クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン - 嘘八百のこの世界

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン カテゴリーの記事

国民は「この国で現実に進行している現実ドラマの方がどれだけ恐ろしく奇想天外な筋書きである」ことに気づくべきである

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑪」


まずは、この曲から↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno


まぁ、この国の政界も、経済界も、マスゴミも、その周辺も、すべてが腐りきっていることは百も承知だが、それにしても酷いね~。
国民の血税を自分たちの都合で浪費しまくり、する必要のない解散選挙を強行しただけでも酷いが、もうメチャクチャである。
「彼ら」の手先であるチーム・イルミナティの連中がこの選挙の強行実施によって狙ったことは、下記のようなことだろう。

・前原を使って民進党を解散させる。

・小池を使って希望の党という名の絶望の党を発足させ、さも「国民には自公に敵対する政党に投票する権利があり、この国には民主主義が存在している」かのように国民に思わせ、コロッと騙す。
実際は「安倍も小池も前原も、同じ邪悪な目的を持ったチーム・イルミナティの同志である」にもかかわらず・・・

・数々の問題を起こして退職したはずのチーム・イルミナティの手下の元議員を復活させる。

・選挙に自公が勝利することで「森友・加計問題」に幕を引かせる。
「森友・加計問題に関する疑惑に対して安倍はシロであった」という嘘八百を「国民が自公政権を支持しているのがその最大の証拠だ」という詐欺報道を用いることで「森友・加計問題はすべて解決」「国民の支持を得られた安倍首相万歳!」「北朝鮮ミサイルに負けるな、頑張れ安倍ちゃん!」といった“恐るべき大本営発表”をマスゴミによって拡散させる。

・すべては安倍の身内企業であるムサシを使った不正選挙によって「自公政権の大勝利」に持っていく。
いつものように、マスゴミも、野党も、不正選挙の「フ」の字も言わない。



とまぁ、こんなところだろう。
仮にこのような選挙結果が実現し、それも不正選挙によるものでないとしたら、国民は「怒りの感情」や「物事の善悪を判断する能力」を失った「人間以外の存在」(=ロボット人間)になってしまったとしか思えない。

そして、「この“恐るべき国家による国民詐欺”の結末が八百長戦争への参戦である」ことは、言うまでもないことである。

白痴製造機(=テレビ)が次から次へと新しいドラマを放送することで国民の白痴化が進行しているようだが、国民は「この国で現実に進行している現実ドラマの方がどれだけ恐ろしく奇想天外な筋書きである」ことに気づくべきである。






https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215489/1
許していいのか 安倍自民“疑惑の元大臣”が軒並み「当確」
2017年10月13日

与党300議席超」――小池知事率いる「希望の党」の失速で自公が勢いづいている。大手メディア各社の衆院選序盤情勢調査によると、過去に問題を起こした大臣経験者の大半がまさかの“当選確実”。優位に選挙戦を展開しているのだ。

 筆頭は、日報隠し問題で8月の内閣改造直前にクビを切られた稲田朋美前防衛相(福井1)だ。

前回は公示後に3日程度しか地元に戻らなかったのに、今回は頻繁に地元に入り支援者への“お詫び行脚”を続けています。涙ぐみながら『初心に帰って頑張ります』と弁明したり、時には媚びるような笑顔を浮かべて許しを請うています」(地元記者)

 加計問題では、獣医学部新設への関与が疑われた萩生田光一幹事長代行(東京24)は盤石疑惑の“火消し役”を担った山本幸三前地方創生相(福岡10)と松野博一前文科相(千葉3)もリードしている

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215489/2
「萩生田さんは街宣では、地元・八王子市の公共事業の話ばかり延々と続けます。加計問題については『か』の字も口にしません。『もう誰も問題視していない』とタカをくくっているようなのです」(地元関係者)

 安倍首相の“盟友”たちも当選圏内だ。政治団体「博友会」の「政治とカネ」が問題視された下村博文元文科相(東京11)と、“口利きワイロ”疑惑が原因で「男泣き辞任」した甘利明元経済再生相(神奈川13)はともにテッパンである。

 国会答弁で「役所の原稿を朗読する」と失言した江崎鉄磨沖縄・北方担当相(愛知10)は優勢。「震災があったのが東北の方でよかった」と言い放った今村雅弘前復興相は比例九州ブロック3位に入り、ほぼ当選圏内だ。“パンツ泥棒”疑惑の晴れない高木毅元復興相(福井2)は余裕シャクシャク。共謀罪法を巡ってトンデモ答弁を連発した金田勝年前法相(秋田2)も接戦を一歩リードしている。

 これだけの疑惑大臣の“ミソギ”を許していいのか。国民はいま一度思い返した方がいい。





(田中龍作ジャーナル)さん
http://tanakaryusaku.jp/2017/10/00016799
【速報】加計学園獣医学部、23日にも認可 同日に孝太郎理事長が記者会見
2017年10月16日 17:07

田中龍作ジャーナルが政府関係者から入手した情報によると、文科省の大学設置審は衆院選投票日翌日の23日にも加計学園・岡山理科大学獣医学部の設置を認可する方向で最終調整に入った。
 
 同日中に加計孝太郎理事長が記者会見を開く。
 23日に認可を発表するのは世論が安倍自民大勝に沸く翌日だ。国民が安倍政権を支持したのだから異論は言わせない、という官邸の高圧的な姿勢が はっきりと 表れている。

 獣医学部をめぐっては、建設費の水増し請求やバイオハザードの危険性が指摘されているが、衆院選の圧勝を受けて安倍官邸が力でウヤムヤにすることになる。
 加計学園は経営悪化で極度の自転車操業となっており、もし獣医学部が認可されなければ倒産するものと見られている。
 加計学園を倒産させれば、加計理事長から真相を洗いざらいしゃべられる。それを恐れた安倍官邸が文科省に圧力をかけて設置を認可させた、との見方がある。
 文科省高等教育局大学設置室は田中龍作ジャーナルの電話取材に「設置審の開催日程は非公表につきお答えできない。答申があればその日に公表する」と答えた。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



この「超ウルトラカルト勢力」の支配下にある売国奴政治家を支持している国民は、自分は無宗教だと主張したとしても、既にカルト宗教信者の一人になっているんですよ!

