ニック・ロウ、ブリンズレイ・シュワルツ、ロックパイル - 嘘八百のこの世界
fc2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
ニック・ロウ、ブリンズレイ・シュワルツ、ロックパイル カテゴリーの記事

「Raining Raining」Nick Lowe

今日の1曲は、ニック・ロウの「Raining Raining」です。
超訳です(笑)

からっとしたいい天気 空には雲一つない
でもこの場所だけは雨模様 どうか雨がやみますように






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

もうすぐ73回目の誕生日おめでとうニック!

「The Abominable Showman」NICK LOWE


ニック・ロウの1983年のアルバムである。
ヒット曲が含まれているわけでもなく、派手さはないのだが、いいんですね~、これが!
アルバムタイトル「The Abominable Showman(最悪のショ-マン)」は、「The Abominable Snowman(雪男)」をパロディー化しているのである。
勿論タイトルは自分自身を皮肉っているだけで、ニック・ロウが「最高のショーマン・ソングライター・ミュージシャン」であることは言うまでもありません。

正直言ってこのアルバム、超久しぶりに聴きました。
正直言って知らなかった曲も何曲かあり、「ニック・ロウこんな曲も歌ってたんや」と感じています。
はっきり言って、私には新曲に聴こえます(笑)
ファンなんてもんは好きなミュージシャンの曲をほとんど知ってるつもりでいて、その実は全然理解していないことの方が多いのかもしれません。
私がE加減なだけかもしれませんが(笑)

3月24日はニック・ロウの73回目の誕生日になります。
ちょっと早いけど、誕生日おめでとうニック!
これからも素晴らしい楽曲を提供してくれるのを楽しみにしています。
これまで何度もニック・ロウのライヴには足を運びましたが、また来日してもらって生のライヴが観れる日が来ることを願っています。











評点:90点



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「The Beast In Me」Nick Lowe、Johnny Cash 、 Norma Waterson & Eliza Carthy with the Gift Band「Cruel To Be Kind(恋するふたり)」Nick Lowe

「LOWE PROFILE」a tribute to nick loweに収められている曲の特集は昨日で終了しましたが、今日はこのアルバムに収録されていないニック・ロウの曲をアップします。
「The Beast In Me 」です。1994年にリリースされたニック・ロウの自作曲です。
「神よ、私の内に秘める獣を救いたまえ」と歌っています。詩人ですね。


実はこの曲、ジョニー・キャッシュが歌っています。
ニック・ロウは以前カーリン・カーターと結婚しており、カーリン・カーターの父親(本当の親ではなく継父)がジョニー・キャッシュだったのです。つまり、ニック・ロウは義父であるジョニー・キャッシュにプレゼントしたのです。
ジョニー・キャッシュのヴァージョンです。


ちなみに、カーリン・カーターはニック・ロウの大ヒット曲「Cruel To Be Kind(恋するふたり)」のビデオに花嫁役で参加していました。ニック・ロウも花婿役で参加しています。
この頃は二人は恋していたんでしょうね。
その後ニック・ロウの中の獣が暴れたのかどうかは知りませんが(笑)
その「Cruel To Be Kind(恋するふたり)」の動画です。



最後に、ノーマ・ウォーターソンとイライザ・カーシーの母娘のヴァージョンです。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


嘘八百のこの世界 - にほんブログ村


「Lets Eat」Nick Lowe

今日の1曲は、ニック・ロウの「Lets Eat」です。
1978年の「ライヴ・スティッフ」(ニック・ロウとエルビス・コステロとイアン・デューリーが参加しています。私の大好きなミュージシャンばかりです!)の収められているニック・ロウの自作曲です。



今日で「LOWE PROFILE」a tribute to nick loweに収められている曲の特集は終わりです。
よくもこれだけマイナーな曲ばかり紹介したと思います(笑)
くれぐれもニック・ロウ初心者の方はいきなりこのアルバムを購入しないでくださいね。
ベスト盤等でニック・ロウの曲を聴いてニック・ロウのファンになった後で、このアルバムを聴くことをお勧めします。






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


嘘八百のこの世界 - にほんブログ村

「I Don't Want The Night To End」Nick Lowe

今日の1曲は、ニック・ロウの「I Don't Want The Night To End」です。






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村


嘘八百のこの世界 - にほんブログ村