12日にフランス南部のニースで男児(ノックス・レオン)と女児(ヴィヴィアン・マーシェリン)の双子を出産[16][17]。

2010年2月、先の大地震に見舞われたハイチの隣国ドミニカ共和国の首都、サントドミンゴにある病院を訪問し、ハイチから避難してきた被災者たちと面会。その後、ハイチへ移動し、国連ハイチ安定化派遣団を訪問した。また、夫のブラッド・ピットとともに100万ドル(約9,000万円)を国境なき医師団へ寄付している[25]。

ナイフの収集を趣味としており、10代の頃、交際していた男性とナイフで傷付け合い快感を得ていた。その動機も、通常の性行為で飽き足らなかったために使用したナイフで偶然怪我をした瞬間に快感を覚えたとのことである[43]。また、ソーントンとは互いに血液の入ったカプセルを持ち歩き、さらに女優・モデルのジェニー・シミズが1990年代初頭にジョリーと同性愛の関係にあったとインタビューで回答し世間を賑わせたが、度重なる不倫と浮気で父に苦心させられた経験から、最低限のルールとして自らは不倫も浮気も一切していないと公言していた(ブラッド・ピットとの不倫関係についても当時は否定していたが、現在はブラッドとの間が不倫関係から始まったことを認めており、「作品を通じて両親が出会うというのは子供たちにとってもとても感動的なこと」と述べている)。また、ブラッド・ピットが恋人になってからSMやレズビアン的な性行動はとらなくなったと語る[44]。


(マスコミに載らない海外記事)さん
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-f816.html
2013年4月 4日 (木)
アンジェリーナ・ジョリー: 美しい馬鹿者、そして、けだもの
Finian CUNNINGHAM
2013年3月31日
アメリカ人アイドル女優で、最も出演料の高い俳優の一人、アンジェリーナ・ジョリーは、妖艶な美貌と妖婦的存在感で有名だ。彼女は危険な女性で、感情を押し殺し、機知に富んだ脅威の権化なのだ。
しかしこれは、ちょっと考えてみると、彼女の実生活での国連難民高等弁務官特使という役割そっくりだ。最新の "主役"ではイギリス外務大臣ウィリアム・ヘイグと共演だ。 "ロケ地"はコンゴ民主共和国。二人は戦争で荒廃した中央アフリカの国を今週訪問し、紛争の結果として起きた女性に対する強姦という痛ましい犯罪を浮き彫りにするのだ。
この似つかわしくないペアが、この目的で組むのは初めてのことではない。以前、女優のジョリーと、イギリス最高位の外交官は、世界の他の交戦地帯の中でもリビア、マリと、シリアで、女性にたいする暴力に‘世間の関心を向ける為’協力してきた。
ヘイグの手配による英国空軍航空機の機内で、ガーディアン紙と話し、ハリウッド・スターはこう述べた。"ルワンダ虐殺の際に、何十万人もの女性が強姦されました。何十万人もの人々がコンゴで強姦されました。ボスニアでは、何万人もの女性が強姦されました。シリアで、一体何人強姦されたのか不明です"。
イギリス政府と一緒に、この訴えを支持して何を実現したいのかと尋ねられて、アクション映画の妖しい程魅惑的な女優は答えた。"刑事免責を終わらせることです。"
その時点で、アンジェリーナ・ジョリーが、こうした紛争や女性に対する暴力の原因を、もし本当に理解していたなら、彼女は手を伸ばして、イギリス外務大臣に手錠をかけ、最悪の戦争犯罪人を私人逮捕すべきだったろう。
この女優があげた全ての戦争で、イギリス政府は、扇動したり、焚きつけたりすることに加担していた。とりわけ、ウィリアム・ヘイグは、リビア、マリとシリアで、イギリスが支援するテロを、じきじきに監督していたのだ。
ヘイグが閣僚をしていたイギリス政権が、2011年、ムアマル・カダフィ政権を打倒すべく、リビアへのNATO大空爆を率いたのだ。七カ月間、他のNATO軍と共に、イギリスのタイフーン戦闘爆撃機が、10,000回以上の作戦出撃に参加し、北アフリカの国を粉砕した。空爆では50,000人もの人々が殺害された。リビア国民600万人の内、無数の人々が難民にされ、今やNATOがしつらえた過激派の無政府状態の政権と貧困のもとで暮らしている。
イギリスとその同盟諸国のNATOの戦闘機が、リビアで彼等への道を開いたと同じブランド、アルカイダの無法者と殺し屋が、シリアでも、武器を与えられ、訓練され、資金を与えられ、指揮されている。
リビアでと同様、イギリスは、フランスと共に、シリアでも、バシャール・アル・アサドの主権ある政権を転覆させる為、欧米マスコミが婉曲的に"反政府派"と呼んでいるテロ組織を武装させる上で、主導的役割を演じている。イギリス特殊部隊は、ずっと以前から、ヨルダンに訓練キャンプを開設しており、卒業生の殺人部隊は、そこから国境を越えてシリアに行き来するテロ商売に精を出している。
過去二年間、イギリスやNATO同盟国のアメリカとフランス、そして代理人であるトルコや湾岸アラブ独裁政権によって野放しにされた暴力で、シリアでは500万人もの人々が家を追われた。イギリスが支援する殺人部隊や自動車爆弾犯から逃れる為、百万人ものシリア人一般市民が、現在、トルコ、ヨルダン、イラクとレバノンとの国境沿いのテントで暮らしている。強姦は、もちろん、シリアの武装勢力によって、恐怖を振りまき、ダマスカス政府に対する国民の支持を損なう為のテロ兵器として使われてきたのだ。

一方、西アフリカの国マリでも、別の人道的危機が展開しており、更なる女性に対する暴力が行なわれていることは疑いようもない。女性と子供に対する暴力は、常に戦争の当然の結果だ。全人口1500万人の内、100万人以上のマリ人が国外に逃がれた。その多くは、1月11日にフランスが新植民地戦争を始めて以来のことだ。わずか2カ月で、別の社会が、NATO勢力によって転覆され、酷い目にあわされている。作戦を率いたのはフランスかも知れないが、イギリスは、この疲弊したアフリカの国を国家テロで支配する為、重要な、軍、兵站と、政治的な隠れ蓑を提供してきたのだ。今週、西アフリカや大陸中の至る所で行なわれている帝国主義争奪戦の事実を覆い隠す役目の、大いに喧伝されたアフリカ諸国が率いる部隊よりも先に、イギリス軍最初の分遣隊がマリに到着した。
今週、アンジェリーナ・ジョリーとウィリアム・ヘイグが大いに注目を集めて現れたコンゴ民主共和国では、1990年代以来、継続している戦争で、600万人以上の人々が殺害され、更に数百万人が家を追われたと推計されている。とりわけ東コンゴでの虐殺に主要な貢献をしたのは、隣国ルワンダとウガンダが支援する戦闘集団だ。両国の政権は、アメリカとイギリスの属国だ…
現代、語られていない最大の話題の一つは、90年代中期、ルワンダで権力の座についた大量虐殺政権は、アメリカとイギリスの決定的共謀の上で、虐殺をしたことだと、国際戦争犯罪弁護士クリストファー・ブラックは言う。ルワンダとウガンダの政権は以来、戦争、暴力、組織的犯罪と強姦をコンゴに輸出してきた。このとんでもないエピソードの何十年も前、鉱物資源の豊富なコンゴは、アメリカ、フランスとベルギーが率いた軍事クーデターで悩まされており、最も悪名高いものに、1960年の、選挙で選ばれた指導者パトリス・ルムンバ暗殺がある。アフリカは実際凄惨な混乱状態にあるが、強欲な欧米資本主義大国が、大陸を容赦なく掠奪、搾取してきた直接の結果、そうなっているのだ。