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑩」


久々に、この曲を↓
https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno

公明党と創価学会が一心同体であることは誰もが知っている事実だが、前原と創価学会が太いパイプで結ばれているというのも、ネットでは知る人ぞ知る有名な話である。
当然、安倍と統一教の黒い関係も、ネットでは知る人ぞ知る有名な話です。
稲田は生長の家でしたね。
そして、絶望党もご多分に漏れず宗教が関係しているらしい。
どうやらこの国の政治家は、カルト宗教と関係していなければ政治家になれないようだ。
さらにどういうわけか、これらのカルト宗教どっぷりの売国奴政治家は、
揃いも揃って憲法破壊論者で意思統一がされている。

宗教が違うのに政治的スタンスが同一であるということは、どういうわけだろうか?

答えを言います。

これらのカルト宗教は名称が違うだけで、すべて同一系統の指揮命令下にあるからですよ。

どういった勢力の指揮命令下かって?

説明する必要はありませんよね。

大昔から「神=悪魔」という真実を隠蔽して大衆を騙し続けているキチ○イ勢力ですよ!

これらのカルト宗教を束ねる「超ウルトラカルト勢力」なんですよ!

この「超ウルトラカルト勢力」の支配下にある売国奴政治家を支持している国民は、自分は無宗教だと主張したとしても、既にカルト宗教信者の一人になっているんですよ!





https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/215024
寄せ集め「希望の党」 偽装勧誘で有名な宗教幹部まで擁立
2017年10月7日

小池都知事が代表を務める「希望の党」の公認候補のポンコツ感がハンパじゃない。

 セクハラ問題で女性に訴えられた元熊本県議をはじめ、素性や経歴すらまともに分からない候補がゴロゴロ混在しているのだが、問題のある新興宗教の幹部信者まで擁立していた。石川2区から出馬する弁護士の柴田未来氏(46)だ。

 柴田氏が入信しているのは、富山県に本部を置く宗教法人「浄土真宗親鸞会」。1958年に設立された新興宗教団体で、一般的な浄土真宗とは無関係。“財施”と呼ばれる信者からの集金手法などをめぐり「被害者の会」も結成されている。

 宗教ジャーナリストの藤倉善郎氏が言う。

親鸞会がいかがわしいのは、大学などで『古典を学ぶサークル』などと正体を隠して偽装勧誘を行っていることです。宗教団体が信者を勧誘すること自体に問題はありませんが、団体名を隠す偽装勧誘は典型的なカルト教団の手法です。そのため、親鸞会は全国の大学で問題視されています。柴田氏は幹部組織『特専部』の一員として教団運営に携わってきました





https://ameblo.jp/zchmop/entry-10777020959.html
カルトの最終兵器、前原誠司(?)
2011-01-23 10:03:45
http://ashura.2/11/

(平壌 北京共同)
北朝鮮の朝鮮中央通信は10日、前原誠司外相が4日の記者会見で、北朝鮮との直接協議再開を目指す考えを表明したことを「肯定的な動き」として評価する8日付けの談話をホームページに掲載した。
(コメント)
アドルフ・ヒトラーは、ネイサン・ロスチャイルドの血をひく隠れユダヤ人であり、ナチス・ドイツは、ロックフェラーやロスチャイルドが第二次世界大戦を引き起こすために作られた。
わが国では、小泉純一郎や安倍晋太郎といった似非右翼の政治家が在日コリアンの血をひくことは、公然の事実である。
〔国際金融資本が他国を操るため他の血筋をひく者を民族指導者として操り、似非愛国心で民衆を騙す常套手段である。〕


さて前原誠司は京都府議時代、同和推進委員会副委員長だった。(ウィッキーベディアからは現在削除されている)
つまり前原は竹中平蔵と同じく部落出身で周りから虐めにあって、その怨念をCIAや国際金融資本に悪用されたか、いや、そういう単純な話ではすまない。「低気温のエクスタシーbyはなゆー」氏によると前原はある大会で韓国語を流暢に話したという。
なはゆー氏はそれが前原が北朝鮮に握られている弱みではないかと推測した。(つまり前原誠司は在日疑惑だ。)なるほど、小泉純一郎が北朝鮮で英雄扱いされている理由とそっくりだ。前原誠司は在日コリアンで同和地区に住んでいたのか。
それだけではない。
前原誠司の妻愛里は創価短大卒の学会員で、前原誠司の自宅には、池田大作の肖像画が飾っている。
自殺したと一般的に言われる父親の写真と池田大作の若い日の写真を比べると顔の特徴が何から何まで似通っているそうだ。
池田大作は本名「成太作(ソン・テチャク)」という在日コリアンである。
つまり、前原は在日コリアン・池田市大作の隠し子であり、同和地区で育ち、創価学会つながりである。そして、松下政経塾で育てられた若い右翼のホープであり、内閣総理大臣として、日中戦争による日本滅亡のために、国際金融資本によって育てられた男である。
前原誠司は21世紀のアドルフ・ヒトラーに他ならない。政治家としても、彼の出生の秘密も、それをありありと物語っている。






http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
安倍総理と新興宗教団体「統一教会」との深い関係
http://www.asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
投稿者 むにゃ 日時 2006 年 11 月 18 日 03:38:13

日本の政治を動かしているのは、カルト「統一教会」=自民党と、カルト「創価学会」=公明党なんだって。。。(^^;
           * * * * * * * *   転送歓迎  * * * * * * * * 
『安倍総理と新興宗教団体「統一教会」との深い関係』
●2006年5月、安倍総理が霊感商法で知られるカルト教団『統一教会』の合同結婚式へ祝電を送った件が報じられた。保岡興治・憲法調査特別委員会筆頭理事など、複数の議員の名前があがっている。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-13/2006061314_01_0.html
●統一教会がらみの最大の事件はこれである。
『「合同結婚式、6500人の行方を捜して!」被害者家族が訴え』 2006年01月23日
http://www.christiantoday.co.jp/news.htm?id=393&code=sn
「日本側は、韓国で統一協会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性6500人の捜索を要請。
日本側からは、統一教会問題の連絡会の日本カトリック教会、日本基督教団、日本聖公会、日本バプテスト同盟、日本福音ルーテル教会、在日大韓基督教会など6個教団と、全国霊感商法被害対策弁護士連絡会、統一協会被害者家族の会などが参加。」
安倍晋三官房長官(当時)はマスコミの取材に対し、「私人としての立場で地元事務所から『官房長官』の肩書で祝電を送付したと報告を受けた。誤解を招きかねない対応で、担当者に注意した」と、コメント。
しかし、安倍総理を始めとする自民党議員と『統一教会』の関係は遥かに根深いものがある。
安倍総理の祖父・岸信介は、『統一教会』本部と隣り合わせに住んでいた。そして、『統一教会』系の政治団体『国際勝共連合』の設立そのものに関わっている。
『自民党』は岸信介の時代から、笹川良一、ロッキード事件の児玉らと共にアメリカ~欧州の軍産複合体と非常に深い関わりを持ち、戦後を通して『統一協会』の資金で活動してきた。
『統一協会』は古くから共和党の最大級の資金源でもあり、『統一協会』の大祭には必ずブッシュ親子からの祝電が届く。

