サム・クック - 嘘八百のこの世界
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
★☆★☆★☆★花粉症やアレルギー持ちの方必見!★☆★☆★☆★ 身につけるだけ!電源不要のカード型空気清浄器【イオニアカードPLUS】 消臭作用や空気トラブル軽減に効果が期待できます! 購入はこちらから! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3H9N6S+1JDC1E+4P9W+5YZ77 おうち生活を彩る海外インテリアショップ【Le roman】 無料でコーヒー診断ができる!【TAILORED CAFE Online Store】
サム・クック カテゴリーの記事

「It's All Right/Sentimental Reasons」

今日は2曲。サム・クックの「It's All Right/Sentimental Reasons」です。



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「(Don't fight it) Feel It」Sam Cooke

今日の1曲は、サム・クックの「(Don't fight it) Feel It」です。


ハーレム・スクエア・クラブのライヴです。






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Chain Gang」Sam Cooke

今日は、サム・クックの命日です。
生きていたら、89歳でした。オーティスより10歳年上だったんですね。
1960年にリリースされ、全米2位の大ヒットとなった「Chain Gang」で追悼します。
サムとサムの兄弟であるチャールズ・クック・ジュニアが作りました。
タイトルは鎖に繋がれた囚人のことであり、囚人が辛い労働を強いられながらも明日への希望を持ち続けている様を歌っています。
軽い曲調ですが、内容はけっこうヘヴィーですね。




<参考記事>
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1280.html
僕が憎んでいるのは、肌の色、宗教、国籍を問わず、立ち上がって主張する勇気を持たない人々だ
「Mr.Soul サム・クック」ダニエル・ウルフ



コロナ詐欺にダンマリを決めている「勇気を持たない人々」は、サムが最も嫌っている人々なのでしょうナ。



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Movin´and Groovin´」Sam Cooke

今日はサム・クックの命日です。
「Movin´and Groovin´」で追悼します。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Basin Street Blues」Sam Cooke、 Spencer Williams、Ella Fitzgerald & Louis Armstrong、Ray Charles 、Miles Davis

今日の1曲は、1928年にスペンサー・ウィリアムスによって書かれた「Basin Street Blues」です。
まずは、今日が命日であるサム・クックのヴァージョンです。


スペンサー・ウィリアムスのヴァージョンです。


エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロングのヴァージョンです。



レイ・チャールズのヴァージョンです。


マイルス・デイヴィスのヴァージョンです。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村