アンジェリーナ・ジョリーが、こうしたあらゆる紛争地域を訪れて、強姦や他の暴力行為を被った何百万人もの女性達に、呼び掛けを発表するのはごもっともだ。個々の犯罪の、実際の犯人が誰だったのかは、恐らく決してわからず、追跡されることもないだろう。しかし、一つ、疑う余地のないことがある。まさにこうした国々で、戦争を引き起し、あおる上で、イギリスは主要な役割を演じてきたし、ほかの国々でも、何十年間もそうしてきた。戦争の無差別な暴力と社会的混乱は、常に女性と子供に対する暴力を引き起こす。
だから、もしこの妖艶な女優が、非常に分かりやすい形で交戦地帯における強姦犯達の刑事免責を本当に終わらせたいと願っているのであれば、彼女の広報活動共演者で、イギリス外務大臣のウィリアム・ヘイグは、指名手配者リスト第一号だ。アメリカとフランスのお仲間ジョン・ケリーやローラン・ファビウス、そして彼らの前任者達の大半と共に。
皮肉なことに、多分、アンジェリーナ・ジョリーと、夫でハンサムな俳優ブラッド・ピットは、人道的、政治的、環境問題に関する様々な‘大義名分’の大使役として、ハリウッド大物リスト中の人物だと欧米マスコミに見なされている。世界中にいる何百万人ものファンを、華やかなカップルが、恐らく、心が温まる気分にさせ、同時に、連中の映画の宣伝にもなり、あきれるほど豊かな"スター"は、更にがっぽり儲けることになる。恐らく、個人的に、こうした有名人に悪意はないのだろう。だが連中が、戦争犯罪人の隠れ蓑役を果たすPR上の価値は値段の付けようのない程なのだから、知らずに工作員役を果たしている彼等は糾弾されるべきなのだ。

ハリウッドが吐き出す多くのもの同様、最近の反イラン映画「アルゴ」や、欧米の戦争や、国家支援テロを美化する無数の映画の機能は、全て "文化"という旗印のもとで、大規模に、大衆に布教し、認識を欺く事にある。本当の原因や、戦争の張本人達や、戦争で苦しむ人々や、特に戦争に関連した、女性に対する暴力を見る代りに、大衆は、異常なことを、正常に、現実をひっくり返すように条件づけられて終わるのだ。信じがたいことに、ウィリアム・ヘイグの様な戦争犯罪人が、主に、このハリウッド・セレブが提供する華やかな後光のおかげで、女性の権利に味方する騎士道精神の英雄に変身してしまうのだ。これは実にあざとい受賞ものの演技だ。大犯罪人が刑事免責されても不思議はない。
アンジェリーナ・ジョリーを、再検討に値しない哀れな"美人の馬鹿者" だと突き放すのは容易なことだろう。しかし、世界中の何百万人の目の前で、イギリスやアメリカや、フランスの国家テロの、好ましからぬ部分を消すべく演じているその仕事ゆえに、彼女は危険な商品と化している。まさに妖婦そのものに…

記事原文のurl:www.strategic-culture.org/news/2013/03/31/angelina-jolie-bimbo-and-the-beast.html



http://www.asyura2.com/12/cult9/msg/284.html
アンジェリーナ・ジョリーは世界政府の娼婦である
http://www.asyura2.com/12/cult9/msg/284.html
投稿者 ♪ペリマリ♪ 日時 2012 年 3 月 20 日 12:11:17
世界政府の宣伝係たち
私見ではアンジェリーナジョリーはサタニストの道具、
麻薬・ポルノ・子供のアナロジーである。
そして連れ合いのブラッド・ピットは、共犯者であり確信犯である。


彼らブランジェリーナは悪の巣窟・国連の広告塔として多国籍の養子を育てているが、
略奪デキチャッタ婚で既に実子がいながらさらに人工授精で双子を作り、
最終的には13人(13はイルミナテイの聖なる数字)の子供たちを育てることを,
目標としているらしい。

近年フランスにある城を買い取りそこからジェット機で出勤し、
世界政府のニュートロイといわれるロンドンにも出没している。
やっていることが支離滅裂でグロテスクであることにおいて、
ブランジェリーナは他の追随を許さない。
彼らは成功と引き換えに、
生涯その任を解かれることのないコンプラドールになったのだろう。

ここまで来たら終生お芝居を続けるしかない。
アレックス・ジョーンズがアンジェリーナ・ジョリーのことを、
『世界政府の娼婦』と形容しているが、
NUの親善大使で且つCFRのメンバーであり、
10年後は上院議員を視野に入れているというアンジーは、
同じ穴のムジナのマドンナと違ってかなり権力志向が強いように見える。

ヒラリー・クリントンやコンドリーザ・ライスと並んで写っている、
アンジェリーナ・ジョリーの写真がアップされている。
アンジーは現職の副大統領と元大統領補佐官にまったく引けを取っていない。
いずれ甲乙つけ難い立派な化け物に見える。









「Kiss」Prince

今日の1曲は、プリンスの「キッス」です。

https://www.youtube.com/watch?v=0cetdRYRHxQ



パレードパレード
(2005/05/25)
プリンス&ザ・レヴォリューション

商品詳細を見る

リズムのビートを刻んで、さあ、踊ろう CURTIS MAYFIELD

「HEARTBEAT」CURTIS MAYFIELD

1979年のカーティス・メイフィールドのアルバムである。
一曲目の「テル・ミー、テル・ミー」は、「お前がどのように愛されたいのか教えてくれ」と繰り返す、単純な歌詞のディスコ調の曲である。
「ファット・イズ・マイ・ウーマン・フォー?」は、これまた単純な歌詞のディスコ調のラヴソングである。
「ビトウィーン・ユー・ベイビー・アンド・ミー」は、リンダ・クリフォードとのデュエットで、実にメロウでスウィートなラヴソングである。今作品中の最高傑作だろう。
「ユーアー・ソー・グッド・トゥ・ミー」は、イントロといい、曲全体の雰囲気といい、マーヴィン・ゲイの「ファッツ・ゴーイング・オン」にそっくりなラヴソングである。サックスが効果的である。
タイトル曲の「ハートビート」は、これまたディスコ調の軽快な曲である。「心臓の鼓動がこのロマンスを刻んでいる リズムのビートを刻んで、さあ、踊ろう」と歌う。