写真:「統一教会本部で握手をする岸信介と文鮮明」
写真:「文鮮明主催の世界言論人会議(第7回)でスピーチする岸信介」
http://www.chojin.com/history/kishi.htm
『統一教会宣伝のHPに賛同者として名前を連ねる岸信介元首相』
http://www.chojin.com/person/jp.htm
「統一教会と私の奇しき因縁は、(東京・渋谷区の)南平台で隣り合わせで住んでおりました若い青年たち、、、(中略)そうしたら、笹川(良一)君が統一教会に共鳴してこの運動の強化を念願して、、(中略)
そういう話を聞き、お隣りでもありましたので、聖日の礼拝の後に参りまして、、、(中略)きわめて情熱のこもったお話を聞きまして、非常に頼もしく私は考えたのです。」
『統一教会と岸信介元内閣総理大臣』
http://www.chojin.com/person/kishi_uc.html
「(前略)教祖は、20年以上も前から岸先生のことを「岸は必ず総理大臣になる」と予言、、、(中略)統一教会の本部は渋谷区南平台にあって、実は岸先生のお宅の隣でした。(中略)
岸先生は、しばしば統一教会の本部や勝共連合の本部に足を運んで、、、(中略)岸先生に懇意にしていただいたことが、勝共運動を飛躍させる大きなきっかけに、、、」






http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170210/Harbor_business_129132.html
稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」――シリーズ【草の根保守の蠢動 特別編】

彼女が生命の実相を振りかざしつつスピーチを行ったのは、2012年4月30日に靖国神社・啓照館で開催された「谷口雅春先生を学ぶ会」主催の「第6回東京靖国一日見真会」なるイベント。当時の彼女は、初当選から7年たったとはいえ、まだ2年生議員でしかない。党内の役職も副幹事長でしかなく、まだ陣笠議員と呼んでも差し支えない状況だった。その彼女が、「谷口雅春先生を学ぶ会」に属する生長の家原理主義者たちに、何を語ったのか。

 彼女の言葉を確認するため、以下に、そのスピーチの全文書き起こしを掲載する。書き起こしに当たって元としたのは、YouTubeで公開されている「ダイジェスト 第6回東京靖国一日見真会」と題された動画だ。あらかじめ断っておくが、「標準のYouTubeライセンス」で公開されているこの動画は、稲田朋美スピーチの主要部分しか収録されていない。そのため、以下に掲載する書き起こし文は、彼女のスピーチの全文ではない。だがそれでも、彼女が陣笠議員だった頃から、極めて奇怪な憲法意識を持っていたこと、そして、憲法秩序を愚弄していたことが、一読すればわかるだろう。

◆稲田防衛相の「あるスピーチ」



【以下、全文書き起こし】

“えぇ皆さんこんにちは。ありがとうございます。あのぉ衆院議員の稲田朋美でございます。今日はこのように会場いっぱいのですね、あのぉあのところに、お招きを頂きまして。えぇ谷口雅春先生を学ぶということで、この会にお招きいただきましたことに、感謝申し上げます。またぁ あぁこの靖国神社ですね、この会館をお選びいただきまして、また先ほどはぁ天皇皇后両陛下のですね、ビデオも一緒に聞かせていただきまして本当にありがとうございます。

 えー私の地元にあのぉ清水さんという方がいらっしゃいまして、ぇその方のご縁でですね今日ここにあの寄せていただいております。またぁ中島代表とぉ対談をさせていただいたこともぉございましてぇ、そういうご縁でですねここにいてぇ、いるわけですが懐かしい清水さんもいらっしゃいまして、あの一緒の同期のあのぉ前衆院議員でいらっしゃいますけれどもぉお仲間なんだなということで、私も今とても嬉しく思っております。ありがとうございます。(拍手)

 あのぉ私はですねほんとにもうこのぉ谷口雅春先生のぉ教えをですねえ、ずっと自分の生き方のぉ根本に置いて参りました。えー、今日私あのぉ古文書のような本を持ってきたんですけれども、この、「生命の実相」というこのボロボロになったあ本ですね。これはぁなんと私のあのぉ祖母ぉ、母の母ですねぇ、おばあちゃんの本でして見ましたらですねえー昭和13年の発行のですねぇ生命の実相なんですね。でこれをぉお婆ちゃんが読んでいて母は昭和8年生まれですから母もずっとこれを読んでいたわけであります。ところが大変奇遇なことにですねぇ私の父、私の父(筆者注:稲田の旧姓は椿原。父は椿原泰夫。「頑張れ日本!全国行動委員会」(つまり、チャンネル桜)の京都本部会長を務めた。2016年10月、84歳で没)は昭和ぁ7年生まれなんですけれども、父もですねまたこの生命の実相の本で命が助かったんですね。というのが父はぁあのずっと、あのぉ体が弱くてですねぇ、高校を肺病で休学をしてですねもほんとにもうずっともう布団も上げることもできなかったんですけれども、この生命の実相に、谷口雅春先生のご本にですね、出会いまして、これを読んでですね布団をたたんであげてそしてそれまでずっとその寝込んでいたのをですねそれから、全く反対のことをやりだして、バスケットボールはやるわ、気合い(不明瞭)で水をかぶって勉強するわってしてですねそういう自分は大丈夫だっていうことでえー、まああの生活をごろっと変えてえ、高校に復学をしてそしてあのぉ京都大学に進学をしたんですけれども、それでぇえーまぁ本当に助かったんですねそういうこともあってえずっと我が家にこの本があったんです。

