クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン - 嘘八百のこの世界
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン カテゴリーの記事

「僕、最近、吉本の社員のこと、「公安」って呼んでるんですよ。治安維持法でね、ちょっと僕がつぶやいたらしょっぴかれて」by村本大輔

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン㉔」


まずは、いつものこの曲を↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno


この狂った世界の中でも超が付くほど狂った国家では、まともな主張をする芸人は干されてしまう。
狂った政治家と花見に行ったりして、ご機嫌を取ろうとする腐った芸人だけが重宝される。
正しい主張する人間がキチ○イ扱いされて、間違ったことを主張する人間が「正しい」とされる。
クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン・・・




(リテラ)さん
https://lite-ra.com/2019/03/post-4629.html
ウーマン村本がよしもと社長からの圧力を激白!「百田さんや高須さんのこと、どうにかならんか」と
2019.03.27 09:41

昨日、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が3年にわたって月曜MCを務めてきた『AbemaPrime』(AbemaTV)を卒業した。この番組でも政権批判を展開してはネトウヨから攻撃を受けてきた村本だったが、降板にあたって最後に村本がカメラに向かい、語ったことは、芸能界において政権批判がいかにタブー化しているかということだった。
 まず、村本は、この3年の変化に言及し、「ニュースに触れてしまって、知ってしまって、気づいてしまって。そっからもうなんというか、急に『漫才師』から『活動家』って言われたりして。他の芸人には『お前、おい辺野古ちゃん』って言われたりして」と、社会問題に関心を示したことで周囲の芸人からも色眼鏡で見られていたことを滲ませた。
 しかも、それはただの空気だけではなかったらしい。なんと、所属の「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」から直接、沖縄の発言をやめるように言われたらしい。
「なんかこう、ちょっとでも僕が沖縄のことを書くと、いままでだったらスルーされていたことが『すごく許せない』ということで会社とかに電話があって。吉本という会社もちゃんとした会社なんで、やはり1件、2件とかで、社員さんなんかが『沖縄の発言、あれはやめたほうがいんじゃない』とか。毎回ですよね」
 たった1〜2件の抗議だけで「やめたほうがいい」とは、過剰反応としか思えないが、村本への働きかけはこんなレベルではなく、政治発言をするたびに毎回、幹部から直接、詰問されていたらしい。
「番組終わった後、楽屋に毎回、吉本の社員とか偉い人が待ってて、そのまま取り調べみたいなの受けるでしょ? そうなんですよ。僕、最近、吉本の社員のこと、「公安」って呼んでるんですよ。治安維持法でね、ちょっと僕がつぶやいたらしょっぴかれて
この前なんか『ガキの使い』で『アウト!』って言う藤原(寛)さん、(よしもとクリエイティブ・エージェンシーの)社長ですよ。社長が楽屋に座ってるんですよ。アベプラが終わったら、『ちょっと来てください』って言われて、『こないだのTwitterの件やけども、これはどうにかならんか、百田(尚樹)さんや高須(克弥)さんのこと』ということで、楽屋に30〜40分も閉じ込められて、ずっと藤原さんに言われたんですよ。『ホンマにあかんときは「アウト!」って言わへんのや』っていうくらい(笑)。ほんとにもう、ずーっとね。とんとんと言われつづけるんですよ。僕も『あー、すみません、すみません、すみません』つってね。で、また書いちゃって言われて」
 そう、よしもとの藤原社長までが出動して、村本がTwitter上で百田氏や高須氏とバトルを繰り広げていた件とについて、クレームをつけたらしいのだ。
村本の口調はけっして告発調ではなく、漫才師らしくギャグとして笑い飛ばしていただけだが、これは明らかに圧力だろう




「地球温暖化が詐欺である」という「常識」を、ほとんどの人間が理解していない。
自分が洗脳されていることに気づかない人間は、このニュースが狂っていることにさえ気づかない。
「国連の正体」を理解していないことは、言うまでもない。




https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019032901001630.html
国連総長、「温暖化加速」と警告 取り組み強化を訴え
2019年3月29日 11時20分

【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は28日、米ニューヨークの国連本部で記者会見し「気候変動は加速し続けている。われわれが取り組む速度より速く進んでいる」と警告、地球温暖化防止に向け取り組みを強化するよう訴えた。9月にニューヨークで開かれる気候行動サミットに参加する各国指導者に「演説ではなく計画を持ってきて」と呼び掛けた。
 世界気象機関(WMO)が昨年の気象に関する報告書を公表したのに合わせて会見した。
 報告書によると、昨年は世界で熱波や寒波、干ばつ、大型熱帯低気圧など気候変動の影響を示唆する気象災害が多発した。






自分が洗脳されていることに気づかない人間は、身の回りの危険な食品にも無自覚で、自分のみならず家族にも食べさせている。
自分が洗脳されていることに気づかない人間は、身の回りの危険なワクチンにも無自覚で、自分のみならず家族にも打たせている。




(日本や世界や宇宙の動向)さん
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52038632.html
最も危険な食べ物、飲み水、薬のトップ10

https://www.naturalnews.com/2019-03-26-top-10-poisons-in-american-food-water-and-medicine.html
(概要)
3月26日付け