全般的にディスコ全盛の時期ということもあってか、ディスコ調の曲を中心としたアルバム構成となっている。決して悪くはないのだが、カーティスの作品にしては(あれだけの才能あるミュージシャンにしては)物足りない内容であると言えるだろう。










評点:60点




ハートビートハートビート
(1994/12/01)
カーティス・メイフィールド、リンダ・クリフォード 他

商品詳細を見る

「Blues Power」Albert King

今日はアルバート・キングの命日です。「ブルース・パワー」で偲びたいと思います。






<参考記事>
Mr.KING OF THE BLUES GUITAR、ALRERT KING
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-567.html



ヴェリー・ベスト・オブ・アルバート・キングヴェリー・ベスト・オブ・アルバート・キング
(2000/06/21)
アルバート・キング

商品詳細を見る

福島の地方政府は、選手の安全に万全の自信を表明した。

「恐るべき“福島オリンピック競技招致計画”→恐るべき“東京地下原発”」


チーム・イルミナティが結束して不正選挙を成立させた結果、「国民の支持」を得られたと豪語する自公政権は、原発再稼動への道のみならず武器輸出の資金援助も遂行しようとしているようで、まさにやりたい放題である。
さらに、福島県は2020年の東京オリンピックの競技種目の招致を希望しているらしい。これは国内のみならず、世界中の競技者に放射能汚染を拡散しようとする恐るべきプロジェクトである。相変わらず国内マスゴミは何の疑問も呈していないようだが、ロシアは懸念を示している。例のチェリノブイリ原発事故の後にロシアが「チェルノブイリでオリンピック競技を」と主張すれば、当時の日本政府やマスゴミは一斉にロシアを批判していたであろう。自国で同様(いやそれ以上)の原発事故が起ればスルーする。まさに「臭い物には蓋をして」である。この国は狂っているとしか思えない。
他にも真実であれば「狂っている」としか思えない情報がある。例のJAL123便の闇を追求されている「(新)日本の黒い霧」さんが、以前から「東京地下原発が存在している」と告発されておられたが、新しい情報を書かれている。なんでも東大が関係しているようである。東大が「彼ら」と関係していることは疑いようがない事実ではあるが、この情報が真実であるならば東京オリンピックが開催できるかどうか以前の重要問題だろうし、「日本の黒い霧」どころか「日本の黒い闇」はあまりに深すぎて視界不能のようですナ。



(みんな楽しくHappy♡がいい♪)さん
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4024.html
選挙で自民党が勝てばやりたい放題でメチャクチャ〜武器輸出・大間プルサーマル・高浜プルサーマル〜


(ロシアの声)さん
http://japanese.ruvr.ru/2014_12_19/281498492/
原発の火ではなく、聖火を灯せ

福島県の県庁所在地である福島市は、2011年の地震、津波、そして原発事故で被災した。そして、今2020年の東京五輪の競技種目の一部を福島市内に招致することを希望している。福島県の内堀雅雄知事は既に東京にてこの考えを表明している。知事によると、市内にあるスポーツ施設はオリンピックの公式種目開催に適しているとのことである
地元の市役所・県庁側も、福島市内でも、例えばサッカーのグループトーナメントなどは開催できるとの見解を表した。さらに、福島の地方政府は、選手の安全に万全の自信を表明した。しかし、福島第一原発は福島市から60キロほどしか離れていないため、地理的な近接性が心配されている。
オリンピックの正式種目を開催地から離れて行うことについては、国際オリンピック委員会も、Agenda-2020と銘打つ新たな戦略の中でも提案している。そもそも、五輪開催について東京側が提示したメリットとして、「コンパクト」というものがあった。全ての競技施設が、東京湾に浮かぶ人工島上にあるオリンピック村から8キロ以内の場所にある。一方、2020年オリンピック組織委員会側は大阪や広島など他の都市でも種目を行えないかと検討している。
ただ、5年後に福島でオリンピック種目を開催することはどれほど現実できるだろうか?現在、県の面積のほとんどが放射能で汚染され、原発の事故復旧作業中にも不具合が驚くほど頻繁に発生している。ここで専門家の意見を聞いてみよう。ロシア連邦放射能防御センターの、アーラ・シピャーギナ医師はこれについて、批判的に語る。
私自身、福島でスポーツ競技を、ましてやオリンピック競技を開催することはお勧めしません。問題は、端的に申し上げて、賛成か反対かは別として、とにかく放射能汚染レベルに関する正確なデータを求めることなのです。もし福島に汚染されていない部分があれば、競技種目の開催はそれほど恐るべきことではないかもしれません。しかし残念ながら、汚染地域に隣接しているのであれば、全く汚染されていない地域はありません。本当に日本には他に場所がないのでしょうか?もちろん、日本が自国に問題がないことを示したい気持ちはわかりますが、そういう問題ではありませんまずは人の安全を考えるべきなのです。」
それに対して、ロシアの情報センター「アトムインフォ」のアレクサンドル・ウヴァロフ所長はより冷静に福島でのオリンピック競技の開催について分析している。ただし、彼自身もこの提案に心から賛成しているわけではない。
明らかなように、第一にこれには宣伝的な意味があります。福島は安全であるということを示したいという意図が見えます。基本的に福島県で汚染されていない地域を探すことは、県の面積も大きいですし、可能だと思います。というのも、県内のいくつかの地域では住民も避難していませんし、もしそこで人が住めていて、また放射能の体内蓄積量が毎年増えていないのであれば、暮らしていくことは可能です。第二に、短期間の開催という点があります。もし協議開催がせいぜい数試合に留まるのであれば、人々は1日、もしくは半日だけしか福島に滞在しないことになりますので、選手や観客の人体に影響はありません。その場合、放射能の摂取量は他の県に滞在した時と同じくらいなのです。しかし、心理的な負荷は避けられません。福島で原発事故が起きたということ以外放射能について知らない人は、もちろん精神的な不安を感じるでしょう。人が単に「これは危険なのではないか」と思い込むことで精神的・肉体的な病が発生することはあり得るのです。まとめると、現実的な危険は人々にもたらすことはないが、この計画を進めることはお勧めできません。」
明らかなように、福島の放射能問題はチェルノブイリ原発事故の様にこれからも長く後を引くことになるだろう。運命のいたずらで、この二つの名前は放射能事故のシンボルになった。そのうえ、放射能の風評被害は、大気や土壌での放射能汚染よりもしぶとくなっている。オリンピック委員会が、この福島オリンピック招致運動に理解を示すかどうかは、まだ時間が必要だ。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/2014_12_19/281498492/



((新)日本の黒い霧)さん(抜粋:詳細はリンク先を見てください
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/aafa8a33c7f4c36e0ecfbfdfbe77c6d8
認めたくない、首都東京の憂うべき現状(5)
■地下鉄工夫が見た巨大な地下空間