 で、私はあのぉま母はそういう教えだったんですけれども、あまり興味はなかったんですがあー司法試験の勉強をしている時にですね、この中の背水の陣をひけというその章を読みまして、そしてぇまぁくじけそうになるとですここを読んでですねもうボロボロになってるんですけどね線を引いたりですねそれでぇもうほんとに励まされてぇまぁ司法試験に合格することもできました。で母はですね (拍手)ありがとうございます 母はとにかく自分は?(毎日寝る)前にあらゆる方面で自分はどんどん良くなるんだということをですね毎晩寝る前に私に言って聞かせるんです。で私がもうくじけそうになると、司法試験の時も本当はすごくを失敗して、もうとてもダメだと思ったんですが、母だけはですね、絶対に合格していると、もうほんとに絶対に合格してるんやからってことをですね信じて疑わないんです。もう合格しているはずがないっていってるのに母だけがですねぇいやぁともちゃんは合格したくないかもしれないけど合格してるんやから、もう決まってるんやからということをですねもう、本当にいうんです。そしてあのぉ試験の時に、母がですね「実相円満完全」と書いた紙をですね私のあの筆箱の中に入れて、でそれでまぁ試験に臨んだんですがぁ母はもぉ絶対とにかくそれを信じて疑わない母でその母のおーまあの言葉通りですね合格してるはずのない試験にまぁ合格することができて(拍手で聞き取れず)、それと私はですねえーもうあのぅとにかくぅあの進むかそれとも留まるかぁ迷った時にはですね、どんな困難なことでも進むか留まるか迷った時にはこの教えに従って必ず進むということをですね決めてきました。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

狂育勅語を本気で復活させようとするカルトオバハンが防衛大臣をする国家

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑨」


https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno


旦那がカルト学園の顧問弁護士だった疑惑があり、
そのカルト学園のカルト思想と同一の精神構造の持主であり、
狂育勅語を本気で復活させようとするカルトオバハンが防衛大臣をする国家。
水道民営化詐欺を本気で実行しようとしている国家。
共謀罪という名の国民弾圧法を本気で閣議決定しようとしている国家。
北朝鮮顔負けのカルト国家。
この国は本当にどうなってしまうのでしょうか・・・





http://www.asahi.com/articles/ASK385H5KK38UTFK00M.html?iref=comtop_8_04
稲田氏「教育勅語の精神、取り戻すべきだと今も思う」
2017年3月8日20時53分

稲田朋美防衛相は8日の参院予算委員会で、天皇を頂点とする秩序をめざし、戦前の教育の基本理念を示した教育勅語について、「日本が道義国家を目指すというその精神は今も取り戻すべきだと考えている」と述べた。社民党の福島瑞穂氏に答えた。
 学校法人「森友学園」が運営する幼稚園で教育勅語を素読させていることに文部科学省が「適当ではない」とコメントしたことについて、稲田氏は2006年10月の月刊誌で「文科省の方に『教育勅語のどこがいけないのか』と聞きました」と擁護していた。福島氏は「今もこの考えを変えていないのか」と問うた。
 稲田氏は「教育勅語の精神、それは日本が親孝行とか友達を大切にする、夫婦仲良くする、そして高い倫理観に世界中から尊敬される道義国家を目指すということ」と説明したうえで、「そうした精神を取り戻すべきであるということを今も思っている」と述べた。




(リテラ)さん
http://lite-ra.com/2017/03/post-2970_3.html
“教育勅語暗唱を妨害するな”稲田朋美が森友学園のために文科省を恫喝していた! 夫が顧問弁護士だった疑惑も
2017.03.07

これについては、昨日6日の国会で稲田自身が「顧問弁護士だった事実はない」と否定。デマだったということになっているが、当の松山氏は一昨日夜、2年前の書き込みを削除した上、新たに「顧問弁護士だったのは稲田先生の旦那さんの方でした。この場を借りて訂正いたします。お騒がせしました」「反日左翼の皆さん、残念でした」と投稿した。
 これを受けてニュースサイトの「BuzzFeed」が稲田の夫に取材したところ、「あるとかないとかも含めてお答えできない」という回答が返ってきたという。
 稲田と夫は同じ弁護士事務所で、政治的にも一心同体の関係。もし、稲田の夫が森友学園の顧問弁護士なら、稲田と森友学園もそれなりの関係にあったと考えるべきだろう。 
 いずれにしても、稲田と森友学園・籠池理事長の関係は、「どういった機会で会ったか定かではない」「名前を聞いたことがある程度」のものとはとても思えない。
 しかも、両者が緊密な関係かどうか以前に、もうひとつ重要なのは、稲田朋美というこの国の防衛大臣が、あのトンデモ学校法人とほとんど大差ない思想をもっているということだ。
 稲田は2月23日の衆院予算委員会で民進党の辻元清美議員に教育勅語について質問され、こう答えている。
「教育勅語の中の親孝行とかは良い面だ。文科省が言う、丸覚えさせることに問題があるということはどうなのかと思う。どういう教育をするかは教育機関の自由だ
 しかし、稲田の教育勅語礼賛はそんなレベルではない。前述の座談会で、稲田は麻生太郎財務相が「教育勅語を全部覚えている」という話を紹介したうえ、麻生が教育基本法特別委員会で、「教育勅語の内容はよいが、最後の一行がよくない」「『以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ』と言ったような部分が良くない」と指摘したことをこう批判したのだ。
教育勅語は、天皇陛下が象徴するところの日本という国、民族全体のために命をかけるということだから、(略)教育勅語の精神は取り戻すべきなのではないかなと思ってるんです

http://lite-ra.com/2017/03/post-2970_4.html
稲田が擁護し、教育勅語の肝だと主張する「以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」という部分はまさに、国や天皇のために命を投げ出せ、という意味だ。こんな人間を自衛隊員を統括する防衛大臣に就任させて、この国は大丈夫なのか。
 しかも、稲田はたんに自分が森友学園そっくりのトンデモ思想をもっているというだけでなく、安倍首相とともに、その極右軍国主義的思想を「日本の教育の常識」にしようと、文部科学省やメディアに圧力をかけてきた。

 そして、それは確実に現実になっている。事実、10年前は新聞取材に「教育勅語を教えるのは適当ではない」と明言していた文科省が、いま国会で教育勅語をはじめとした森友学園の教育理念ついて問われても、教育勅語も「安倍首相がんばれ」も「安保法制国会通過よかったです」も一切否定せず「大阪府が判断すること」と逃げ続けているではないか。
 森友学園のトンデモぶりが次々と明らかになって、右派は籠池理事長にだけに責任を押し付けようと躍起になっているが、森友学園と籠池理事長をつくり出したのは、そのトンデモな人物を明らかに政権中枢、日本会議まわりの評論家たちが、お墨付きを与えもち上げてきたからだ。その最大の戦犯が安倍首相であり、稲田防衛相なのである。
(編集部)




