サム・クック、ソウル・スターラーズ - 嘘八百のこの世界
fc2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
サム・クック、ソウル・スターラーズ カテゴリーの記事

「Twistin' the Night Away」Sam Cooke、Rod Stewart、トータス松本

今日12月11日は、サム・クックの命日です。生きていたら、80歳でした。
よって今日の1曲は、サムの「Twistin' the Night Away」です。
サムの自作で、1962年に発表されました。



ロッド・スチュワートのヴァージョンです。
最も輝いていた頃のロッドですね。


トータス松本のヴァージョンです。




<是非、読んでください>
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-1280.html
僕が憎んでいるのは、肌の色、宗教、国籍を問わず、立ち上がって主張する勇気を持たない人々だ
「Mr.Soul サム・クック」ダニエル・ウルフ




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村



「Having a Party」 Sam Cooke 、Rod Stewart 、Pointer Sisters

今日の1曲は、サム・クックの「Having a Party」です。
1962年にリリースされたサムの自作曲です。



ロッド・スチュワートのヴァージョンです。
ロン・ウッドも参加しています。



これまたロッド・スチュワートのヴァージョンです。
女性のサックスとトランペットがいいです。


ポインター・シスターズのヴァージョンです。





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Somebody Have Mercy」Sam Cooke 、Otis Rush、Bobby Womack

今日の1曲は、サム・クックの「Somebody Have Mercy」です。
1962年発表のサムの自作曲です。




オーティス・ラッシュのヴァージョンです。


ボビー・ウーマックのヴァージョンです。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村




「Touch The Hem Of His Garment」 The Soul Stirrers 、Merry Clayton 、Al Kooper

今日の1曲は、ソウル・スターラーズの「Touch The Hem Of His Garment」です。
ソウル・スターラーズは、サム・クックが在籍していたゴスペル・グループです。
この曲はサムの自作で、「病気だった彼女は言った「イエス様のお召し物の裾に触れることができたら、私は回復できるはずです」」と歌っています。
アリサ・フランクリンは、サム・クックのことが好きだったそうですね。



メリー・クレイトンのヴァージョンです。


アル・クーパーのヴァージョンです。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村





「It's All Right/Sentimental Reasons」

今日は2曲。サム・クックの「It's All Right/Sentimental Reasons」です。



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村