これは私が本人から直接聞いた証言情報です

「学生時代、深夜の地下鉄工事のアルバイトをしていました。レールの敷設などを主な仕事としていました。○○線の△△付近の工区に入った時、地下鉄のトンネルと連結する横穴があり、その先を覗いて見たところ、そこに広大な地下空間がありました。地下鉄トンネルと繋がっていたことから、てっきり地下車両基地を作っているものと思い、その時は特に詮索はしませんでした。後に、その線について調べても地下車両基地などの情報はなく、あの空間はいったい何だったのか今でも疑問に思っています。」

証言者の見た地下空間が車両基地と自然に思える程の広大な空間であったことに注目です。この証言者は工区の位置をほぼ正確に覚えており、その地下空間がどこなのか割り出すのにほとんど時間はかかりませんでした。

私が入手した東京地下原発の内部構造は、この証言と符号するものがあり、また他の状況証拠から、証言者の見た巨大地下空間は東京地下原発の主要格納空間の一部であると断定しました。その内部構造の概略図を下図に示します。

地下原発の構造は、研究者、技術者が頻繁に出入りする上層部、そして原子炉と冷却水を循環させる発電プラントが設置されている下層部とに大別されるようです。上層部はドーム型の形状で、大きさもドーム球場程度、内壁には場内を一望できる観察窓がいくつも作られ、さながら秘密結社の基地のようです。証言者が目撃した地下空間とは、おそらくこの上層部のことを指しており、実際にはその空間の下に更に巨大な発電施設が作られています。

もちろん、これだけでは読者の皆様は納得されないでしょう。大体、何故それが原発だと断定できるのか疑問を抱かれるのが当然だと思います。それについては、次の記事で傍証を示したいと思います。

この証言からも分かるように、地下原発は東京は東京でも、地下鉄が縦横に張り巡らされている23区内に存在することが伺い知れます。場所の正確な情報についてはもう少しお待ちください。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/aafa8a33c7f4c36e0ecfbfdfbe77c6d8
認めたくない、首都東京の憂うべき現状(6)
(2014-12-18 08:30に若干の文の訂正、追記があります)

前回の記事に続いて東京地下原発について「詳細情報その2」を発信します。

「東京の地下に原発がある」と言われれば、誰しもが驚く感覚はよく分かります。私もその一人でしたから。しかし、これ以外の裏国家プロジェクトで密かに行われている数々の地下開発の実体を知った今では、東京地下原発などというのはその中のほんの一握りの事象でしかありません。

このブログのメインテーマとしている123便事件の絡みでも、御巣鷹の尾根の西隣、長野県南相木村の東部に聳える茶屋ノ平の下に広大な地下要塞が建設され、現在はほぼ放棄されている状態であることも確認ができています。123便が撃墜され、多くの外国軍機が御巣鷹山付近に集結したのは、実はこの地下要塞の存在が大きく絡んでいたからなのです。

本ブログの性質上、本来なら茶屋ノ平の地下要塞について最初に取り上げるべきなのかもしれませんが、それでも東京地下原発をここで持ち出したのは、その存在が原発周辺の地域住民、また東京に通勤する関東一円の一般労働者に対して極めて有害であると思われたからです。以前の記事でもお知らせしたとおり、この東京地下原発は稼動を始めてまもない2000年頃、深刻な放射能漏れ事故を起こし、多くの関係者がその処理と隠蔽に係わったからです。

地下の原発なら安全だと主張する方もおられるようです。確かに爆発事故などが起きた場合に一気に大気中に拡散することは防げるかもしれませんが、せいぜい避難の為の時間稼ぎ程度でしょう。放射性の汚染物質が大量に環境中に出ることには全く変わりがありません。汚染物質は地下水脈に流れ込み、やがて海洋を激しく汚染することでしょう。たとえ事故が発生しなくても通常運転時には、汚染排気と汚染冷却水の放出を通常の原発と同様に行わなければなりません。それらはいったいどこに向かって放出されるのでしょうか?

一つだけ明確な答があります。東京地下原発の通常排気は、東京の地下鉄線構内を経由して行われているということです(ただし、排気の一部か全部かは不明、当然それなりのフィルタリング処理も行われているでしょうが)。

福一が爆発した後に、放射能ブルームが関東を襲ったのは否定のしようのない事実です。何を隠そう私もそのブルームの下に居ましたから。汚れた黄色交じりの灰色の雲と生暖かい風は今でも忘れることができません。その意味では私もかなりひどく初期被曝をした部類だと言えます。この翌日に私がフィリピンへの被曝回避行動をとったのにはそのような経緯もあります。

図上に記したの1~4までの施設はそれぞれ次のようになります。
 1.言わずと知れた東大本郷キャンパス:理学、工学、その他
 2.東大柏キャンパス:宇宙線物理研究所
 3.東大つくば分室:物性研究所(粒子加速器)
 4.東大東海キャンパス:原子力工学


たまたまなのか?、強汚染放射能ブルームはこれら東大関連研究施設のあるエリアを通過しているようなのです。注目すべきは研究内容であり、2~4まではどれも揃いも揃って核・素粒子科学関連の研究施設なのです。さて、それでは1にはどんな施設があるのでしょうか?。賢明な読者様ならもうお気付きででしょう。そう

東京地下原発は東京大学の研究施設として、

 東京都文京区本郷5丁目近辺の地下に設置されています。

また前回の記事で証言者となった地下鉄工夫が担当していたのは、
 
 東京メトロ地下鉄南北線

です。同地下鉄線構内と原発を格納している巨大な地下空間とが気道で繋がっていることは、鉄道敷設工事の過程でこの証言者が目撃しています。

私が推測するのは、もしも原子力発電所が爆発事故(陰謀説もありますが本件では省略)を起こしたなら、一般市民レベルで土壌汚染が問題視されるのは明らか。民間レベルで精密な放射線測定が行われれば、これまで裏国家プロジェクトで垂れ流していた放射能汚染の実態が明らかになり、プロジェクトの存在自体が表に出る。それを防ぐために

 1) 突然事故レベルを引き上げ、チェルノ並みと喧伝する
 2) 放射性ゴミを撒き散らす(→汚染瓦礫焼却も含む)

などの、明らかに不自然かつ不合理な行動に、当時の政権は動いたのではないでしょうか?何せ、日本の裏国家プロジェクトではウラン濃縮から核兵器製造まで核に関することは何でも地下でやってますから。地下だとはいっても、各施設の地上部では概ね自然環境の10倍程度の放射線値が測定されます。


高田説の真偽はともかく、図2、図3を見て推論されるのは、

 関東地方に放射能が降った。東大研究施設のある地域は以前からの汚染が積算された

ということではないでしょうか。


ちなみに、東京地下原発と東大柏キャンパスの間は巨大な地下トンネルで繋がっています。これが更につくば市、東海村に向かっているかどうかはまだ確認が取れていませんが、きっとあると予想されます。また、このトンネルの通過点である東京東葛地域、千葉県柏市の汚染が特にひどくホットスポットと呼ばれていることに深く関連していると推察されます。関東圏に敷設された大規模地下トンネル網については別の機会に取り上げたいと思います。