最も危険な食べ物、飲み水、薬品のトップ10とは

(Natural News)
人々は様々な添加物が含まれている食品を食べ、フッ化ナトリウム、塩素が含まれている水道水を飲み、人工甘味料を使い、身体に有害な薬を飲んでいるため、常に身体はこれらの有害物質に攻撃され続けています。
処方薬の副作用は医師の指示に従わないほんの一部の患者に起こるのであって医師の指示通りに飲んでいれば安全であると信じている人も多いのです。
しかし実際はこれらの有害物質は身体を弱らせ寿命を短くしているのです。
化学薬品がカビ、菌、バクテリアなどの殺菌作用があるなら、同じように体内の細胞や軟組織そして免疫系や神経系をゆっくりと破壊するのも確かです。
そのうちに医師も患者も具合が悪くなった原因を特定できなくなるでしょう。
どのような検査を受けても真の原因の特定ができなくなるのです。しかしこれこそがアメリカの医療産業複合体による犯罪なのです。
医師と病院は以下の4段階のプランに沿って患者を騙し慢性病の治療を受けさせています。しかし彼等が行う慢性病の治療とは症状を隠すだけの手術と投薬治療のみです。これらは病気を治すものではありません。

最初に、医師は患者に「あなたの病気は遺伝ですから家族も同じ病気になる確率が高いです。」と言います。次に、医師は全く役に立たない検査を患者に受けさせます。そして検査結果を1,2週間後に伝えます。その間、患者は何度も病院通いをします。
次に、医師は患者に対してどの治療法を望むのかを尋ねます。そうすることで患者は重要視されていると感じます。しかし患者がどの治療法を選んでも、みな身体には侵襲的であり、化学薬品まみれで、ストレスの多い治療法であり、さらに具合が悪くなっていきます。
最後に、医師は患者に複数の処方薬を与えることになります。しかし与えられた処方薬を飲んでも病気は治りません。病気の原因の多くが体内に悪い物を取り入れた結果だからです。

そしてアメリカで日常的に体内に取り入れられている最も危険な食品、水、薬品(トップ10)は以下の通りです。。

1. キャノーラ油
血液凝結、心臓病、肥満、記憶喪失そして認知症になりやすくなる。

2. 水道水に含まれるフッ素
体内からカルシウムを排出させてしまうため徐々に骨がもろくなる。さらに松果腺を石灰化する。また、IQを低下させる。フッ素は殺虫剤と同様であり癌を引き起こす。

3. インフルエンザ・ワクチンなどに含まれる水銀
水銀は地球上で最も危険な非放射性有害物質であり中枢神経系を攻撃する。ほんの微量の水銀でも体内に入ると危険である。1回のインフルエンザ・ワクチンの中には25mcgの水銀が含まれている。EPA米環境保護庁の安全性限界は5mcgである。インフルエンザ・ワクチン以外に複数のワクチンを接種させられている子供たちは1日の安全性限度の10倍以上の水銀を体内に取り入れている。

4.抗生物質
免疫系の微生物叢や腸内(善玉菌と悪玉菌)を破壊する。

5. 安息香酸ナトリウム(保存料)
体内のミトコンドリア細胞を覆うたんぱく質を攻撃し酸素を取り込むのを阻害する。その結果、プログラム細胞死を招き、最終的には脳腫瘍を引き起こす。

6. アスパルテーム
アスパルテームは神経系を攻撃し極度の不安症にさせる。また、体重を増加させる。

7. グルタミン酸ナトリウム
脳細胞と呼吸パターンを攻撃し、片頭痛、嘔吐、喘息、脳損傷(幼児)を引き起こす。様々なワクチンに含まれている。

8. グリフォサート除草剤(モンサント社のラウンドアップと呼ばれる除草剤に含まれる。)
栄養が腸壁から吸収されないようにしてしまうため免疫系が侵される。アメリカの農地には毎年2憶ポンドものグリフォサートが使用されている。その結果、一般的に販売されている殆どの食品や水道水にはグリフォサートが含まれている。

9. 漂白剤(漂白されたパン、パスタ、小麦粉、砂糖、他)
膵臓、膀胱、前立腺の上皮組織を腐食し、腐食部分に癌を引き起こす。

10. GMO遺伝子組み換え穀物と農作物
GMOのDNAには、人間の腸内の善玉菌を破壊し免疫系を衰弱させ、認知能力を衰えさせ、認知症、パーキンソン病、アルツハイマー病、不安症、うつ病を発症させる除草剤が含まれている。

これらの有害物質を日常的に体内に取り入れている我々は自らの寿命を短くしています。
また、病院でも病院食としてこれらの有害物質が含まれる食事を提供しています。
アメリカの大手食品メーカーと大手製薬メーカーは利益を増やすためにアメリカ人をわざと不健康にしています。





この狂った世界の中でも超が付くほど狂った国家では、国民にこの国がいかに狂っているかということを気づかせないために、国民を死ぬまで騙すためにマスゴミが存在している。
その代表格が、記者クラブという名の“奇者クラブ”である。




(田中龍作ジャーナル)さん
http://tanakaryusaku.jp/2019/03/00019858
もう一度政権交代すれば、記者会見は開放できる
2019年3月27日 20:59

「記者会見の主催権を記者クラブから取れ」。鎌倉市長として日本で初めて記者クラブを廃止した竹内謙(故人)が、授けてくれた極意だ。
 記者クラブは役所の施設内に家賃も光熱費も払わずに居候しているのだから、当局がその気になれば「記者会見の主催権」を奪える。記者会見のコンテンツも当局のものなのだから、なおさら可能だ。竹内・鎌倉市長(1993~2001年)はそれを実行した。

