fc2ブログ

嘘八百のこの世界

ソウルマン

Categoryラテンミュージック・キューバ・ルンバ・ガリフーナ・メキシコ・ブラジル 1/8

  • 今年は、辰年でしたね。龍といえば、「彼ら」にとって特別重要な存在のようですよね。神?悪魔?干支の中で唯一の架空の生命体ですよね。地震・航空事故と、いきなり強烈な仕掛け(?)が発生させられています。正しい知識を身に着けて、なんとかこの厳しい1年を乗り切ってもらえたらと思います。ちゅーわけで、今日の1曲は、クスコの「Tupac Amaru(トゥパク・アマル)」です。インカ帝国最後の「皇帝」で、「高貴な龍又は輝け...

  • 今日の1曲は、エルメート・パスコアールの「O Galo Do Airan」です。Hermeto Pascoalポチッと押してもらえると、明日への活力となりますにほんブログ村千葉ロッテマリーンズランキング...

  • 今日の1曲は、1941年にリリースされた、ジーン・クルーパと彼のオーケストラ(ヴォーカルは、アニタ・オデイとハワード・デュ・レイニー)の「Green Eyes」です。どうやらこの曲のルーツはキューバ音楽のようです。オリジナルの「Aquellos Ojos Verdes」です。作者は、ニロ・メネンデス(作曲)、エディ・ウッズ、エディ・リベラ(英語歌詞)、アドルフォ・ウトレーラ(スペイン語歌詞)です。1930年の 初録音です。 アド...

  • 2023年01月04日 0

    今日の1曲は、フロール・デ・トロアチェの「Hay Tiempos」です。フロール・デ・トロアチェは、ニューヨーク在住の全員女性によるマリアッチ・バンドです。トロアチェとは、メキシコでは恋の特効薬として今でも使われる花のことです。Flor De Toloacheポチッと押してもらえると、明日への活力となりますにほんブログ村...

  • 今日の1曲は、ギャビー・モレノ&ヴァン・ダイク・パークスの「The Immigrants」です。トリニダード・トバゴのソングライター、デヴィッド・ラダーの曲です。「私は移民なのか、新たな奴隷なのか。残虐な待遇に合うために作られた人間なのか。そうは思わない。移民はずっとここにいる。どこにも行かないよ。アメリカを築くためにやって来ている。」と歌っています。デヴィッド・ラダーのオリジナルです。Gaby Moreno & Van Dy...