■その他の傍証

記事がだいぶ長くなったので今回はこれを最後に切り上げたいと思います。

かつて、本ブログでお馴染みの国際軍事評論家のB氏に東京地下原発の存在について尋ねたところ、次のような返答を頂きました。

はい、ありますよ。放射能漏れ事故を起こしたことも知ってます。日月土さんもご存知のU先生はその事故処理を担当し、それが原因で癌になったと言ってましたよ。」

考える時間など一切ない即答でした。個人的な人間関係にはことさら触れたくありませんが、事が重大なだけに、東京大学のU先生についても語らなければならないかもしれません。次回は東京地下原発で起きた放射能漏れ事故の影響についてです。

 東京の地下に原発があると言えば、まっさきに受けるのが「そんなものを作ったら、必ず目撃者がいるはずだ。隠し通せるはずがない」という反論です。

 これに関してはいい加減、気がついて欲しいのですが、私に情報を提供した地下鉄工夫さん自身が既に目撃者です。私がこのようにブログの記事に取り上げなければ、誰も相手にしないし、頭がおかしいと思われるだけの話です。どんな真実がそこにあっても、あなたに届かなければ、それはあなたにとって存在しないだけの事なのです。また、真実は自ら求めなければけしてやって来てはくれません。






「乾杯」友部正人

今日の1曲は、友部正人の「乾杯」です。






にんじんにんじん
(2003/03/05)
友部正人

商品詳細を見る

「SummerTour」 RCサクセション

今日の1曲は、RCサクセションの「SummerTour」です。
「戦後最低だった前回、2年前の選挙の59・32%を6・66ポイントも下回った」と安倍を批判する素振りを見せていた久米宏が司会をしていた「ザ・ベストテン」に登場したときの映像です。RCが「ザ・ベストテン」に出ていたとは意外でした。








ゴールデン☆ベスト RCサクセションゴールデン☆ベスト RCサクセション
(2004/02/25)
RCサクセション

商品詳細を見る

赤旗は知っているが、書けない

「与党・野党・行政・マスゴミ・電力会社etc、狂気のカバラ・ネットワークによって仕組まれた不正選挙の実体」


「彼ら」チーム・イルミナティは予定通り不正選挙を成立させ、早くも原発の安全審査に「合格」を発表しているようです。不正選挙遂行計画には当然電力会社も加わっています。
そして、あっち側の人間かと思っていた久米宏氏が、不正選挙とは言ってませんが、「安倍の陰謀」と語っているようです。「戦後最低だった前回、2年前の選挙の59・32%を6・66ポイントも下回った」と・・・。呆れるほどにカバラです。
さらに、当ブログでは「右も左も根は同じ」と何回も訴えてきましたが、新たにこの既成事実を証明するブログ記事を紹介します。はい!ムサシと関係していたのは自民党だけではなく、共産党も関係していたそうです。どうりで共産党は不正選挙を糾弾しないわけですナ。自分も共犯者なら、糾弾できるわけがありませんワナ(呆れ)。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141217-00000024-mai-sctch
<高浜原発>新規制基準に「合格」 川内に次ぎ2例目
毎日新聞 12月17日(水)11時21分配信(11・21=11・2+1=113
 原子力規制委員会は17日、関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の新規制基準に基づく安全審査について、事実上の「合格証」となる審査書案を定例会で了承した。審査をクリアするのは九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)に次ぎ2例目になる。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20141217-1410036.html
久米宏、低投票率は「安倍の陰謀」と激怒
フリーアナウンサー久米宏(70)が自民党を痛烈に批判した。16日、都内で行われたBS民放5局共同特別番組「久米宏・未来への伝言~ニッポン100年物語~」の制作発表会見に出席。14日に投開票された衆院選の投票率が戦後最低となる52・66%だった件について、「自民党の陰謀」と怒った。
 久米が問題視したのは、衆院選を12月に敢行したこと。今回の衆院選では、戦後最低だった前回、2年前の選挙の59・32%を6・66ポイントも下回った。「自民党の陰謀。あんな時期にやったら、(投票率が)低いに決まっている。北海道なんて選挙に寒くて行けませんし、雪で選挙運動もできない」と語気を強めた。事実、低投票率は、無党派層が選挙に足を運ばず、後援会など強固な支持基盤を持つ自民党候補や前職に有利に働くとされている。「ミスター安倍の陰謀じゃないですか。12月半ばに選挙をやるなんて非常識極まりない」。その上で「政治は未来を考えること」として、若者の投票参加を切望した。同番組は、BS民放5局が共同制作し、各テーマごとに過去を振り返りながら、日本の将来を考える。年末年始に各局で午後9時から1日ずつ放送される。
 [2014年12月17日7時19分 紙面から]


(るいネット)さん(「ジャーナリスト同盟」通信さんより)
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=286672&g=131208%20%81c

「ムサシ」には自民党から共産党までやっかいになっていた
  山澤貴志 ( 48 ITコンサル ) 14/01/28 AM08 

「ムサシの闇」について追求している数少ないジャーナリスト本澤二郎氏の過去記事からまとめる。

ムサシが政治に関与しだしたのは1970年代。ムサシの拠点=群馬の雄、福田赳夫の台頭と軌を一にしている。そして福田は岸の派閥を継承し、岸の孫に安倍があたることから、安倍政権においてムサシが活躍したのであろう。

他方、ムサシは「自民党から共産党まで、選挙カーなど選挙の7つ道具一切を政治家に貸して利益を上げている。」そして「選挙になると、ムサシ株を買うと、必ず値が上がる。終わると、下がる政治銘柄で有名」であり、政治関係者の多くがムサシの株で儲けていたようだ。

こうした背景ゆえに、赤旗ですら「ムサシの闇について知っていても書けない」らしい。まさに左右対立はみせかけであり、右も左もグルだったということだ。不正選挙について知るということは、単に「選挙を本来の姿に戻せ」という次元の話ではない。「民主主義という擬制」の先を考えるということに他なるまい。
リンク 

12・16総選挙について、各方面から不正選挙の指摘が噴出している。「まさか日本で」と軽く受け流してきたのだが、この民間独占の選挙屋の存在を知ると、理屈では不正選挙が成立するのである。不正選挙は、アメリカの大統領選挙でもあったという。事情通は、この不正可能な装置が日本に持ち込まれている、というのである

選挙の投開票は、会場の中央に持ち込まれる投票用紙を、選挙管理委員会が1枚1枚確認して、みんなで数えるものと思い込んでいた。周囲を各陣営の幹部が目を光らせて、不正がないかどうかを監視する中で進行する、そうするものだと認識していた。どうやら、それは70年代以前のことだった。「ムサシ」が自動の投票用紙の読み取り機や計数機などを開発して使っていた、というのである。機械が処理するのであるが、そこに票のすり替えや廃棄などの不正の手がはいりやすい。そんな手口を80年代から、政府・自治体は「ムサシ」選挙システムで実施していたのだ