 民主党連立政権下で金融・郵政担当大臣だった亀井静香は、喧嘩上手だけあって、記者クラブとの闘い方も巧みだった。
 記者クラブは当然のようにフリーランスの記者会見出席を拒んだ。亀井大臣は記者会見を「記者クラブ用」と「非記者クラブ用」とで2回に分けて行った。
 亀井の見事さは「非記者クラブ」にだけ「特ダネ」をサービスするのである。「これはアンタたちだけに話すんだけどね」と前置きして。
 記者会見は週に2回。記者クラブメディアは週に2回もネットなどの「非記者クラブメディア」に抜かれるのである。たまったものではない。
 記者クラブはネをあげた。終いには非記者クラブとの「共同開催」を申し入れてくるに至ったのである。
 金融庁事務方の最高幹部は「記者クラブの方がギブアップしたんですよ」と田中に明かした。
平成の日本をガタガタにした「原発事故」と「アベノミクス偽装」は、いずれも記者クラブが密接に絡む。記者クラブは冤罪の温床でもある。
 政治家はじめ当局側が本気になれば、記者会見は開放できる。
 ただし記者クラブと癒着した自公政権にそれを期待するのは無理だ。

 旧民主党系政党の記者会見は、現在もフリーランスの出席可である。
 もう一度政権交代すれば、記者会見は開放できる。日本の再生のためにも記者会見の開放は必須である。(敬称略)
  ~終わり~



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



本当に被災者に賠償金を支払わなければならないのは、人工地震と原発テロを仕組んだ「彼ら」と「彼ら」の手先であるアベをはじめとしたチーム・イルミナティの連中である

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン㉓」

いつになっても改善の兆しが見られないクレイジー・ワールドの有様にバディ・ガイが嘆いています↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno

クレイジー・ワールドの中でも最たるクレイジー国家・日本、皆さんはそんな恐ろしい国で何食わぬ顔で暮らしていることを忘れないでほしい。
残念ながらこのクレイジー国家では、ちょっとネット検索するだけでも恐るべきクレイジー・ニュースであふれかえっている。
これらのニュースが伝える内容がクレイジーであることに気づかないでいるとしたら、皆さん自身がクレイジーになってきている証拠であることを自覚してください・・・




https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021900452&g=pol&utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=link_back_edit_vb
「皇居に米軍機墜落したら…」=政府、答弁書で具体策言及せず
2019年02月19日11時44分
政府は19日の閣議で、米軍機が皇居の敷地に墜落した場合について、日米地位協定や関連する日米合意に従って「日米間で協力し、個別の事案に応じて適切に対応する」との答弁書を決定した。具体的な対応には言及しなかった。無所属の松原仁衆院議員の質問主意書に答えた。
 松原氏は、日米地位協定に関する合意議事録が「日本は米軍の財産の捜索、検証を行う権利を行使しない」と規定していることを引用。「皇居敷地に米軍機が墜落した場合であったとしても、米軍機が米軍の財産である以上、警視庁による検証はできないはずだ」と指摘し、対応を尋ねた。


実質、アメリカの属国であるこの国に米軍機が墜落しても“やられ損”で済まされるのがオチだが、被害を受けるのが皇居だったら問題だと言いたいのかな?
一般の国民の居住地に墜落することは問題外だと言いたいのかな?
米軍と「協力」して八百長戦争に推進した勢力には被害は及ばないと思いますがね。
東京大空襲でも皇居には1発も落とされていませんから!




https://www.asahi.com/articles/ASM2L462QM2LULBJ00D.html?iref=comtop_list_api_n04
国内外はしか感染 WHO警鐘「先進国もワクチン後退」
2019年2月19日20時14分
はしかの患者が増えている。今年に入って全国20都道府県で167人に上り、この10年で最多だった2009年同時期を上回る。世界的にも患者が増加。外国からの帰国者や入国者の発症も多い。東京五輪・パラリンピックを控えて今後さらに海外との人の行き来が増える。専門家はワクチン接種を呼びかける



相も変わらずワクチン詐欺が横行しています。
専門家とは「人殺しの専門家」ですか?
ワクチン詐欺から見たら、オレオレ詐欺なんて可愛いもんですワ。




https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/247803
安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり
公開日:2019/02/20 06:00 
「ウソだと言ってんでしょ。非常に無礼な話で、人格攻撃だ」――。安倍首相のガキのケンカ答弁が波紋を広げている。13日の衆院予算委で立憲民主の本多平直議員は、安倍首相が自衛隊明記の改憲理由として、たびたび持ち出す逸話は事実か、いつどこで聞いたのかと質問。すると、安倍首相は「私はウソを言うわけない」とキレまくったのだ

 希代の大ウソつきがよく言えるが、問題の逸話とは「自衛官が息子さんから『お父さんは憲法違反なの?』と目に涙を浮かべながら尋ねられた」というもの。安倍首相は「これについて資料を出せと言うんであれば出させていただく」とタンカを切ったが、いまだ国会に資料を出していない。

 情報源も昨年8月の地元・山口県の講演では「ある自衛官」、13日の予算委では「防衛省」と変遷したが、今はネット社会。SNS上は「ネタ元特定」と話題だ。その人物は元航空自衛隊空将の織田邦男氏(67)。現在は東洋学園大非常勤講師を務め、保守系雑誌などに寄稿している。昨年1月公開の「KAIKENチャンネル」インタビューでこう語っていた。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/247803/2
「私の息子も小学校だったか中学生だったか忘れましたけど、帰ってきてね。『お父さん、自衛隊って違憲なの?』と聞かれた時、ショックを受けましたよ。先生が言っていると」

 織田氏が「(前出の逸話を)私はあるところに書いたら最近安倍さんがそのフレーズを使うようになった」と語る別の動画も拡散中。織田氏の「正論」17年8月号への寄稿にも同様の話が出てくるが、「さすがに今はないだろう」との旨も書いている。織田氏が空自を退職したのは09年。現在の出来事のような安倍首相の口ぶりは怪しい。

 確認した限り、織田氏は安倍首相が強調する「息子が涙を浮かべた」と語っていない。情緒的に話を盛り、何となく「自衛隊がかわいそう」というムードを醸造し、悲願の改憲に結びつける。一般人ならまだしも、権力者には許されないウソだ。