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1569.html
国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違っていると思います
「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑥」


http://lite-ra.com/2016/06/post-2372_3.html
その上で、稲田氏は前文をこのように変えるべきだ、と主張している。
〈本来前文には憲法ひいては国としての理念が語られなければならないはずです。前文で書かれるべきは、日本という国が神話の時代から連綿と連なる歴史を保持し、四海に囲まれた自然豊かな風土を持つ日本が、どのような国を目指すべきなのかという理想が語られるべきです〉(前掲『中国が攻めてくる!日本は憲法で滅ぶ』)
 思考が完全に戦前……。それを裏付けるように、ある講演会の壇上で稲田氏は国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違っていると思いますとまで断言している。
 国民の生活など政治は守る必要はない──この考えは、しかし稲田氏だけのものではない。安倍首相が会長を、稲田氏が事務局長代理を務める創生「日本」の研修会では、第一次安倍内閣で法務大臣を務めた長勢甚遠氏が改憲草案を「不満」だと言い、こう述べている。
いちばん最初に国民主権、基本的人権、平和主義、これは堅持すると言っているんですよ。この3つをなくさなければですね、ほんとうの自主憲法にならないんですよ
 自民党の改憲草案は十分に国民主権、基本的人権、平和主義を無効化する恐ろしい内容だが、それでもまだ足りないとさえ考えているのである。



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1683.html
なんで俺たちだけが叩かれて、同じことをした稲田は叩かれないんだ!
「ぼやかずにはいられない、不正だらけの詐欺国家」


http://lite-ra.com/2016/09/post-2560_2.html
これは、「しんぶん赤旗」が先月14日にスクープしたものだ。稲田氏の政治資金管理団体「ともみ組」の領収書のなかに金額、宛名、年月日が同じ筆跡の領収書が大量に存在していることが発覚。これは、自民党議員らの政治資金パーティに参加した際に、金額や日付などが未記入の領収書を得て、稲田氏側が自分で書き込んでいたものだった。「赤旗」の調べでは、この白紙領収書は2012〜14年の3年間で計260枚、約520万円にのぼるという。

 ところがマスコミは、同じく白紙領収書による犯罪が発覚した富山市議会自民党会派については、威勢よく追及するくせに、稲田氏ら安倍内閣の重大疑惑は完全に“知らぬ存ぜぬ”を決め込んでいる。





http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB06HFU_X00C17A3EAF000/
水道の広域化促進へ法改正案を閣議決定
2017/3/7 10:34

政府は7日、市町村などが手掛ける水道事業の統合・広域化を促進する水道法改正案を閣議決定した。都道府県に再編計画の策定を求め、経営規模の拡大によって設備更新などに対応できるようにする。今国会での成立、2018年度の施行を目指す。
 市町村が主に担う水道事業は人口減などを背景に赤字体質のところが多い。都道府県を広域連携の推進役とし、経営基盤の強化を通じて水道網の維持につなげる。法改正を踏まえ、給水人口が少ない市町村と事業統合する中核都市への助成を拡充する方針。18年度予算で要求する。




http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-369.html
水道民営化詐欺パート2
「「ユダヤの手先」「国賊」橋下徹が遂行する“水道民営化詐欺”を決して許すな!」


ボリビアの水道事業「民営化」で、ベクテル社がその事業を買い取り、水道料金は2倍にハネ上がった。
平均的なサラリーマンの収入の4分の1から3分の1が、水道代で消えた。
更に、雨水を貯めて使うという伝統的な水の利用にさえ、ベクテル社は、「天から降る水の利用権は我が社にある」として、スラム街の住人から料金を徴収し始めた。
抗議デモを起こしたボリビア市民の怒りに押され、当局はベクテルに契約解除を要請した。すると、南米の、この貧しい国に、違約金・賠償金として2500万ドル(約30億円)を支払わせた。





http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201703/CK2017030802000246.html
自民部会「共謀罪」を了承 政府修正案提示の翌日
2017年3月8日 夕刊

 自民党は八日午前の法務部会で、「共謀罪」の趣旨を含む組織犯罪処罰法改正案に「テロリズム集団その他の」との文言を追加した修正案を了承した。修正案は七日に与党側に示されたばかり。八日の部会でも二百七十七ある共謀罪の処罰対象犯罪について「当初案からの絞りの線引きが曖昧だ」との指摘が相次いだが、最終的に了承した。公明党は九日も関係部会での審査を予定。来週以降に与党政策責任者会議が開かれ、閣議決定する。 (大杉はるか)
 法務省の担当者は八日の自民党部会で、当初案で六百七十六あった対象犯罪数を減らした理由について「組織的犯罪集団の実行が現実的に想定し難い」「過去十年適用がない」などと説明した。
 出席議員からは「恣意(しい)的判断だ」「国会で問題になる」などと疑問が示された。「条文を修正する話ではない。結論を出すべきだ」との意見も出たこともあり、古川俊治部会長が一任を取りつけ、「国会で答弁できるよう、関係省庁に指示する」として了承した。
 古川氏は終了後、記者団に「法案自体の問題というより、国民に説明できるかという方が大きい。国民に疑念を持たれることがないように、答弁で確認させることが大事だ」と述べた。
 修正しても「その他」と範囲が曖昧で捜査機関の裁量で解釈が拡大され、内心の処罰につながる恐れや一般市民が処罰対象になる可能性が残る点は変わらない。
 本紙が入手した法案や修正案によると、二百七十七の対象犯罪には、組織的威力業務妨害や背任など、一般市民が対象となる余地がある罪や、文化財保護法や会社法など、必要性が明確でない罪も含まれている。



大手メディアと“共謀”して国家・国民を滅亡させようとしている安倍カルト勢力も、日本国民の敵である

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑧」

https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno


狂ったこの世界の中でもひときわ狂った国家、日本。
クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン、・・・

こういったことをずっと前から繰り返し、私は主張し続けてきた。
それでも大多数の日本人は、そんなことは露も思わず、マスゴミの報道を信じ切ってきた。
しかし、今回の安倍デンデン夫婦が引き起こした国有地詐欺を全く報道しないマスゴミの異常性に疑問を感じた“普通の人々”が、真実に気づき始め、怒りの行動を示したのである。

大手メディアは日本国民の敵である」ことに、気づき始めたのである。

「この国が狂った奴らに支配されている」ことに、気づき始めたのである。

「狂った奴らと大手メディアが共謀している」ことに、気づき始めたのである。

「大手メディアと“共謀”して国家・国民を滅亡させようとしている安倍カルト勢力も
日本国民の敵である」ことに、気づき始めたのである。


政府はこっそり共謀罪を閣議決定しようとしているようだが
本当に共謀罪を適用されなければならないのはお前らだ!