疑惑の第1は、この民間会社が投開票事業の全てを独占していることである。そこには政府との深いつながり・天下り関係が存在するはずだ。第2に、従ってこの「ムサシ」は自動読み取り機、投票箱、投票用紙計数機、投票用紙、投票用紙自動交付機など一切合財を請け負っている。これでは、不正をやろうと思えばいくらでも出来るだろう

筆者に情報を持ち込んだ人物は、この不可解な会社は「安倍の父親のスポンサーだった」と指摘している

リンク

事情通は「ムサシの実効支配は、アメリカのゴールドマン・サックスだ」と教えてくれた。海の向こうでコントロールしていたのか?なるほど、米大統領選での実績を積んでいる、ということなのかもしれない。「一部の者はムサシを知っている。問題の事件を起こしていることも。しかし、今回はひどすぎた。やりすぎて大きく問題となって表面化したものだ」と事情通は明かしてくれた。

リンク

「ムサシ」が自動の投票読み取り機その他投開票一切の選挙システムを開発、販売したのが、この会社の資料によると、1970年からだという。第1次角福戦争はほぼ70年からである。佐藤内閣末期の福田は、大蔵大臣や外務大臣を歴任していた。それこそ党内に敵なしの佐藤内閣で、飛ぶ鳥落とす勢いがあった。「ムサシ」はそんな場面で選挙ビジネス独占に打って出たことになる。強力な後ろ盾が、武蔵の国の福田赳夫ということになろうか。福田は大蔵官僚で知られる。特に銀行・金融機関に強かった。「アメリカの金融機関とも」との憶測も出て不思議ではない。どうして「ムサシ」と福田とを関連付けるかというと、この選挙屋が福田の後継者である康夫に政治献金をしていることが発覚しているからである。

事情通は「安倍晋太郎のスポンサー」と断言している。その可能性は、すこぶる高いだろう。安倍は岸の娘婿である。岸後継者が福田赳夫である。福田政権は岸派を後継したからである。福田側近で知られた田中龍夫は「どうして福田さんは安倍の言うことばかり聞くのか。それは岸派を後継した謝礼を払っていないからだ」とぼやいたものだ。岸の遺産をそっくりタダで手に入れた福田は、それゆえに岸の意向に逆らうことは出来なかった。そうしてみると、福田スポンサーが後継者の安倍のスポンサーになって当然だろう。

小沢一郎も「ムサシ」のことに気付いている、全てを知っているはずである。彼は選挙のプロだ。小選挙区制を導入した張本人である。選挙担当役所である旧自治省の大臣を歴任している。役所の選挙人脈を握っている。エコノミストの植草一秀は、菅直人と小沢の民主党代表選の党員・サポーター票にも不正が行われていた、犯人は「ムサシ」ではないか、と指摘している

リンク

「ムサシ」の筆頭株主にスポットを当てると、上毛実業株式会社が現れてきた。事情通は「プログラムは富士通が開発したものだ」とさりげなく言った。

リンク

今回は余りにも大がかりな不正選挙の可能性が高い。どうして日本共産党の機関紙は取り上げないのか」と事情通に問い詰めると、なんと意外な返事が返ってきた。「赤旗は知っているが、書けない」というのだ。

「ムサシ」のプログラムは富士通である。「ムサシ」独占が、第1の疑惑である。アメリカも民間任せなのだろうか。欧州各国は?韓国はどうなのか。ここでも大統領選挙についての不正問題が持ち上がっていると言う。
 アメリカの大統領選挙では、ブッシュとゴアの大接戦の時がそうだった。ブッシュの弟が知事をしていたフロリダで表面化、機械による票読みに対して、確か裁判所がブッシュに軍配を上げた。たまたまラスベガスのホテルのテレビを見ていたのだが、どういうことなのか当時は実感が沸かなかった。
 コンピューターによる投開票の読み取り方法について、人は100%それを信じ込んでいたのだが、彼らごく一部のその道の専門家に言わせれば「簡単に操作できる」というのだ
 いわれてみれば、人間が作り上げたプログラムだ。それをいじることなど簡単なことに違いない。操作は可能なのだ。しかも「ムサシ」独占だから、不正・腐敗は可能であろう。
 従って、富士通でなければ出来ないプログラムではない。それなのに「なぜ富士通に任せたのか」という第2の疑念に対して、事情通は笑って答えた。
 「コンピューター機器は、政府関連は全て富士通がほぼ独占している」というのだ。なんということか、これを国民は知っているのであろうか。政府と財閥の関係が、太いパイプで結ばれていることは承知している。資本主義の恥部である。腐敗構造の元凶である。
 だが、通信機器は1社独占ではない。どこにするのか?財閥と霞が関は、しっかりとすみ分けている。政府と富士通は通信分野で一体化している、というのだ。
 「投開票の読み取り機はどこでも出来る。富士通に限らない」というのだ。そのプログラムの基本はアメリカ・ワシントンとも結んでいる、とも事情通は明かした。「ムサシ」「上毛実業」もまた、そことの関係が太い、それゆえの独占なのである。

リンク 

(ある記者は)「政治銘柄で有名だ。選挙になると、ムサシ株を買うと、必ず値が上がる。終わると、下がる政治銘柄で有名だと教えられた」と答えた。「ムサシ」のお得意先はどこか?「政党・政治家と選挙管理委員会」とも教えてくれた。 「選挙カーなど選挙の7つ道具一切を政治家に貸して利益を上げている。自民党から共産党まで」と言った。「不正はないと思うけど、たとえあったとしても国会で追及されることはない」とも彼は言い切った。政党・政治家にとって、ムサシは馴染みの取引会社なのだ。ムサシに金を払って選挙活動をしてバッジをつけている。その関係から秘書はムサシ株を知り、せっせと株を購入して大金をせしめてきているという。秘書も政治家・秘書・記者も政治銘柄として、選挙風が吹くと、一斉にムサシ株に飛びつく。当然のように株はぐんぐんと値上がりする。確実な政治銘柄なのだから。「ムサシ」とグルになっている永田町なのだということが、この説明で理解できる。

リンク 
不正選挙システム「ムサシ」を使用しない地方の選挙において、自公の候補者は、なかなか勝てない。やはり裏があるのだろう。「ムサシ」を解剖すれば、真相が判明するはずだ。


(ブログ上杉機関 本館)さん
http://2chrood.blogspot.jp/2012_12_01_archive.html#945980560635027281
2012年衆院選挙テロで使用された可能性のあるフジカーボン技術


書いた用紙をこのプリンターにいれると、特殊カーボンの圧力と熱で別物に

自動で一瞬で描きかえられるとリチャード君が暴露。富士カーボンと関係か?


CIA大使館支局員が機密資料を熱で消す手法として利用されている機材である。

よくもまぁ、リチャード君達はこんなものを見つけてくる。あんたは偉い!!!!!!