 ましてや、自衛官の息子に心ない言葉を浴びせた教員が本当にいるのなら、行うべきは教員の指導だ。憲法を変える理由にはならない。




希代の大ウソつきが「私はウソを言うわけない」とはよく言ったもんだ。
モリカケといいこの件といい超バレバレな嘘をついても総理で居続けられるこの国はクレイジー国家以外の何物でもない。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2417.html
「うそ」(「うそ」の替え歌) 作詞: ソウルマン
「嘘つきはアベの始まり?」





http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/899.html
これはひどい! 復興庁のテレビCMは全部デタラメ 信じるものはすくわれる 足をすくわれる 
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2019 年 2 月 18 日 08:17:48

「『福島の今』伝えるCM 風評払拭へ復興庁が初の試み」 (産経 2019/2/8)
https://www.sankei.com/affairs/news/190208/afr1902080012-n1.html

復興庁は8日、福島県の風評払拭をはかるため、子供を抱えた保護者ら向けに「福島の今」を分かりやすく伝えるテレビCMを制作、9日から福島、富山両県を除く全国で一斉に放映すると発表した。同庁が福島をテーマにしたCMを放映するのは初めて。
 CMは30秒。小学校の教室でタブレットをかたどった教師役のキャラクターが児童に「福島の今を知っていますか?」と問いかけながら福島の農産物、観光地や温泉、福島ロボットテストフィールド(南相馬市、浪江町)など復興に向けた取り組みを端末に映して紹介する内容。最後に「知ってください、食べてください、来てください」と福島をアピールする。
 特に食品や健康への関心が高く風評に敏感な、小さな子供を持つ保護者への訴求を狙い、情報番組や子供向け番組などを狙い重点的に放映する。東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から8年という節目を近く迎えることから、決めた。放映期間は1週間程度だが、制作・放映費は約1・8億円という

このテレビCMはこちらで見られます。
(復興庁)福島の風評の払拭に向けて「日本の食べ物の安全性」(WEB動画その1)」
(政府インターネットテレビ)
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg18431.html
(復興庁)福島の風評の払拭に向けて「放射線は身の回りにある」(WEB動画その2)
(同上)
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg18430.html
(復興庁)福島の風評の払拭に向けて「誰かを傷つけないために」(WEB動画その3)
(同上)
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg18429.html
(復興庁)福島の風評の払拭に向けて「親子で学ぼう」(WEB動画イントロダクション)
(同上)
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg18432.html
(復興庁)福島の風評の払拭に向けて CM「知ってください、食べてください、来てください」
(同上)
https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg18433.html

相も変わらず、全部デタラメ。放射能安全教洗脳CMです。
政府の言うことを信じて放射能汚染を気にしないで生活していると、
誰かさんのようにある日突然、白血病やがんになってしまうのです。
もちろん政府は知らんぷり、一切責任は取りません。
政府の言を信じて魚を食べ続けた水俣の住民がどうなったか。
また全く同じことが起きているのです。

信じるものはすくわれる、足をすくわれるので御注意下さい。

(関連情報)
「復興庁の冊子『放射線のホント』がひどい 全部デタラメ 『放射線のウソ』と改題すべき」
(拙稿 2018/4/3)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/595.html
「ウソ宣伝の『放射線のホント』廃刊を求める署名にご協力を!」
(放射線被ばくを学習する会 2018/12/19)
http://anti-hibaku.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-1609.html  




食べて応援、死んで応援。
「信じるものはすくわれる、足をすくわれる」のではなく「信じる者は殺される」のです。
お間違いなく!


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2765.html
「生贄を要求する神」の正体は?
「古代史最大の謎を読み解く 天皇と鬼」関 裕二





https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000065-kyodonews-soci
原発訴訟、国に5度目の賠償命令 横浜地裁、避難者計53億円請求
2/20(水) 10:48
東京電力福島第1原発事故でふるさとでの生活を奪われたとして、福島県から神奈川県に避難した住民ら175人が国と東電に慰謝料など計約53億9千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、横浜地裁(中平健裁判長)は20日、双方の責任を認め、賠償を命じた。全国の同種訴訟約30件のうち8件目の判決で、国の責任を認めたのは5件目。

 津波対策での国と東電の責任の有無や、国の指針に基づき東電が支払った賠償額が妥当かどうかが主な争点。

 これまでの一審判決で国も被告となった5件のうち、4件は国と東電の責任を認めた。2017年9月の千葉地裁は東電だけに賠償を命じ、国への請求は退けた。




国の名目で支払われる賠償金の出所は、我々一般国民が支払った血税である。
この賠償金支払いの判決は、我々一般国民が被災者に強制的に寄付金支払いを命じられたということである。
本当に被災者に賠償金を支払わなければならないのは、人工地震と原発テロを仕組んだ「彼ら」と「彼ら」の手先であるアベをはじめとしたチーム・イルミナティの連中である。
本来は真犯人である「彼ら」と「彼ら」の手先であるアベをはじめとしたチーム・イルミナティの連中に被災者への賠償金を支払うように命じるべきである。そして、こいつら極悪人どもを極刑に処すべきである!