このように真実に覚醒した人々の波が拡大することにより、悪魔の手先となってこの国を滅ぼそうとしている売国奴連中がこの国から追放されることを願うばかりである。

悪魔の手先のカルト勢力である「ハカイダー」組織にこの国が破壊されてしまう前に、
このカルト勢力である「ハカイダー」組織が破壊されることを願うばかりである。





(リテラ)さん
http://lite-ra.com/2017/02/post-2942.html
国有地不正取得の森友学園が幼稚園児に秋元康作詞の愛国ソングを強制! 「ああ、日本 この国に生まれてよかった」
2017.02.24

安倍首相夫妻との関係が取り沙汰され、現在厳しい目が向けられている学校法人森友学園。評価額約9億円の国有地がわずか約1億円で払い下げられていたことをはじめ、同学園が運営する塚本幼稚園における教育勅語を暗唱させたり軍歌を歌わせたりする教育方針、園児への虐待としか思えない対応、籠池泰典園長らによる中国や韓国の人々に対してのヘイト文書の配布、「安倍晋三記念小学校」の名で小学校建設への寄付を呼びかけていたこと、日本会議や極右政治家との関係が疑問視されるなど、次から次へと問題が明るみになっているのはご承知の通り。
 23日の衆院予算委員会では、昨年10月に稲田朋美防衛相から籠池泰典氏へ防衛相感謝状が贈呈されていたことを明かされ、問題だらけの学校法人と安倍政権とのつながりの疑惑がさらに強いものとなった。
 そんななか、この塚本幼稚園に関するある動画が現在話題を呼んでいる。それは、2014年大阪護国神社で行われた「「同期の桜」を歌う会」に参加した塚本幼稚園の園児たちの式典参加の様子をおさめた動画。


 そのなかでは、園児たちが教育勅語や五箇条の御誓文を暗唱させられている姿や、「日の丸行進曲」「愛国行進曲」といった太平洋戦争中の戦時歌謡を歌わされている姿がおさめられており、内容を何も理解していないであろう子どもたちが極右思想に染まりきった大人たちのオモチャになっている姿は改めて目を背けたくなるグロテスクさを感じさせる。
 そして、その動画の後半では、「日の丸行進曲」のような戦時歌謡とは明らかに趣の異なるJ-POP風味なバラード曲が歌われているのだが、その作詞が秋元康であるとの情報がインターネット上に広まった。その歌詞は以下のようなものである。
〈日本 ああ 日本 やさしさを知っている
 ああ 日本 ああ 日本 この国に生まれてよかった〉
〈日本 ああ 日本 強さを知っている
 ああ 日本 ああ 日本 この国に育ってよかった〉




(IWJ)さん
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/364958
マスコミは森友学園の国有地不正取得疑惑・児童虐待を報道しろ!!日本のマスコミって何やってるの!?~国会記者会館前に集まった市民がメディアに「お願い」!? ~「極右学校法人の闇」第15弾 2017.2.23

2017年2月23日(木)12時より、東京都千代田区の国会記者会館前にて、「安倍首相夫人昭恵校長・小学校の 国有地・不正取得疑惑、ちゃんと伝えろ!マスコミは報道しろ抗議!」が行われた。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/365191
「天然」ではなくやはり「確信犯」!? 総理夫人・安倍昭恵氏と森友学園はどのような関係なのか——深まる謎を徹底検証する〜「極右学校法人の闇」第16弾 2017.2.24

森友学園の極右的な「教育方針」を「素晴らしい」と絶賛し、公立小学校で「洗脳」が解けることを懸念する姿と、安保法制や高江のヘリパッド建設に反対する市民に笑顔で接近を試みる姿は、どう考えても相反する。昭恵氏の本質は、どう考えてもやはり前者である。後者は市民の動きを撹乱するための「確信犯的なオトボケ」であり、非政治的な「天然で無垢な人」を演じて、安倍晋三氏への批判を軟化させることを狙った振る舞いと考えるのが妥当ではないか。
 今に至るまで、安倍昭恵氏は、森友学園のこの問題について沈黙を貫いている。だがこの問題は、国民の財産である国有地の「タダ同然」の払い下げという不当な利益供与問題、極右的で排外主義的なイデオロギーの強制、そして幼児に対する虐待にまで及ぶ大スキャンダルである。昭恵氏は一刻も早く、国民に対して説明責任を果たすべきである。
 なお、この原稿を執筆している2月23日(木)、「瑞穂の國記念小學院」の公式ホームページから、それまで「名誉校長」として掲げられていた安倍昭恵氏の写真と名前が、何の予告もなく突如として削除された。
瑞穂の國記念小學院 公式ホームページ(アクセス集中のためサーバーがダウンした状態が続いている)
 安倍昭恵氏は、国民に対して説明責任を果たすことのないまま、この一連のスキャンダルから遁走し、幕引きを図ろうとしているのではないだろうか。しかし、安倍昭恵氏が「総理大臣夫人」という紛れもない「公人」である以上、そのような姿勢は許されるものではないはずだ。





(田中龍作ジャーナル)さん
http://tanakaryusaku.jp/2017/02/00015416
【アベ小学校疑惑】「記事書いて」・・・国有地をタダで占有する国会記者クラブに市民が抗議
2017年2月23日 18:03

安倍晋三記念小学校への国有地タダ売り疑惑。市民の怒りの矛先は、事態をありのままに伝えないマスコミに向かい始めた。
 有志約20人がきょう、記者クラブの総本山である国会記者会館に向かって抗議の声をあげた。
 国会記者クラブは国有地に家賃「タダ」で、半世紀以上も居座り続ける。独占をめぐり訴訟沙汰にまでなった。「タダ同然」で国有地の払下げを受けた森友学園より悪質である。
 安倍政権がブッ飛びかねない疑惑を記者クラブメディアがまっとうに報道できるはずがないのだ。
 都内の男性は「マスコミが国民の目を塞いでいる」と厳しく指摘した。男性は「安倍政権をひっくり返すチャンスなのに」と残念がる。
 安倍首相の地元、下関からの参加者(60代・女性)もいた。上京中に首都圏の友人からきょうの抗議行動を知らされ、国会記者会館前まで駆け付けたという。
 地元だけに安倍晋三の性格をよく知る。彼女は「報道しないのは意図的だ」と見る。

