パティ・スミス - 嘘八百のこの世界
FC2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

HOME プロフィール 真実を追究するマロン

ソウルマンの娘のマロンです。お散歩大好きです。 

最新記事 最新コメント 月別アーカイブ カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 ポチッと押してもらえると、明日への活力となります↑
ロック
頭脳警察、PANTA
RCサクセション、忌野清志郎
ブラック・ミュージック
広告
パティ・スミス カテゴリーの記事

「One Voice」Patti Smith

今日の1曲は、パティ・スミスの「One Voice」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Glitter In Their Eyes」Patti Smith

今日の1曲は、パティ・スミスの「Glitter In Their Eyes」です。




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Pumping (My Heart)」Patti Smith

今日の1曲は、パティ・スミスの「Pumping (My Heart)」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「Privilege (Set Me Free)」Patti Smith

今日の1曲は、パティ・スミスの「Privilege (Set Me Free)」です。







ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「私達の眼の山」=「フジサン」?

「BANGA」PATTI SMITH

パティ・スミスの2012年のアルバムである。
ニューヨーク・パンクの女王として颯爽と登場した彼女ももうすぐ70歳に近い年齢となる。しかしその生き様は、今もパンク・ロッカーそのものである。
「アメリゴ」は語りから始まり徐々に盛り上がっていくパティの独特な歌唱法が印象的だ。「ディス・イズ・ザ・ガール」は若くして亡くなったエイミー・ワインハウスへの追悼曲であり、じっくりと聞かせられる。「アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ」もニール・ヤングのカヴァーではあるが、パティの声とピアノというシンプルな構成に子供の声が絡んでくるという内容であり、アルバムの最後を飾るに相応しい名曲だと思う。

ところで、テレビのニュース番組「ニュースの視点」でパティを特集した放送の動画を見つけたのでリンクを貼っておく。その中で2013年の仙台公演のライヴが写っている。曲は「エイプリル・フール」「フジサン」「ピープル・ハブ・ザ・パワー」(このアルバムの曲ではない)が収録されている。その中で気になったのは「フジサン」である。この曲はそのまま富士山を通して日本の復興のことを歌ってくれているようだが、歌詞が非常に奇妙である。「私達の眼の山よ、何か見えますか?」、「私達の眼の山よ、ああ私の願いを聞きたまえ」、「あなたの光の中に」、「ああ私達の眼の山よ、私達は叫んでいます」、「この叫びが聞こえますか、貧しい少年に何が出来るでしょうか?」といった内容の歌詞である。
何故に富士山が「私達の眼の山」なのだろうか?これは、ひょっとして「1000円札の富士山に野口英世の眼が富士山と重なっている」ことを言っているのだろうか?「あなたの光の中に」は、「イルミナティの光の中に」という意味なのだろうか?「この叫びが聞こえますか、貧しい少年に何が出来るでしょうか?」とは、「人工地震で被害を受けた日本国民には何が出来るのでしょうか?」という意味なのだろうか・・・。

基本的に、私にとってパティ・スミスは、以前コンサートにも行ったことがあるぐらい気になる存在であり、好みのミュージシャンではあるのだが・・・。この歌詞は単なる日本の復興を願う曲には感じられない。「パティよ、お前もか!」でないことを切に願う。


(パティ・スミスが語る3.11:原発事故の真実を明らかにすれば日本は変革をリードしていくことができる)
http://www.dailymotion.com/video/xxaezk_%E3%83%91%E3%83%86%E3%82%A3-%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%81%8C%E8%AA%9E%E3%82%8B3-11-%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E3%82%92%E6%98%8E%E3%82%89%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AF%E5%A4%89%E9%9D%A9%E3%82%92%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%8F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B_news









評点:60点



バンガバンガ
(2012/08/08)
パティ・スミス

商品詳細を見る
テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。