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-321.html
311=KKK、そしてマグナBSP
「東日本大震災は人工地震であり、福島原発事故はイスラエル・マグナBSPによるテロである」




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

いくらこの世界が狂っているからといって、自分までが狂人になってはならない

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン㉒」


バディ・ガイが嘆いています↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno

今年も、この日がやってきました。
「911が、やらせテロであった」なんて、今更こんな「常識」を検証するのも野暮ではあるが、皆さま自身の「常識認知度」の確認のために、お決まりの動画をアップしておきます。
この動画でも触れられていますが、2000年9月の「米国防衛再建レポート」の「アメリカ新世紀プロジェクト」に、「新しい真珠湾攻撃のような、きっかけになる大惨事が起こらなければ、変革は長期間を要するだろう」と記されているとのことです。

この事実から「アメリカの支配者が実現されることを望んでいる変革というものが、どのような類のものであるのか」ということが、理解できるだろう。

少なくとも「愛と平和を願う通常の人間の思考」でないことが、ここに証明されている。

この世界がクレイジー・ワールドであることが、ここに証明されている。

「911の真実」を理解する前に、「真珠湾攻撃の真実」を理解しておかなければならないことは、言うまでもありません。

いまだに「アメリカ政府の公式見解が真実である」と信じているオメデタイ方は、ここには来られていないとは思いますが、あなたがものを考える力のある大人であるならば、子供に物事の善悪を教えるための最低限の「常識」としても、「自分たちがクレイジー・ワールドで暮らしている」ということを理解してもらいたいです。

この世界がクレイジーであることを理解できないでいるとしたら、知らず知らずのうちに自分自身の精神に狂いが生じている(そのように仕向けられている)のかもしれません。

さらには、「いくらこの世界が狂っているからといって、自分までが狂人になってはならない」と、自分自身に戒めてもらいたいです。

最後に、この世界を正常な状態に戻すためにも、「この世界は狂っている」ことを周囲に発言する勇気を持ってもらいたいです。






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村




これって風評被害? これって社会通念上無視しうる程度の危険?

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン㉑」


まずは、バディ・ガイのこの曲を↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno

こんなニュースが・・・


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32988470T10C18A7EA4000/
福島第1原発のトリチウム水、処分を議論 海洋放出軸に
2018/7/13 23:00
東京電力福島第1原子力発電所の汚染水問題を検討する政府の有識者会議が13日開かれ、放射性物質トリチウムを含む水の処分に向けた本格的な議論が始まった。会合では事務局が国民からの意見を聞く公聴会を8月末に開くと表明。政府は処分方法として海洋放出が最も現実的とみるが、地元からは風評被害を懸念する声が強い。
 公聴会は8月30日に福島県富岡町で、同31日に郡山市と東京で開く。これまで検討してきた海洋放出のほか、地層注入や水蒸気放出などの処分方法を説明し、トリチウム水の処分に理解を求める。処分を急ぐのは、敷地内にためるタンクが増え続け、近く敷地いっぱいになるとみられているためだ。
 トリチウムは水素と似た性質を持ち、自然界にも存在する。国の基準で定められた1リットルあたり6万ベクレルの濃度に薄めれば海に流すことができる。日本を含む世界の原発や再処理工場で今も排出されている。例えばフランスの再処理施設では年間1京ベクレル以上のトリチウムを海洋に排出している。
 トリチウムは弱い放射線を出すが、原子力規制委員会や科学者らは健康への影響を含め海洋放出に問題はないとの立場だ。有識者会議では13年から2年半を費やし、大気中に蒸発させたり地中に埋めたりするなどのトリチウム水の処理法を議論。技術やコスト面から海洋放出が最も合理的との趣旨の報告書をまとめた。だが風評被害を懸念する地元漁業者を中心に反発は強く、政府は結論を先送りしてきた。
 会合では公聴会を開いて議論を加速させる姿勢を示したものの、政府関係者は「方針が固まるのは早くて年内」と明かす。10月には福島県知事選が予定される。知事選前に方針を決めれば、トリチウム水を処分するかどうかが争点になってしまうリスクがあるからだ。
 当事者の東京電力ホールディングスは静観している。日立製作所から招いた川村隆会長は就任後にこの問題に言及し、福島県の漁協などから反発を招いた。「責任主体の東電がなぜ判断を国に委ねるのか」。5月末、原子力規制委員会に呼ばれた東電HDの小早川智明社長は規制委の更田豊志委員長などから何度も厳しく追及されたが、「国の判断を待つしかない」(東電幹部)との姿勢だ。
 福島第1原発で出る汚染水は、トリチウム以外の放射性物質を取り除ける浄化設備で処理した後、敷地内のタンクにため続けている。処理水は事故後7年間で100万トンを超えた。2020年末には用地が限界に近づくとみられており、「年度内」(原子力規制委員会の更田委員長)に処分方法を決める必要があるとみられている。
 敷地の制約から廃炉作業に影響が出るとの指摘もあり、会合では委員から「しっかりと廃炉を進めるためにも、処分の道筋を早く決めるべきだ」との意見も出た。



これって風評被害?



こんなニュースが・・・


https://www.asahi.com/articles/ASL7G652NL7GPTIL02S.html?iref=comtop_list_nat_n03
大飯原発差し止め訴訟、上告断念 住民側の敗訴確定へ
2018年7月17日11時26分
関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)をめぐり、福井県の住民らの運転差し止め請求を棄却した名古屋高裁金沢支部判決について、住民側は17日、福井市で記者会見し、最高裁への上告を見送ると発表した。上告期限の18日を過ぎれば、住民側が逆転敗訴した高裁判決が確定する。
 2011年の東京電力福島第一原発事故後に起こされた原発の運転差し止め訴訟で、高裁判決が確定するのは初。住民側は上告見送りの理由について、もし最高裁で敗訴が確定すれば、各地の同種訴訟などが「一斉に大きな制約を受けるリスクを負う」と説明した。
 14年の一審・福井地裁判決は「安全技術と設備は脆弱(ぜいじゃく)なものと認めざるを得ない」とし、運転差し止めを命じていた。今月4日の高裁判決は、運転の前提となる新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断に不合理な点はなく、「危険性は社会通念上無視しうる程度」と認定。原発の是非は「司法の役割を超え、政治的判断にゆだねるべきだ」とも言及した。
 四国電力伊方原発の設置許可の取り消しを求めた訴訟で、1992年の最高裁判決は「行政庁の判断に不合理な点があるかどうか」とする判断基準を示した。今回の高裁判決もこの判断を踏襲しており、住民側は「主体的に原発の安全性を審査せず、行政追随を決め込んだ」などとして、高裁判決を批判していた。(南有紀、大貫聡子)





これって社会通念上無視しうる程度の危険?