トラメガのマイクを握った女性(千葉在住)は懸命に訴えた ―
 「記者の皆さん、報道しなくて恥ずかしくないのですか? 安倍首相の拡声器ですか? プロとしての記事を書いて下さい」と。
 参加者たちは国会記者会館と歩道を隔てる鉄柵越しに「記事書いて」「記事載せて」と叫んだ。シュプレヒコールはしばらく続いた。
 国会記者会館は道路を挟んで首相官邸の隣にある。記者様たちがひんぱんに行き来するが、気にも留めていない風だ。
 鉄柵の向こうにあるのは記者クラブという名の権力だった。




<追加>
(情報速報ドットコム)さん
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15639.html
【驚愕】塚本幼稚園の選手宣誓映像が全国放送に流れる!「安倍総理ガンバレ 安倍総理ガンバレ」

森友学園が運営している塚本幼稚園で「安倍総理を褒め称えるような言葉が幼児に教えられていた」と話題になりましたが、その言葉を幼稚園児たちが話している瞬間の動画が全国に公開されました。

この動画は塚本幼稚園の運動会で行われた選手宣誓のシーンで、子どもたちは「安倍総理ガンバレ!安倍総理ガンバレ!」などと言葉を繰り返しています。
他にも安保法案の可決を歓迎したり、中国や韓国を中傷するような言葉を連発していました。

明確な教育基本法違反だと言え、国有地騒動と同時に森友学園の教育方針にも追及が必要になりそうです。







神奈川県相模原市の殺傷事件を受けて、GPSを埋め込むべきだと主張しました。

「クレイジー・ワールド、クレイジー・ジャパン⑦」

https://www.youtube.com/watch?v=9BG6URzDxno




http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00331577.html
仏・教会襲撃 2人組の男が司祭殺害、「イスラム国」が犯行声明
07/27 04:47
フランス北部・ノルマンディーで26日、ミサが行われていたカトリック教会を2人組の男が襲撃し、司祭を殺害した。過激派組織「イスラム国」が、犯行声明を出している。
26日、ノルマンディーにあるカトリック教会を刃物を持った2人組の男が襲撃し、その後、5人を人質にとって立てこもった。
教会では当時、ミサが行われていた最中で、86歳の司祭が、首などを切られ死亡し、1人が重体となっている。
2人組は、教会の外に出てきたところを、特殊部隊に射殺された。
事件のあと、「イスラム国」は、「呼びかけに応じた戦闘員が実行した」と、犯行声明を出した。
フランスメディアによると、2人組の容疑者のうち1人は、2015年、シリアに渡航しようとして逮捕され、3月に釈放されたあとも、監視対象になっていた。




はい皆さん、問題です。
このニュースの真相は何でしょう?
こちらへ訪問いただいている方なら、簡単ですよね。
改めて、復習していこうと思います。
「嘘八百のこの世界」の真実を。

まず、イスラム国とは何でしたか?


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1613.html
それらの行為に関わった人々、これらのテロリストはイルミナティであり、そうした狂った人々はイスラムとは何の関係もない

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1252.html
“現在実行されているテロ攻撃は、欧米諜報機関によって資金を提供され、武器を与えられ、訓練されたテロリストが行っているのです。ISISなどというものは存在しません。ISISはアメリカ合州国が作りだしたものです。アメリカ軍自身の公式情報から分かっています。国防情報局の機密扱いが解除された文書がそれを裏付けています。”

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1225.html
https://twitter.com/_yanocchi0519/status/661753316527861761/photo/1
ISISに米軍が混ざっているという証拠写真です。UNITED STATES ARMY米国陸軍の刺青。この驚くべき写真は、少し前に英国の国会議員ジョージ・ギャロウエーがツイートしたもの。

http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-942.html
IS(イスラム国)なるものが「イスラム」の組織ではなく、アメリカ・ユダヤ(いわゆる「彼ら」イルミ勢力)によって作り上げられた偽装テロリスト集団であることは以前から指摘しているが、そのイスラム国の指導者であったバグダディ(本名サイモン・エリオット、イスラエル・モサドのエージェント)が亡くなったそうである。「イスラエルの病院」で!!!




次に、こちらのニュースです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00000117-asahi-int
仏の教会襲撃にローマ法王「宗教戦争ではない」
朝日新聞デジタル 7月28日(木)22時2分配信
ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は27日、仏北西部ルーアン近郊の教会襲撃で司祭が殺害された事件に触れ、「世界は戦争下にある。だが、宗教戦争ではない」と述べ、宗教対立が強調される風潮を戒めた。ポーランドの古都クラクフに向かう機中で語った。

 事件の容疑者は過激派組織「イスラム国」(IS)に傾倒する若者だった。ISはシリアやイラクで対IS空爆に加わる欧米諸国をキリスト教徒の「十字軍」とみなし、攻撃を呼びかけている。法王は、「全ての宗教は平和を願う。戦争を望むのは他の者たちだ」として、宗教ではなく、経済的な利権や金、資源といったものが戦争を引き起こしているとの見解を示した。また、殺害された司祭はその犠牲者の一人であるとしつつ、多くのキリスト教徒、罪のない人々、子どもたちが戦争の犠牲になっている実態に目を向けるよう呼びかけた。




はい、ローマ・カトリック教会は誰の支配下でしたか?
最近も記事にしたばかりなので説明不要だと思いますが、
少しだけ復習しておきます。


http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1608.html
ヨハネス・パウルス2世が法王に就任する前の年(1977年)、彼は「カトリック教会は今、悪との最後の決戦に直面している。悪魔が建設しようとしている教会は、カトリック教会と酷似しているかもしれないが、実際は、それは反キリストの教会となろう」と述べたという。
同法王の前任者ヨハネス・パウルス1世は、法王就任後間もなく病死した。
伝えられるところによれば、ヨハネス・パウルス1世は、バチカン中枢部からフリーメーソン会員を一掃する人事異動を発令した直後に変死した(毒殺の疑いがもたれている)という。
毒殺は、もちろん、バチカンに浸透したフリーメーソン組織が実行したに違いない。
そして、かつて暗殺の危険に遭ったヨハネス・パウルス2世の在位期間は、すでに15年。彼はフリーメーソンに抵抗し続けているようにも見えるのだが・・・・・。