Dong Nai ドンナイ — 日本アセアンセンター
www.asean.or.jp/ja/asean/know/country/.../area50.html - キャッシュ
(富士カーボン); Fukuyama Gosei(Vietnam)Co., Ltd.(福山合成); Heiwa Shoji Vietnam Co., Ltd.(平和商事:家電用内装品) ... Ltd.(フォノン明和:セラミック部品); Vietnam MusashiPaint Co., Ltd.(武蔵塗料:塗料); Vietnam NOK CO., Ltd.(NOK:オイルシール)
集票機を独占している民間会社(株)ムサシの社外監査役でもある浅野修一が、社団法人原子燃料政策研究会 監事を兼務している。原子力村の一員ってことだ .... 元大蔵省理財局国有財産監査官室長の飛谷安宣氏は富士ソフトの現監査役
■株式会社ムサシとD ロックフェラー
【株式会社ムサシ】概要
富士フイルムの特約代理店として情報・印刷・産業システム機材を取り扱うほか、メーカーとして金融汎用・選挙システム機材の開発製造や、紙・紙加工品を販売している。特に選挙機器や貨幣処理機器の開発に注力する一方、情報のデジタル化事業やデジタル印刷機材の拡販に取り組む。

株式会社ムサシは上場会社です。

*上毛実業〔現:価値開発株式会社〕 136(17.1)
*ショウリン商事 115(14.4)
自社社員持株会 49 (6.2)
羽鳥雅孝 36 (4.5)
みずほ銀行 36 (4.5)
自社互助会 29 (3.7)
小林厚一 28 (3.5)
三井住友銀行 19 (2.3)
日本マスター信託口 14 (1.7)
村岡純子 11 (1.4)
四季報より

*【上毛実業】
株式会社ムサシの筆頭株主である上毛実業はD・ロックフェラー傘下の株式会社ダヴィンチ・ホールディングスの子会社の有限会社アルガーブが上毛実業株式会社の発行株の17.18%を支配している
上毛実業株式会社は株式会社ムサシの発行株の17.18%を支配している。

株式会社ムサシはD・ロックフェラーの間接支配下にあります
http://ameblo.jp/takuya-angel/entry-11429090471.html
なぜ投票用紙の管理メーカーが、原子力委員会の幹事なのだろうか?
要するに東電は核兵器解体基金の代理店であり、核兵器燃料のブレンダーとして
活動しているため、選挙で世論を操作しているのは間違いがない。

核兵器の解体という名目で各国の燃料を調達していた自民党と東電や維新会幹部は、核兵器燃料プレンドの実態が市民にばれると、こうした選挙テロで政権を乗っ取る仕組みを
自衛隊やカルトとセットで行っていたのは前回の指摘通りである。
疑惑の集票機会社『ムサシ』の
社外監査役 (社)原子力燃料制作研究会 
幹事を兼務


→ こちら
以下 転載
選挙システムを全国で独占的に提供している民間会社「株式会社ムサシ」の社外監査役が、社団法人原子燃料政策研究会 監事を兼務

●浅野 修一(あさの しゅういち) 昭和10年7月6日生
昭和38年3月 公認会計士登録
昭和38年3月 浅野修一事務所所長(現任)
昭和40年1月 税理士登録
平成20年6月 当社監査役(現任)

社団法人原子燃料政策研究会 監事 公認会計士

株式会社ムサシ 役員一覧 → こちら


社団法人原子燃料政策研究会 役員一覧 → こちら

2012年 第46回衆議院議員総選挙 不正選挙疑惑に関するまとめ → こちら

投稿者上杉拙攻時刻:12/26/2012
土曜日, 12月 22, 2012
2012衆院選挙で選挙八百長クーデターテロの証拠が提示される
外資と公明党が日本の選挙を買収している証拠。
日本はカルトと外資に乗っ取られている。東電の役員が選挙管理委員会のトップというのは憲法違反です。
民間企業が選挙管理人というのは重大な違反です

全国から自民党圧勝の嘘が次々と証拠付でばれている。しかも目撃、証拠もあり、とんでもない選挙テロ、自民党支持者のクーデターの実態が浮き彫りとなった。各種情報はこちらに転載して掲載。
山本太郎の投票結果を自民党の投票に入れている瞬間を見たという報告が多数あり。これはひどい。日本はもう民主主義国家ではない。なぜ投票結果は憲法の義務で保存しておかないといけないのに、即日削除しているのだろう?これは世界最大の選挙テロではないか!!




"Blow, Maceo!", "Maceo, Blow your horn!" MACEO PARKER

「MO’ROOTS」MACEO PARKER

メイシオ・パーカーの1991年のアルバムである。
解説のピーター・バラカン氏も述べているが、「ブラック・ミュージックの歴史を聴くことができる作品」とのご意見に同感です。レイ・チャールズ、マーヴィン・ゲイ、オーティス・レディング、ホレス・シルヴァー等、実に幅広く黒人音楽の偉大なミュージシャンのカヴァーを中心に演奏しています。どの曲も名曲ばかりなのだが、メイシオが吹くとまた名曲に別の味付けが加わるようで、最高に“グッド・テイスト”な仕上がりとなっています。
敢て一曲選ぶとすれば、オーティスの「ファ・ファ・ファ」ですね。女性の黒人ヴォーカリスト、キム・マーゼルと一緒にメイシオがヴォーカルをとっているのが嬉しいですね。
ジャンルは一応ジャズに入れておきました。基本的にメイシオはファンクの人なんで、ジャンル分けすること自体が無意味でしょうが・・・。そういえば、J.Bも上質のジャズのアルバムを出してましたね。ソウルの名曲もファンク以外のインストで演奏すると、不思議にジャズに聞こえてしまうんですナ。

とにかく、理屈抜きに楽しい気分にさせてくれるアルバムです。J.Bになり代わって叫びたい心境です。"Blow, Maceo!", "Maceo, Blow your horn!"(吹け、メイシオ!)と。












評点:100点



モ・ルーツモ・ルーツ
(1991/12/21)
メイシオ・パーカー、キム・マゼール 他

商品詳細を見る

「部屋とYシャツと私」平松愛理

今日の1曲は、平松愛理の「部屋とYシャツと私」です。







平松愛理 ベスト&ベスト PBB-64平松愛理 ベスト&ベスト PBB-64
(2012/04/02)
平松愛理

商品詳細を見る

「善良な市民」忌野清志郎&2・3’S

はい、「与党・野党・行政・マスゴミ」が一体となって、「彼ら」の指示通りに「不正選挙」を行った結果、予定通りに自公政権の圧勝となったようです。白川氏が「ありえない」と語っていた「自民党300議席」が実現したようです。全てが「チーム・イルミナティ」がチーム一丸となって国民を騙すことに結束した結果です。
百歩譲って自民党の候補者が勝利した選挙区は不正がなかったと認めたとしても、公明党の候補者が勝利した選挙区で不正がなかったとは信じることはできません。その選挙区の住人の大半が創価学会の信者であるのなら理解できるが、通常の選挙区における創価学会信者はごく少数のはずだ。であるにも関わらず、創価学会が後押しをしている公明党の候補者がトップ当選するとは、これこそ「世にも奇妙な物語」であり、「不正選挙」が実施された最大の証拠であるだろう。