こんなニュースが・・・


http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201807/CK2018071402000127.html
ウナギ保護 キモは太さ 2倍に育てて稚魚有効活用
2018年7月14日 朝刊
土用の丑(うし)の日(二十日、八月一日)が近づき、夏バテ防止にウナギを食べる人が増えてきた。しかし今年は、養殖で使う稚魚が記録的な不漁で、うな重などの値上げが相次ぐ。そんな中、養殖業者がこれまでの二倍の大きさに育てる「太化(ふとか)」に取り組んだり、小売り各社がウナギの代わりになりそうな料理を提案したりするなど、資源保護の動きが広がっている。 (須藤恵里)
 「稚魚を有効活用するにはウナギを太く育てればいい」。高知県土佐市の「山本養鰻(ようまん)」の川村寛二社長(56)は、二〇一六年から本格的に太化を始めた。通常一年三カ月ほどの飼育期間を二年に延長。大きなウナギは骨が太く皮も厚くなりやすいため、餌のカルシウム分を少なくしたり、育てる水温を変えたりした結果、通常の倍の四百グラムでもやわらかく、食べやすいウナギを実現した。
 東京都千代田区のウナギ料理専門店「うなぎ炙一徹(あぶりいってつ)」は今月から、山本養鰻の太化ウナギを使ったうな重(三千円)の販売を始めた。記者が食べてみると、肉厚だが皮はやわらかく、骨は気にならない。味はさっぱりしていた。
 同店は今年二月まで九州産の通常サイズを使っていた。しかし、二月下旬にウナギの仕入れ値が一匹約千二百円から約二千円に高騰した。値上げも検討したが、一匹で二人前のうな重を提供できる太化ウナギを使うことで、資源保護を図るとともに値段を据え置くことができた。
 小売業界では、イオン(千葉)が絶滅の恐れのあるニホンウナギの販売で、二三年までに生産者や流通経路が明らかなウナギだけを扱うことを目指している。また世界自然保護基金(WWF)ジャパンと連携し、準絶滅危惧種のインドネシアウナギの保全にも乗り出す。
 食料品などの宅配大手「らでぃっしゅぼーや」(東京)は六月に都内で、ウナギの代替商品の試食会を開いた。サンマのかば焼きのほか、スタミナが付く牛ステーキや、疲れが取れる梅干しなどを紹介した。参加した主婦の飯田菜花さん(24)=東京都港区=は「少しの我慢とアイデアで将来までウナギを食べ続けられるなら、こういうのもありですね」と笑顔を見せた。
 同社の藤巻啓二取締役は「資源の枯渇が心配される一方で、土用の丑の日に大量のかば焼きを製造し、売れ残ったら廃棄されている現状も問題だ」と指摘している。
<ウナギの絶滅危機> 日本や中国など東アジア沿岸の川に生息するニホンウナギは、養殖に使う稚魚(シラスウナギ)の乱獲や地球温暖化の影響で激減している。水産庁によると、今年日本で養殖場に供給されたシラスウナギは、輸入も含めて計14.2トン(昨年は19.6トン)で、歴史的な不漁だった2013年(12.6トン)以来の少なさ。国際自然保護連合(IUCN)は14年、ニホンウナギを「絶滅危惧種」に指定。ほかの種類のウナギも激減しており、特にヨーロッパウナギは既にワシントン条約で国際取引が規制されている。



太いウナギって遺伝子組み換えじゃないんでしょうナ・・・
この記事のサケのような。


https://www.cnn.co.jp/usa/35073829.html
米当局、遺伝子組み換えサケを初認可 表示義務なし
2015.11.20

(CNN) 米食品医薬品局(FDA)は19日、遺伝子を組み換えたサケを食品として認可した。
アクアバウンティ・テクノロジーズ社が開発した「アクアアドバンテージ」は、タイセイヨウサケの遺伝子を組み換えて成長の速度を速め、食卓に上るまでの時間を短縮できるようにした。一部では「フランケンフィッシュ」とも呼ばれている。遺伝子を組み換えた動物が食品として認可されたのは初めて。
FDAは、同社から提出されたデータや情報を検討した結果、承認に必要な基準はすべて満たしていると認定。このサケを使った料理を食べても安全と判断した。
成長が速いという同社の主張も確認した上で、遺伝子を組み換えていないサケとの間に生物学的な違いはないとFDAは認定。このため遺伝子組み換えのラベル表示は義務付けられない
遺伝子組み換えサケは、キングサーモンの成長遺伝子と「ゲンゲ」というウナギに似た魚の遺伝物質を組み合わせた遺伝子を、タイセイヨウサケの卵に注入して誕生させた。遺伝子を組み換えてできたサケに繁殖能力はない。養殖はカナダとパナマにある2カ所の施設でのみ許可される。
一方、養殖業者や消費者などからは、遺伝子組み換えサケの承認に強く反対する声が上がっていた。表示が義務付けられていないことに対しても「食品の製造方法について知る消費者の基本的権利がないがしろにされた」と訴えている。
アクアバウンティによると、販売開始の時期は未定。ただ、複数の流通経路について検討しているという。




WWFは信用しない方がいいと思いますが・・・

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-2033.html
The World Wide Fund For Nature (WWF) 世界自然保護基金?

