エルビス・コステロ - 嘘八百のこの世界
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
エルビス・コステロ カテゴリーの記事

「You Turned To Me」Elvis Costello

今日の1曲は、エルビス・コステロの「You Turned To Me」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Impatience」Elvis Costello

今日の1曲は、エルビス・コステロの「Impatience」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Impatience」Elvis Costello

今日の1曲は、エルビス・コステロの「Impatience」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「You Left Me In The Dark」Elvis Costello

今日の1曲は、エルビス・コステロの「You Left Me In The Dark」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

まさに“スルメ・アルバム”。聴けば聴くほどに魅了される作品である! Elvis Costello & The Imposters

「Look Now」Elvis Costello & The Imposters


2018年10月発売の、エルビス・コステロの最新アルバムである。
ザ・ルーツとの共演作である「ワイズ・アップ・ゴースト」からは5年ぶり、インポスターズとの作品では「百福」以来の10年ぶりの作品である。
待たされた本作の出来は如何に?

近年まれに見る大傑作アルバムである!
まさに“スルメ・アルバム”。聴けば聴くほどに魅了される作品である!

コステロ自身「「インペリアル・ベッドルーム」のエモーションに「ペインテッド・フロム・メモリー」の美しさを持つアルバム」と述べているそうだが、この過去の傑作である2作品にも引けを取らない優れた内容である。
確かに「ペインテッド・フロム・メモリー」で共演したバート・バカラックと改めて共作した曲が3曲あるが、その3曲以外でも「ペインテッド・フロム・メモリー」の雰囲気を感じさせる曲が挿入されている。

なにしろ「美しすぎる曲」ばかりなのだ!
駄作が全く存在しないのである!
「本作はエルビス・コステロのベストアルバムです」と言っても十分通るでしょう!

通常盤では12曲なのだが、ボーナス曲である残りの4曲もメチャ素晴らしいのである。
ところで歌詞はどうかって?

はっきり言って、よー分かりません(笑)
コステロの歌詞が難解であることは、今に始まったことではない。
今も昔も理解不能なのだ。
ひょっとしたら、曲を作った本人もよく分かっていないのかもしれない(爆)
今の若い音楽ファンは知らないだろうが、コステロのアルバム(デビュー時から少なくとも「ゲット・ハッピー」の頃まで)は輸入盤(勿論レコード)しかなく、歌詞カードもないため、当時の私は歌詞の意味も分からずに聴いていたのである。
そんな恵まれない環境にもかかわらず、なんで聴いていたかって?

歌詞の意味が分からなくても十分に説得力のある優れた楽曲であったからなのだ!

初期のコステロの歌詞を理解することが出来たのは、1993年に発売された「エルヴィス・コステロ詩集」を購入してからなのだ。
当時の私にとってこの本がどれだけ有難かったのかは、言うまでもないことである。
個別の曲についての解説は省略させてもらうが、一言「全曲素晴らしい」ことだけは保証します。
「恐らくコステロは現存するソングライターの中でも最高峰の存在である」と私は以前から感じているが、本作を聴いてその想いが確信になった次第である。

ところで気になるのは、アルバムタイトルに関連してか“ジャケットが目玉で溢れている”ことである。
ジャケットの裏には“鬼太郎の目玉親父”のような女の子の絵も挿入されている。
お世辞にも趣味がいいとは言えない。
裏がないことを願うばかりである・・・

最後にコステロ自身が本作について語っているサイト記事が二つあったので、リンクを貼っておきます。


https://rollingstonejapan.com/articles/detail/29187
エルヴィス・コステロが語る、5年ぶりとなる新たな名盤『ルック・ナウ』

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/68387/2
エルヴィス・コステロ 最新インタビュー~ニューAL『ルック・ナウ』や闘病について語る



癌を克服された(?)(手術はしない方がいいと思いますが)コステロさん、体調を万全の状態にしてもらい、また来日公演に来てくれることを楽しみにしています。






評点:100点







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。