今日の1曲は、忌野清志郎&2・3’Sの「善良な市民」です。
忌野清志郎は「でも 善良な市民は 参加させてもらえず また 間違った人を選ぶ」と歌っています。当時の日本はまだ正当な選挙が行われていたようですが、現在の日本は末期的状況としか言いようがありません。








Music from POWER HOUSEMusic from POWER HOUSE
(2006/01/25)
忌野清志郎&2・3\'S

商品詳細を見る

フェイセズの真のスピリットであった Ian McLagan

「スモール・フェイセズ、フェイセズ等で活躍したイアン・マクレーガンが亡くなる」


まずは、こちらをどうぞ↓


昨日ボビー・キーズを追悼したが、スモール・フェイセズ、フェイセズを支えたキーボーディストであるイアン・マクレーガンが12月3日に脳卒中で亡くなったので追悼する。69歳だった。ボビー・キーズがストーンズの名曲「ブラウン・シュガー」には欠かせないサックス奏者であったのと同じく、イアンはフェイセズの名曲「ステイ・ウィズ・ミー」に欠かせないキーボード奏者であった。両曲ともに、コンサートのハイライトとして一番盛り上がる曲であり、いまや、「ロック・ミュージックのレジェンド」となる曲であることは間違いないだろう。イアンのキーボードはロン・ウッドのギターと正面からはりあっていた。「ロックが時代とまさに真剣勝負していた」真っ只中の曲であった。

ロッド・スチュワートとロン・ウッドが追悼のコメントを残している。
http://www.barks.jp/news/?id=1000110395

ロッドもイアンが「フェイセズの真のスピリットであった」と認めているようだ。
残念だが、フェイセズの再結成はこれで不可能になったようである。

最後に、イアンが映っているスモール・フェイセズ時代の動画と、最近のソロ活動での動画を紹介する。正直言って、ソロ活動のイアンの曲はほとんど聞いていなかったのだが、ヴォーカルも含めてなかなかのものである。ご冥福をお祈りいたします。







<参考記事>
ここにいるあいだは思いっきり楽しむぜ FACES
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-76.html#end

永遠のモッズ・バンド SMALL FACES
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-77.html







Stay With Me: the Faces AnthologyStay With Me: the Faces Anthology
(2012/10/08)
Faces

商品詳細を見る

「Desperadoes Under The Eaves」Madeleine Peyroux

今日の1曲は、マディリン・ペイルーの「Desperadoes Under The Eaves」です。






Keep Me in Your Heart..Keep Me in Your Heart..
(2014/10/14)
Madeleine Peyroux

商品詳細を見る

名曲の裏にボビーあり Bobby Keys

「ストーンズを支えたサックス奏者、ボビー・キーズが亡くなる」

まずは、こちらをどうぞ↓


このブラウンシュガーのボビー・キーズのサックスプレイは特に有名である。名曲を名曲にならしめたボビー・キーズが12月2日に亡くなった。70歳だった。


ボビー・キーズ(ウィキより抜粋)
ボビー・キーズ(Bobby Keys、1943年12月18日 - 2014年12月2日[1])は、アメリカ合衆国・テキサス州出身のミュージシャン。ローリング・ストーンズのサポート・メンバーとして有名。同バンドの代表曲「ブラウン・シュガー」でのソロは名演である。
幼い頃からサックスの演奏に長けており、わずか15、6歳の若さでバディ・ホリーのバック・バンドでの演奏を経験するなど、50年代からプロとして活動しロック界では最も活動歴が長い人物の一人である。その後、様々なバンドを渡り歩き、レオン・ラッセルと知り合い、デラニー&ボニーのバンドに参加。
60年代ローリング・ストーンズと知り合い、「ブラウン・シュガー」などストーンズの数々の楽曲の録音に参加するようになり、1970年以降、長年にわたってストーンズのコンサート・ツアーにレギュラー・メンバーとして参加した。ただし、1975年から1978年はゲスト出演のみで、自身の伝記によればストーンズのファミリー離脱後、アルコールやドラッグ依存症に苦しんでいた時期だったため、参加したくてもできない状況だったという。
ボビーとキースは生年月日が同じであるため特に仲が良かったといわれる。このためかストーンズ以外でも度々共演していて、1979年にロン・ウッドがキースと共に組んだニュー・バーバリアンズのツアーや、キース自身による1988年と1992年のソロ・ツアーにおいてである。また、ストーンズ以外にも多くのミュージシャンと共演しており、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、ジョージ・ハリスン、ザ・フーなどの大物と共演している。
2014年12月2日、テネシー州のナッシュビルにある自宅にて肝硬変により死去。享年70歳。


ボビーと生年月日が同じで親交のあったキース・リチャードがボビーのことを語っています。
http://ro69.jp/news/detail/114829
ボビーはロックンロール・サックス奏者という存在を象徴するような人物だったね。ボビーがよく話してたのは、自分の実家の通りを行った家のガレージではバディ・ホリーが練習してたっていう話でね。それがきっかけで音楽の世界に入ったっていうんだよ。ロックンロールの黎明期のような話だし、そもそもの始まりからボビーはこの世界に関わってたんだよ。15歳になった頃にはもうツアーに出てたっていうからね。ボビー自身が一つの歴史だったし、ロックンロールの歴史についての知識も深かったよ

ボビーの俺たちとの最初の曲になった"リヴ・ウィズ・ミー"では、俺はもう真っ先にリトル・リチャードやファッツ・ドミノと演奏していたプラス・ジョンソンやリー・アレンなどの偉大なサックス・プレーヤーを連想したよ。ボビーの吹き方にはああいう南部特有のノリがあるんだよね。ま、あんまり驚くようなことじゃないよね、ボビーはテキサス出身なんだから(笑)。テキサス出身だってことを絶対に忘れさせないような人柄だったからなあ



その「リヴ・ウィズ・ミー」と「キャント・ユー・ヒア・ミー・ノッキング」の動画をアップします。共にボビーのサックスが間奏で挿入されています。ちなみに、ボビーは意外なことにマーヴィン・ゲイの「レッツ・ゲット・イット・オン」にも参加していたそうです。「名曲の裏にボビーあり」といった感じですね。








スティッキー・フィンガーズスティッキー・フィンガーズ
(2014/11/26)
ザ・ローリング・ストーンズ

商品詳細を見る

「You Are Everything」Diana Ross & Marvin Gaye

今日の1曲は、ダイアナ・ロス&マーヴィン・ゲイの「ユー・アー・エヴリシング」です。








ダイアナ&マーヴィンダイアナ&マーヴィン
(2014/12/03)
ダイアナ・ロス&マーヴィン・ゲイ、ダイアナ・ロス 他

商品詳細を見る

「Twistin' The Night Away 」Sam Cooke

今日はサム・クックの命日です。
「ツウィスティン・ザ・ナイト・アウェイ」をお届けします。








ツイストで踊りあかそうツイストで踊りあかそう
(2013/03/06)
サム・クック

商品詳細を見る
テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。