WWFが創設された真の理由は、動物保護などとはまったく違うところにある。WWFは、アフリ力その他の野生動物公園を支配して、そこへテロリスト集団や傭兵を集め、訓練し、国境を越えて、ルワンダやブルンジといったところへ虐殺を持ち込むための道具なのだ。WWFは、人と動物の組織的殺戮を進め、これに資金提供している。さらには、停止させようとしているはずの、非合法の象牙貿易までやって大儲けしている。

その活動の大半は募金で賄われているが、それを支払っているのは、自分たちは野生動物を守っていると考えている大衆であり、町や都会でその募金を集めている人たちも、同じことを信じている。

私は、野生生物の保護のためにできる最善の貢献は、WWFへの資金提供を即座にやめることだ、と考えている。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村





ネタニヤフ様、靴入りチョコレートは美味しゅうございました

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑳」


まずは、いつものこの曲を↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno

クレイジー・ワールドの中でも超がつくほどのクレイジー国家イスラエル。
何をやってもお咎めなしのイスラエル。
大国であるはずのアメリカも、実質上イスラエルの属国である。
トランプも、イスラエルの言いなりである。

「ユダ金」といつもユダヤを批判しているくせに、
ユダ金に言いなりのトランプを支持している某有名陰謀論者。
その有名陰謀論者の発言に疑問を抱くこともなく“教祖”を“信仰”し続ける信者たちは、
自分たちの“教祖”が批判している統○教会や創○学会の信者と何も変わりないだろう。




(田中龍作ジャーナル)さん
http://tanakaryusaku.jp/2018/05/00018090
【パレスチナ発】イスラエル軍は突然やって来て「72時間以内に家を壊せ」と命じた
2018年5月8日 23:51

トランプ米大統領がイスラエルの首都と認定するエルサレムの北端に隣接するカランディア村(人口1,300人)。れっきとしたパレスチナ人の村なのだが、イスラエル軍の完全コントロール下にある。
 2006年、イスラエルは壁を作って村を東西に分断した。エルサレムにより近い東側半分は、イスラエルが力づくで我が物とした。村人はオリーブ、レモン、オレンジがたわわに実る豊かな農地を奪われたのである。
 さらなる悲劇が村人を襲う。領土拡大を目指すイスラエルが、壁の西側も奪い始めたのだ。カランディア村議会のアワッド・アッラー議長によれば、2006年以前に348万2千㎡あった村の面積は、現在80万㎡となった。4分の1にまで減ったのである。逆に言えば4分の3をイスラエルに奪われた。
 イスラエル軍は壁に近い所から、次々と村人の宅地を取り上げていく。住宅を破壊していくのである。
 オムヒシャム・シャハームさん(63歳)の場合こうだった-
 4月24日、イスラエル軍が突然、やってきて「早く家を壊せ」と命じた。「ここに家を建てることは許可していない」という理由からだ。
 5月7日、またイスラエル軍が来た。もちろん今回も突然だ。軍は「72時間以内に家を壊せ。さもなくばブルドーザーを持って来て壊す」と書いた紙を置いていった。シャハームさんに限らず、すべてのケースが「72時間以内の破壊」を命じられる。


イスラエル軍に破壊されると、手数料として4万1,500USドルも払わなければならない。法外な値段である。嫌がらせとしかいいようがない。シャハームさんは やむなく 知り合いの業者に頼んで、その日のうちに自宅を壊した。結婚した息子と嫁のために建ててやった、いわば「離れ」だった。
 イスラエル軍は母屋の取り壊しも命じているという。日付はまだ区切っていないが、ある日突然やって来て「72時間以内に破壊せよ」と告げるのである。こうして住み家を奪われる村人は親戚の家などに身を寄せる。
 田中が現場を訪れたのは、シャハームさんが自宅を壊した翌日の8日だった。シャハームさんは憔悴しきっていた。
 取材を進めていると、UNOCHA(国連・人道問題調整事務所)の職員がトヨタのランクルで乗り付けてきた。何をし始めたのかと思ったら、記録を録っているだけなのだ。田中は呆れ果てて尋ねた。「家屋を破壊したりするな、とイスラエルに警告しないのか?」と。彼らは苦笑いを浮かべるだけだった。
 かりにイスラエルに警告しようものなら、UNOCHAは村で活動できなくなるということだ。国連の無力さをまざまざと見せつけられた。国際政治の現実である。

 村議会のアワッド・アッラー議長によれば2016年一年間で12戸が破壊された。イスラエル軍はピッチを速めており、今年4月一ヵ月だけで、12戸に破壊を命じたという。





「アメリカがダメなら国連に残虐国家イスラエルを制裁してほしい」と願う善良な人々に、
「そうだったんだ」とあらゆるテレビで堂々と嘘をつくバランサーが
絶対に伝えない真実をお伝えしておきます。

国連の正体を。
国連は悪魔が作った組織であることを。
同じ悪魔がイスラエルをつくったことを。
ゆえに国連がイスラエルを制裁するはずがないことを。
国連はオカルト組織であることを。




http://www.millnm.net/cgi-bin/page.cgi?url=../qanda3/The_Illuminati_Agenda.htm
国連は、合衆国から主権を奪おうとする大きな陰謀と、アメリカ国民を国連の世界統一独裁体制の中で奴隷化しようとする企みの中心的存在である。この企みの方法と理由は、ほとんどのアメリカ国民の目から隠されている。

わが国と自由世界全体を脅かすこの恐るべき危機についてなぜ我々が無知であるか、その理由は単純だ。マスコミ、とくにテレビ、ラジオ、報道機関、そしてハリウッドが、この陰謀の首謀者によってことごとく絶対的に支配されているからだ。

