fc2ブログ

嘘八百のこの世界

この世界の真実を追究して行くための読後評を中心に書いていきます

ソウルマン

「Let the Good Times Roll」Albert King, BB King, Willie Dixon, Etta James, Koko Taylor,Junior wells,Otis Clay,Ry Cooder,Dr.John

今日は、「今、生きていることに感謝する日」です。
ちゅーわけで、この曲を。「Let the Good Times Roll」。
出演者は、Albert King, BB King, Willie Dixon, Etta James, Koko Taylor,Junior wells,Otis Clay,Ry Cooder,Dr.Johnです。ブルース・ソウル界の”オールスター夢の共演”です!






<参考記事>
http://otisdury.blog.fc2.com/blog-entry-4068.html
「Let The Good Times Roll」Louis Jordan、Ray Charles、B.B. King、Little Richard、Stevie Wonder & Nikki Yanofsky、Georgie Fame、David Sanborn & Joey DeFrancesco、Muddy Waters




ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング

「鎖国の理由は、キリスト教禁教のためではなく、硝石を独占するため。 これが、徳川が300年続いた理由。」by八切止夫

「謀殺―続・信長殺し、光秀ではない」八切止夫


信長殺し、光秀ではない」の続編である。
1968年の書だが、2002年の再販ものを読んだ。
ポイントを書いておく。


・硝石は、日本では産出されなかった。

・信長は、堺を輸入港としてマカオから硝石を輸入。

・秀吉は、備中備後から硝石を輸入。

・家康は、長崎出島でオランダ人から硝石を輸入。

・鎖国の理由は、キリスト教禁教のためではなく、硝石を独占するため。

・これが、徳川が300年続いた理由。

・信長殺しに使われた新型火薬の新硝石は、数年前に南米チリで開発されたもの。

・新型火薬の新硝石を持っていたのは、ポルトガル人の宣教師だけ。

・本能寺から至近距離に『真の教えの天主会堂』という3階建ての建物があって、ポルトガル人の宣教師がいた。

・本能寺の変後、オルガンチーノは、九州まで逃避行した。

・スペイン王兼ポルトガル王フェリッペ2世は、オルガンチーノにマカオに帰ることも許さず。

・秀吉は、他の宣教師は追放したが、オルガンチーノだけは保護して日本で死なせてやった。

・家康と秀忠の父子は、はっきりと神派を自認し、徹底的に仏徒派を弾圧した。

・家光からは、体制ががらりと変わる。

・家光と春日局の関係は?

・単なる乳母が何故に権力を持ったのか?

・春日局の父親は、信長殺しの実行犯。

・春日局と家康の関係は?

・春日局は仏徒派?

・秀忠は、「徳川の家は神徒なり、墓や廟所(びょうしょ)はいらぬぞよ」と遺言した。

・当時の仏教はみな土葬だから、寺には墓地という死体格納のガレージがあった。

・神徒は火葬で、その骨壺は各自の神棚においた。

・大正になって土葬を禁じて火葬を奨励。

・各自がその骨壺を自宅保管したら、寺が儲からぬと、「埋葬許可令」を施行し「焼いて粉にして埋めろ」となった。

・これまで墓地や石碑のなかった神徒も、仕方なく寺へ頼んで墓地を分けてもらい、これまで墓はなかったのだから「何々家先祖代々の墓」というのを一斉につくった。

・徳川と松平はまったくの別。



このぐらいにしておく。
ここに紹介したのは、本書の膨大な情報のほんの一部に過ぎない。
テレビと学校教育を信じ込んでいる限り、いつまでも国民はフールなままである。
踊る阿保に、打つ阿保・・・


評点:80点








八切止夫



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング

「Perfect Day」Lou Reed

今日の1曲は、ルー・リードの「Perfect Day」です。
「「Perfect Day」はありましたか?」という質問に、ルーは「あったらこんな曲書いてないよ。あっても気づいいていない」といった返事をしてましたね。「Perfect Day」があったかどうかは私も覚えていませんが、「最悪の日」の記憶は鮮明に覚えていますね。







Lou Reed



ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング

「O Superman」Laurie Anderson

今日の1曲は、ローリー・アンダーソンの「O Superman」です。
ローリー・アンダーソンの自作曲です。1981年に全英シングルチャートで2位になりました。
スーパーマンの名前を通してアメリカ政府を皮肉ってるようですね。
ローリー・アンダーソンは、1947年6月5日生まれのアメリカの前衛芸術家、作曲家、音楽家、映画監督であり、パフォーマンスアート、ポップ・ミュージック、マルチメディア・プロジェクトにまたがって活動しています。1992年にシンガーソングライターのルー・リードと出会い、2008年4月からルーが亡くなる2013年まで結婚していました。分るような気がします(笑)






Laurie Anderson





ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング

「Release Me」Johnny Adams

今日の1曲は、ジョニー・アダムスの「Release Me」です。






ポチッと押してもらえると、明日への活力となります
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング
千葉ロッテマリーンズランキング