バラード・カントリー・ブルーグラス - 嘘八百のこの世界
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント
月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
バラード・カントリー・ブルーグラス カテゴリーの記事

<ケニー・ロジャース追悼>「Lucille」「The Gambler」「Lady」Kenny Rogers 「We've Got Tonight」Kenny Rogers & Sheena Easton

ケニー・ロジャースが亡くなりました。

https://www.asahi.com/articles/ASN3P64N1N3PUHBI02N.html
ケニー・ロジャースさん死去 米の国民的カントリー歌手

2020年3月21日 19時06分

ケニー・ロジャースさん(米カントリー歌手)が20日、米ジョージア州の自宅で死去、81歳。老衰とみられる。

 テキサス州ヒューストン出身で、50年代にデビュー。「ルシール」(77年)、「ザ・ギャンブラー」(78年)でグラミー賞をそれぞれ受賞。80年には「レイディー」が全米ヒットチャート1位を記録し、米国の国民的歌手として知られるようになった。

 85年にはアフリカの飢餓と貧困の撲滅キャンペーン「USAフォー・アフリカ」に参画、マイケル・ジャクソンさんらと「ウイ・アー・ザ・ワールド」を歌った。



「Lucille」「The Gambler」「Lady」、シーナ・イーストンと歌った「We've Got Tonight」で追悼します。








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「He Ain't Heavy, He's My Brother」The Hollies 、Al Green、Donny Hathaway

今日の1曲は、「He Ain't Heavy, He's My Brother」です。
この曲は、ボビー・スコットとボブ・ラッセルによって1969年に書かれました。
ボブ・ラッセルは、ホリーズがこの曲を発表した5カ月後に白血病で亡くなりました。
まだ55歳でした。

オリジナルのホリーズのヴァージョンです。


アル・グリーンのヴァージョンです。



ダニー・ハザウェイのヴァージョンです。








ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「I Stand Alone」 Al Kooper

今日の1曲は、アル・クーパーの「I Stand Alone」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Reason To Believe」Tim Hardin、The Carpenters 、Peter, Paul & Mary、Rod Stewart 、Neil Young

今日の1曲は、1965年にティム・ハーディンが書いた「Reason To Believe」です。



カーペンターズのヴァージョンです。


ピーター・ポール&マリーのヴァージョンです。


ロッド・スチュワートのヴァージョンです。


ニール・ヤングのヴァージョンです。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Sweet Song 」Blur

今日の1曲は、ブラーの「Sweet Song」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村