周知のように、国務省、国防総省、ホワイトハウスは大胆にも「我々にはニュースを検閲し、真実ではなく、人々に信じさせたい内容のことを語る権利と権限がある」と宣言してきた。

彼らがこの権限を獲得できたのは、この大きな陰謀を実行する彼らの親分がそのように命じたからであり、その目的は、人々を洗脳し、合衆国を、国連を中心とする世界統一政府という奴隷制度に組み込むことにある。

まず次のことを念頭においていただきたい。すなわち、15万の我々の息子を殺し、不具にした、いわゆる朝鮮における国連の警察活動は、この計画の一部であった、と。まさにそれは、議会による開戦宣言を経ずに開始され、今我々の息子の命を奪っているベトナムにおける戦争や、我々の息子たちがこれから殺されようとしているローデシアと南アフリカに関する計画と同じように、国連の計画の一部だった。

しかし、朝鮮において殺され、ベトナムで今殺されているすべてのアメリカ人、そのすべての母親が知らなければならない極めて重要な事実とは、我々が自分の国を守り、憲法を擁護するために選んだワシントンのいわゆる我々の指導者たちは、実は裏切り者であり、彼らの背後には、比較的少数の人々からなるグループが存在するということだ。これらの人々の目的とは、世界統一政府を作り、その悪魔的な計画の中で世界全人類を奴隷化することにある。





(さてはてメモ帳)さん
https://satehate.exblog.jp/16780026/
国連の瞑想室

ニューヨークの国連本部の瞑想室への入り口は、33フィートの奥行きと18 フィートの幅(6 + 6 + 6 = 18)である!

その小さく、薄暗い明かりが灯っている、窓のない部屋は、 一部の人々によって、「悪魔寺」として述べられてきた。

それは、冠石の位置に一つの壁画を伴う横たわるピラミッドのようにデザインされている。

「この不気味な寺の管理人は、以前ルシファー出版社として知られていたルーシス・トラストである。」  (Gary J. Eddlleman, 2001 Constitution Party of Illinois)


誰がその部屋の建物に出資したか?

イルミナティ犯罪ボス、ジョン・D・ロックフェラー。

国連は、ユダヤ・キリスト教の聖書で預言されたような、単一世界政府と単一世界宗教へ導くために、数十年の間熱心に働いてきた。 持続可能な発展、地球温暖化、グローバルな意識、そして市民的自由のような言葉の陰に隠れて、彼らは国連憲章、地球憲章に配置計画、および他の多くの国連決議の中で説明されている計画を実施するのに余念がない。

これらの計画は、国家主権を排除し、そして世界の人々と資源を国連の直接制御下に置くであろうグローバル化の努力を含んでいる。






国連を生み出した悪魔組織にも上下関係があるようです。
トランプの上位に位置するネタニヤフが、
最下位悪魔に位置する安倍と昭恵に「靴に入ったデザート」をプレゼントしたそうです。
最大の侮辱と思われるかもしれませんが、
最下位悪魔の安倍が文句など言えるはずがないでしょうナ。

「ネタニヤフ様、靴入りチョコレートは美味しゅうございました」
と言うしかありませんワナ。

さらに思いつくのは、このような台詞でしょうナ。

「人工地震を起こしてもらってもけっこうですから、
私の命だけはお助け下さいませ」・・・

あぁ情けなや、美しい国のソーリ・・・
安倍応援団のネトウヨさん、日本懐疑さん、これは怒らなアカンのとちゃいまっか?
アンタらの大将が、おもいっきりバカにされたんでっせ!

でも、アンタたちがネタニヤフに抗議できるはずがないことは分かってますよ。
最下位悪魔の手下である“商売右翼”のアンタたちが、
イスラエル様を批判できるわけがありませんワナ。
いつものように中国や韓国だけを批判して、“商売”に励んでくださいナ(爆)





http://parstoday.com/ja/news/japan-i43550
イスラエル、安部首相に出した「靴のデザート」で物議
2018年05月09日19時56分

シオニスト政権イスラエルのネタニヤフ首相が、占領地を訪問中の安倍首相に出した「靴のデザート」が物議をかもしています。
ロシアのニュース専門局・ロシア・トゥデイによりますと、ネタニヤフ首相夫妻が出席した、安倍首相夫妻の占領地訪問の2日目の夕食会で、紳士用革靴の形をした金属製容器にチョコレートを入れたデザートが出されました。
この問題が発覚したのは、今回の夕食会の調理担当責任者のモシェ・セゲブ氏が、インスタグラム上にこの夕食会のテーブルに載った問題の「靴のデザート」の写真を公開した後のことです。

ネタニヤフ氏と対立するイスラエルの新聞イディオト・アハロノト紙は、過去に日本への赴任経験のあるイスラエルのある外交官の話として、このような靴型の容器入りのデザートによる安倍首相への接待の仕方は愚の骨頂だとし、「これは失礼だ。それは、日本の文化では靴は忌み嫌われているからだ」としています。
ある日本の外交官もイディオト・アハロノト紙に対し、「仮にこれが冗談だったとしても、決してその場にふさわしくないものであり、日本国民はこの行為を侮辱とみなしている」と語りました。
SNSの閲覧者らも、イスラエル側の料理長が麻薬を服用しているとして非難し、この料理長に対し、日本からの賓客に靴型の容器に入れたデザートで接待するとは」との疑問を提示しています。
SNSの一部の利用者は、「テーブル上に靴を置くこと自体が侮辱行為である。だが、日本の文化ではその侮辱の度合いは倍増する。それは、日本人は家の中にあがるときに靴を脱ぐからだ」としています。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。