はい、第二バチカン公会議以来、ローマ・カトリック教会は完全に「彼ら」の支配下に置かれています。
こんなニュースも、全て芝居ですよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000070-jijp-int.view-000

「彼ら」の支配下のイスラム国が加害者で、「彼ら」の支配下のカトリック教会が被害者。
ということは・・・

はい、いつも通りの「自作自演」ということです!(呆れ)

ちなみに、日本で起きたこのニュースも、同じ類のものでしょう。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00050092-yom-pol
「速やかに対策実行を」…相模原殺傷で首相指示
読売新聞 7月28日(木)16時9分配信
政府は28日、神奈川県相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件を受け、首相官邸で関係閣僚会議を開いた。

 安倍首相は「多くの方々が大変な不安を感じている。件を徹底的に究明し、再発防止、安全確保に全力を尽くしていかなければならない」とした上で、塩崎厚生労働相ら関係閣僚に対し、施設の安全確保の強化策や、精神障害者の措置入院後の追跡調査について、見直しも含め早急に検討するよう指示した

 政府は今回の事件における行政と警察との連携などについて検証しつつ、厚労省を中心に対策をまとめ、順次実施する方針だ。菅官房長官は28日の記者会見で「(被害のあった施設は)事前に防犯カメラなどを付けていたにもかかわらず、このような結果になった。検証し、防犯対策を充実していくことが極めて大事だ」と述べた。




基本的に、短時間でこれだけの人数の殺傷を一人で行うことは不可能でしょう。
本当にこの犯罪は行われたのでしょうか?
被害者の名前を公表しないというのもおかしいし。
犯人がヒトラーの思想にかぶれていたという報道にも、「またか」と感じました。
神戸の児童殺傷事件の犯人とされた少年(当時)も、
同じようにヒトラー信奉者だったと報道していましたし。
ちなみに、この事件も嘘報道ですよ。
真犯人は別に存在していますよ。
ご存知ない方は、適当にネットで調べてみてください。

ところで、早速、精神障害者への対策強化ですか?
この業界は闇だらけで、「彼ら」の行動指針そのものなのですよ。



http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-258.html
たとえば、精神医学の話で申し訳ないですが、1940年代にアメリカで、今の大規模なWHOの入り込んでいる世界精神保健連盟の初代会長ブロクショルムは、共産主義者でもあったが、精神医学の目的を初代会長の公式見解として、何千人も精神科医が集まる前で講演をした。

【7つの目的】
1条、憲法破壊
2条、国境の破壊
3条、簡単に誰をも拘束する
4条、拷問・殺人の権利
5条、すべての宗教の撤廃
6条、性道徳の破壊
7条、学校での薬物常用によって未来のリビタ?を奪い取る。




早速、この業界の会長とアベが打ち合わせをしていたようですね。
とても「偶然」とは思えませんね。


http://www.sankei.com/politics/news/160724/plt1607240009-n1.html
2016.7.24 06:54
【安倍日誌】
23日(土)
【午前】6時56分、山梨県鳴沢村の別荘発。7時21分、同県山中湖村のゴルフ場「富士ゴルフコース」着。山崎学日本精神科病院協会会長らとゴルフ




どうやら、この事件も偽旗確定のようですナ。
目的はGPSですか・・・
それにしても、あんたらチーム・イルミナティの皆さん方、
連係プレーが、ちと早く進みすぎてるんじゃないですか?
事前打ち合わせがあったとしか思えませんが・・・
次は、とうとうマイクロチップの人体埋め込みですか?
しかしそれだけは、絶対に受け入れるわけにはいきませんからね!!!



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160728-00000044-ann-pol
「犯罪ほのめかす人にはGPSを」元副議長が持論展開
テレビ朝日系(ANN) 7月28日(木)18時51分配信
 神奈川県相模原市の殺傷事件を受けて、GPSを埋め込むべきだと主張しました。

 山東昭子元参議院副議長:「私どもも法律をきちんと作って、犯罪をほのめかした、主張した人物については、GPSを埋め込むようなこと。何がいいのかもちろん、これから議論すべきだと思いますけれども
 自民党の山東元参議院副議長は、相模原の障害者施設で起きた殺傷事件を受けて、「人権という美名のもとに犯罪が横行している」と主張しました。さらに、犯罪をほのめかす人物にはGPSを埋め込むなど、犯罪防止に向けて法律を見直すべきとの考えを示しました。
最終更新:7月28日(木)21時4分




犯行が起こされたのは26日の午前2時頃ですよね
ならば、この証言はおかしいですよね。

「植松容疑者の自宅の近所に住む73歳の男性によりますと、25日正午頃、容疑者の自宅にパトカー1台が来て警察官が容疑者を捜していたということですが、自宅にはいなかったということです。」

まだ犯行が発覚していない犯行前の正午頃に、
「まだ容疑者にもなっていない犯人」の自宅に警察官が来て、
「まだ容疑者にもなっていない犯人」を捜していたというのは・・・

警察は、犯行を事前に知っていたんですかね・・・
知っていたのに犯行は起こされちゃったんですかね・・・
誰か説明できる方はおられますか?
こういった“まずい”ニュースは、後で消されることがよくあるんですよね・・・
それにしても、事件の目撃者の肉声報道がほとんど報じられていないように思いますが、
報道できない理由でもあるんですかね・・・


http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20160726/6979871.html
植松聖容疑者の地元で高校時代から友人という男性は「彼は高校の時は誰とでも仲良くなれる明るい性格でした。小学校の先生を目指して大学に進学する、と言っていましたが、入学後は服装や髪型が派手になったり、いつの頃からかは分からないが入れ墨を入れたりして変わったなと感じていました。
最近もたまに顔を合わせていましたが、今年に入ってから一人でずっと深夜のコンビニにいるのを見かけ、少し様子がおかしいと感じていたので、つきあうのをやめていました。事件のことを聞き驚いています」と話していました。

植松容疑者の自宅の近所に住む73歳の男性によりますと、25日正午頃、容疑者の自宅にパトカー1台が来て警察官が容疑者を捜していたということですが、自宅にはいなかったということです。
植松容疑者は大学時代、教員を目指していましたが、大学卒業後は民間企業に勤め、2~3年前まで事件が起きた津久井やまゆり園で働いていたということです。
男性は「とても明るい青年で、よく挨拶もしてくれた。友達も多く、一人暮らしの家に遊びに来ていた。
施設では暴力沙汰を起こすなどしてやめさせられたと聞いた。事件のことを聞いて驚いている」と話していました。










テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。